アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ






大型セール!
ポーランド
アクト・プレアラブル
Acte Prealable特価セール
その6
すべてセール初登場、最近の新譜
ワヴリノヴィチのショパン作品全集ボックス
1CD\2600→\2090
~10/5(火)午前9時



 Acte Prealable。とにかく人気が高い。

 1998年に発売を開始した、ポーランドでもっとも急成長しているクラシカル・レーベル。店主がこのところひいきにしているレーベルである。

 ポーランド音楽を中心に他では聴けない楽曲が並ぶそのラインナップは壮観。また東欧とは思えない洒脱で洗練されたジャケット装丁が目を引く。

 先年レコード芸術で紹介されてから一気に注目度が高まっているが、市場ではほとんど見かけないのが実情。ネットでもなかなか入ってきづらい印象がある。
 そんななか今回は久しぶりの発注。

 今回は「その6」。すべてセール初登場。最近の新譜です。
 ヨアンナ・ワヴリノヴィチのショパン作品全集ボックス(17CD)\30000→\24990もあります!
 

 はやばやと完売しているものもあるかもしれませんが、通常1、2ヶ月ほどで入ってくると思います。



 AP 0445
\2,600→\2090
ルネ・ド・ボワデッフル (1838-1906) : オーボエとピアノのための作品集
 聖体奉挙 第2番 (オーボエとピアノのための) Op.61 (*)
 スケルツォ (ピアノ、管楽器とコントラバスのための七重奏曲) Op.49 (*/+/JK)
 夢想 (ヴィオラ、2つのヴァイオリン、チェロ、コントラバスとハープのための) Op.55 (PK/AN/KK/GB/JK/CM) (#)
 オーボエとピアノのための3つの小品 Op.26 (*)
 カンティレーヌ (2つのヴァイオリンとピアノのための) Op.24 No.3 (PK/AK)
 ピアノ、ヴァイオリン、チェロとハープのための悲歌 Op.15 No.2 (PK/GB/CM)
 村の風景 (オーボエとピアノのための) Op.86 (*)
 夢想 (2つのチェロとピアノのための) Op.55 (ZE/GB)
 田園詩 (オーボエ、チェロとピアノのための) Op.87 (*/ZE)
 婚礼の歌 (ピアノ、ヴァイオリン、チェロとハープのための) (PK/GB/CM)
 オーボエとピアノのためのアンダンティーノ Op.60 (*)
  マルタ・ルジャンスカ (オーボエ(*))、ラファウ・イェンジェイェフスキ (フルート(+))、
  アンジェイ・ヴォイチェホフスキ (クラリネット(+))、ピョトル・ポジャコフスキ (ホルン(+))、
  ミロスワフ・パホヴィチ (ファゴット(+))、パヴェウ・ククリンスキ (ヴァイオリン(PK))、
  アンジェイ・カツプシャク (ヴァイオリン(AK))、クシシュトフ・コメンダレク=ティメンドルフ (ヴィオラ(KK))、
  ゾフィア・エルヴァルト (チェロ(ZE))、ジャコモ・ビアージ (チェロ(GB))、イェンジェイ・カツプシク (コントラバス(JK))、
  カルロス・ロベルト・パニャ・モントヤ (ハープ(CM))、アンナ・ミコロン (ピアノ(#以外))

 録音 : 2018年11月10-13日、ラジオ・グダンスク、グダンスク、ポーランド

 「夢想 Op.55」は3種の楽器編成で書かれ、ここではそのうち2種が収録されています。
 
 
 AP 0446
\2,600→\2090
ルネ・ド・ボワデッフル (1838-1906) : ピアノ三重奏のための作品集
 ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重奏曲 第1番 変ホ長調 Op.10
 ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重奏曲 第2番 ト短調 Op.32
 ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための組曲 ニ長調 Op.83
 小川のほとりで [Au bord d'un Ruisseau]
  (ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための) Op.52
パヴェウ・ククリンスキ (ヴァイオリン)
タデウシュ・サメレク (チェロ)
アンナ・ミコロン (ピアノ)

 録音 : 2018年12月、ラジオ・グダンスク、グダンスク、ポーランド
 
 
 AP 0447
\2,600→\2090
アレクサンデル・タンスマン (1897-1986) : ピアノ四手連弾のための作品集
 ピアノ四手連弾のための幻想小曲集 [Pieces de fantaisie] (*)
 ピアノ四手連弾のための3つのフーガ (*)
 ママのための弾きましょう
  [Nous jouons pour Maman] (ピアノ四手連弾のための) (*)
 アン・トゥールナン T.S.F. [En tournant la T.S.F.]
  (ピアノ四手連弾のための) (+)
 ピアノ四手連弾のための4つの小フーガ [Quatre pieces fugees] (#)
 ピアノ四手連弾のための5つの小品 (+)
エルジビェータ・ティシェツカ (ピアノ第1パート(*/#)
ピアノ第2パート(+))
アグニェシュカ・ラスコ (ピアノ第1パート(+)
ピアノ第2パート(#))
マウゴジャータ・ピェフナット (ピアノ第2パート(*))

 録音 : 2018年10月20-21日、アレクサンデル・タンスマン国立初等音楽学校楽友協会「ピアノ・フォルテ」、ウッチ、ポーランド
 
 .
 AP 0502
\2,600→\2090
ラウル・コチャルスキ(1885-1948):ピアノ協奏曲集 Vol.2
 ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op.125
 ピアノ協奏曲 第4番 変ホ長調 Op.130
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー管
ヴォイチェフ・ロデク (指揮)

 録音:2018年11月22-23日、ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー、ルブリン、ポーランド

 ラウル・コチャルスキは幼少よりショパンの直弟子カロル・ミクリ(1819-1897)に師事した20世紀前半のポーランドを代表するピアニストの一人。作曲家でもあり、交響曲やオペラを含む200近い作品を残しています。
 ヨアンナ・ワヴリノヴィチは当レーベルの看板アーティストの一人。
 
 
 AP 0503
\2,600→\2090
ラウル・コチャルスキ(1885-1948):ピアノ協奏曲集 Vol.3
 ピアノ協奏曲 第5番 ニ長調 Op.140
 ピアノ協奏曲 第6番 ホ長調 Op.145
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー管
ヴォイチェフ・ロデク (指揮)

 録音:2019年10月14-15日、ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー、ルブリン、ポーランド
 
 
 AP 0501
\2,600→\2090
【旧譜 再案内】
ラウル・コチャルスキ(1885-1948):ピアノ協奏曲集 Vol.1
 ピアノ協奏曲 第1番 ロ短調 Op.79
 ピアノ協奏曲 第2番 ト長調 Op.83
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ポトカルパチェ・フィルハーモニー管弦楽団
マッシミリアーノ・カルディ (指揮)

 録音 : 2017年7月13-14日、ポトカルパチェ・フィルハーモニー、ジェシュフ、ポーランド
 
 
 AP 0504
\2,600→\2090
ラウル・コチャルスキ(1885-1948):弦楽のための協奏曲集
 ヴァイオリンン協奏曲 イ長調 Op.84 (*)
 チェロ協奏曲 ロ短調 Op.85 (+)
アグニェシュカ・マルハ (ヴァイオリン(*))
ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ(+))
ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー管
ヴォイチェフ・ロデク (指揮)

 録音:2018年11月28日(+)、29日(*)、ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー、ルブリン、ポーランド
 

 AP 0443
\2,600→\2090
オットン・ミェチスワフ・ジュコフスキ : 世俗的作品全集 Vol.3
 オットン・ミェチスワフ・ジュコフスキ (1867-1942) :
  ハレル行進曲 (テノールとピアノのための) (T/*)/わが祖国 (混声合唱のための) (+)/
  ポーランド艦隊 (混声合唱のための) (+)/白鷲の歌 (バリトンとピアノのための) (B/*)/
  乾杯 I (混声合唱のための) (+)/ポーランド国歌 Op.40 (混声合唱とピアノのための) (+/**)/
  乾杯 II (混声合唱のための) (+)/ポーランド義勇兵の歌 (テノールとピアノのための) (T/*)/
  われらの大地 (ポロネーズ) Op.32 (混声合唱とピアノのための) (+/**)/
  響き渡る歌 (バリトンとピアノのための) (B/*)/小屋へ (男声合唱のための) (#)
 アレクサンデル・ジュコフスキ (1879-1911) :カラベレスのポロネーズ (ピアノのための) Op.20 (*)
 オットン・ミェチスワフ・ジュコフスキ :
  窓辺で (男声合唱のための) (#)/森の中で (男声合唱のための) (#)/
  ぼくらは庭で隔てられている (テノールとピアノのための) (T/*)/
  雪の上で (男声合唱のための) (#)/放浪 (男声合唱のための) (#)
 アレクサンデル・ジュコフスキ :憂鬱なメロディー (ピアノのための) (*)
 オットン・ミェチスワフ・ジュコフスキ :
  夜が来る (男声合唱のための) (#)/墓の上に (男声合唱のための) (#)/
  ポーランドのはやぶさ、ブコヴィナへ (行進曲) (バリトンとピアノのための) (B/*)
   ピョトル・グリニェヴィツキ (テノール(T))、ロベルト・カチョロフスキ (バリトン(B))、
   エヴァ・リテル (ピアノ(*))、タデウシュ・フプカ (ピアノ(**))、
   ジェシュフ大学アカデミー合唱団(+)、カタジナ・ソバス (指揮(+))、
   ポトカルパチェ男声合唱団(#)、グジェゴシュ・オリヴァ (指揮(#))


 録音 : 2018年4月9-12日、ヴェイヘロヴォ国立初等音楽学校コンサートホール、ヴェイヘロヴォ、ポーランド/2019年11月27-28日、ジェシュフ大学音楽研究所コンサートホール、ジェシュフ、ポーランド
 

 
 AP 0448
\2,600→\2090
ヨーゼフ・ハイドン (1732-1809) :
 オルガン協奏曲 ハ長調 Hob.XVIII:1
ミヒャエル・ハイドン (1737-1806) :
 オルガン、ヴィオラと弦楽のための二重協奏曲 ハ長調 (*)
カロル・ゴウェンビョフスキ (オルガン)
マルチン・ムラフスキ (ヴィオラ(*))
アカデミア・アンサンブル
ボフダン・ボグシェフスキ (指揮)

 録音 : 2018年10月29-31日、マルコヴィツェ聖堂、マルコヴィツェ、ポーランド
 
 
 AP 0449
\2,600→\2090
聖ニクラウスを称えて
 グレゴリオ聖歌 : マニフィカト 第8旋法 (*/+)
 スタニスワフ・ディヴィシェク (1985-) :
  聖ニクラウス (ミコワイ) に捧げる歌 DOO 107 (*/+)
  聖ニクラウスを称えるミサ DOO 106 (#/*/+)
 グレゴリオ聖歌 : テ・デウム (*)
 J・S・バッハ (1685-1750) :
  オルガンのための幻想曲 ト長調 BWV 572 (**)
タティアナ・シュチェパンキェヴィチ=
 マリシェフスカ (ソプラノ(#)
ロベルト・カチョロフスキ (バリトン(*)
オルガン(**))
スタニスワフ・ディヴィシェク (オルガン(+))

 録音 : 2018年7月9日、主の復活教会、グダンスク、ポーランド(**以外)、2018年9月11日、聖ミコワイ教会、シェムト、ポーランド(**)
 
 
 AP 0450
\2,600→\2090
タンスマン、マイェルスキ、J・フィテルベルク、ラトハウス  オルガン作品集
 アレクサンデル・タンスマン (1897-1986) :
  オルガンのためのパッサカリアとフーガ
  オルガン (またはピアノ) のためのヘブライ風の2つの小品
   インヴェンション/ユダヤの子守歌
  オルガンのためのフーガ
 タデウシュ・マイェルスキ (1888-1963) : 4つのオルガン曲
 イェジ・フィテルベルク (1903-1955) : オルガンのための組曲
  前奏曲/変奏曲/フィナーレ
 カロル・ラトハウス (1895-1954) : オルガンのための前奏曲とトッカータ
スタニスワフ・ディヴィシェク (オルガン)

 録音 : 2018年12月10-11日、ナザレの聖家族教会、ルブリン、ポーランド
 使用楽器 : 1956/1957年、Carl Schuster & Sohne 製
 イェジ・フィテルベルクはグジェゴシュ・フィテルベルク (1879-1953) の息子
 
 
 AP 0451
\2,600→\2090
ジョアキン・アントニオ・バホゾ・ネット (1881-1941) : ピアノ作品集 Vol.1 アルトゥール・シミホ (ピアノ)
  ピアノのための2つの演奏会用練習曲
  ピアノのための7つの性格的小品
   蝶々の舞 [Baiado das Borboletas]/地の精たちの踊り [Danca dos Gnomos]
   つぼみの花 [Flor em Botao]/暗闇の調和 [Harmonia das Sombras]
   ピツィカート/象たちの行進 [Marcha dos Elefantes]/ポンテイオ [Ponteio]
  鬼火 [Feux Follets] (ピアノのための)
  ピアノのための練習曲 ニ短調
  おどけた男 [Galhofeiro] (ピアノのための練習曲)
  ピアノのためのメロディー
  おどけた女 [Galhofeira] (ピアノのための)
  下書き集 [Esbocetos] (ピアノのための)
   思い出 [Recodracao]/悲しい! [Triste!]/メヌエットのテンポで/前奏曲
   子守歌/変奏のための主題/変奏のための主題/上機嫌 [Bom humor]
   円舞が通る・・・ [Ronda que passa...]/ワルツ
  遮られた遊び [Brincadeira Interrompida] (ピアノのための)
  言葉のないロマンス [Romance sem palavras] (ピアノのための)
  稲光 [Coriscos] (ピアノのための)
  子供のアルバム [Albuminfantil] (ピアノのための)
  鍛冶屋で [No Ferreiro] (ピアノのための)
  村の鐘 [Sinos da Aldea] (ピアノのための)
  私の故郷 [Minha Terra] (ピアノのための)
  思案 [Cachimbando] (ピアノのための)
  私の小さな家 [A Minha Casinha] (ピアノのための)
  生きる喜び [Alegria de viver] (ピアノのための)

 録音 : 2017年11月4、20日、オプス・ディソヌス・スタジオ、ブラジル

 当レーベルからハンガリーのゲーザ・ジチ (1849-1924) とティバダル (テオドール) ・サーントー (1877-1934)、フランスのテオドール・デュボワ (1837-1924) 等マイナー作曲家のピアノ作品のCDを立て続けにリリース、いずれも話題を呼んだアルトゥール・シミホが自国ブラジルの作曲家・ピアニスト、ジョアキン・アントニオ・バホゾ・ネットを取り上げた注目盤2点が登場。
 バホゾ・ネットはリオデジャネイロに生まれ、11歳で最初の作品を出版。特に数多くのピアノ独奏曲で知られています。
 
 
 AP 0452
\2,600→\2090
ジョアキン・アントニオ・バホゾ・ネット (1881-1941) : ピアノ作品集 Vol.2
 悪魔のセレナード [Serenata Diabolica] (ピアノのための)/むかしむかし [Era uma vez] (ピアノのための)/
 またむかしむかし [Era outra vez] (ピアノのための)/途中で [Em Caminho] (ピアノのための)/
 アントニエータ [Antonieta] (ピアノのための)/カンティレーナ [Cantilena] (ピアノのための)/
 船乗りの歌 [Canto do Marujo] (ピアノのための)/棒馬 [Cavalinho de Pau] (ピアノのための)/
 アラビアの歌 [Cancao Arabe] (ピアノのための)/操り人形の踊り [Danse des Fantoches] (ピアノのための)/
 子供の曲集 [Serie infantil] (ピアノのための)
  危険な冒険 [Perigosa aventura]、初めての悲しみ [Primeira magoa]、兵隊さん、進め! [Soldadinho... marche!]
 打ち明け話 [Confidencias] (ピアノのための)/ユモレスク [Humoresca] (ピアノのための)/
 悲しい微笑み [Sorriso Triste] (ピアノのための)/クリスマス [Natal] (ピアノのための)/
 小さな道化師 [Polichinelozinho] (ピアノのための)/ハンモックの上で [Na Rede] (ピアノのための)/
 無窮動 [Movimento Perpetuo] (ピアノのための)/花の嘆き [La Plainte d'une Fleur] (ピアノのための)/
 イテ・ミサ・エスト [Ite Missa Est] (ピアノのための)/メヌエット [Minueto] (ピアノのための)/
 何でもない [Quasi Nada] (ピアノのための)/対話 [Dialogo] (ピアノのための)/ショーロ [Choro] (ピアノのための)/
 スケルツェット [Scherzetto] (ピアノのための)/ワルツ=スケルツォ [Valse-Scherzo] (ピアノのための)/
 旋風 [Redemoinho] (ピアノのための)/かわいいワルツ [Valse Mignone] (ピアノのための)/
 心の奥の1ページ [Pagina Intima] (ピアノのための)/
 ワルツ=カプリス 第1番 [Valsa Capricho no.1] (ピアノのための)/
 ワルツ=カプリス 第2番 [Valsa Capricho no.2] (ピアノのための)/
 2つの未完成スケッチ [Dois Esbocos incompletos] (ピアノのための)/
 過ぎ去りし時-ロマンティック・ワルツ [Tempos Idos - Valsa Romantica]

 録音 : 2017年11月4、20日、オプス・ディソヌス・スタジオ、ブラジル
 
 
 AP 0454
\2,600→\2090
イェジ・ガブレンツ (1888-1937) : 歌曲集 Vol.3
 ヴォイトゥシの部屋で Op.16 (*)
  かわいそうな雄鶏のこと/雨粒/木靴の具合はどうだったか
  大人の君にはわからない/縫いぐるみの人形/
  心温まる一角とベンチ/桶板のサンダル/猫が糸を紡ぐ/
  バイ=バイ=バユ (子守歌)/私のヤン!
 抒情詩より II/私は地上で悲しむ/少女/ハニャより IX
 歌曲集 Op.11 から (*)
  ウクライナの娘 (No.1)/日本の歌より (No.6)
 歌曲集 Op.13 から
  美しく輝く (No.1)/これらの純白で清らかな百合について (No.2)
  眠れ安らかに (No.3) (+)/どこか遠い所で (No.4) (+)/
  花の種が蒔かれる (No.5) (*)/聖ヤン (ヨハネ) の夜に (No.6) (*)/
  ばら (No.7) (*)/ジャズミン IV (No.8) (*)
 水辺で/孤独な菩提樹/回り道/かつて彼らは戦った
カタジナ・シグワ (ソプラノ(*))
ピョトル・グリニェヴィツキ (テノール(+))
ロベルト・カチョロフスキ (バリトン(無印))
アンナ・ミコロン (ピアノ)

 録音 : 2018年11月10-12日、2019年3月8日、ラジオ・グダンスク・スタジオ、グダンスク、ポーランド
 
 
 AP 0455
\2,600→\2090
シューマン (1810-1856) : 連作歌曲「ミルテの花」Op.25 シルヴィア・ブルニツカ=カリスヘフスカ (ソプラノ)
ミハウ・ランドフスキ (ピアノ)

 録音 : 2019年5月、シュトゥキ・アカデミー、シュチェチン、ポーランド
 
 
 AP 0456
\2,600→\2090
アルトゥル・チェシラク (1968-) : 作品選集
 ピアノのためのコラール前奏曲 (1999) (**)
 チェロのためのカデンツァ (2004) (*)
 控えめな言葉 [Understatement] (チェロとピアノのための)
  (2006、改訂 2007) (*/+)
 グロテスク [Grotesque] (左手で弾くピアノのための)
  (2008-2009、改訂 2015/2017、第4版) (+)
 警句 [Epigram] (左手で弾くピアノのための) (2009) (+)
 クラリネットのためのモノローグ [Monologue] (2008/2012) (#)
 ピアノ・ソナタ 第1番「ポスト・ネオ」 [Post-Neo]
  (左手で弾くピアノのための)(2013、改訂 2014) (+)
 チェロフォニー [Cellophony] (チェロのための) (2014、改訂 2017) (*)
 クラリネット、チェロとピアノのための三重奏曲
  (2018、改訂 2019、第1版) (#/**)
アンナ・レヴィツカ=ツァピガ (ピアノ(**))
ナタリャ・ヴェソウォフスカ (チェロ(*))
ミレナ・パルカイ (ピアノ(+))
ボグスワフ・ヤクボフスキ (クラリネット(#))
クララ・シフィドルフ (チェロ(++))
ドロタ・マチャシュチク (ピアノ(++))

 録音 : 2019年4月、ポーランド・ラジオ・スタジオ S2、ワルシャワ、ポーランド
 
 
 AP 0457
\2,600→\2090
主の降誕に
 スタニョントキ歌集所収のクリスマスの歌とクラクフのリュート・タブラチュア所収のルネサンス舞曲

  不詳 (16-17世紀) : Promit vox angelica / O sine labe intensa
  不詳 (15-17世紀) : Ave magne Rex coelorum - Zdrow badz
  不詳 (16世紀) : Nigdym temu wierzyc nie chcial (*)
  バルトゥオミェイ・ペンキェル (--1670) : Magnum nomen Domini
  不詳 (16世紀) : Christus, qui genitus Mariae
  不詳 (17世紀) : Tempus monet, ut cithara sonum det
  不詳 (16世紀) : Pavan, Galarda (*)
  不詳 (17世紀) :Vidua et prophetissa / Quem pastores laudavere / In natali Domini - Z Bozego Narodzenia
  不詳 (16世紀) : Tantum ergo sacramentum (*)
  不詳 (16-17世紀) : Narrant vaticina / Iam cantemus hodie
  不詳 (16世紀) : Ecce reges terrae congregate sunt
  ヴァレンティン・バクファルク (1526/1530-1576) : Non ditto (*)
  不詳 (18世紀) : Gratanter iubilemus
  不詳 (16-18世紀) : Pastores, relinquite vestores greges
  不詳 (16-17世紀) : Congaudete laete, laete
  不詳 (16世紀) : Smutne serce zaloscia (*)
  不詳 : Nigdy bych ja wierzyc nie chcial - Pasamezzo, Saltarello (出典記載なし)
  ティルマン・スザート (1500頃-1562頃) : Angelus Domini ad pastores
  不詳 (16-17世紀) : Dominus natus est / Emanuel de virgine natus est hodie
  不詳 (16世紀) : Ferdinanth (*)
  グジェゴシュ・ゲルヴァジ・ゴルチツキ (1665頃-1734) : Jesu redemptor omnium
   原典 : スタニョントキ歌集(*以外)/クラクフのリュート・タブラチュア(*)
 アンサンブル・クアットロヴォーチェ
  マルタ・ヴルブレフスカ (ソプラノ)、アレクサンドラ・パヴルチュク (メゾソプラノ)、
  パヴェウ・ペツショク (テノール)、オウシェミスワフ・クンメル (バスバリトン)
 ピリオド楽器コンソート
  アデラ・チャプレフスカ (ヴィオラ・ダ・ガンバ、リコーダー)
  フィリプ・ジェリンスキ (リュート、ルネサンス・ギター)
 クシシュトフ・オフチニク
   (ハーディ=ガーディ、リコーダー、バグパイプ、クルムホルン、ドラム、ベル)
 ヤツェク・ウルバニャク
   (ボンバルド、リコーダー、バグパイプ、ベル、編曲&アーティスティック・リーダー)

 録音 : 2019年7月3-5日、イグナツィ・パデレフスキ音楽学校コンサートホール、ビャウィストク、ポーランド

 ポーランド語の楽曲タイトルの特殊文字表記を省いております。(代理店)
 
 
 AP 0458
\2,600→\2090
アドルフ・ブラン (1828-1885) : ヴィオラとピアノのための作品集 Vol.1
 アドルフ・ブラン: ヴィオラとピアノのためのロマンス Op.10
 アドルフ・ブラン/マルチン・ムラフスキ (1974-) 編曲 :
  チェロとピアノのための舟歌 Op.11 (ヴィオラとピアノのための版)
  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番 Op.12
   (ヴィオラとピアノのための版)
  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 Op.13
   (ヴィオラとピアノのための版)
マルチン・ムラフスキ (ヴィオラ)
ニーノ・イヴァニア (ピアノ)

 録音 : 2019年7月8-9日、I・J・パデレフスキ音楽アカデミー、ポズナン、ポーランド

 アドルフ・ブランはグランド・オペラ全盛期のフランスにおいて室内楽の分野で注目された数少ない作曲家の一人。
 
 .
 AP 0459
\2,600→\2090
ワーグナーの弦楽四重奏曲!?
 ワーグナー (1813-1883) /ジェラルド・エイブラハム (1904-1988) 復元 : 弦楽四重奏楽章 (+)
 ヴワディスワフ・タルノフスキ (1836-1878) : 弦楽四重奏曲 二長調 (#)
 ジグムント・ストヨフスキ (1870-1946) : 弦楽四重奏のための変奏曲とフーガ Op.6 (+)
 エウゲニュシュ・モラフスキ (1876-1948) : 弦楽四重奏曲 (*)
トノ・カルテット(*以外)
 ニコラ・フランキェヴィチ (第1ヴァイオリン)
 グジェゴシュ・ヴィテク (第2ヴァイオリン)
 ベアタ・ラシェフスカ (ヴィオラ)
 ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ)
フォー・ストリングス・カルテット(*)
 ルティナ・フェドゥキェヴィチ (第1ヴァイオリン)
 グジェゴシュ・ヴィテク (第2ヴァイオリン)
 ベアタ・ラシェフスカ (ヴィオラ)
 ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ)

 録音 : 2014年11月24日(*)、2019年2月18日(#)、6月24日(+)、ポーランド国立放送交響楽団室内楽ホール、カトヴィツェ、ポーランド
 
 
 AP 0460
\2,600→\2090
ギヤ・カンチェリ (1935-2019):
 ヴィオラとピアノのための18の小品
マルチン・ムラフスキ (ヴィオラ)
ニーノ・イヴァニア (ピアノ)
  Theme from The Eccentrics (1973)
  Theme from The Crucible (1965)
  Theme from As You Like It (1978)
  Themes from Mother Courage (1988) and Her Children and from Don't Grieve (1969)
  Theme from Some Interviews on Personal Matters (1977)
  Themes from Khanuma (1968), Sior Todero (2002) and The Blue Mountains (1984)
  Themes from Cinema (1977) and The Role For A Beginner (1980)
  Themes from Bear's Kiss (2002) and Richard III (1979)
  Theme from When Almonds Blossomed (1972)
  Themes from Mimino (1977) and The Role For A Beginner (1980)
  Themes from The Caucasian Chalk Circle (1975), Tears Where Falling (1982) and Extraordinary Exhibition (1969)
  Themes from Hamlet (1988) and Don Quixote (1988)
  Theme from The Caucasian Chalk Circle (1975)
  Theme from Khanuma (1968)
  Themes from Don Quixote (1988), The Caucasian Chalk Circle (1975) and Kin-dza-dza (1986)
  Theme from King Lear (1987)
  Theme from Hamlet (1992)
  Theme from Waiting for Godot (2002)

 録音 : 2019年7月10-11日、I・J・パデレフスキ音楽アカデミー、ポズナン、ポーランド

 ジョージア (グルジア) の作曲家カンチェリが、長年に渡って作曲してきた舞台音楽や映画音楽のテーマを基に書き上げた小品集。
 
 
 AP 0464
\2,600→\2090
ルネ・ド・ボワデッフル  クラリネットまたはチェロとピアノのための作品集
 ルネ・ド・ボワデッフル (1838-1906) /
  ロムアルト・トファルドフスキ (1930-) 編曲 :
   クラリネットとピアノのためのソナタ Op.12 (*)
 ルネ・ド・ボワデッフル :
  祈り (チェロとピアノのための) Op.26 No.2 (+)
  クラリネットとピアノのための3つの小品 Op.20 (*)
   メロディー/古い様式の小品/舟歌
  チェロとピアノのための子守歌 Op.34 (+)
  クラリネットとピアノのための3つの小品 Op.40 (*)
   ナポリの歌/カンタービレ/セレナード
  チェロとピアノのための東洋風組曲 Op.42 (+)
   椰子の木の下で、夢想/アラビアの歌/東洋風舞曲
アンジェイ・ヴォイチェホフスキ
 (クラリネット(*))
アンナ・サヴィツカ (チェロ(+))
アンナ・ミコロン (ピアノ)

 録音 : 2018年11月10日(*)、2019年8月10-11日(+)、ラジオ・グダンスク、グダンスク、ポーランド
 
 
 AP 0465
\2,600→\2090
アレクサンドラ・ガルバル (1970-) : ピアノ作品集 Vol.1
 ドワーフたちの旅 (ピアノのための) (1980-2005)
 動物園訪問の20の絵画 (ピアノのための) (1980-2005)
 ピアノのための6つの夜想曲 Op.7 (2014)
 エピローグ (ピアノのための) (2009)
 自由と独立のための戦いで没した人々の記念に
  (オペラ「ポローニア・ルスティカ」より) (ピアノのための)
 大きな心配 (ピアノのための) (2013)
 ポーランドの子守歌 (ピアノのための)
  (オペラ「ポローニア・ルスティカ」より) (ピアノのための)
 一瞬のワルツ (ピアノのための) (2013)
 海の色彩 (ピアノのための) (2012)
 ピアノのための演奏会用練習曲 (2018)
 遠くの子守歌 (ピアノのための) (2019)
 ピアノのための演奏会用ポロネーズ (2019)
アルトゥール・シミホ (ピアノ)

 録音 : 2019年3月28日、5月20日、9月7-8日、オプス・ディソヌス・スタジオ、ブラジル
 
 
 AP 0466
\2,600→\2090
アド・フォンテス (泉へ)
 グレゴリオ聖歌 : 歓喜せよ [Exsultet] (#)
 ドヴォルジャーク (1841-1904) :
  めでたしマリア [Ave Maria] Op.19b (独唱とオルガンのための) (+)
  聖三位一体の祝日のための賛歌 [Hymnus ad laudes in festo SS. Trinitatis]
   (独唱とオルガンのための) (*)
  めでたし海の星 [Ave maris stella] Op.19b (独唱とオルガンのための) (+)
 グレゴリオ聖歌 : 天の王国の御使い [Caelestis aulae Nuntius] (**)
 スタニスワフ・モニュシュコ (1819-1872) :
  神の子羊 [Agnus Dei] (独唱とピアノのための) (*)
  御身へ、神よ [Ad te, Domine] (独唱とピアノのための) (*)
  御身の庇護のもとに [Sub tuum praesidium] (独唱とピアノのための) (*)
 グレゴリオ聖歌 : 悲しみの聖母はたちぬ [Stabat Mater dolorosa] (**)
 ベルナデッタ・マトゥシュチャク (1937-) :
  独唱とオルガンのための賛美歌 [Paslmodium] (+)
   深き淵より [De profundis]/めでたし海の星 [Ave maris stella]
   彼は復活せり [Resurrexit]
ロベルト・カチョロフスキ (バリトン)
アンナ・ミコロン (ピアノ(*))
アンジェイ・シャデイコ (オルガン(+))

 録音 : 2009年6月23-24日、主の復活教会、グダンスク=ヴジェシュチ、ポーランド(+/#)/2019年3月8日、ラジオ・グダンスク・スタジオ、グダンスク、ポーランド(*)/2019年9月21日、スタジオ MTS マリュシュ・ザチコフスキ、グダンスク、ポーランド(**)
 
 
 AP 0467
\2,600→\2090
ヨアンナ・ブルズドヴィチ (1943-) /
 ジャン・ソレ(1933-2019) 作詩 :

  夕暮れ時 [A la tombee du jour]
   (朗読、低声とピアノのための) (フランス語版) (*)
  夕暮れ時 (朗読、低声とピアノのための)
   (ポーランド語版) (+)
イヴ=ダウダル=ソレ (朗読(*))
デュオ・カンティセル(*)
 カトリーヌ・ダゴワ (アルト)
 エドガール・トゥフェル (ピアノ)
イェジ・ラジヴィウォヴィチ (朗読(+))
ヤロスワフ・ブレンク (バスバリトン(+))
トマシュ・ヨチ (ピアノ(+))

 録音 : 2019年10月9日、スタジオ IDEM、ル・ソレ、フランス(*)/2019年9月23日、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド(+)
 
 
 AP 0468
\2,600→\2090
ユゼフ・ヴィエニャフスキ (1837-1912) : 室内楽作品全集 Vol.1
 弦楽四重奏曲 イ短調 Op.32 (*)
 ヴァイオリンとピアノのためのポーランド大二重奏曲 ホ短調 Op.5 (+)
 チェロとピアノのためのソナタ ホ長調 Op.26 (#)
 束の間の思い [Pensee fugitive] (チェロとピアノのための) Op.8 (#)
トノ・カルテット(*)
 ニコラ・フランキェヴィチ (第1ヴァイオリン)
 グジェゴシュ・ヴィテク (第2ヴァイオリン)
 ベアタ・ラシェフスカ (ヴィオラ)
 ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ)
イレナ・カリノフスカ=グロフス (ヴァイオリン(+))
バルバラ・パクラ (ピアノ(+))
ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ(#))
シュチェパン・コンチャル (ピアノ(#))

 録音 : 2018年2月2日、ポーランド国立放送交響楽団室内楽ホール、カトヴィツェ、ポーランド(*)/2016年8月29日(+)、2019年9月21日(#)、カロル・シマノフスキ国立中等音楽学校、カトヴィツェ、ポーランド(+/#)
 
 
 AP 0469
\2,600→\2090
ユゼフ・ヴィエニャフスキ (1837-1912) : 室内楽作品全集 Vol.2
 ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重奏曲 ト長調 Op.40 (*)
 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ニ長調 Op.24 (+)
 ヴァイオリンとピアノのためのアレグロ・デ・ソナーテ ト短調 Op.2 (#)
ニコラ・フランキェヴィチ (ヴァイオリン(*))
ウーカシュ・トゥジェシュ (チェロ(*))
シュチェパン・コンチャル (ピアノ(*))
イレナ・カリノフスカ=グロフス (ヴァイオリン(+/#))
バルバラ・パクラ (ピアノ(+/#))

 録音 :2018年7月25日、カトヴィツェ音楽アカデミー・シャベルスキ・ホール、カトヴィツェ、ポーランド(*)/2015年7月19-20日(+)、2016年8月29日(#)、カロル・シマノフスキ国立中等音楽学校、カトヴィツェ、ポーランド(+/#)
 
 
 AP 0470
\2,600→\2090
ヨアヒム・カチコフスキ (1789-1829) :
 ヴァイオリンと管弦楽のための作品集

  ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 Op.8
  ヴァイオリン協奏曲 第2番 ロ短調 Op.17
アグニェシュカ・マルハ (ヴァイオリン)
ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・
 フィルハーモニー管弦楽団
ヴォイチェフ・ロデク (指揮)

 録音 : 2019年9月16-17日、ヘンリク・ヴィエニャフスキ・ルブリン・フィルハーモニー、ルブリン、ポーランド

 ヨアヒム・カチコフスキはチェコのターボルに生まれたポーランドの作曲家・ヴァイオリン奏者。1810年から1825年までワルシャワ、その後ドイツで活躍。2つのヴァイオリンン協奏曲他、ヴァイオリンを含む室内楽作品等を作曲しました。
 
 
 AP 0471
\2,600→\2090
スティーヴン・ミード (ユーフォニアム) 登場!
 発端 サン=サーンス、モス、マクシミュク、ヴェソウォフスキ : 室内管弦楽作品集

  サン=サーンス (1835-1921) : 動物の謝肉祭 (*)
  ピョトル・モス (1949-) : 動物園 [Zoo] (組曲)
  イェジ・マクシミュク (1936-) : 詩句 [Vers] (弦楽のための)
  アダム・ヴェソウォフスキ (1980-) :
   シルバー・コンチェルト [Silver Concerto]
    (チェンバロ、弦楽合奏と歴史的銀鉱の音響のための) (+)
   ユーフォニー・コンチェルト [Euphony Concerto]
    (ユーフォニアムと弦楽のための) (#)
アグニェシュカ・コピンスカ、
 ピョトル・コピンスキ (ピアノ(*))
アレクサンドラ・ガイェツカ=
 アントシェヴィチ (チェンバロ(+))
スティーヴン・ミード (ユーフォニアム(#))
シロンスク室内管弦楽団
マチェイ・トマシェヴィチ (指揮(*/無印))
ロベルト・カバラ (指揮(+/#))

 録音 : 2019年10月29-30日(*/無印)、11月15-17日(+/#)、シロンスク、ポーランド
 
 
 AP 0472
\2,600→\2090
17世紀と21世紀のチェンバロの色彩
 ザムエル・シャイト (1587-1654) : ベルギーの歌と変奏曲
 ヨハン・ヤーコプ・フローベルガー (1616-1667) : トッカータ 第3番
 アントワーヌ・フォルクレ (1672-1745) :
  ラ・ベルモント [La Bellmont]/ラ・ポルテュゲーズ [La Portugaise]
 ジャン・フィリップ・ラモー (1683-1764) : 新クラヴサン曲集
 アレクサンドラ・ヨハンナ・ガルバル (1970-) :
  チェンバロのためのほぼ組曲 [Quasi Suite per Cembalo]、13のダンスの絵画 (*)
アレクサンドラ・ヨハンナ・ガルバル
 (チェンバロ)

 録音 : 1998年、ライヴ、ポーランド・ラジオ、カトヴィツェ、ポーランド(*以外)/2019年、キング・サイズ・スタジオ(*)
 
 
 AP 0473
\2,600→\2090
ヴィクトル・ワブンスキ : ピアノ作品全集 スワヴォミル・ドブジャンスキ (ピアノ)
マグダレナ・プレイスナル (ピアノ(*))
 ヴィクトル・ワブンスキ (1895-1974) :
  心の主 (ピアノのための)/ピアノのためのマズルカ/ピアノのための即興曲 第2番/
  ピアノのためのトッカータ/ピアノのためのリゴードン/
  ピアノのためのメヌエット/回想 [Reminiscence] (ピアノのための)/
  パターンズ [Patterns] (ピアノのための)
   繊細で無垢な [Delicate and innocent]/活発で鋭い [Brisk and sharp]
   夢のような [Dreamy]/嘲るように [Mockingly]/速く元気な [Fast and spirited]
  6つのピアノ小品
   クロマティコン [Chromaticon]/露わな五度 [Exposed Fifths]/
   ヨハン・バプティスト・クラーマーへのオマージュ [Hommage a Jean Baptiste Cramer]/
   間奏曲、露わな四度 [Intermezzo. Exposed Fourths]/田舎の踊り [Rustic Dance]/
   浅薄なパッサカリア [Frivolous Passacaglia]
  ピアノのための4つの平易な小品
   鉛の兵隊の行進/人形のワルツ/カウボーイの踊り/トッカティーナ [Toccatina]
  遊ぶ子供 [Children at Play] (ピアノのための)
  ピアノのためのユモレスク
  ピアノのための練習曲 イ短調
  パガニーニの主題によるピアノのための4つの変奏曲
  田舎の踊り (ピアノのための、改訂版)
  2台のピアノのための詩曲 (*)
  2台のピアノのための夜想曲 (*)
 ヴィクトル・ワブンスキ/ヴワディスワフ・ジェレンスキ (1837-1921) 編曲 :
  クラコヴャク (管弦楽組曲 Op.47 より、2台のピアノのための版) (*)

 録音 : 2019年10月1-3日、クシシュトフ・コメダ国立初等音楽学校、ルバチュフ、ポーランド

 ヴィクトル・ワブンスキはサンクトペテルブルクに生まれたポーランドの作曲家・ピアニスト・指揮者。1928年にアメリカ合衆国に渡り、演奏家、教育者として活躍しました。
 
 
 AP 0601
\2,600→\2090
ラウル・コチャルスキ (1885-1948) : 歌曲全集 Vol.1
 シチリアーナ [Siziliane] Op.107
 私はあなたを愛しているのか? [Ob ich dich liebe-] Op.60
 私の王だった [So war's mein Konig] WoO
 詩篇 121 Op.120 (1936)
 ゲーテの「西東詩集」より-
  ソプラノとバリトンの独唱と二重唱のための21の詩 Op.121
   Elemente / Ja, die Augen warens / Selige Sehnsucht / Komm, Lieblich, komm!
   Ach, um deine feuchten Schwingen / Erschaffen und Beleben
   Wie mit innigstem Behagen / Las deinen susen Rubinenmund
   Hatt ich: irgend wohl Bedenken / Hochbegluckt in deiner Liebe
   Nicht Gelegenheit macht Diebe / Was bedeutet die Bewegung- / Bedenklich
   Woher ich kam- / Lesebuch / O das der Sinnen doch so viele sind
   Deinem Blick mich gefangen / Locken, haltet mich gefangen
   Nimmer will ich dich verlieren / Gute Nacht / Talismane
 4つのロマティックな歌 Op.63 (1911)
  Mein Haar ist dunkel / Ave Maria / Das war ich / Im Schlaf, mir zu Haupten
 4つのハーフィズの歌 Op.104 (1925)
  Sieh an des Himmels blauen, erhabnen Brief... / Spiele mir, o Spielmann...
  Sollte mich plotzlichem Ruin... / Nicht mit trister Miene...
カタジナ・ドンダルスカ (ソプラノ)
ミハウ・ヤニツキ (バリトン)
ミハウ・ランドフスキ (ピアノ)

 録音 : 2019年8月5-7、17-18日、コシャリン・フィルハーモニー、コシャリン、ポーランド
 






.

 ACTE PREALABLE



ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ショパン (1810-1849) : 作品全集


 ポーランドACTE PREALABLEから、店主ごひいきのヨアンナ・ワヴリノヴィチ嬢によるショパン作品全集が登場!

 


 このご本人のサイトの下のほうで音質の良いショパン演奏がいくつか聴ける。
http://english.lawrynowicz.info/index.php-option=com_content&task=view&id=192&Itemid=113

 とてもきれいな演奏。
 スケルツォ 第1番 Op.20は聞きもの。

 AP 0301
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 1-協奏曲 Vol.1
 ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11 (*)
 ポーランド民謡によるピアノと管弦楽のための
  大幻想曲 イ長調 Op.13 (+)
 ピアノと管弦楽のためのアンダンテ・スピアナートと
  華麗な大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22 (+)
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ベラルーシ国立放送交響楽団
チェスワフ・グラボフスキ (指揮)

 録音 : 2011年4月4-9日(*)、10月31日-11月3日(+)、ベラルーシ・ラジオ & TV、ミンスク、ベラルーシ

 
 AP 0302
\2,600→\2090

ショパン (1810-1849) : 作品全集 2-協奏曲 Vol.2
 ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
 ピアノと管弦楽のための演奏会用大ロンド「クラコヴィアク」ヘ長調 Op.14
 モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」の「お手をどうぞ」による
  ピアノと管弦楽のための変奏曲 変ロ長調 Op.2

ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
ベラルーシ国立放送交響楽団
チェスワフ・グラボフスキ (指揮)

 録音 : 2011年4月4-9日(*)、10月31日-11月3日(+)、ベラルーシ・ラジオ & TV、ミンスク、ベラルーシ

 
 AP 0303
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 3-ポロネーズ Vol.1
 ピアノとチェロのための序奏と華麗なポロネーズ ハ長調 Op.3 (*)
 ピアノのためのアンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22
 ピアノのための2つのポロネーズ Op.26
  嬰ハ短調 No.1/変ホ短調 No.2
 ピアノのための2つのポロネーズ Op.40
  イ長調 No.1/ハ短調 No.2
 ピアノのためのポロネーズ 嬰ヘ短調 Op.44
ヤロスラフ・ドムジャウ (チェロ(*))
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0304
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 4-ポロネーズ Vol.2
 ピアノのためのポロネーズ 変イ長調 Op.53
 ピアノのための幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61
 ピアノのための3つのポロネーズ Op.71
  ニ短調 No.1/変ロ長調 No.2/ヘ短調 No.3
 ピアノのためのポロネーズ 嬰ト短調 Op. posth. KKIVa/3
 ピアノのためのポロネーズ 変ロ長調 Op. posth. KKIVa/1
 ピアノのためのポロネーズ ト短調 Op. posth. KKIIa/1
 ピアノのためのポロネーズ 変イ長調 Op. posth. KKIVa/2
 ピアノのためのポロネーズ 変ロ短調 Op. posth. KKIVa/5
 ピアノのためのポロネーズ 変ト長調 Op. posth. KKIVa/8
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0305
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 5-マズルカ Vol.1 ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
 ピアノのための4つのマズルカ Op.6 嬰ヘ短調 No.1/嬰ハ短調 No.2/ホ長調 No.3/変ホ短調 No.4
 ピアノのための5つのマズルカ Op.7 変ロ長調 No.1/イ短調 No.2/ヘ短調 No.3/変イ長調 No.4/ハ長調 No.5
 ピアノのための4つのマズルカ Op.17 変ロ長調 No.1/ホ短調 No.2/変イ長調 No.3/イ短調 No.4
 ピアノのための4つのマズルカ Op.24 ト短調 No.1/ハ長調 No.2/変イ長調 No.3/変ロ短調 No.4
 ピアノのための4つのマズルカ Op.30 ハ短調 No.1/ロ短調 No.2/変ニ長調 No.3/嬰ハ短調 No.4
 ピアノのための4つのマズルカ Op.33 嬰ト短調 No.1/ニ長調 No.2/ハ長調 No.3/ロ短調 No.4
 ピアノのための4つのマズルカ Op.41 嬰ハ短調 No.1/ホ短調 No.2/ロ長調 No.3/変イ長調 No.4

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0306
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 6-マズルカ Vol.2 ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
 ピアノのための3つのマズルカ Op.50 ト長調 No.1、変イ長調 No.2、嬰ハ短調 No.3
 ピアノのための3つのマズルカ Op.56 ロ長調 No.1、ハ長調 No.2、ハ短調 No.3
 ピアノのための3つのマズルカ Op.59 イ短調 No.1、変イ長調 No.2、嬰ヘ短調 No.3
 ピアノのための3つのマズルカ Op.63 ロ長調 No.1、ヘ短調 No.2、嬰ハ短調 No.3
 ピアノのための4つのマズルカ Op.67 ト長調 No.1、ト短調 No.2、ハ長調 No.3、イ短調 No.4
 ピアノのための4つのマズルカ Op.68 ハ長調 No.1、イ短調 No.2、ヘ長調 No.3、ヘ短調 No.4
 ピアノのためのマズルカ イ短調 Op. KKIIb/5/ピアノのためのマズルカ イ短調 Op. KKIIb/4/
 ピアノのためのマズルカ 変イ長調 Op.58/ピアノのためのマズルカ 変ロ長調 Op. KKIIa/3/
 ピアノのためのマズルカ 変ロ長調 Op. KKIVb/1/ピアノのためのマズルカ ハ長調 Op.57/
 ピアノのためのマズルカ ニ長調 Op.54/ピアノのためのマズルカ ト長調 Op. KKIIa/2

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0307
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 7-エチュード ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
 ピアノのための12のエチュード Op.10
  ハ長調 No.1/イ短調 No.2/ホ長調 No.3/嬰ハ短調 No.4/変ト長調 No.5/変ホ短調 No.6
  ハ長調 No.7/ヘ長調 No.8/ヘ短調 No.9/変イ長調 No.10/変ホ長調 No.11/ハ短調 No.12
 ピアノのための12のエチュード Op.25
  変イ長調 No.1/ヘ短調 No.2/ヘ長調 No.3/イ短調 No.4/ホ短調 No.5/嬰ト短調 No.6/
  嬰ハ短調 No.7/変ニ長調 No.8/変ト長調 No.9/ロ短調 No.10/イ短調 No.11/ハ短調 No.12
 ピアノのための3つの新しいエチュード KKIIb/3 ヘ短調 No.1/変ニ長調 No.2/変イ長調 No.3

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0308
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 8-ソナタ Vol.1
 ピアノ・ソナタ 第1番 ハ短調 Op.4
 ピアノのためのロンド ハ短調 Op.1
 ピアノのためのマズルカ風ロンド ヘ長調 Op.5
 ピアノのための序奏とロンド 変ホ長調 Op.16
 2台のピアノのためのロンド ハ長調 Op.73 (*)
 ピアノのための舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
エルジビェタ・ステファンスカ (ピアノ(*))

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0309
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 9-ソナタ Vol.2
 ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 Op.35
 ピアノのための即興曲 第1番 変イ長調 Op.29
 ピアノのための即興曲 第2番 嬰ヘ長調 Op.36
 ピアノのための即興曲 第3番 変ト長調 Op.51
 ピアノのための幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66
 ピアノのための幻想曲 ヘ短調 Op.49
 ピアノのためのタランテッラ 変イ長調 Op.43
 ピアノのための変奏曲 イ長調「パガニーニの思い出」KKIVa/10
 ピアノのためのアレグレット 嬰ヘ長調 (レオポルディーネ・ブラヘトカに) WN 36
 ピアノのためのカンタービレ 変ロ長調 KKIVb/6
 ピアノのためのギャロップ 変イ長調「ギャロップ・マルキ」Op. posth.
 ピアノのためのアンダンティーノ ト短調「春」
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0310
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 10-ソナタ Vol.3
 ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 Op.58
 ピアノのためのバラード 第1番 ト短調 Op.23
 ピアノのためのバラード 第2番 ヘ長調 Op.38
 ピアノのためのバラード 第3番 変イ長調 Op.47
 ピアノのためのバラード 第4番 ヘ短調 Op.52
 ピアノのための子守歌 変ニ長調 Op.57
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0311
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 11-ノクターン Vol.1
 ピアノのための3つのノクターン Op.9
  変ロ短調 No.1/変ホ長調 No.2/ロ長調 No.3
 ピアノのための3つのノクターン Op.15
  ヘ長調 No.1/嬰ヘ長調 No.2/ト短調 No.3
 ピアノのための2つのノクターン Op.27
  嬰ハ短調 No.1/変ニ長調 No.2
 ピアノのための2つのノクターン Op.32
  ロ長調 No.1/変イ長調 No.2
 ピアノのための2つのノクターン Op.37
  ト短調 No.1/ト長調 No.2
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0312
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 12-ノクターン Vol.2
 ピアノのための2つのノクターン Op.48 ハ短調 No.1/嬰ヘ長調 No.2
 ピアノのための2つのノクターン Op.55 ヘ短調 No.1/変ホ長調 No.2
 ピアノのための2つのノクターン Op.62 ロ長調 No.1/ホ長調 No.2
 ピアノのためのノクターン ホ短調 Op.72 No.1
 ピアノのためのノクターン 嬰ハ短調 Op. posth.
 ピアノのためのノクターン ハ短調 KKIVb/8
 ピアノのための葬送行進曲 ハ短調 Op.72 No.2
 ピアノのためのエコセーズ ニ長調 No.72 No.3
 ピアノのためのエコセーズ ト長調 Op.72 No.4
 ピアノのためのエコセーズ 変ニ長調 Op.72 No.5
 ピアノのためのラルゴ 変ホ長調 Op. posth. KKIVb/5
 ピアノのためのモデラート ホ長調「アルバムの綴り」
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0313
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 13-ワルツ ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
 ピアノのための華麗な大ワルツ 変ホ長調 Op.18
 ピアノのための3つのワルツ Op.34 変イ長調 No.1、イ短調 No.2、ヘ長調 No.3/
 ピアノのためのワルツ 変イ長調 Op.42/
 ピアノのための3つのワルツ Op.64 変ニ長調 No.1、嬰ハ短調 No.2、変イ長調 No.3/
 ピアノのための2つのワルツ Op.69 変イ長調 No.1、ロ短調 No.2、
 ピアノのための3つのワルツ Op.70 変ト長調 No.1、ヘ短調 No.2、変ニ長調 No.3/
 ピアノのためのワルツ ホ長調 KKIVa/12/ピアノのためのワルツ 変イ長調 KKIVa/13/
 ピアノのためのワルツ ホ短調 KKIVa/15/ピアノのためのワルツ 変ホ長調 KKIVa/14/
 ピアノのためのワルツ イ短調 KKIVb/11/ピアノのためのソステヌート・ワルツ 変ホ長調 KKIVb/10/
 ピアノのためのフーガ イ短調 Op. posth. KKIVc/2/
 ピアノのためのヘクサメロン変奏曲 (リスト他との共作) から 第6変奏 (ラルゴ) KKIIb/2/
 ピアノのためのコントルダンス 変ト長調 KKAnh.Ia/4

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0314
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 14-スケルツォ
 ピアノのためのスケルツォ 第1番 ロ短調 Op.20
 ピアノのためのスケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31
 ピアノのためのスケルツォ 第3番 嬰ハ短調 Op.39
 ピアノのためのスケルツォ 第4番 ホ長調 Op.54
 エロルドの「リュドヴィク」の「私は聖衣を売る」による
  ピアノのための華麗な変奏曲 変ロ長調 Op.12
 ドイツ民謡「スイスの少年」によるピアノのための序奏と変奏曲 ホ長調 KKIVa/4
 ピアノ四手連弾のための序奏、主題と変奏曲 ニ長調 Op. posth (*)
 ロッシーニの「チェネレントラ (シンデレラ)」の「もう悲しくはない」による
  フルートとピアノのための変奏曲 ホ長調 KKAnh.Ia/5 (+)
エルジビェタ・ガイェフスカ (フルート(+))
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)
エルジビェタ・ステファンスカ (ピアノ(*))

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 

 AP 0315
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 15-前奏曲
 ピアノのための24の前奏曲 Op.28
  ハ長調 No.1/イ短調 No.2/ト長調 No.3/ホ短調 No.4/
  ニ長調 No.5/ロ短調 No.6/イ長調 No.7/嬰ヘ短調 No.8/
  ホ長調 No.9/嬰ハ短調 No.10/ロ長調 No.11/
  嬰ト短調 No.12/嬰ヘ長調 No.13/変ホ短調 No.14/
  変ニ長調 No.15/変ロ短調 No.16/変イ長調 No.17/
  ヘ短調 No.18/変ホ長調 No.19/ハ短調 No.20/
  変ロ長調 No.21/ト短調 No.22/ヘ長調 No.23/ニ短調 No.24
 ピアノのための前奏曲 嬰ハ短調 Op.45
 ピアノのための前奏曲 (第26番) 変イ長調
 ピアノのための演奏会用アレグロ イ長調 Op.46
 ピアノのためのボレロ イ短調 Op.19
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0316
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 16-室内楽曲
 ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重奏曲 ト短調 Op.8 (*)
 チェロとピアノのための大二重奏曲 ホ長調 Op.16 (#)
 チェロとピアノのためのソナタ ト短調 Op.65 (+)
アンジェイ・ゲンプスキ (ヴァイオリン(*))
ヤロスラフ・ドムジャウ (チェロ(*/+))
アダム・クシェショヴィエツ (チェロ(#))
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2005-2011年、ポーランド・ラジオ・スタジオ S1、ワルシャワ、ポーランド

 
 AP 0317
\2,600→\2090
ショパン (1810-1849) : 作品全集 17-歌曲
 17の歌曲 Op.74
  乙女の願い No.1/春 No.2/悲しみの川 No.3/酒宴の歌 No.4/
  彼女が愛するところで No.5/私の視界から消え失せて! No.6/
  使者 No.7/素敵な男の子 No.8/メロディー No.9/
  闘士 No.10/二つの死 No.11/ぼくのかわい子ちゃん No.12/
  求める物が何もない No.13/指輪 No.14/花婿 No.15/
  リトアニアの歌 No.16/枯葉は落ちる No.17
 魔法 KKIVa/11
 ドゥムカ (夢想) KKIVb/9
 何の花、何の花冠 (マズル ト長調) Op. posth.
 ユリアン・フォンタナ [Julian Fontana] (1810-1869) : 偶然/悲しい川/出発/恋して
 トマス・テレフセン [Thomas Tellefsen] (1823-1874) : アヴェ・マリア Op.4
カタジナ・ドンダルスカ (ソプラノ)
ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ)

 録音 : 2019年10月18-20日、ゼノン・ブジェフスキ高等音楽学校、ワルシャワ、ポーランド

 .
 AP 0300-17
(17CD)
\30000→\24990
ショパン (1810-1849) : 作品全集 ヨアンナ・ワヴリノヴィチ (ピアノ) 他

 AP 0301-0317 をケースに収めたもの。シュリンクラップはされておりません。あらかじめご了承ください。







ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2006 ARIA-CD.All rights reserved.106