クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ





この価格、笑っちゃいそうだが冗談ではない
15セット限定超・超特価

ネゼ=セガン&モントリオール・メトロポリタン管
ブルックナー:交響曲全集
ATMA(10CD)\6000→\2990
〜10/28(日)

 


 こういうリリースが一番腹が立つ。
 ネゼ=セガンとモントリオール・メトロポリタン管弦楽団のブルックナー・チクルス。

 店主は10数年前からこのコンビをことあるごとに絶賛し、晴れてブルックナー・チクルスが開始されたときも手放しで喜んだ。
 そして長い年月を経て少しずつ全集録音が為され、その貫禄と才気あふれる演奏は予想通り満足行く内容だった。

 ところが、残すところあと第1番と第5番というところで・・・なんと全集ボックスが登場。
 ・・・そしてなんと・・・第1番と第5番は分売しないと言い放ってきたのである!!!
 じゃあそれまでこつこつと分売を買ってきた人の立場は!?

 そこで怒って全集を買わないで、残った1番と5番を聴かないままになっている人も多いのではないか。

 ということでいろいろいわくつきのネゼ=セガンとモントリオール・メトロポリタン管弦楽団のブルックナー交響曲全集ボックス。
 そんなあなたのために・・・この価格でご用意させていただきました。2990円。

 この価格なら、第1番と第5番が分売されていたとして、それを買うより安いはず。

 これでようやく全曲聴けるというわけです。


 ただ・・・全部で15セットなので、10/28までのご注文で抽選となってしまいます・・・!すみません!

 


ACD2 2451
(10CD)
\6000→\2990

2017 年最新録音の第1&5 番もセットで初登場
 ネゼ=セガン(指揮)&モントリオール・メトロポリタン管
  ブルックナー:交響曲全集

モントリオール・メトロポリタン管弦楽団
ヤニック・ネゼ=セガン(指揮)
 CD1 交響曲第1番ハ短調WAB101
   ( I:13’11/ II:12‘57/ III:7’48/ IV:16’07)
   録音:2017年モントリオール、メゾン・サンフォニック
 CD2 交響曲第2番ハ短調 WAB102
   ( I. 19:08/ II. 16:23/ III. 8:13/ IV. 17:58)
   録音:2015年9月モントリオール、メゾン・サンフォニック
 CD3 交響曲第3番ニ短調『ワーグナー』(1873 年初稿)
   ( I:25’11/ II:17‘53/ III 6’27/ IV:16‘59)
   録音:2014年6月/録音:モントリオール、メゾン・サンフォニック
 CD4 交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』(ハース版)
   ( I:19’29/ II:16’50/ III:10‘46/ IV:22’42)
   録音:2011年4月ケベック、聖フェルディナンド教会
 CD5 交響曲第5番変ロ長調WAB105
   ( I:21’37/ II:18’31/ III:13’47/ IV:24’03)
   録音:2017年モントリオール、メゾン・サンフォニック
 CD6 交響曲第6番イ長調(ハース版1935)
   ( I:14’23/ II:17’26/ III:8’08/ IV:13’59)
   録音:2012 年12月ケベック、メゾン・サンフォニーク・ド・ モントリオール
 CD7 交響曲第7番ホ長調(ノヴァーク版)
   ( I:21’59/ II:25’46/ III:10’20/ IV:11’57)
   録音:2006 年モントリオール、聖イエス・キリスト教会
 CD8 交響曲第8番ハ短調(ハース版)
   ( I:16’20/ II:15’48/ III:29’48)
 CD9 交響曲第8番ハ短調(ハース版)第4楽章(25’59)
   録音:2009年6月モントリオール、聖イエス・キリスト教会
 CD10 交響曲第9番ニ短調(ノヴァーク版)
   録音:2007 年9月モントリオール、聖イエス・キリスト教会

 ネゼ=セガンと手兵モントリオール・メトロポリタン管によるブルックナー・チクルスが遂に完成!
 まだ単独発売されていなかった2017 年最新録音の第1&5 番もセットで初登場!

 現在、飛ぶ鳥を落とす勢いのヤニック・ネゼ= セガン。世界の一流オーケストラから声がかかり、賞賛されている未来の巨匠指揮者。現在フィラデルフィア管弦楽団の音楽監督を務め、2020 年にはメトロポリタン歌劇場音楽監督に正式に就任することが決まっています。世界各国で活躍する彼ですが地元のオケ、モントリオール・メトロポリタン管弦楽団との関係も大事にしています。
 モントリオール・メトロポリタン管弦楽団は、1981 年にケベック音楽院を卒業した優秀な音楽家たちによって創設。2000 年からヤニック・ネゼ=セガンが芸術監督に就任しメキメキと頭角を現すようになりました。
 その、まさに手兵といえる彼らと10 年に渡って取り組んできたブルックナーの交響曲のチクルスが遂に完成しました。
 まだ単独でリリースされていなかった交響曲第1 番と第5 番が2017 年に録音され10 枚組のセットとなって発売。
 1 番と5 番は単売の予定はないので(デジタル配信のみ)、ディスクとしてはこのセットだけのリリースとなります。

 知的な構成力を持つネゼ=セガン。緻密に響きを積み重ね、さらに躍動感をもって音楽を作り上げています。
 さらに10 年という歳月とともに、ネゼ=セガンの高度な要求にも瞬時に反応できるオケの力量も確実に上がっており、世界的に活躍するシェフと同様、スケールの大きい音楽、そしてスピード感と豊かな音楽性が湧きあがる力演が刻まれています。








ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.