アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  
ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



第92号名演奏家ライヴCD-R
2017.4.21〜2017.6.23


 貴重なライヴ音源を提供してくれる「名演奏家ライヴCD-R」レーベル。2017.4月以降にご紹介した新譜です。

 これらのシリーズは、フォーマットはCD-R、ブックレットも極めて簡素、音質もさまざまで音飛びやノイズが入ることもありえるようなきわめてマニアックな音源です。なので本当にかなりのマニアの方で、こうしたアイテムに免疫がある方でなければ近寄らないほうがよいでしょう。ただ一度はまるとなかなか抜け出せませんが・・・。
 CD-Rは通常のCDとは違いレーザー光線で情報を記録するメディアですが、再生方法・保存方法はCDとまったく同じです。ただ光には弱いのでお気をつけください。また、水に濡れると表面の印刷が落ちることがあるのでご注意ください。



.
1985年9月8日(そして9/3と9/5)に続く幻の音源!
9月12日のバーンスタイン&イスラエル・フィルのマラ9登場!!
拍手入り!

2-VLL-573
(2CD−R)
\3400 
マーラー:交響曲第9番   バーンスタイン(指)
イスラエル・フィル
1985/9/12 モノラル

 1985年9月8日に続く幻の音源!IPOのチェリストの一人がアダージョの楽章に感涙しながら演奏していた、という情報もある。
 演奏後は40秒程静寂が続き、我に返った聴衆の拍手喝采がなんと13分。
 拍手音ファンにとっても欠かせない一枚?!
 8日の演奏と同レベルのモノラル盤。
 「この演奏を堪能しうる充分な音質内」とのこと。



存在した・・・1985年9月8日
バーンスタイン&イスラエル・フィルのマラ9


 第90号でお知らせしてずっとベストセラーが続いている1985年9月8日に行われたバーンスタイン&イスラエル・フィルのマーラー交響曲第9番。

 当時は演奏後すぐに拍手するのが当たり前の時代だったが、このときばかりは終演後30秒近く沈黙が続き、それが永遠の時間に感じられたという。

 誰もがかつて感じたことのない世界に引きずり込まれたのだ。

 そしてその公演の夜、バーンスタインの枕元か夢の中だかに作曲家本人が現れ、「ありがとう」と言ったとか何とかいう噂も流れた。

 その公演。



VIBRATO
2-VLL-572
(2CD−R)
\3400
マーラー:交響曲第9番 バーンスタイン(指)
イスラエル・フィル
1985/9/8 モノラル

 待ちに待った、85年9月8日の幻のマラ#9が遂に出現!!
 マラ9の演奏史上比類なき名演と誰しもが認めながら、正規録音がないためにプライベート録音を待ち焦がれていたあの8日の演奏がいよいよ発売!!
 イン・ホール録音でモノラルではあるが比較的鮮明な音質。(VIBRATO)


9/3と9/5の録音
ETERNITIES
ETCD 031/2-S
(2CD−R)
\4800
マーラー:交響曲第9番 バーンスタイン指揮
イスラエル・フィル
1985年9月3日、ステレオ、ライヴ ※音質はまずまずで、モノラルに近い
ETERNITIES
ETCD 033/4-S
(2CD−R)
\4800
マーラー:交響曲第9番  バーンスタイン指揮
イスラエル・フィル.
1985年9月5日、ステレオ、ライヴ ※音質はまずまずで、モノラルに近い




DIRIGENT

DIR 1941
(2CD−R)
\3600
ブルックナー:交響曲第8番 ベルナルド・ハイティンク指揮
ルツェルン祝祭管弦楽団
2016年8月 ルツェルンでのライヴ、ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1942
\2400
ベート一ヴェン:交響曲第8番
ブルックナー:交響曲第3番
マレク・ヤノフスキ指揮
ベルリン放送交響楽団
2016年12月19日 ジュネ一ヴでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 ※ブルックナー第1楽章でノイズ箇所あり。
 
DIR 1943
(2CD−R)
\3600
シューベルト:交響曲第8番「未完成」
ブルックナー:交響曲第7番
ヘルベルト・ブロムシュテット指揮
バンベルク交響楽団
2016年10月22日 ウィーンでのライヴ、ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1944
\2400
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲惨」 キリル・カラビッツ指揮
ヒューストン交響楽団
2009年3月22日 ヒューストンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルA/初出音源
 
DIR 1945
(2CD−R)
\3600
ヴァレーズ:積分
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番
ドヴォルザーク:交響曲第8番
ジェームズ・コンロン指揮
フランス国立管弦楽団
ダニイル・トリフォノフ(P)
2016年1月14日 パリでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1946
(2CD−R)
\3600
シューマン:チェロ協奏曲
マーラー:交響曲第1番「巨人」
ミッコ・フランク指揮
フランス放送フィルハーモニー管
エドガー・モロー(VC)
2016年9月23日 パリでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1947
\2400
ラヴェル:組曲「クープランの墓」
ベルリオーズ:幻想交響曲
アンドリス・ネルソンス指揮
ボストン交響楽団
2017年2月11日 ボストンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1948
(2CD−R)
\3600
ラウケンス:ライジング・フェニックス
ブルックナー:交響曲第6番
マルクス・シュテンツ指揮
オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
オランダ放送フィルハーモニー合唱団
2016年4月8日 ユトレヒトでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1949
(2CD−R)
\3600
マーラー:交響曲第2番「復活」 トーマス・ヘングルブロック指揮
ハンブルク北ドイツ放送交響楽団
ハンブルク北ドイツ放送合唱団
ケルン放送合唱団
アンネッテ・ダッシュ(S)
ゲアヒルド・ロンベルガー(Ms)
2017年2月26日、ハンブルクでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1950
(2CD−R)
\3600
ブラームス:セレナード第2番
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
シューベルト:交響曲第5番
ジョン・エリオット・ガーディナー指揮
オルケストル・レヴォリューショネール・エ・ロマンティーク
クリスティアン・ベザイデンホウト(P)
2016年11月19日、アムステルダムでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR1951
(2CD−R)
\3600
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番
ドビュッシー:交響詩「海」
ラヴェル:ラ・ヴフルス
メータ指揮
ウィーン・フィル
ルドルフ・ブッフビンダー(P)
2016年9月25日 ウィーンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1952
(2CD−R)
\3600
ベルク:ヴァイオリン協奏曲
ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」
ガッティ指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管
ジャニーヌ・ヤンセン(Vn)
2017年1月13日 アムステルダムでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1953
\2400
ハイドン:交響曲第94番「驚愕」
ドヴォルザーク:交響曲第8番
テミルカーノフ指揮
ローマ聖チェチーリア音楽院管
2015年4月 ローマでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1954
(2CD−R)
\3600
ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
モーツァルト:クラリネット協奏曲
ラフマニノフ:交響曲第2番
アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮
ロンドン・フィル
ジュリアン・ブリス(CI)
2016年11月30日 ロンドンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1955
\2400
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」 プロムシュテット指揮
サンフランシスコ響&合唱団
K.ダフィー(S)/
S.クーデン(Ms)/
N.ファン(T)/
A.フォスター=ウィリアムス(BS)
2017年1月26日 サンフランシスコでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1956
(2CD−R)
\3600
アイヴス:暗闇のセントラルパーク
アホ:SIEIDI
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
グスターボ・ヒメノ指揮
フィンランド放送交響楽団
マルティン・グルービンガー(Per)
2016年11月17日 ヘルシンキでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1957
(2CD−R)
\3600
モーツァルト:
 ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲
ブルックナー:交響曲第3番
アンドリス・ネルソンス指揮
ボストン交響楽団
マルコム・ロウ(Vn)
スティーヴン・アンセル(Va)
2016年4月9日 ボストンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1958
\2400
プロコフィエフ:交響組曲「キージエ中尉」
ラフマニノフ:交響的舞曲
クリスチャン・マンデアル指揮
コペンハーゲン・フィル
2003年 コペンハーゲンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1959
(2CD−R)
\3600
シュニトケ:夏の夜の夢、ではなくて・・・
モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
マンフレート・ホーネック指揮
エーテボリ交響楽団
2016年12月15日 エーテボリでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1960
(2CD−R)
\3600
ストラヴィンスキー:
 詩篇交響曲
 オペラーオラトリオ「エディプス王」
サロネン指揮
フィルハーモニア管
オルフェイ・ドレンガル/
グスタフ・シェークヴィスト室内合唱団
ソフィア・ヴォーカル・アンサンブル
J.カイザー
K.ダライマン
W.ホワイト
J.スチュワート
2016年9月29日 ロンドンでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1961
(2CD−R)
\3600
ドビュッシー:交響詩「海」
ラヴェル:ピアノ協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第7番
サロネン指揮
パリ管
ダヴィッド・フレイ(P)
2011年3月8日、パリでのライヴ  ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1962
\2400
メシアン:忘れられた捧げ物
フォーレ:レクイエム
チョン・ミョンフン指揮
シュターツカペレ・ドレスデン
ドレスデン国立歌劇場合唱団
パトリシア・プティボン(S)
アドリアン・エレート(Br)
2017年2月14日、ドレスデンでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1963
(2CD-R)
\3600
ベートーヴェン:
 ヴァイオリン協奏曲
 交響曲第9番「合唱」
マンフレート・ホーネック指揮
ピッツバーグ交響楽団
ピッツバーグ・メンデルスゾーン合唱団
クリスティアン・テツラフ(vn)
S.シャトゥロヴァ
J.J.カーノ
N.ファン
L.リ
2015年6月、ピッツバーグでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出

当初1枚ものとして告知しておりましたが2枚組に変更になります。
 
DIR 1964
\2400
ベートーヴェン:交響曲第1番、同第3番「英雄」 アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮
フランクフルト放送響
2016年2月11日、フランクフルトでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1965
(2CD−R)
\3600
ベートーヴェン:交響曲第2番
バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第1番
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」
ヤニック・ネゼ=セガン指揮
バイエルン放送響
フランク・ペーター・ツィンマーマン(Vn)
2016年11月、ミュンヘンでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1966
(2CD−R)
\3600
ベートーヴェン:交響曲第1番
カゼッラ:チェロ協奏曲
レスピーギ:チェロと管弦楽のためのアダージョ
ドヴォルザーク:交響曲第8番
ラファエル・パヤーレ指揮
デンマーク放送交響楽団
エンリコ・ディンド(Vc)
2015年3月12日 コペンハーゲンでのライヴ ステレオ 音質レベル:A 初出
 
DIR 1967
\2400
サン・サーンス:
 交響詩「死の舞踏」
 ピアノ協奏曲第5番「エジプト風」
 交響曲第3番「オルガン」
フランソワ・クサヴィエ・ロト指揮
ケルン・ギュルツェニヒ管
シャン・フランソウ・エッセール(P)
ダニエル・ロート(Org)
2016年12月11日、ケルンでのライヴ
 
DIR 1968
\2400
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
ウルバンスキ指揮
ハンブルク北ドイツ放送響
ベフゾド・アブドゥライモフ(P)
2017年2月5日、ハンブルクでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1969
(2CD−R)
\3600
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」
ブルックナー:交響曲第6番
バレンボイム(指揮+P)
シュターツカペレ・ベルリン
2016年9月6日、ロンドンでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1970
(2CD−R)
\3600
ハイドン:交響曲第69番
シベリウス:交響曲第3番
ベートーヴェン:交響曲第5番
マイケル・ティルソン・トーマス指揮
サンフランシスコ響
2016年9月11日、サンフランシスコでのライヴ ステレオ 音質レベル:S 初出
 
DIR 1971
(2CD−R)
\3600
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
マリス・ヤンソンス指揮
バイエルン放送交響楽団
2014年11月7日 リガでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1972
\2400
ショスタコーヴィチ:
 祝典序曲
 ピアノ協奏曲第1驀
プロコフィエフ:交響曲第7番
ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ指揮
ニューヨーク・フィルハーモニック
マルタ・アリゲリッチ(P)/
フィリップ・スミス(Tp)
2005年4月 ニューヨークでのライヴ スチレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1973
(2CD−R)
\3600
ベルク:ヴァイオリン協奏曲
マーラー:交響曲第1番「巨人」
テオドール・クルレンツィス指揮
ムジカ・エテルナ
パトリシア・コパチンスカヤ(Vn)
2017年3月9日 ブリュッセルでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1974
\2400
J.S.バッハ:マニフイカート
メンデルスソーン:
 詩篇第42番「鹿が谷川を慕いあえぐように」
 カンタータ「高き天より我は来たり」
ヘンゲルブロック指揮
パリ管弦楽団&合唱団
A.L.リヒター(S)/
M.クレバッサ(MS)/
W.レームクール(A)
W.ギューラ(T)/
C.イムラー(8S)
2015年12月17日 パリでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1975
(2CD−R)
\3600
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番
ブルックナー:交響曲第6番
ロピン・ティチアーティ指揮
フランス国立管弦楽団
ラース・フォークト(P)
2017年1月19日 パリでのライヴ) ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1976
\2400
ベートーヴェン:
 交響曲第2番/同第7番
アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮
フランクフルト放送交響楽団
2016年4月15日 フランクフルトでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1977
(2CD−R)
\3600
モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
ミゲル・ゴメス=マルティネス指揮
スペイン放送交響楽団
2016年12月9日 マドリードでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1978
\2400
ブラームス:ドイツ・レクイエム ヘスス・ロベス=コボス指揮
ガリシア交響楽団&合唱団
ジェネラリタ・ヴァレンシアーナ合唱団
マリア・エスパーダ(S)/
ギュンター・ハウマー(Br)
2014年3月7日 ア・コルーニヤでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1979
(2CD−R)
\3600
ベートーヴェン:
 交響曲第5番
 同  第6番「田園」
 付随音楽「エグモント」序曲(アンコール)
クラウディオ・アバド指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
2001年10月6日 ニューヨークでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
  
DIR 1980
(2CD−R)
\3600
ハイドン:交響曲第60番「うかつ者」
ドビュッシー:夜想曲
ペートーヴェン:交薯曲第7番
ベルナルド・ハイティンク指揮
ボストン交響楽団
タングルウッド祝祭女声合喇団
2017年3月18日 ボストン ステレオ録音/音質レベルS/初出音源
 
DIR 1981
(2CD−R)
\3600
シューベルト:交響曲第4番「悲劇的」
ケルビーニ:ミサ曲イ長調
リッカルド・ムーティ指揮
バイエルン放送交響楽団
バイエルン放送合唱団
2015年12月18自 ミュンヘン ステレオ録音/音賞レベルS/初出
 
DIR 1982
(2CD−R)
\3600
ラヴェル:ピアノ協奏曲
メシアン:トゥーランガリラ交響曲
エサ=ベッカーサロネン指揮
シカゴ交響楽団
シャン=イヴ・ティボーデくP)
ヴァレリー・アールマン=クラヴリー(オンド・マルトノ)
2015年5月 シカゴ ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1983
(2CD−R)
\3600
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第7番
ブロムシュテット指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管
タチアナ・ヴァシリエヴア(VC)
2017年3月12日 アムステルダム ステレオ録音/音賀レベルS/初出
 
DIR 1984
\2400
ベートーヴェン:
 交響曲第4番、同第5番
アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮
フランクフルト放送交響楽団
2016年2月12日 フランクフルトでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1985
(2CD−R)
\3600
ワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
ジャナンドレア・ノセダ指揮
ストックホルム・フィル
ジャニーヌ・ヤンセン(Vn)
2016年12月9日 ストックホルム ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1986
\2400
ラヴェル:スペイン狂詩曲、ピアノ協奏曲
ドビュッシー:管弦楽のための「映像」
ジョナサン・ノット指揮
スイス・ロマンド管
ピエール=ローラン・エマール(P)
2017年1月20ロ ジュネーヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1987
(2CD−R)
\3600
リゲティ:ルーマニア協奏曲
ベルク:7つの初期の歌
マーラー:交響曲第1番「巨人」
グスターポー・ヒメノ指揮
ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
アニヤ・ハルテロス(S)
2015年9月24日 ルクセンブルクでのライヴ ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1988
\2400
ペートーヴェン:交響曲第2番、同第5番 サイモン・ラトル指揮
ウィーン・フィル
2001年10月20日 ステレオ録音/音質レベルS/初出
 
DIR 1989
(2CD−R)
\3600
シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番
ブルックナー:交響曲第9番
ゲルギエフ指揮
ロッテルダム・フィル
クララ・ジュミ・カン(Vn)
2017年3月4日 アムステルダム ステレオ録音/音賞レベルS/初出
 
DIR 1990
(2CD−R)
\3600
ラヴェル:ピアノ協奏曲
マーラー:交響曲第5番
エッシェンパッハ指揮
シュトゥットガルト放送交響楽団
ツィモン・バルト(P)
2016年11月13日 マンハイム ステレオ録音/音質レベルS/初出

ETERNITIES

ETCD-520-S
\2400
シューマン:マンフレッド序曲
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」
ピエール・モントゥー指揮
ボストン響
1959年8月1日 タングルウッドでのライヴ ステレオ
 
ETCD-521-S
\2400
シベリウス:交響曲第2番 ストコフスキー指揮
フィラデルフィア管
1964年12月18日 フィラデルフィアでのライヴ ステレオ
  
ETCD-522-M
\2400
ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」
バーンスタイン:「チチェスター詩篇」
シューマン:交響曲第2番〜第1、2楽章
バーンスタイン指揮
ローマ放送響&合唱団
1967年6月5日 ローマでのライヴ モノラル録音 音揺れあり
 
ETCD-523-M
\2400
シューマン:交響曲集1番「春」
ブラームス:交響曲集3番
カール=アウグスト・ビュンテ指揮
ベルリン響
1959年12月12日/1960年2月20日 ベルリンでのライヴ モノラル


 カール・アウグスト・ビュンテ(CD ではすべてCarl A.Bunte の表記)は1925 年、ベルリン生まれ。ベルリンで学び、四半世紀近くベルリンを拠点として活動してきた名匠。

 1945年にベルリン音楽大学に入学、チェリビダッケにも師事、卒業後の1953年にはフルトヴェングラーにも学んだという。
 1949 年から1967 年までベルリン交響楽団(Berliner Symphonisches Orchester) の首席指揮者に就き、このオーケストラがドイツ交響楽団と合併してベルリン交響楽団(Symphonischen Orchesters Berlin)になったことで、1967 年から1973 年までこの新生ベルリン交響楽団の首席指揮者となった。1975年から78年にはハノーファー音楽大学管弦楽団の常任指揮者も務め、ベルリンでは1000回に及ぶ演奏を記録した。
 ベルリン・フィル、ミュンヘン・フィルほか、ドイツ国内の主要楽団を指揮、また海外でも多く客演。その後は各地のオーケストラに客演しつつ、教職に力を入れ、ベルリン芸術大学教授を務め、その後はついに日本にも登場。東京芸術大学音楽学部指揮科客員教授として活躍、名誉教授の称号も獲得している。

 ということでカール・アウグスト・ビュンテ、知る人ぞ知るドイツの名匠ということだったが、これまでその録音がまともに紹介されることはなかった。

 その演奏は確かに「ドイツの伝統」と言っていい重厚な部分もあるのだが、どこか辺境っぽくて田舎くさい素朴な味わいが感じられる。
 でもどれもカリスマっぽい匂いがして、中途半端さがない。
 噂ではベルリン交響楽団自体が大金持ちのビュンテが創ったオケなのでは、という話もある(未確認)。そういうこともあるかもと思わせる、強引且つ自由自在の指揮ぶり。ときに「下手ウマ」の一歩手前もあったり、変な解釈もあったりするので『異端系』指揮者好みの人には嬉しいかもしれない。

 フルトヴェングラーを思わせる重厚な演奏とか、チェリビダッケを髣髴とさせる巨大な演奏とか、そういう過大な期待を抱いてはいけない。が、・・・「へー、ベルリンにこんな異形の指揮者がいたんだね」という感じで聴くと想像以上に楽しめると思う。

 
ETCD-524-M
\2400
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」 テミルカーノフ指揮
キーロフ管
1983年 レニングラードでのライヴ モノラル 第2楽章で音揺れあり

EN LARMES

ELS 17-1013/4
(2CD−R)
\3400
マーラー:交響曲第3番 メータ(指)
フィレンツェ五月音楽祭管と合唱団
マリヤーナ・リポフシェク(Cont)
2006/9/28 フィレンツェ ステレオ
 
ELS 17-1015
\1700
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」 ショルティ(指)
NDR放響 
1996/6/14 シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭 ステレオ
  
ELS 17-1016
\1700
ブルックナー:交響曲第3番      スクロヴァチェフスキ(指)
ロンドン・フィル
 2014/3/14 ステレオ
 
ELS 17-1017
\1700
リャードフ:交響詩「キキーモラ」
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
キリル・ゲルシュタイン(P)
テミルカーノフ(指)
フィルハーモニア管
2011/6/2 ロイヤル・アルバート・ホール、ロンドン ステレオ
 
ELS 17-1018/9
(2CD−R)
\3400
マーラー:交響曲第6番「悲劇的」 ソヒエフ(指)
ベルリン・ドイツ響
 2016/3/18 フィルハーモニー、ベルリン  ステレオ
  
ELS 17-1020/1
(2CD−R)
\3400
モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番-
 アンコール> ショパン:英雄ポロネーズ
ブラームス:交響曲第2番
ラン・ラン(P)
エッシェンバッハ(指)
NDR放響
2010/4/17 サン・ディエゴ、カルフォルニア ステレオ
  
ELS 17-1022/3
(2CD−R)
\3400 
ヴェルディ:レクイエム         モンセラート・カバリェ(S),
フィオレンツァ・コソット(Ms),
ホセ・カレラス(T)
ホセ・ファン・ダム(B),
ウィーン楽友協会合唱団
カラヤン(指)
ベルリン・フィル
1976/4/13 ザルツブルク ステレオ
編集ミスがあるようなので欠番。
 
ELS 17-1024
\1700
イェルク・デムス&パウル・バデュラ=スコダ/二重奏集
 モーツァルト:
  アンダンテと5つの変奏曲
  ラルゴとアレグロ、K.deest
   1973/10/19
  モーツァルト:4手のピアノ協奏曲第10番
   1973/10/11 オケ不詳
イェルク・デムス
パウル・バデュラ=スコダ
  ステレオ
 
ELS 17-1025
\1700
ブルックナー:交響曲第8番 フランソワ=グザヴィエ・ロト(指)
南西ドイツ放響
2014/9/15  ステレオ
 
ELS 17-1026/7
(2CD−R)
\3400
アンデシュ・ヒルボリ:冷熱
モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
アンコール>
 ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」第4楽章の編曲版
マリア・ジョアン・ピレシュ(P),
ジンマン(指)
チューリッヒ・トーンハレ管
2011/8/25 ロイヤル・アルバート・ホール ステレオ
 
ELS 17-1028
\1700
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 
アンコール>
 バッハ:「ラルゴ」〜無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番
クリスティアン・テツラフ(V),
ネルソンス(指)
バーミンガム市響
2011 ステレオ

FACHMANN FUR KLASSISCHER MUSIK

FKM-438
\1700
シューベルト:交響曲第9番「ザ・グレート」 ジュリー二(指)
フィラデルフィア管
1973/12/6
 
FKM-439
\1700
ベルリオーズ:「海賊」序曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
チョン・キョンファ(V)
デュトワ(指)
フランス国立管
1978/11/8 シャンゼリーゼ劇場
 
FKM-440
\1700
マーラー:交響曲第6番「悲劇的」 ウェルザー=メスト(指)
クリーヴランド管
2015/3/7
 
FKM-441
\1700
プロコフィエフ:「キーゼ中尉」組曲
ショスタコーヴィチ:交響曲第6番
コンドラシン(指)
クリーヴランド管
1979/7/28 セヴェランス・ホール
 
FKM-442
\1700
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
 1985/6/4 ウィーン
同:カンタータ「静かな海と楽しい航海」
 1986/9/28
アバド(指)
ウィーン・フィル,
ウィーン楽友協会合唱団
 
FKM-443/4
(2CD−R)
\3400
ブラームス:
 大学祝典序曲
 ヴァイオリン、チェロと管弦楽の為の協奏曲
  ヴィクトル・トレチャコフ(V),
  ミッシャ・マイスキー(Vc)
   1998/1/25 
ブラームス:
 悲劇的序曲
 ヴァイオリン協奏曲
アンコール:
 バッハ:
   「サラバンデ」「ダブル」〜 無伴奏Vnパルティータ第1番より
    ギル・シャハム(V)
     1998
マゼール(指)
バイエルン放響
ミュンヘン・ガシュタイク
 
FKM-5085/6
(2CD−R)
\3400
ヴェルディ:歌劇「オテロ」 ミレルラ・フレーニ(S),
ステファニア・マラグー(Ms),
ジョン・ヴィッカーズ(T),
ライランド・デーヴィス(T),
ペーター・グロソップ(Br)、
ルイージ・ローニ(B), 
ジークフリート・ルドルフ・フレーゼ(Br),
ヘルゲ・フォン・ベムケス(B),
カラヤン(指)
ウィーン国立歌劇場管&合唱団
1971/7/30 ザルツブルク
 

THE UPHILL ROAD IN CLEVELAND

URC-0311/2
(2CD−R)
\3400
マーラー:交響曲第3番 ぺトラ・ラング(A),
デニス・ラッセル・デーヴィス(指)
リンツ州立劇場少年&青年合唱団
ウィルセラ・ヴィンコール(Cho.Mast.)
リンツ・ブルックナー管
2012/9/9 リンツ州立劇場 
 
URC-0313
\1700
ブルックナー:交響曲第9番 ブロムシュテット(指)
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管
2011/11
 
URC-0314/6
(3CD−R)
\3400
ベートーヴェン:
 交響曲第1番 / 交響曲第2番
  2005/9/11
 交響曲第3番「英雄」
  2005/12/6
  交響曲第4番 / 交響曲第5番「運命」
  2005/11/22
エッシェンバッハ(指)
フィラデルフィア管
2005 ヴェライゾン・ホール
 
URC-0317
\1700
ハイドン:交響曲第90番
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
A・ネルソンス(指)
シュターツカペレ・ドレスデン
 2013/7/9
 
URC-0318
\1700
ブルックナー/スクロヴァチェフスキー:
 「アダージョ」〜弦楽五重奏曲より
ショスタコーヴィチ:交響曲第1番
スクロヴァチェフスキー(指)
ロンドン・フィル
2012/11 プロムス

VIBRATO

VLL 2-575
(2CD−R)
\3400
ドビュッシー:海
チャイコフスキー:イタリア奇想曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
ウィリアム・マセロス(P)、
ストコフスキ(指)
アメリカ響
 1972/3/26  モノラル録音
 
VLL 2-576
(2CD−R)
\3400
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲
 ユーディ・メニューイン(V),
  1945/12/9 カーネギーホール,NY   音質良 
ベートーヴェン:レオノーレ序曲第3番
バーナード・ロジャース:ルーズヴェルト大統領への哀歌
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付」
 ドロシー・カーステン(S),
 ナン・メリマン(Ms), ドナルド・デイム(T)
 トッド・ダンカン(B),
 ウェストミンスター合唱団=
  ジョン・フィンレー・ウィリアムソン(合唱指)
    1946/4/14 カーネギーホール,NY 
ロジンスキー(指),
ニューヨーク・フィル
モノラル録音 
  
VLL 2-577
(2CD−R)
\3400
ブルックナー:交響曲第9番
ブルックナー:交響曲第9番 第4楽章の5つの断章
ブルックナー:テ・デウム
ハンス・グラーフ(指),
ヒューストン響/合唱団
2009/11/16  ステレオ
 音質が非常に良いだけに第4楽章09:57〜11:00のノイズ(プチプチ音)が僅かだが気になる。
 
2-VLL-578
(2CD−R)
\3400
ホロヴィッツ・リサイタル・イン・マッセーホール、トロント 1979/11/4
 クレメンティ:ソナタ作品33-3
 シューマン:3つの幻想小曲集 / 夜曲集作品23の3&4
 メンデルスゾーン:スケルツォ・ア・カプリッチョ
 ショパン:夜想曲作品72-1 / ワルツ作品34-2
 ラフマニノフ:ソナタ第2番
 リスト:コンソレーション第3番
 ラフマニノフ:W.R.ポルカ
ホロヴィッツ
未放送のイン・ホール録音
 .
2-VHL-579
(2CD−R)
\3400


ピエトロ・スカルピーニ(P)/1958年〜1963年 ライヴ集

 バルトーク:ピアノ協奏曲第3番
     アントニオ・ペドロッティ(指)Raiローマ響
   1958/2/5
 ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲
   1958/3/28
 ブゾーニ:インディアン日誌
   1964/4/22
 モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番
  ヴィットリオ・グイ(指)
  ナポリ・A・スカルラッティRai管
   1961/11/21
 スクリャービン:
  ピアノソナタ第5番&第9番「黒ミサ」 /
  焔に向かって
   1963/4/20
ピエトロ・スカルピーニ(P)

 スカルピーニの録音としてはフルトヴェングラーとの共演が有名だが、天才的な技量、 表現力を有しながらもその殆どを教育活動に捧げた結果、遺された録音が極めて少ない。貴重な録音集である。モノラル 

 広く音楽活動を行っている会員の藤田さんから詳細なコメントをいただいたので掲載させていただきます。




「ピエトロ・スカルピーニ/ライヴ録音集」を聴く


 イタリアのピアニストで教職においても活躍したピエトロ・スカルピーニ(1911/4/6、ローマ〜1997/11/27、フィレンツェ)の1958年から1964年にかけてのライヴ録音を集めた2枚組であり、ちょうどこのピアニストの没後20年にリリースされたことになる。


 スカルピーニといえばピアノ・マニア以上に往年の大指揮者、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(1886〜1954)のファンにとってはローマ放送交響楽団を振ったベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番のライヴ録音(1952年1月19日、ローマ)で共演したピアニストとして覚えている方が大半だろう[セブンシーズ:KICC−1367]。とかくその演奏は1943年ライヴに聴くコンラート・ハンゼン(1906〜2002)の幻想的なリリシズムが光る共演盤と比較されがちでいささか損な立場だが、スカルピーニ盤の粒立ちのはっきりとした明快さはもっと評価されても良い。


 バルトーク:ピアノ協奏曲第3番は1958年2月5日のライヴ。年代は一番古いが鮮明で、むしろ後述のモーツァルトよりはるかに音質は良好である。くっきりと輪郭のはっきりとさたタッチで奏でられるさまは爽快でいて頼もしい。イタリアの隠れた名指揮者、アントニオ・ペレドッティ(1901〜1975)のサポートも力強く、自信に溢れており万全である。

 ラフマニノフ:コレッリの主題による変奏曲作品4は1958年3月28日のライヴ。シンプルな主題からスカルピーニの持ち味である厳しい造型に彩られた変奏が異色の演奏である。続くブゾーニ:インディアン日誌は1964年4月22日のライヴでこちらも素っ気ないピアニズムが光る辛口の演奏だ。


 2枚目はモーツァルト:ピアノ協奏曲第27番は1961年11月21日のライヴだが、年代を考えても硬く、聴き難い録音だ。イタリア・オペラの巨匠指揮者、ヴィットリオ・グイ(1885〜1975)の貴重な音源のひとつでもある。ざらついた音質で特にオーケストラは混濁が多く、細部が伝わらりきらないのが残念だが、第1楽章の前奏が終わろうとするところでガクンとテンポを落とすのは芝居ががっており、これからソロが入りますよと教えられるようだ。スカルピーニのソロはマイクが近く、強音では割れてしまうが滑らかで流麗なタッチで弾き進めていく。爽やかで先に述べたベートーヴェンと同じスタイルによる明快な演奏だが、聴き終えるとやや肩透かしを食ってしまうのは私だけだろうか。

 スクリャービンの3曲は1963年4月20日のライヴ。テープ・ノイズが多いが、ド迫力の演奏ゆえ次第に気にならなくなるだろう。スカルピーニの演奏は例えばホロヴィッツのピアノという楽器の持つ可能性をフルに生かした演奏(それゆえ色彩感が際立つあまり、タッチが明る過ぎるところがあるが)やスクリャービンの娘婿でもあったソフロニツキーの妖気漂う演奏スタイルとは対極的である。神秘性を犠牲にして、あえて強靭なタッチを武器に冷徹なアプローチが興味深い。出だしからピアノが壊れんばかりのフル迫力で押し進めていくピアノ・ソナタ第5番、あえて?繰り返しがなされず、シビアに駒を進めていく「炎に向かって」、オペラのように饒舌な語り口がちっとも密やかでない血祭りのようなピアノ・ソナタ第9番「黒ミサ」という具合に聴きどころが多い。

[会員/藤田 恵司さま]

フォーマットはCD-R、ブックレットも極めて簡素、音質もさまざまで音飛びやノイズが入ることもありえますのでご注意ください。

 
2-VHL-580
(2CD−R)
\3400
クーベリック(指)バイエルン放響 1961年代 貴重録音集
 シューベルト:交響曲第8番「未完成」
 ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」 前奏曲と愛の死
  1961/11/7
 モーツァルト:交響曲第29番
  1961
 ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
  1961/11/23
クーベリック(指)
バイエルン放送響
モノラル 
 
VLL-581
\1700
ヘルホ・ボレット(P)リサイタル・イン・ニューヨーク 
 ショパン:4つのバラード集
 メンデルスゾーン:ロンド・ア・カプリッチョ
 リスト:ピアノソナタ ロ短調
ヘルホ・ボレット(P)
1972/1/5 モノラル 






ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2017 ARIA−CD.All rights reserved.