クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


知っている人は知っている
知らない人は知らないままでも良い
「チャージマン研! ライブシネマ・コンサート」
スリーシェルズ 3SCD0040 \3000→\1490
〜6/16(日)

ニコニコ動画で放送され、話題を呼んだチャーケストラのライブCD!
『チャージマン研!ライブシネマ・コンサートVol.1 宮内國郎特集』!



 1974年、日本アニメ界で最高のスタッフが集まり、伝説のアニメが生まれました。
 その名も『チャージマン研!』(製作:ナック、現:ICHI)。
 放送当時と違って、ネット時代になってからのツッコミ視聴の普及で大人気となりました。

 喜怒哀楽すべてを備えつつ超絶SFな台本、独自な言語センスを発揮したセリフ、超一流の作曲家による音楽、声優陣の名演・・・。



低予算でも、音楽は豪華・・・なんとウルトラマンの宮内國郎が担当!


 低予算アニメとして知られていますが、音楽は神レベルの豪華さ、職人技が冴える良い仕事です。
 それもそのはず。『チャージマン研!』の音楽を作曲したのは『ウルトラマン』『ウルトラQ』の音楽を作曲した宮内國郎なのです。
 そこで『チャージマン研!』の優れた音楽と、宮内國郎が残した傑作をまとめて味わおうと企画されたのが「チャージマン研!ライブシネマ・コンサート」です。
 その第1回目が、2018年2月17日に渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催され、大評判となりました。
 このコンサートを収録したのが、このCDというわけです。


モノラルしか存在しない『チャージマン研!』のBGMをステレオの高音質で収録!

 『チャージマン研!』のオリジナルBGMは1974年の録音でした。
 残念ながらモノラル音源しか残されておらず、またオリジナル楽譜の所在も不明でした。
 そこでコンサート開催のためにスリーシェルズの依頼で音楽家の今堀拓也氏に復元を依頼。BGMのすべての楽曲が楽譜化され、コンサートでオーケストラによって演奏されました。
 そのコンサートをマルチチャンネルでハイレゾ収録して、ステレオのクリアな音質でライブCDとして発売するわけです。
 なんという凝りようでしょう。
 さらに、ボーナストラックには、室内楽に編曲された『チャージマン研!』組曲のライヴを収録。
 2018年3月9日に日比谷松尾楽器スタインウェイサロンで演奏された『サンキュー!チャージマン研!ライブ!』です。


作曲家宮内國郎について


 『チャージマン研!』の音楽を作曲したのは、『ウルトラマン』『ウルトラQ』などの音楽作曲で知られる宮内國郎(みやうちくにお/1932-2006)です。
 ジャズやロックの要素も加えつつ、クラシックのオーケストラサウンドを聴かせる職人気質の作曲家でした。
 その才能は、ガーシュウィンの伝記映画『アメリカ交響楽』に影響を受け、ジャズを好きになったことから花開きます。
 国立音楽大学付属高校で、トランペット奏者をめざしましたが肺結核でプレイヤーとしての活動を断念。『ラジオ体操第一』の作曲者である服部正や、日本で十二音技法の作曲を導入した入野義朗らに指導を受けながら作・編曲家として活動をはじめました。
 1959年のフジテレビ開局前に試験放送用の番組に音楽をつけたことから映像音楽への関わりをスタートしています。
 ゴジラ、ウルトラマンの両方に音楽をつけた作曲家として日本の特撮・アニメの音楽を大きく底上げした日本音楽界の恩人と言えるでしょう。


収録作品について


 何よりも特筆すべきは『チャージマン研!』の勇壮でカッコいい主題歌と、豪華で流麗なる挿入歌を、44年前のオリジナルでも歌ったひばり児童合唱団の現在のメンバーが歌っていることです。
 44年の時を経て、変わらぬ透明な歌声に聴くもの誰もが否応なく感動してしまいます。
 また、70年代の空気を色濃く反映したハードロック、プログレシヴロックな「殺人レコード恐怖のメロディ」や「恐怖!精神病院」(別名:舌打ちのテーマ)のグルーヴと尖ったサウンドは必聴です!
 鳩時計のピアノ練習曲ではムチャクチャに弾いているようなあの曲を忠実に復元して、プロが爆音で演奏。日常テーマの温かみあるメロディーやユーモアあふれる楽器の使用法も特筆されます。
 悲劇的な事件や悲しみの追悼シーンで使われる「ボルガ博士 死のバラード」も忘れられない名曲です。
 一度しか使われないレアBGM「勝利!チャージマン研!の出撃ファンファーレ」も演奏。アニメで使われる宮内國郎の楽曲をすべて演奏。交響組曲として四楽章の配置にして収録しています。
 『チャージマン研!』ファンならばマストなアイテムです!


驚愕のボーナストラック! 『サンキュー!チャージマン研!ライブ』の楽曲

 併録の音源は2月17日の熱気が冷めやらぬうちに開催された3月9日のコンサートです。
 当初は「ヴィオラとピアノによるミニコンサート」として計画されていましたが、関係者の「やる気」に歯止めがかからず盛りに盛った本気リサイタルとなりました。
 演奏は指揮者である高橋 奨がヴィオラとリコーダーを手に、ピアニストの藤井麻理と熱演しました。
 高橋と藤井は、今堀の超絶編曲や特殊奏法も含む編曲を巧みな演奏と表現力で味あわせてくれます。

 収録曲で特筆すべきは、このライブに集ったお客様とともに行った「舌打ちのテーマ」(トラック46)の実演です。
 これは、実際にコンサートに集った70人の聴衆が音楽に合わせて舌打ちをしてみる試みでした。
 その結果が本当に「恐怖!精神病院」の舌打ちに聴こえるか? という壮大な実験でした。
 本来は、会場の客席で四方八方から聴こえてくる「舌打ち」の5.1chサラウンドを客席で一緒に味わうのが醍醐味です。
 当日は一生分の舌打ちをしたというお客様もいらっしゃいましたが、70人の舌打ちが収録されたCDは世界初かもしれません。本当にすごい音響に仕上がっております。
 また、ピアノもスタインウェイ・フルコンサートグランドピアノ D-274を使用しており、その音響の素晴らしさが堪能できます。

 アンコールには、現実には交響曲は第4番までしか書いていないブラームスへのリスペクトとしてブラームス作曲のヴィオラとピアノのための子守唄を演奏。
 『チャージマン研!』と宮内國郎に関わる楽曲を全58トラック、限界まで収録したCDの完成です。






『チャージマン研!ライブシネマ・コンサート』

3SCD0040
\3000→\1490

宮内國郎:

 1. ウルトラQ(1966)
 2. ウルトラマン(1966)
 3. 快獣ブースカ(1966)
 4. 宇宙猿人ゴリなのだ(1971)
 5. スペクトルマン・ゴーゴー(1971)
 6. とびだせ!バッチリ(1966)
 7. ラブラブショー(1970)
 8. ガス人間?一号(1960)より
 9. ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃(1969)より
 10. チャージマン研!主題歌
 11. 研とキャロンの歌

 交響組曲「チャージマン研!」
  第1楽章
     12. ジュラル星人のテーマ M18
     13. 危機!!子供宇宙ステーション M19
     14. 日常 M1
     15. 恐怖!精神病院 M7
     16. 殺人レコード恐怖のメロディ M4
     17. ファッションモデルを消せ! M15
  第2楽章
     18. ピアノ練習曲version1,2,3,4,5
     19. 日常〜女の子〜 M17 20.日常〜男の子〜 M821.ガールフレンドが出来た M10
     22. バリカンのテーマ M12
     23. 僕のパパは時代おくれ? M13
     24. 主題歌エンディングアレンジ M6
     25. 研とキャロンの歌 カラオケ
  第3楽章 間奏曲
     26. 怪奇! ロウ人形館 M11
     27. 美術館の怪! M14
  第4楽章
     28. ジュラルの仕業(ジュラル星人のテーマ2) M3
     29. 勝利!チャージマン研(出撃ファンファーレ)
     30. 主題歌カラオケフルサイズ(バトルBGM)
     31. ボルガ博士死のバラード M2
     32. 主題歌マーチアレンジ M5
     33. 本編エンドテーマ M10(9?)
     34. チャージマン研!主題歌(TVサイズ)

〜アンコール〜
  35. 研とキャロンの歌(1コーラス)
  36. 殺人レコード恐怖のメロディ
  37. チャージマン研!主題歌(TVサイズ)
  38. オッフェンバック /「天国と地獄」序曲より
オーケストラ・トリプティーク
ひばり児童合唱団(10,11,34,35,37)
高橋奨(指揮)

録音:2018年2月17日
録音場所:渋谷区文化総合センター大和田さくらホール(ライヴ)
録音:上埜嘉雄
編曲:今堀拓也


『〜ボーナストラック〜サンキュー!チャージマン研!ライヴ!』

 ヴィオラとピアノのためのチャージマン研!組曲
   39. チャージマン研! 主題歌
   40. 研とキャロンの歌
   41. 日常 M1
   42. 僕のパパは時代おくれ? M13
   43. 殺人レコード恐怖のメロディ M4
   44. ピアノ練習曲version1,2,3,4,5
   45. 恐怖!精神病院 M7
   46. 舌打ちのテーマ( 恐怖!精神病院)
   47. 日常〜女の子〜 M17 48.怪奇! ロウ人形館 M11
   49. 日常〜男の子〜 M8
   50. ジュラルの仕業(ジュラル星人のテーマ2) M3
   51. ボルガ博士死のバラード M2
   52. 本編エンドテーマ M10(9?)

 〜アンコール〜
   53. ブラームス/子守歌 Op.49-4
   54. 研とキャロンの歌
   55. チャージマン研!主題歌(TVサイズ)
   56. ピアノ練習曲version1,2,3,4,5
   57. ボルガ博士死のバラード M2
   58. チャージマン研!主題歌(リコーダー付き)
高橋 奨(ヴィオラ)
藤井麻理(ピアノ)

録音:2018年3月9日
録音場所:日比谷、松尾楽器スタインウェイサロン(ライヴ)
使用ピアノ:スタインウェイ・フルコンサートグランドピアノ D-274
録音:磯部英彬
編曲:今堀拓也








ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2019 ARIA−CD.All rights reserved.