クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ

 

アリア・レーベル第33弾
ARIA AR 0033 1CD-R\1700
ズザーネ・ラウテンバッハー/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲


 やっとラウテンバッハーの録音をリリースできるようになった。
 最初に紹介するのは、ブラームスのヴァイオリン協奏曲。

 
厳しくも愛情あふれる演奏。

 お花畑で踊っているようなアンドラードや、獰猛な肉食獣のようなヌヴーや、手下を引き連れた女海賊のようなムターの演奏とは随分様子が違う。
 そこにラウテンバッハーの個性や体臭を感じることはあまりない。
 言ってみれば「無私」とか「滅私」とかいうことなのだろうが、そういうとますます「自分」というものを意識してしまいかねない。ところが彼女の場合、「無私」とか何とかいう以前に、鼻っから演奏において「私」というものを意識していない感じがある。
 あるのは作品だけ。作曲家だけ。そこに「自分」が介入する余地はない。
 ただただ純粋に、どこまで「作品」をありのままにこの現実世界に顕現できるか・・・。彼女の演奏にはそんな徹底した純粋さと厳しさを感じる。

 ところがそんな「純粋さ」と「厳しさ」の向こうに、ふと愛情深い温かさを感じる瞬間がある。
 厳しいのだけれど、まるで母性に包まれたかのような温かな表情を見ることがある。
 決して出そうと思って出しているわけではなく、にじみ出るような深くまっすぐな愛情。厳しく愛情深くわが子を見守る母親のまなざしとでも言おうか。
 だから彼女の情熱はたたみかけるような激しさではなく、愛情を正面から受け止めてくれるような優しく真摯なもの。
 その厳しくも落ち着いた優雅さや豊かな包容力というのは、・・・理想的な母親のもの。
 
 だからこそあのビーバーの「ロザリオ・ソナタ」が、だからこそあのバッハの「無伴奏」が誕生した。
 ・・・そして、だからこそこのこのブラームスのヴァイオリン協奏曲が生まれた。

 こんな真剣な演奏であれば作曲家のブラームスもきっと満足に違いない。


 ・・・と、書いてふと思った。

 ブラームスが終生愛したクララ・シューマンのことを。
 リストとワーグナーの人格を「軽薄!」と斬って捨て、夫ロベルトと若きブラームスの真摯な音楽に深い愛情を抱き、19世紀中盤以降のドイツ音楽に強烈な影響を与え、ついには最後のドイツマルク紙幣にその肖像を残したクララ・シューマン。

 もしクララがヴァイオリンを弾いたら・・・きっとこんな演奏だったに違いない。




*************************

 とか何とかいいながら、実際のラウテンバッハーは案外ほんわかとした人だったりするのかもしれない。
 おそらくまだドイツのミュンヘンにいるらしいので、もしもし機会があったら会ってみたい・・・

 と思ったりもしたが・・・最近人づてで聞いた話では、やはりまわりの人が震え上がるくらい厳しくてまじめな人だったらしい。
 教育者として弟子にも厳しかったらしいが、自らにも徹底した鍛錬を課し、休憩や寝る時間も惜しんで音楽に献身したという。

 ・・・店主がひょこひょこ会いに行ったりしたら、「ここにくるくらいなら、あなたには他にすることがあったのではないですか」と言われそうである。

 


AR 0033
\1700
第33弾
 ズザーネ・ラウテンバッハー(Vn)
  ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ズザーネ・ラウテンバッハー(Vn)
ロベルト・ワグナー指揮
インスブルック交響楽団
原盤:12inch FONA(VOX) GBY12260
録音:1960年 STEREO
 
 原盤は珍しいデンマークFONA。ただVOX音源ということで、ステレオとはいえ同時期のDECCAやコロムビアと比べるのは若干酷な部分もある。
 とはいえARDMORE 今回も渾身の復刻で、昔出ていた「CONCERTO ROYALE」盤とはさすがにヴァイオリンの存在感が全然違う。

 フォーマットはCD-R。ケースは薄型で、シンプルなデザインのジャケットと盤面印刷の仕様です。
 針音や歪みなどのオリジナル・ノイズがありますがご了承ください。


 バッハ「無伴奏」のジャケット(VOX UNIQUE)



アリア・レーベル全体インデックス(こちらからも全タイトル注文可能です)


.
第1弾 クリップス&ウィーン・フィル/チャイコフスキー:交響曲第5番
.
第2弾 クレンペラー&フィルハーモ二ア管/ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
.
第3弾 シュミット=イッセルシュテット&北ドイツ放送交響楽団/チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
.
第4弾 シルヴェストリ&ウィーン・フィル/ドヴォルザーク:交響曲第7番
.
第5弾 バーンスタイン/ニューヨーク・フィル音楽監督就任直後のハイドン:交響曲第104番「ロンドン」&メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」
.
第6弾 カール・ベーム&ウィーン・フィル/1954年6月/シューベルト:交響曲第8番「未完成」&交響曲第5番
.
第7弾 パウル・ファン・ケンペン指揮&ベルリン・フィル/ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
.
第8弾 オイゲン・ヨッフム指揮&ベルリン・フィル/ブラームス:交響曲第1番
.
第9弾 ジャン・マルティノン指揮&コンセール・ラムルー管弦楽団/モーツァルト:交響曲第31番「パリ」、第32番、第33番
.
第10弾 フリッツ・ブッシュ指揮&デンマーク国立放送交響楽団/ブラームス:交響曲第2番
.
第11弾 フルトヴェングラー&ベルリン・フィル/1943年6月/ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」、第4番
.
第12弾 ハンス・クナッパーツブッシュ&ベルリン・フィル/1944年9月9日、ブラームス:交響曲第3番
.
第13弾 ヘルベルト・フォン・カラヤン&トリノ放送交響楽団 / モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」 1942年10月
.
第14弾 カラヤン&ウィーン・フィル/1948年11月チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
.
第15弾 エーリヒ・クライバー&アムステルダム・コンセルトヘボウ/ベートーヴェン:交響曲第7番
.
第16弾 フルトヴェングラー&ベルリン・フィル 1942年12月 / シューベルト:交響曲第9番「グレイト」
.
第17弾 ジュリーニ&フィルハーモニア管 / シューマン:交響曲第3番「ライン」
.
第18弾 ベーム&ベルリン・フィル / 1956年 『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
.
第19弾 カラヤン&ベルリン・フィル / 1960年のチャイコフスキー:交響曲第4番
 .
第20弾 エーリヒ・クライバー&ベルリン国立歌劇場管 / 1929年/ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
.
第21弾 ケンペ&フィルハーモニア管 / モーツァルト:交響曲第34番
.
第22弾 フルトヴェングラー&ベルリン・フィル / 1942年3月 / ベートーヴェン:交響曲第9番
.
第23弾 モントゥー指揮&ウィーン・フィル ベルリオーズ:幻想交響曲
.
第24弾 メンゲルベルク&ベルリン・フィル / 1940年7月 / チャイコフスキー:交響曲第5番
.
第25弾 カイルベルト&ハンブルク国立フィル / ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
.
第26弾 カンテルリ&ミラノ・スカラ座管 チャイコフスキー交響曲第5番
.
第27弾 ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル 1949年 ベートーヴェン:「運命」&「田園」
.
第28弾 クレンペラー&ウィーン響/ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」
.
第29弾 ケンペ&ベルリン・フィル 1959年/ベルリオーズ:幻想交響曲
.
第30弾 フリッチャイ & ベルリンRIAS響/シューマン:交響曲第1番
.
第31弾 ピエリーノ・ガンバ指揮&ロンドン交響楽団/ロッシーニ:序曲集
.
第32弾-a ストコフスキー&ヒズ・シンフォニー・オーケストラ シベリウス:交響曲第1番
.

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2013 ARIA−CD.All rights reserved.44.45.46