アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



実は名盤の宝庫 ALTO
その1
1CD\1200/2CD\2100
〜11/26(日)


 アメリカVOX BOXの傍系レーベルALTO。
 新録音から歴史的録音でちょっと雑多なアイテムが並ぶが、雑多なりに興味深いアイテムも多い。とくにボヘミア系の古典派音楽を集めたシリーズなどは非常に演奏水準も高く楽しめる。
 価格もそのときどきで不統一だったのだが、今回はとにもかくにも1CD\1200でお贈りします。

 ただしこうした超廉価盤レーベルにありがちなことですが、一度「完売」するとなかなか再プレスされないため、下記でご紹介したものの中にもすでに入手不能のものがあるかもしれません。またCD-R生産のものも出てきているようですのでそのあたりを気にされる方はご注意ください。

Baroque Bohemia & Beyond Volume 1
ALC 1001
ボヘミアの音楽集 第1巻
 イジー・アントニン・ベンダ(1722-1795):シンフォニア4番 ヘ長調
 ヨゼフ・バールタ(1744-1787):シンフォニア ハ短調
 フランティシェク・クサヴァー・リヒター(1709-1789):チェンバロ協奏曲 ホ短調
 ヨハン・シュターミッツ(1717-1757):シンフォニア・パストラーレ ニ長調 Op.4-2
 ヨハン・バプティスト・ヴァンハル(1739-1813):シンフォニア ホ短調
ヴォイチェフ・スプルニ指揮
チェコ室内フィル
録音:2005年5、6、10月。

 店主の視聴人生を変えた一枚。

「 これまで紹介していなかったALTOレーベルのアルバムの中に、ボヘミア関係の前古典派のアルバムがあるのを見つけた。
 これがとっても素敵だった。
 集められているのはボヘミア生まれの作曲家で、みんなその後ドイツ・オーストリアで活躍している。時期的にはハイドンの一世代前、あるいは同年代の作曲家。つまりボヘミア出身の作曲家による古典派の音楽。
 ベンダ、シュターミッツ、ヴァンハルあたりは最近よく聴かれるようになった。ただそうはいってもこの時代、まだまだ未知の作曲家や作品が多い。これだけ音楽研究が進んでいるこのご時世でも、このあたりの音楽はいまだに謎に包まれているし、その分とんでもない宝物が潜んでいる可能性がある。
 さてとりあげられたのは5人の作曲家。
 イジー・アントニア・ベンダは、この時代に活躍した大音楽家一族ベンダ家の総帥フランツの弟で、兄と一緒にフリードリヒ大王のもとでヴァイオリンを弾いていた。20代でゴータの宮廷楽長を務め、今となってはベンダ一族最高の作曲家とも呼ばれている。
 ヨゼフ・バールタはこの中では無名だが、モーツァルトの「後宮」より10年も早くウィーンでジングシュピール「ディヴォレッサ」を上演している。
 リヒターはフランツ・ベンダと同い年でマンハイム楽派の最長老に位置づけられる偉人。晩年はストラスブール大聖堂の楽長となった。
 ヨハン・シュターミッツはシュターミッツ家の大黒柱。当時のヨーロッパ最高のオケであり、その後の音楽史の流れを変えたマンハイム宮廷楽団の楽長を務めた(というか、彼が育て上げた)。マンハイム楽派の祖であり、古典派を確立させた一人。超高給取りでもあった。
 ヴァンハルはウィーンで活躍して100曲の弦楽四重奏曲と、70を超える交響曲、100近い宗教曲を残した。モーツァルトにも影響を与えた。

 で今回のアルバム。おそらくハイドンやモーツァルトに影響を与え、初期古典派を形成した中堅作曲家の音楽集、ということなのかもしれないが、聴いてもらえればお分かりのとおり、ハイドンやモーツァルトに影響を与えたということなどどうでもいい、というくらい馥郁たる魅力をたたえた名品揃いなのである。この時代、1回聴いて興奮できるようなドラマティックな曲でなければ聴衆を満足させられなかった。このアドヴェンチャー的な娯楽感覚は、すでにバロックのものではない。これを聴けばハイドンやモーツァルトがいなくても古典派は高度な水準まで達していたということがわかるし、二人以外にも無条件にすごい作曲家がいたということがわかる。
 こんな名作たちが、いずれも世界初録音らしいのだが、・・・信じられない。ヨーゼフ・マルティン・クラウスやハイドンの中期交響曲、モーツァルトの25番の交響曲あたりのいわゆる「疾風怒濤」系の、ロマンティックでドラマティックな音楽が次々と、本当に次々と現れる。
 前期古典派の音楽なんて、予定調和の中身のない成金音楽だと思っていた方、ぜひぜひ、ぜひぜひ、聴いてほしい。演奏も刺激的で激情的でとってもいい。」(店主試聴記より)
Baroque Bohemia & Beyond Volume 2
ALC1002
ボヘミアの音楽集 第2集
 ヤン・ヴァンハル(1739-1813):シンフォニア ト短調
 デュセック(1731-99):シンフォニー ハ長調
 ブリクシ(1732-71):ハープシコード協奏曲 ト長調
 アントニン・ヴラニツキー(1761-1820):シンフォニー ハ長調
ヴォイチェフ・スプルニ指揮
チェコ室内フィル
Baroque Bohemia & Beyond Volume 3
ALC1003
ボヘミアの音楽集 第3集
 リネク(1725-91):シンフォニア・パストラーレ ハ長調
 レオポルド・コジェルフ(1747-1818):シンフォニー ト短調
 ブリクシ(1732-71):シンフォニー ニ長調
 アントン・ライヒャ(1770-1836):シンフォニー 変ホ長調Op.41
ヴォイチェフ・スプルニ指揮
チェコ室内フィル
Baroque Bohemia & Beyond Volume 4
ALC 1014
ボヘミアの音楽集 第4巻
 ミスリヴェチェク (1737- 81): Sinfonia III C Major
                 : Sinfonia VI D major
 ジャン・アダム・ガリナ (1724-73): Sinfonia E flat major
 ヨゼフ・バールタ (1744-87): Sinfonia F minor
 ジャン・ヴェント (1745-1801): Sinfonia E flat major
 ヨゼフ・フィアラ (1748-1816): Sinfonia in F major
ヴォイチェフ・スプルニ指揮
チェコ室内フィル
Shostakovich: Piano Trio No. 2 in E minor, Op. 67, etc.
ALC1005
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲op.50
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番op.67
ロザムンデ・トリオ
Martino Tirimo/
Ben Sayevich/
Daniel Veis
録音:2005 プラハ/リヒテンスタイン・パレス
Festive Mass at the Imperial Court: Vienna 1648
ALC1006
1648ウイーン王宮での祝祭ミサ
 ジロラモ・ファンティーニ:imperial Sonata No.1
 アンドレアス・ラウヒ:Atolite Portas,Principes
 アンドレアス・ラウヒ:Jubilate Deo
 クリストフ・シュトラウス:Symphonia-Kyrie-Gloria
 ジョヴァンニ・プリウリ:Venite Exultemus
演奏:ヨークシャー・バッハ合唱団
ヨークシャー・バロック・ソロイスト
アンソニー・ヴァン・カンペン(Vn)
ナィジェル・ノース(テオルボ)
バロック・ブラス・オブ・ロンドン
ピーター・セイモア(指揮)
 1989 (62分44秒)
Jussi Bjorling in Concert
ALC1007
ユッシ・ビョルリンク・イン・コンサート
  ベートーヴェン(1770-1827):アデライーデ
 シューベルト(1797-1828):
  春の思い/ます/「白鳥の歌」から セレナード
  「美しき水車屋の娘」から 嫌な色
 R・シュトラウス(1864-1949):黄昏の夢/チェチーリエ
 ブラームス(1833-1897):セレナード
 モーツァルト:オペラ「ドン・ジョヴァンニ」から 私の恋人を慰めて
 ジョルダーノ:オペラ「フェドラ」から 愛さずにはいられないこの思い
 ビゼー(1838-1875):オペラ「カルメン」から 花の歌
 マスネ(1842-1912):オペラ「マノン」から 夢の歌
 トスティ(1846-1913):理想
 プッチーニ(1858-1924):オペラ「トスカ」から 星は光りぬ
 トスティ:暁は光から闇を隔て
 フォスター(1826-1864):金髪のジェニー

ユッシ・ビョルリング[ユシー・ビョーリン](テノール)
フレデリック・シャウヴェッカー(ピアノ)

録音:1955年9月24日、ニューヨーク、カーネギー・ホール、リサイタル・ライヴ


  [ボーナス・トラック]
 プッチーニ:オペラ「マノン・レスコー」から
  ああ、マノン、君の愚かさが(*),早く!一列に並べ!…いや!僕は狂っている(+)
 ヴェルディ(1813-1901):オペラ「トロヴァトーレ」から
  この夜に一人さびしく(#),ああ、あなたこそ私の恋人(**),見よ、恐ろしい火を(++)
 ビゼー:オペラ「真珠採り」から 聖なる神殿の奥深く(##)
 ヘンリー・ギール(1881-1961):フォー・ユー・アローン(***)
 ギー・ダルドロ(1858-1936):ビコーズ(+++)

ユッシ・ビョルリング[ユシー・ビョーリン](テノール)
リチア・アルバネーゼ(ソプラノ(*))
フランコ・カラブレーゼ(バス(+)) エンリコ・カンピ(バス(+))
ローマ・オペラ管弦楽団(*/+) ヨネル・ペルレア(指揮(*/+))
レナード・ウォーレン(バリトン(#)) ジンカ・ミラノフ(ソプラノ(**))
ロバート・メリル(バリトン(##)) ロバート・ショー合唱団(++)
RCAビクター管弦楽団(#/**/++/##)
レナート・チェリーニ(指揮(#/**/++/##))
ストックホルム王立オペラ管弦楽団(***/+++)
ニルス・グレヴィリウス(指揮(***/+++))

録音:1937年(***)/1948年(+++)/1951年(##)/1952年(#/**/++)/1954年(*/+) AAD
原盤:RCA

ユッシ・ビョルリンク
ALC1008 E・シュヴァルツコップ:R.シュトラウス/モーツァルト
R・シュトラウス:4つの最後の歌 1953 アッカーマン(指揮)フィルハーモニア
モーツァルト:オペラ・アリア集 1955 カラヤン(指揮)フィルハーモニア
1953 プリッチャード(指揮)フィルハーモニア
エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)
Puccini Love Duets
ALC1009
プッチーニ:グレイト・ラブソング集
ロス・アンヘレス/ ビョルリンク 二重唱
愛らしいおとめよ(ラ・ボエーム)
ビョルリンク/ ロバート・メリル
もう帰らないミミ(ラ・ボエーム)
ロス・アンヘレス/ ビョルリンク 二重唱
みんな行ってしまったの(ラ・ボエーム)
テバルディ/ カンポーラ
愛の二重唱「夕暮れは迫り」(蝶々夫人) 
テバルディ/ ランキン
花の二重唱「桜の枝をゆすり、花びらを敷き」
(蝶々夫人) 他全9曲 79分30秒
歌手:ヴィクトリア・デ=ロス・アンヘレス、ユッシ・
ビョルリンク、マリア・カラス、レナータ・テバルディ、
ロバート・メリル、ジュゼッペ=ディ・ステファノ、
リチア・アルバネーゼ、マリオ=デル・モナコ、
インゲ・ボルク
Sonatas with Richter
ALC1010
スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)
 ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ第 1番(23:53)
 ハイドン: ピアノ・ソナタ第 39番(13:32)
 モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタK. 378(24:39)
スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)
オレグ・カガン(Vn)
1982,1985 録音/ 63分
Liszt: Piano Concerto No. 1 in E flat major, S124, etc.
ALC1011
ホルヘ・ボレット(ピアノ)
 リスト:ピアノ協奏曲第 1番(19:46)
    ピアノ協奏曲第 2番(21:28)
    ロ短調 ソナタ(27:30)
    メフィスト・ワルツ第1番
ホルヘ・ボレット(ピアノ)
デイヴィッド・ジンマン(指揮)
ロチェスター交響楽団
Macdowell - Piano Concertos Nos. 1 & 2
ALC 1012
マクダウェル:
 ピアノ協奏曲第1,2番

 ニューイングランドの牧歌op62(8-17)
ドンナ・アマト(ピアノ)
ポール・フリーマン(指揮)
ロンドン交響楽団
Holst: The Planets, Op. 32, etc.
ALC1013
ホルスト:惑星(49分)
ホルスト:セント・ポール組曲(13分)
ホルスト:ブルック・グリーン組曲(8分)
ヴァーノン・ハンドリー(指揮)
ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ
バリー・ワーズワース(指揮)
ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ
Music for Tudor Kings
ALC 1015
Early Music Collection/Music for Tudor Kings
 Songs from the time of Henry VII
 Songs and music from the time of Henry VIII
ヒリヤード・アンサンブル&
ニューロンドン・コンソート
78分 1977-78録音
Beethoven Piano Sonatas
ALC1016
アルフレード・ブレンデル(ピアノ)
 ベートーヴェン: ピアノソナタ第8番、14番、26番、23番
アルフレード・ブレンデル(ピアノ)
1960年代録音 75分Vox原盤のオリジナル・アナログ・テープにより20bit k2による最新の技術によりリマスターされた。
John Marsh - Five Symphonies
ALC1017
ジョン・マーシュ: 交響曲第1,3,4,6番
ジョン・マーシュ:会話の交響曲変ホ長調
イアン・グラマム・ジョーンズ(指揮)
ザ・チチェスター・コンサート
1989年7月録音 チチエスター
The Art Of Alfred Deller
ALC 1018
アルフレッド・デラーの芸術
The Counter Tenor Legacy
 TRADITIONAL SONGS
 ENGLISH MADRIGALS AND AIRS
 EUROPEAN VOCAL MUSIC
 VOCAL MUSIC OF PURCELL
アルフレッド・デラー
アルフレッド・デラー・コンソート
デスモンド・デュプリー(リュート)
グスタフ・レオンハルト(チェンバロ)
レオンハルト・バロック・アンサンブル
Khachaturian - Suites & Dances
ALC 1019
チェクナボリアン(指揮)&アルメニア響のハチャトゥリアン
 組曲「仮面舞踏会」
 舞踏組曲(ハイライト)
 スターリングラードの戦い
 組曲「ヴァレンシアの寡婦」
チェクナボリアン(指揮)
アルメニア交響楽団
71分 1991-95 録音
Puccini: La Boheme (highlights)
ALC 1020
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」(ハイライト) マリア・カラス(ミミ)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(ロドルフォ)
ローランド・パネライ(マルチェロ)
アンナ・モッフォ(ムゼッタ)
アントニオ・ヴォット(指揮)
ミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱団
1956録音、76分
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Volume 11
ALC1021
スヴェトラーノフ(指揮)
 ニコライ・ミヤスコフスキー:交響曲第 15番(37分)
                交響曲第 27番(35分)
1991.1993年録音
エフゲニ・スヴェトラーノフ(指揮)USSR国立交響楽団
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Volume 12
ALC 1022
スヴェトラーノフ(指揮)
 ミヤスコフスキー (1881-1950):
  交響曲第16番
  交響曲第19番
スヴェトラーノフ(指揮)
ロシア連邦大学交響楽団
1993録音 71分
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Vol. 13
ALC1023
スヴェトラーノフ(指揮)
 ミャスコフスキー:
  大編成のための交響楽の祝典序曲Op.48
  交響曲第17番
  交響曲第21番
エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)
ロシア連邦国立交響楽団
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Vol. 14
ALC1024
スヴェトラーノフ(指揮)
 ミャスコフスキー:交響曲第23番 イ短調 op.56
 ミャスコフスキー:交響曲第24番 ヘ短調 op.63  
エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮
ロシア国立交響楽団
72分
Vaughan Williams
ALC 1025
V.ウィリアムズ/Anniversary Collector's Album
 V.ウィリアムズ:室内声楽曲「ウェンロックの断崖」
  1955録音
イボール・ニュートン(p)
ジョージ・マラン
ロンドン弦楽四重奏団
 V.ウィリアムズ:バレエ音楽「老いたコール王」
  1954録音
サーエードリアン・ボールト(指揮)
ロンドン交響楽団
 V.ウィリアムズ:Song of Thanksgiving
  1951録音
サー・エードリアン・ボールト(指揮)
ロンドン交響楽団
 V.ウィリアムズ:Serenade To Music
  1938録音
サー・ヘンリーウッド(指揮)
BBC交響楽団
William Walton
ALC 1026
サー・ウィリアム・ウォルトン/LEGENDARY RECORDINGS
 ファサード(Walton: Sitwell)
アンソニー・コリンズ(指揮)
英国オペラ・グループ・アンサンブル
ピーター・ピアーズエディット・シットウエル
 シエイクスピアよりのシーン
  1944録音
サー・ウイリアム・ウォルトン(指揮)
フイルハーモニア・オーケストラ
 戴冠式行進曲「宝玉と王のつえ」
  1954録音
マルコム・サージェント(指揮)
ロンドン交響楽団
Sacred Brass
ALC 1027
JSバッハ:トッカータとフーガBWV565
ジョヴァンニ・ガブリエリ:
 カンツオーネ XVII a12
 Sonata Octavi Toni a 12
 Canzon XVII a 12
Jeremiah Clarke (c1674-1707):
 The King's March& Prince
 Eugene's March
ジョヴァンニ・ガブリエリ:From Sacrae Sinfonide
ブラームス:間奏曲集
JSバッハ:パッサカリアとフーガ BWV582
エリック・クリース(指揮)
ロンドン・シンフォニー・ブラス
Maria Callas sings Bel Canto
ALC1028
Maria Calls Sings Bel Canto
 1. 清教徒より私に希望を返して
 2. ノルマより清らかな女神よ
 3. ランメルモールのルチアより狂乱の場。優しいささやき…苦い涙が
 4. セミラーミデより麗しい光が
 5. ヴェスタの巫女よりTu che invoco
 6. アンナ・ボレナよりあの方は泣いている
マリア・カラス(ソプラノ)
Russian Choral Music
ALC1029
ゲオルギー・スヴィリドフ/ ロシア合唱曲集
 1. Three Choruses from "Tsar Feodor Ioannovich"
 2. Pushikin's Garland(Concerto for Chorus)
 3. "Night Clouds"(Choral Cantata)
エレーナ・ラストヴォローヴァ(指揮)
モスクワ新合唱団
1994.4録音  68分
Rachmaninov: Symphony No. 3 in A minor, Op. 44, etc.
ALC1030
ラフマニノフ:交響曲第3番 イ短調 op.44
ラフマニノフ:交響的舞曲 op.45 
パーヴェル・コーガン指揮
モスクワ国立交響楽団
77分
Rachmaninov - Symphony No. 2
ALC 1031
ラフマニノフ:交響曲第2番
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ラフマニノフ:スケルツォ
パーヴェル・コーガン(指揮)
モスクワ国立交響楽団
平成6年サントリー・ホールにて公演。録音:1990/10
Rachmaninov - Symphony No. 1
ALC 1032
ラフマニノフ:
  交響曲第1番ニ短調 Op.13/
  交響詩「死の島」Op.29

録音:1990年10月、モスクワ・フィルム・シンクロ・スタジオ/初CD化音源
モスクワ国立交響楽団
パーヴェル・コーガン(指揮)
Pavel Kogan conducts Tchaikovsky
ALC 1033
チャイコフスキー:管弦楽作品集
  幻想序曲「ロミオとジュリエット」/イタリア奇想曲 Op.45
  幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」Op.32
  オペラ「エフネギー・オネーギン」Op.24 から ポロネーズ,ワルツ
録音:1990年10月、モスクワ・フィルム・シンクロ・スタジオ/初出音源
モスクワ国立交響楽団
パーヴェル・コーガン(指揮)
Gluck Opera Highlights
ALC1034
グルック/オペラ・ハイライト
 歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」(抜粋)
 歌劇「アルチェステ」(抜粋) 
カスリーン・フェリア、
キルステン・フラグスタート、
アン・エアーズ、
ゾー・ヴラコプーロス
フリッツ・シュティードリー、
ゲライント・ジョーンズ指揮
サザン・フィルハーモニー管弦楽団
1947年、1956年
Vaughan Williams String Quartets 1 & 2
ALC1035
ヴォーン=ウィリアムズ:
 弦楽四重奏曲第1番 ト短調、第2番 イ短調
 幻想的五重奏曲
イギリス弦楽四重奏団
1988年  60分
Vainberg Chamber Symphonies 1 & 4
ALC1036
ミェチスワフ・ヴァインベルク(1919-1996):
 室内交響曲第1番 op.145
 室内交響曲第4番 op.153
トード・スヴェドルンド指揮 UMEA so
1998年  62分
Weinberg - Symphony No. 2 & Chamber Symphony No. 2
ALC 1037 
ヴァインベルク:
 交響曲第2番、室内交響曲第2番
トルド・スヴェードルンド指揮
ウメオー交響楽団
室内交響曲第1番、第4番(ALC1036)に続くヴァインベルクの第2弾。
Dvorak - Cypresses
ALC 1038
ドヴォルザーク/ Cypresses
 ドヴォルザーク:
  弦楽四重奏のための「糸杉」 B.11
  歌曲「糸杉」 op. 74(2本のVnとVlaのトリオ)
イギリス四重奏団
フィリップ・ラングリッジ
ラドスラフ・クヴァピル
English Madrigals
ALC 1039
イングリッシュ・マドリガル " Sing We at Pleasure"
(from the Oxford Book of English Madrigals
 20 madrigals by Wilbye, Tomkins, Weelkes, Farnaby,
 Gibbons, Byrd, East, Ward, Bennet, Bateson,
 Kirbye, Farmer, Greaves)
1. John Wilbye:Flora Gave Me Fairest Flowers
2. John Wilbye:Draw On Sweet Night
3. John Wilbye:Adieu, Sweet Amaryllis
4. John Wilbye:Weep, Weep, Mine Eyes
5. John Wilbye:Sweet Honey-Sucking Bees(Part II) Yet, Sweet, Take Heed
6. John Wilbye:Thomas Weelkes:O Care, Thou Wilt Dispatch Me
7. John Wilbye:(part II) Hence Care! Thou Art Too Cruel
8. John Wilbye:Sing We At Pleasure
9. Orlando Gibbons:The Silver Swan
10. Orlando Gibbons:The Silver Swan
11. Orlando Gibbons:What Is Our Life?
12. Giles Farnaby:Construe My Meaning
13. William Byrd:Lullaby, My Sweet Little Baby
14. Thomas Morley:Now Is The Month Of Maying
15. Thomas Morley:Sing We And Chant it
16. Thomas Tomkins:O Yes! Has Any Found A Lad?
17. Thomas Tomkins:Too Much I Once Lamented
18. Thomas Greaves:Come Away, Sweet Love
19. John Farmer:Fair Phyllis I Saw Sitting All Alone
20. George Kirbye:See What A Maze Of Error
21. John Ward:Out From The Vale Of Deep Despair
22. John Bennet:Weep O Mine Eyes
23. Michael East:Quick, Quick Away Dispatch
24. Thomas Bateson:Those Sweet Delightful Lillies
プロ・カンティオーネ・アンティクァ
Alfred Brendel plays Schubert
ALC 1040
アルフレッド・ブレンデル(ピアノ)
 シューベルト: ピアノソナタ第19番 D958
 シューベルト: ピアノソナタ第15番 D840
 シューベルト: 16のドイツ舞曲と2つのエコセーズ Op.33 D783
アルフレッド・ブレンデル(ピアノ)
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Volume 15
ALC 1041
スヴェトラーノフ(指揮)
 ミヤスコフスキー:管弦楽作品集 第15集

  ミヤスコフスキー:リンクスOp.65 (in 5 movements)
  ミヤスコフスキー:スラヴ狂詩曲 Op.71
  ミヤスコフスキー:セレナーデNo.1 in Eb major, Op.32/1
  ミヤスコフスキー:シンフォニエッタ in A major, Op.10
エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)
ロシア連邦国立交響楽団
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Volume 16
ALC 1042
スヴェトラーノフ(指揮)
 ニコライ・ミヤスコフスキー(1881-1950):交響的作品全集 Vol.16

  沈黙 Op.9/シンフォニエッタ ロ短調 Op.32 No.2
  ディヴェルティスマン Op.80
録音:モスクワ音楽院大ホール 原盤:Olympia U.K., OCD 746(未発売)
ロシア国立交響楽団
エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)
倒産した英国OLYMPIAレーベルからVol.10まで発売されていた全集の続編。
Myaskovsky - Complete Symphonic Works Vol. 17
ALC 1043 
スヴェトラーノフ(指揮)
 ミヤスコフスキー:管弦楽作品集 Vol.17

  ミヤスコフスキー:
   交響詩「アラスター」 op.14、
   叙情的小協奏曲 op.32-3
   (フルート、クラリネット、ホルン、
    ファゴット、ハープ、弦楽合奏のための)、
  シンフォニエッタ イ短調 op.68-2
エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮
ロシア国立交響楽団
当レーベルからの第5弾。
Dvorak - Piano Works
ALC 1044
ドヴォルザーク:ピアノ作品集 (Bosendorfer 1879)
 ユーモレスク Op. 101 (24:51)
 アメリカ組曲, Op. 98 (17:50)
 ドゥムカとフリアント, Op. 12 (8:16)
 シルエット , Op. 8 (20:56)演奏:
ヨロスラフ・クヴァピル(ピアノ)
Cavatina: Guitar Classics
ALC 1045
(2CD)
\2100
ラテン・ギター作品集
 1. Myers:Cavatina
 2. Barrios:Vals, op.8 No.4
 3. Garoto:Naqueles Velhos Tempos
 4. Barrios:Maxixe
 5. Tarrega:Recuerdos De La Alhambra
 6. Albeniz:Granada
 7. Albeniz:sevilla
 8. Ponce:Prelude in E
 9. Villa-Lobos:Choro Tipico No.1
 10. Lauro:Vals Venezolano No.3
 11. Brouwer:Guajira Criolla
 12. Brouwer:Prelude in D
 13. Nunez:Tango op.7
 14. San Sebastian transer:Jodacil Damasceno:Onazez!-Dolor
 15. Barrios:Mazurca Appassionata
 16. Malais transeribed Tarrega-Kayath:Seranata Espanola
 17. Tarrega:Maria
 18. Tarrega:Adelita
 19. Granados transcribed Llobet:Danza Espanola No.10
 20. Duarte:Idylle Pour Ida
Marcelo Kayath, guitar
Alfred Brendel plays Schumann
ALC 1046
アルフレート・ブレンデル、シューマンを弾く
 シューマン(1810-1856):
  幻想曲ハ短調 Op.17
  交響的練習曲 Op.13
録音:1966年、ウィーン、ADD ライセンサー:Vanguard Classis
アルフレート・ブレンデル(ピアノ)
Alfred Brendel plays Mozart in Vienna
ALC 1047 
ブレンデル・プレイズ・モーツァルト
 モーツァルト:
  ピアノ協奏曲第9番「ジュノム」、第14番、
  ピアノ・ソナタ第8番
アルフレッド・ブレンデル(P)
アントニオ・ヤニグロ指揮
イ・ソリスティ・ディ・ザグレブ
Dowland - Lute Songs
ALC 1048 
ジェイムズ・ボウマン(countertenor)
 ダウランド:リュート伴奏歌曲集
ジェイムズ・ボウマン(countertenor)
ロベルト・スペンサー(Lute)
Golden Operetta of Vienna
ALC 1049 
ウィーンのオペレッタ集
 レハール:ほほえみの国〜
  「君はわが心のすべて」(ゲッダ)
 レハール:メリー・ウィドウ〜
  「ヴィリアの歌」(シュヴァルツコップ)
 レハール:ジュディッタ〜
  「私の唇にあなたは熱いキスをした」(ギューデン)
 レハール:ロシアの皇太子〜「ヴォルガの歌」(ショック)他全18曲
ギューデン、
シュヴァルツコップ、
ヴンダーリッヒ、
ビュルリンク、
ローテンベルガー、
ゲッダ、
タウバー、
ユリナッチ、
ショック 他

.


ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2006 ARIA−CD.All rights reserved.89