クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ





北欧BIS
年末BOX大型セール
その1
〜12/8(火)午前9時


 マイナー・レーベルの雄”BIS(スウェーデン)”。
 アイテム数の多さや演奏者の顔ぶれを見ていると、もはや”マイナー・レーベル”と呼んでいいのか戸惑うほどだろう。加えて音質にも拘りを持つレーベルだけに、オーディオ・ファイルの方たちにも安心してオススメできる。
 さて、そのBISだが、”全集が完成⇒お値打ちBOXセット登場”というパターンが多いレーベルでもある。
 今回はその”お値打ちBOXセット”をさらにお安く、という期間限定企画。まずは「その1」。



セーゲルスタム(指)&ロイヤル・ストックホルム・フィル
スクリャービン:管弦楽曲全集
BIS (3CD)\5500→\4290


 スクリャービンはピアノ的な作曲家だったゆえ、管弦楽曲の数は少ないものの、大規模なものばかり残している。
 ロシア的な抒情が美しい交響曲第1番やピアノ協奏曲にはじまり、「法悦の詩」や「プロメテウス」のような神秘主義的アブナい世界へと進化していく過程が3枚のCDで味わえる。それが何と2枚価格。
 巨匠セーゲルスタム、大戦艦のような超スケール激情音楽家と思いきや、案外ひんやりとした幻想世界を創りあげていて意外。価格的にも内容的にもお買い得のセット。



BIS 1669/70
(3CD)
\5500→\4290
スクリャービン:オーケストラ曲全集
 (1)交響曲第1番ホ長調 Op.26
 (2)同第2番「悪魔的な詩」Op.29 (3)同第3番「神聖な詩」Op.43
 (4)法悦の詩 Op.54 (5)プロメテウス Op.60
 (6)夢想 Op.24 (7)ピアノ協奏曲嬰ヘ短調 Op.20
ルーヴェ・デルヴィンエル(Pf)(5)、
ローランド・ペンティネン(Pf)(7)、
インゲル・ブロム(Ms)(1)、
ラーシュ・マグヌソン(T)(1)、
レイフ・セーゲルスタム(指)
ロイヤル・ストックホルム・フィル、
同Cho




オスモ・ヴァンスカ&ミネソタ管
ベートーヴェン交響曲全集セット
(5SACD Hybrid) \5500→\4290


 オーディオ・ファイルが絶賛する優秀録音、そして聴き手に鮮烈な印象を与えたヴァンスカ&ミネソタ管のベートーヴェン交響曲シリーズ。
 ベートーヴェン交響曲演奏の伝統に縛られない独自の解釈は、誰にも似ておらず、ヴァンスカならではの生気あふれるエネルギーを満喫できます。



BIS SA 1825/6
(5SACD Hybrid)
\5500→\4290
ベートーヴェン:交響曲全集 オスモ・ヴァンスカ(指)
ミネソタ管、
ヘレナ・ユントゥネン(Sop)、
カタリナ・カルネウス(Ms)、
ダニエル・ノーマン(Ten)、
ニール・デイヴィス(Br)、
ミネソタ・コラール
SACDハイブリッド盤。




<グリーグ:ピアノ曲全集>

Grieg: Complete Works for Piano
BIS 1626/8
(12CD)
\10000→\7490
グリーグ:ピアノ曲全集
 (1)ピアノ独奏曲全曲
 (2)ノルウェー舞曲集(4手)
 (3)ピアノ協奏曲イ短調 Op.16(現行版)
 (4)ピアノ協奏曲イ短調 Op.16(オリジナル版)
エヴァ・クナルダール、
ルーヴェ・デルヴィンエル (Pf)、
シェル・インゲブレツェン (Pf(2)と指)
ロイヤル・フィル(3)、
広上淳一(指揮)
ノールショピングSO
曖昧さのかけらもない楷書風の演奏ながら、なんともいえない滋味にあふれたクナルダールのグリーグ。BIS初期のベストセラーが12枚組3枚価格。今年9月に世を去られたクナルダール女史の追悼盤でもあるが、デルヴィンエルによるピアノ協奏曲のオリジナル版と初期未発表ピアノ曲まで含まれサービス満点。来年はグリーグの歿後百年でもあり、ピアノ好きなら是非持っていたいセット。ADD




いつかブレイクするといいながらまったくブレイクする気配のないウーレ・クリスチャン・ルード指揮
BIS グリーグ:管弦楽曲全集
(8CD)\8000→\5990


 「ペール・ギュント」やピアノ協奏曲をはじめ、北欧ならではの透明感と爽やかさ、優しさに満ちたグリーグのオーケストラ曲は誰もが大好きなはず。

 それを彼の故郷ノルウェー、ベルゲンのオーケストラによる演奏で。
 指揮は店主が前々からいつかブレイクするといいながら10年以上まったくブレイクする気配のないウーレ・クリスチャン・ルード。
 すでに幻の巨匠といっていい。
 さらにピアノ協奏曲の独奏は小川典子。
 そして「ペール・ギュント」は台詞(ノルウェー語)も全部含まれるという周到さ。ノルウェーのオーケストラならではの独特な空気感とリズムも最高。

 この安さ、これさえ持てばグリーグのオーケストラ曲はほぼ完璧かつ十分と言える。



BIS 1740/2
(8CD)
\8000→\5990
グリーグ:管弦楽曲全集
 序曲「秋に」Op.11/ピアノ協奏曲イ短調 Op.16/交響曲ハ短調/
 十字軍王シグル Op.22/陸地を見ること Op.31/ベルグリョット Op.42/
 リカルド・ノルドローク追悼のための葬送行進曲〜
  グリーグ編曲による吹奏楽版と
   ハルヴォルセン編曲によるフルオーケストラ版の2種/
 山にとらわれし者 Op.32/オラヴ・トリグヴァソンからの場面 Op.50/
 南の僧院の門にて Op.20/ソルヴェイグの歌 Op.23の18/
 ソルヴェイグの子守歌 Op.23の23/モンテ・ピンチョから Op.39の1/
 白鳥 Op.25の2/春 Op.33の2/ヘンリク・ヴェルゲラン Op.58の3/
 ロンダーネにて Op.33の9/
 付随音楽「ペール・ギュント」全曲版 Op.23/
 「ペール・ギュント」第1組曲 Op.46/
 「ペール・ギュント」第組曲 Op.55/
 古いノルウェーのロマンスと変奏 Op.51/鐘の音 Op.54の6/
 ホルベアの時代より Op.40/2つの悲しい旋律 Op.34/
 2つの旋律 Op.53/2つのノルウェーの旋律 Op.63/2つの叙情小曲/
 ノルウェー舞曲集 Op.35/交響的舞曲 Op.64/叙情組曲 Op.54
ウーレ・クリスチャン・ルード(指)
ベルゲン・フィル、
同合唱団、
小川典子(Pf)、
ソルヴェイグ・クリンゲルボーン、
マリタ・ソルベルグ(Sop)、
ホーカン・ハゲゴルド(Br)ほか





オウェイン・アーウェル・ヒューズ/ラフマニノフ:交響曲全集
(3CD)\5200→\4290


 MARCO POLOなどからいくつか録音が出ていたが、目だった録音がなかったイギリスの若手指揮者ヒューズ。
 10年ほど前にBISから小川典子がラフマニノフのコンチェルトを出したとき伴奏を受け持っていて、これが才気あふれるなかなかの好演だった。これでBISから新録音が出るかな、と期待していたがそうはならなかった。
 あれから10年。壮大な演奏と欧米で絶賛されているラフマニノフの交響曲のほうが待望のセット発売。3枚組で2枚価格なうえ、若書きの「ユース・シンフォニー」や交響詩「ロスチスラフ王子」も入っているのが魅力。日本では不当に無視されているヒューズの知名度が少しでも上がりますように。

BIS 1665/66
(3CD )
\5200→\4290
ラフマニノフ:交響曲全集
 (1)交響曲第1番ニ短調 Op.13
 (2)同第2番ホ短調 Op.27
 (3)同第3番イ短調 Op.44
 (4)ユース・シンフォニー
 (5)交響詩「ロスチスラフ王子」
 (6)ヴォカリーズ(作曲者編)
オーワイン・アーウェル・ヒューズ指揮
スコティッシュ・ナショナルO



オッコ・カム&ラハティ響
シベリウス:交響曲全集
3CD\5500→\4290



 2015 年はシベリウスの生誕150 周年ですが、アニヴァーサリーにふさわしい新録音の登場です。それは、オッコ・カム指揮ラハティ交響楽団によるシベリウス交響曲全曲で一挙全集でのリリースです!
 1999 年に初来日したラハティ交響楽団は、すみだトリフォニーでシベリウス交響曲全曲演奏会を大成功させ、日本でも一躍名を上げました。
 今回の録音は2011 年より当団の音楽祭芸術監督兼首席指揮者となったオッコ・カムとともに2012 年から2014 年まで本拠地シベリウス・ホールで行なったセッションで、この記念すべきアニヴァーサリー・イヤーにリリースすることとなりました。
 2015 年はこのプログラムでの演奏会が続き、9 月の国際シベリウス音楽祭をはじめ、2015 年11 月には待望の来日公演が予定されております。
 フィンランド国立歌劇場管弦楽団のコンサートマスターを務め、1969 年の第1 回カラヤン・コンクールで第1 位となったカム。弦楽奏者出身らしく澄み渡る弦の美しさと統率されたオーケストレーションは見事の一言で、ことに母国フィンランドの作曲家シベリウスの解釈は絶品です。


 BIS SA 2076
(SACD HYBRID)
3枚組2枚価格
\5500→\4290
ここでオッコ・カムが本格的に復活!
  シベリウス:交響曲全集
オッコ・カム(指揮)、
ラハティ交響楽団
 Disc 1 (77’21”)
  (1)交響曲第1番 ホ短調 Op.39 (I.10”35’+II.9’14”+III.5’32”+IV.12’42”)
  (2)交響曲第4番 イ短調 Op.63 (I.11”16’+II.4’50”+III.11’46”+IV.9’51”)
 Disc 2 (80’26”)
  (3)交響曲第2番 ニ長調 Op.43 (I.9”41’+II.14’26”+III.6’11”+IV.14’23”)
  (4)交響曲第5番 変ホ長調 Op.82 (I.15”08’+II.9’29”+III.9’48”)
 Disc 3 (82’26”)
  (5)交響曲第3番 ハ長調 Op.52 (I.10”11’+II.10’05”+III.8’55”)
  (6)交響曲第6番 ニ短調 Op.104 (I.8”51’+II.6’43”+III.3’26”+IV.9’45”)
  (7)交響曲第7番 ハ長調 Op.105 (22’40”)
 大注目盤。これぞ決定盤!シベリウス生誕150 周年記念、オッコ・カム&ラハティ響によるシベリウス交響曲全集が登場!

 セッション録音:2012年5月(第1番、第3番の第1,2楽章)、2013年1月(第3番の第3楽章、第7番)、2013年5月(第2番)、2014年1月(第5番)、2014年1&2月(第6番)、2014年5月(第4番)/シベリウス・ホール、ラハティ(フィンランド)/5.0 Surround sound、4h 00’13”

 SACD ハイブリッド盤。








ケース・バケルス(指)&マレーシア・フィル
リムスキー=コルサコフ:管弦楽曲大集成
BIS 1667/8(4CD) \5400→¥4290


 あの名演がセットになって登場。・・・というといかにも安っぽい宣伝文句のようだが、マレーシア・フィルとバケルスのリムスキー・コルサコフ、いいのである。
 マレーシア・フィルは相当高度な演奏技術をもっていて、「マレーシア・オケ?演奏、大丈夫なの?」などというレベルははるかに超えている。イスラム教国であるマレーシア。その感覚が西洋オケとちょっと違うのか、あるいはオランダの名指揮者バケルスの感性なのか、ほんのちょっとしたところで意外な解釈を聴くことができる。アラビアを舞台にしたオリエンタリズムにあふれる「シェエラザード」、「アンタール」などではその不思議な感性をかなり鮮明に感じさせてくれ、とくに「シェエラザード」の完成度は歴代の録音でも5本の指に入る。
 ただのお得なリムスキー=コルサコフ管弦楽曲セットなどと思わないでたっぷりその異国情緒を楽しんでほしい。



BIS 1667/8
(4CD)
\5400→¥4290
リムスキー=コルサコフ:管弦楽曲大集成
 (1)交響組曲「シェヘラザード」 Op.35
 (2)交響曲第1番ホ短調 Op.1
 (3)同第2番「アンタール」Op.9
 (4)同第3番ハ長調 Op.32 (5)スペイン奇想曲 Op.34
 (6)ピアノ協奏曲嬰ハ短調 Op.30
 (7)「皇帝サルタンの物語」のための音画 Op.57
 (8)音画「サトコ」Op.5 (9)ロシアの復活祭序曲 Op.36
 (10)歌劇「皇帝の花嫁」序曲
 (11)組曲「パン・ヴォエヴォーダ」Op.59
 (12)組曲「クリスマス・イヴ」
 (13)ロシア主題による序曲 Op.28
 (14)セルビアの主題による幻想曲 Op.6
ケース・バケルス(指)
マレーシア・フィル、
小川典子(Pf)(6)




ヤルヴィのチャイコフスキー交響曲全集・管弦楽曲集
BIS (6CD)¥5400→¥4290


 ヤルヴィとエーテボリ響によるチャイコフスキー作品集が通常 CD でセット化。
 交響曲全曲を始め、イタリア奇想曲、ロミオとジュリエット、弦楽セレナードなどの人気作から珍品まで非常な高水準の演奏で楽しめます。




 BIS 1897/8
(6CD)
\5400→¥4290
チャイコフスキー:交響曲・管弦楽曲集
 (1)交響曲第1番ト短調「冬の日の幻想」Op.13 /
 (2)第2番ハ短調「小ロシア」Op.17 /
 (3)第3番ニ長調「ポーラン ド」Op.29 /(4)第4番ヘ短調 Op.36 /
 (5)第5番ホ短調 Op.64 /(6)第6番ロ短調「悲愴」Op.74 /
 (7)付随音楽「雪娘」 Op.12 抜粋/
 (8)幻想序曲「ロミオとジュリエット」/(9)序曲ヘ長調/
 (10)デンマーク国歌による祝典序曲 Op.15 /(11)序 曲「嵐」Op.76 /
 (12)「地方長官」Op.3 より間奏曲と侍女の踊り/
 (13)付随音楽「偽ドミートリーとワシリー・シュイスキー」 /
 (14)ニコライ・ルビンシテインの命名日のためのセレナード/
 (15)歌劇「エフゲニー・オネーギン」Op.24 より間奏曲、 ワルツ、ポロネーズ/
 (16)弦楽セレナード Op.48 /(17)サマーリン追悼のエレジー/
 (18)交響的バラード「ヴォエヴォーダ」 Op.78 /
 (19)イタリア奇想曲 Op.45 /(20)幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」Op.32
ネーメ・ヤルヴィ(指)
エーテボリ響
[ 録音:2002 年 6 月 -2005 年 3 月/エーテボリ・コンサートホール ]DDD、7h 32’43”




<父ヤルヴィ/アルヴェーン:交響曲&管弦楽曲集成>

Hugo Alfven - The Symphonies & Rhapsodies
BIS 1478/80
(5CD)
\8000→\5990
アルヴェーン:交響曲&管弦楽曲集成
 交響曲第1番へ短調Op.7
 同第2番ニ長調Op.11
 同第3番ホ長調Op.23
 同第4番ハ短調Op.39「海辺の岩礁にて」
 同第5番イ短調Op.54 
 スウェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」Op.16 
 同第2番「ウプサラ狂詩曲」Op.24
 同第3番「ダーラナ狂詩曲」Op.47 
 宗教的アンダンテ Op31
 「放蕩息子」組曲
 岩礁の伝説 Op.20 
 「山の王」組曲 Op.37
 「グスタフ2世アドルフ」よりエレジー
ネーメ・ヤルヴィ指揮
ロイヤル・ストックホルム・フィル
華麗なオーケストレーションで人気のアルヴェーン。その主なものをすべて集めた。



<父ヤルヴィ/トゥビン:交響曲全集>

Tubin: The Symphonies
BIS 1402/4
(6CD)
\8000→\5990
トゥビン:交響曲全集
 交響曲第1番〜第10番、バレエ音楽「クラット」、トッカータ
ネーメ・ヤルヴィ指揮
スウェーデン放響
バンベルクSO
ベルゲン・フィル
エーテボリSO
BISの人気シリーズのひとつで名盤の誉れの高かったトゥビンの交響曲全集がセット組発売される。しかも6枚組3枚価格という安さ。本当にお買い得。



<ヴィラ=ロボス:ショーロス&ブラジル風バッハ全集>

Villa-Lobos - Complete Choros & Bachianas Brasileiras
BIS 1830/2
(7CD)
\8000→\5990
ヴィラ=ロボス:ショーロス&ブラジル風バッハ全集
 .屮薀献詆バッハ(第1-9番、
  9は弦楽オーケストラ版、無伴奏合唱版の2種収録)
 ▲轡隋璽蹈后並茖-第12番、ショーロス序章、2つのショーロス)
 ショーロス形式による木管五重奏曲
 ぅター独奏曲全集
  (5つの前奏曲、ブラジル民謡組曲、12の練習曲)
ロベルト・ミンチュク 
ジョン・ネシリング(指)
サンパウロ響、
同Cho、
ファビオ・ザノン(guit)、
クリスティナ・オルティズ(Pf)、
ジャン=ルイ・ストイアーマン(Pf)、
ドンナ・ブラウン (Sop)、
ベルリン・フィル木管五重奏団、
アンデシュ・ミオリン(guit)
意外にファンが多いことを驚かされたサンパウロ響のヴィラ=ロボス・シリーズが超お買い得価格BOXで登場。「ブラジル風バッハ」は全曲に加え、第9番は弦楽オーケストラ版と無伴奏合唱版の2種、「ショーロス」も全曲に加え、ギターと管弦楽のための序章とヴァイオリンとチェロのための「2つのショーロス」まで収録。さらに「ショーロス形式による木管五重奏曲」は名人集団ベルリン・フィル木管五重奏団の演奏という豪華盤。ヴィラ=ロボスを語るうえで必携のBOXと申せましょう。






ラン・シュイ(指)&シンガポールSO
チェレプニン:交響曲&ピアノ協奏曲全集
BIS (4CD)\5400→¥4290


 セットになってしまいました・・・。
 ロシア出身で、戦前たびたび来日して伊福部昭、早坂文雄、松平頼則、江文也を教え、民族主義的作曲を鼓舞した、わが国音楽界の大恩人アレクサンドル・チェレプニン。
 これまでほとんど録音のなかった彼の交響曲とピアノ協奏曲を、高水準演奏でリリースしたBISの記念碑的シリーズ。
 6曲のピアノ協奏曲では小川典子の独奏なのが豪華。切れ味抜群です。チェレプニンの代表作である4篇の交響曲はいずれも力作。ショスタコーヴィチやプロコフィエフの交響曲が好きな向きに超オススメ。



BIS 1717/8
(4CD2枚価格)
\5400→¥4290
チェレプニン:交響曲&ピアノ協奏曲全集
 交響曲第1番ホ長調 Op.42 (1927)
 同第2番変ホ長調 Op.77 (1947-51)
 同第3番嬰ヘ長調 Op.83 (1952)
 同第4番ホ長調 Op.91 (1958-9)
 ピアノ協奏曲第1番 Op.12 (1918-9)
 同第2番 Op.26 (1923)/同第3番 Op.48 (1931-2)
 同第4番「幻想曲」Op.78 (1947)/同第5番 Op.96 (1963)
 同第6番 Op.99 (1965)/偉大なる聖母 Op.41 (1926-7)
 祝典音楽 Op.45a (1930)
 交響的行進曲 Op.80 (1951)/交響的祈り Op.93 (1959)
小川典子(Pf)
ラン・シュイ(指)
シンガポールSO



<ブラウティハム/モーツァルト&ハイドン>

Mozart: The Complete Works for Piano solo
BIS 1633/4
(10CD)
\11000→\8990
モーツァルト:ピアノソナタ&変奏曲全集 ロナルド・ブラウティハム(Fp)
ロナルド・ブラウティハムのモーツァルト・ソナタと変奏曲全曲。最新録音10枚組が、何と4枚価格で手に入ってしまうという驚きのセット。フォルテピアノによるオーセンティックなモーツァルトがこの価格ですべて手元に置ける。一家に1セットは欲しい!
Mozart - Complete Piano Variations
BIS 1266/7
(4CD)
\5200→\4290
モーツァルト:変奏曲全集
 「ああ、お母さんに聞いて(キラキラ星)」による変奏曲 K.265/
 グラーフの歌曲「われら勝てり」による8 つの変奏曲 K.24
 アレグレットによる12 の変奏曲 K.500/ 「美しいフランソワーズ」による12の変奏曲 K.353
 パイジェルロの「主に幸いあれ」による6 つの変奏曲K.398
 前奏曲ヘ長調ホ短調/ロンドイ短調 K.511
 グルックの「メッカの巡礼」のアリエッタによる10 の変奏曲 K.455/ 組曲 K.399 (未完)
 小葬送行進曲ハ短調 K.453a/ グレトリーの行進曲による8 つの変奏曲 K.352
 フィッシャーのメヌエットによる12 の変奏曲 K.179/ クラヴィア小品ヘ長調 K.33B
 幻想曲ハ短調 K.396 (未完)/ 「女ほど素晴らしいものはない」による8つの変奏曲 K.613
 カプリッチョハ長調 K.395/ 幻想曲とフーガハ長調 K.394
 「私はランドール」による12 の変奏曲 K.354/ジグト長調 K.574
 アダージョロ短調 K..540/デュポールのメヌエットによる9 つの変奏曲 K.573
 サリエリの「ヴェネツィアの定期市」による6 つの変奏曲 K.180
 ドゼードの「ジュリエ」による9 つの変奏曲 K.264/ 主題と5 つの変奏ヘ長調 K.Anh138a
 ナッサウのオランダの歌による7 つの変奏曲 K.25
 サルティの「漁夫の利」による変奏曲 K.460/ ロンドニ長調 K.485
ロナルド・ブラウティハム(Fp)
バラ売りされていたブラウティハムのモーツァルト全集から変奏曲だけをまとめたセットCD 。すべての作品が含まれているうえ、4 枚組2 枚価格という超お買い得盤。
Haydn - Complete Solo Keyboard Music
BIS 1731/33
(15CD)
\8000→\5990
ハイドン:ピアノ曲全集 ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)
オランダの実力派ロナルド・ブラウティハムのハイドン・ピアノ曲全集がBOXセットとなり超廉価発売!!。何と15枚組3枚価格という驚異的お買い得品。ソナタはもとより、変奏曲や舞曲多数、さらに連弾曲から「十字架上のキリスト最後の7つの言葉」のピアノ版まで収めるという徹底ぶり。さらにさらにオリジナル楽器使用というのも魅力で、これさえ持っていればハイドンのピアノ曲は万全。



<ハンス=オラ・エリクソン/メシアン:オルガン曲全集>

Messiaen - Complete Organ Works
BIS 1770/2
(7CD)
\8000→\5990
メシアン:オルガン曲全集
 キリストの昇天 (1934)/天上の宴 (1928)/
 永遠の教会の出現 (1932)/二連画 (1930)/
 主の降誕 (1935)/栄光の御体 (1939)/
 献堂式のための唱句 (1960)/
 精霊降臨祭のミサ (1950)/オルガンの書 (1951)/
 聖三位一体の神秘への瞑想 (1969)/
 聖体秘跡の書 (1984)/献堂式のための唱句 (1960)/
 モノディ (1963)/前奏曲 (1928)/聖体秘跡の捧げもの (1935)
ハンス=オラ・エリクソン(Org)

生誕百年だったメシアン。あらゆるジャンルに及ぶ彼の創作のなかで、やはりオルガン作品は特別に力が入った逸品揃い。それをスウェーデンきっての名手ハンス=オラ・エリクソンが全曲演奏、何と7枚組3枚価格という驚異的安価で御提供。著作権のうるさい現代曲としてはあり得ない価格と申せましょう。さらに、単なる旧譜寄せ集めではなく、「モノディ」「前奏曲」「聖体秘跡の捧げもの」は新たに録音され、鳥の鳴き声まで収録されています。


<ハイドン:エステルハージ公とナポリ王のための音楽集>

Haydn - Music For Prince Esterhazy and The King of Naples
BIS 1796/8
(6CD)
\8000→\5990
ハイドン:エステルハージ公とナポリ王のための音楽集
 6つのスケルツァンド Hob.:33-38/
 7つのバリトン八重奏曲 Hob.:1-6/
 バリトン五重奏曲Hob.:10/
 2本のリラのための協奏曲(全5曲)Hob.h:1-5/
 8つの夜曲 Hob.:25-32
マンフレート・フス(指)
ハイドン・シンフォニエッタ・ウィーン
ハイドンが仕えていたエステルハージ家とナポリ王のために作った管弦楽曲をCD6枚にまとめたアルバム。主人の嗜んでいたリラとかバリトンといった、今日一般的に用いられなくなった楽器を主役にしたものが多いのも興味津々。いずれも明るく快活、極上の娯楽作品となっている。ここに集めたフス&ハイドン・シンフォニエッタ・ウィーンの音源は、かつてKoch / Schwannからリリースされていたもの。BISから非常にお買い得な価格での再登場登となる。







メンデルスゾーン:交響曲、協奏曲全集
Mendelssohn: The Complete Symphonies, String Symphonies & Concertos
 BIS 2002
(11CD)
\13200→\7990

メンデルスゾーン:交響曲、協奏曲全集
 交響曲;
  第1番ハ短調Op.11/第2番変ロ長調Op.52「讃歌」/
  第3番イ短調「スコットランド」Op.56/第4番イ長調「イタリア」Op.90/
  第5番ニ短調「宗教改革」Op.107/序曲「ルイ・ブラス」Op.9  
アンドルー・リットン(指)
ベルゲン・フィル、同合唱団、
ベルゲン・ヴォーカル・アンサンブル、
デンマーク国立声楽アンサンブル、
ジュディス・ハワース(Sop)、
ジェニファー・ラーモア(Ms)、
クリストフ・プレガルディエン(Ten)
 弦楽のための交響曲;
  第1番ハ長調/第2番ニ長調/第3番ホ短調/第4番ハ短調/
  第5番変ロ長調/第6番変ホ長調/第7番ニ短調/第8番ニ長調/
  第8番ニ長調(フルオーケストラ版)/第9番ハ長調/
  第10番ロ短調/第11番ヘ長調/第12番ト短調/第13番ハ短調  
レフ・マルキス(指)
アムステルダム・シンフォニエッタ
協奏曲;
  ヴァイオリン協奏曲ニ短調/八重奏曲のスケルツォOp.20/
  ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64(オリジナル1844年版)/
  ピアノ協奏曲イ短調/ピアノ協奏曲第1番ト短調Op.25/
  ピアノ協奏曲第2番ニ短調Op.40/
  ヴァイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調/
  華麗なカプチッチョOp.22/華麗なロンドOp.29/
  セレナードとアレグロ・ジョコーソOp.43/
  2台のピアノのための協奏曲ホ長調/
  2台のピアノのための協奏曲変イ長調  
イザベル・ファン・クーレン(Vn)、
ロナルド・ブラウティハム(Pf)、
ローランド・ペンティネン&
ロヴェ・デルヴィンエル(ピアノ・デュオ)、
レフ・マルキス(指)
アムステルダム・シンフォニエッタ

 DDD、12h 2’35”

 メンデルスゾーンの交響曲と協奏作品の全集11 枚組がこれは超お買い得品として登場。それも13 曲から成る弦楽のための交響曲(第8番はフルオケ版も併録)まで入っている万全さです。
 演奏陣も豪華で、交響曲はアンドルー・リットン指揮ベルゲン・フィル、協奏曲のソリストはクーレン、ブラウティハム、ペンティネン。二重協奏曲や協奏的小品までももれなく収められています。
 メンデルスゾーンは大作曲家のわりに、こうした全集セットがあまりないので大歓迎。一家に一セットは揃えたい優れモノです。





BIS 1734/5
(4CD)
\5200→\4290
カークビーの至芸
 アレッサドロ・スカルラッティ:
  常になく我が心を占めるはいずれか」/
 同:クリスマス・カンタータ「おお、ベツレヘムの誇り高き貧しさ」/
 J.S.バッハ:
  カンタータ第61番より「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」/
 同:同147番よりアリア/
 ダウランド:おお優しき森/
 同:私は見た、あの人が泣くのを/
 同:ダフネはあまり純潔ではなかった/
 同:さようなら、あまりに美しく貞淑な人/
 同:時の長男/同:言葉で訴えるべきか/
 ヘンデル:新発見のグローリア/
 同:サルヴェ・レジーナ/
 同:おお、天からの声のごとく/
 同:天にいます者が息を吐くならば/
 同:詩篇112「子らよ、主を讃えよ」/
 クープラン:聖水曜日のためのルソン・ド・テネブレ第1番/
 同:同第3番/
 ドラランド:同第3番/
 アモデーイ:地平に夜明けの光が/
 同:あなたが私にしたことが/
 同:足元に光を、荘重な歩みで/
 アリオスティ:優しいアルフィンに/
 ベデッカー:イエスがお生まれになった/
 グラウプナー:カンタータ「ああ、神と主よ」/
 ジョンソン:五尋深き水底に/
 ディンディア:私の涙の海から/
 シンメルプフェニック:懐かしい昔/
 シュッツ:神よ、我を助けに急ぎたまえ/
 ムリニエ:穏やかな暗い夜/
 ボエセ:フィリスは呑気者/
 ブロウ:愛の女神に寄せるサッフォー/
 ロウズ:オルフェウスの神への賛歌/
 グリーン:リュートを持つオルフェウスほか
エマ・カークビー(S)
ロンドン・バロック、
ヤコブ・リンドベルイ、
アンソニー・ルーリー(Lute)
ラーシュ・ウルリク・モルテンセン(Cem)
シアター・オヴ・アーリー・ミュージック、
アニエス・メロン(S)
ロイヤル・アカデミー・オヴ・ミュージック・バロックオーケストラ
バロック声楽界の女王エマ・カークビーが還暦を迎えたのを記念して、BISの音源から彼女の魅力を最大限に生かした作品を選りすぐり、4枚組で発売。バッハのカンタータからイギリスのリュート歌曲まで、その老練な巧さはさすが大ベテラン。共演陣の豪華さも注目。未リリース音源、グラウプナーのカンタータ「ああ、神と主よ」が入っているのもBISならではの大サービス。








ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2012 ARIA−CD.All rights reserved.44.45.46