クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


メルマガや別サイトから直接アクセスされた方は「検索」などの窓が表示されません。どこかのタイミングで改めてこちらのページへお入りください。(別ページで開きます)

注文フォームへ


     

BRU ZANE
「フランス・ロマン派音楽への誘い」
(CD10枚組/限定盤)\7000


BZ2001(10CD)\7000

 フランス文化人たちにとって重要な場所でありつづけてきたイタリアのヴェネツィアに本拠を置き、フランス音楽史の再発見を目指すパラツェット・ブリュ・ザーネ(ロマン派フランス音楽センター)は、文化史でいう「長い19世紀」(フランス革命から第一次大戦勃発までの期間)に生み出され、人々を熱狂させた後忘れられてしまったフランスのロマン派〜近代音楽史を再発見することに力をいれています。
 2009年より様々なレーベルとの共同作業でCDを製作してきた彼らの活動10周年を記念したBOXが登場。
 2012年からは、マドリッドに拠点をおくセメル・プロジェクストス・ムジカレスと共にエディシオネス・シングラレス(EDICIONES SINGULARES)の名称でCDのリリースを行なってきましたが、2018年よりレーベル名をブリュ・ザーネ(BRU ZANE)に改名しました。
 
 このBOXセットには、自社以外にもこれまで協力してきたALHPA、RICERCAR、GLOSSA、APARTE、ERATO、TIMPANI、NAIVEなど、数多くのレーベル音源を使用。
 他ではなかなか聴けない作曲家の作品を一堂に集めた収録内容は、曲目を見るだけでも圧巻といえます。
 ロマン派のフランス音楽を彼らならではの視点で俯瞰する、素晴らしいアルバムです。
  
  プロモーション動画 https://youtu.be/pQN6d09UB1s
  

【DISC 1】「オペラ (1780-1830)」
1.ヨハン・クリストフ・フォーゲル(1756-1788):音楽悲劇『金羊毛』(1786) より
 エール(イプシピル)「ああ!かろうじて希望の光が」
  ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮) ル・コンセール・スピリチュエル(古楽器使用)
 (Glossa GCD921628)
2. エティエンヌ=ニコラ・メユール(1763-1817):歌劇『ユタール』(1806) より
 二重唱(マルヴィナ、ユタール)とアンサンブル「ユタール!」
  カリーヌ・デエー(メゾ・ソプラノ)、ヤン・ブーロン(テノール)、
ジャン=セバスティアン・ブ(バリトン)、セバスティアン・ドロワ(テノール)、
クリストフ・ルセ(指揮) レ・タラン・リリク(古楽器使用)
ナミュール室内合唱団
(Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1026)
3. ロドルフ・クロイツェル (1766-1831):歌劇『アベルの死』(1810/1825) より
 六重唱と合唱「おお、なんと魅力に満ちた瞬間」
  カティア・ヴェレタス(ソプラノ)、谷村由美子(ソプラノ)、
ジェニファー・ボルギ(メゾ・ソプラノ)、セバスティアン・ドロワ(テノール)、
ジャン=セバスティアン・ブ(バリトン)、ピエール=イヴ・プリュヴォ(バリトン)、
ギィ・ヴァン・ワース (指揮) レザグレマン(古楽器使用)
ナミュール室内合唱団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1008)
4.シャルル=シモン・カテル(1773-1830):音楽悲劇『セミラミス』(1802) より
 二重唱(セミラミス、アルセイス)「ああ!もう待たないで」
  マリア・リッカルダ・ヴェッセリング(メゾ・ソプラノ)、
マティアス・ヴィダル(テノール)
エルヴェ・ニケ(指揮) ル・コンセール・スピリチュエル(古楽器使用)
 (Glossa GCD921625)
5.ダニエル・シュタイベルト(1765-1823):歌劇『ロメオとジュリエット』(1793) より
エール(ジュリエット)「だから、私は奪ってしまうつもりです」
 エルザ・ドライジヒ(ソプラノ) ミヒャエル・ショーンヴァント(指揮)
モンペリエ・オクシタニー国立管弦楽団
 (Erato 190295634131)
6.ルイジ・ケルビーニ(1760-1842):歌劇『ロドイスカ』(1791) より
 四重唱と合唱「いいえ、いいえ、すべての希望が失われてしまう」
  ナタリー・マンフリーノ(ソプラノ)、ヒョルディス・テボー(ソプラノ)、
  ピエール=イヴ・プリュヴォ(バリトン)、アラン・ビュエ(バス・バリトン)、
ジェレミー・ロレール(指揮) ル・セルクル・ド・ラルモニー(古楽器使用)
  レゼレマン(合唱)
 (Ambroisie Naive AM209)
7.ガスパーレ・スポンティーニ(1774-1851):『オリンピア』(1819/1826) より
 三重唱(オリンピア、スタティーラ、カッサンドラ)「大切で優しいオリンピア」
  カリーナ・ゴーヴァン(ソプラノ)、ケイト・アルドリッチ(メゾ・ソプラノ)、
  マティアス・ヴィダル(テノール)
ジェレミー・ロレール(指揮) ル・セルクル・ド・ラルモニー(古楽器使用)
 (Bru Zane BZ1035)
8.アンドレ=エルネスト=モデスト・グレトリ(1741-1813):歌劇『カイロの隊商』(1783) より
 エール(タモラン)「それは悲しいほどの退屈さ」
  レイナウト・ファン・メヘレン(テノール)
  ギィ・ファン・ワース(指揮)  レザグレマン(古楽器使用)
 (Ricercar RIC345)
9.ロドルフ・クルゼール(クロイツェル):歌劇『アステュアナクス』(1801) より
エール(アンドロマケー)「ああ!危険なギリシャ人たちが…」
 ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)
クリストフ・ルセ(指揮) レ・タラン・リリク(古楽器使用)
(Erato 5099907092756)
10.アントニオ・サッキーニ(1730-1786):歌劇『ルノー』(1783) より
 四重唱とエール(アルミーデ)「あなたたちの勝ちです」
  マリー・カリニン(ソプラノ)、カティア・ヴェレタス(ソプラノ)、
  ジュリー・フックス(ソプラノ)、ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)、
クリストフ・ルセ(指揮) レ・タラン・リリク(古楽器使用)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1012)
11.ジャン=バティスト・ルモワーヌ(1751-1796):歌劇『フェードル』(1786) より
 エール(フェードル)「イポリートの死」
  ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)
  ギ・ファン・ワース(指揮)  レザグレマン(古楽器使用)
 (Ricercar RIC357)
12.シャルル=シモン・カテル:歌劇『レ・バヤデール』(1810) より
 バヤデールたちの三重唱「ドゥルガーよ」
  カティア・ヴェレタス(ソプラノ)、ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)、
  メロディー・ルヴィオ(メゾ・ソプラノ)、
ディディエ・タルパン(指揮) ソラメンテ・ナトゥラーリ(古楽器使用)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1016)
13.フランソワ=ジョゼフ・ゴセック(1734-1829):歌劇『テゼ』(1782) より
 二重唱(メデ、エグレ)と合唱「それは私たちを苦しめる」
  ヴィルジニ・ポション(ソプラノ)、ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)、
ギィ・ヴァン・ワース (指揮) レザグレマン(古楽器使用)
ナミュール室内合唱団
 (Ricercar RIC337)
14.ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)/ルートヴィヒ・ヴェンツェル・ラフニト(1746-1820)校訂:
歌劇『イシスの神秘(『魔笛』フランス語版)』
 第一幕のフィナーレ「彼の勇気を頼みに」
  レナータ・ポクピチ(ソプラノ)、セバスティアン・ドロワ(テノール)、
  タシス・クリストヤニス(バリトン)、ジャン・テジャン(バス)、
  カミーユ・プール(ソプラノ)、ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)、
  エロディ・メシャン(ソプラノ)、ディエゴ・ファゾリス(指揮)、
  ル・コンセール・スピリチュエル(古楽器使用)、フランダース放送合唱団
(Glossa GCD921630)
15.アントニオ・サリエリ(1750-1825):歌劇『ダナオスの娘たち』(1784) より
 エール(ユペルネストル)「涙で」
  ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)
クリストフ・ルセ(指揮) レ・タラン・リリク(古楽器使用)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1019)
16.ヨハン・クリスティアン・バッハ(1735-1782):歌劇『ゴールのアマディ』(1779) より
 エール(アルカボンヌ)「すぐに私を怒らせる」
  ジェニファー・ボルギ(ソプラノ)
  ギ・ファン・ワース(指揮)  レザグレマン(古楽器使用)
 (Ricercar RIC357)
17.エティエンヌ=ニコラ・メユール:歌劇『アドリアン』(1799) より
 二重唱とアンサンブル「お世辞などではありません」
  ガブリエル・フィリポネ(ソプラノ)、フィリップ・ドゥ(テノール)、
  ニコラ・クルジャル(バス)、マルク・バラール(バリトン)
  ジェルジ・ヴァシェギ(指揮) オルフェオ管弦楽団 パーセル合唱団合唱団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES5001)


【DISC 2】 「オペラ (1830-1900)」
1.バンジャマン・ゴダール(1849-1895):歌劇『ダンテ』(1890) より
 二重唱(ベアトリーチェ、ダンテ)「彼です!」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、エドガラス・モンティヴィダス(テノール)
  ウルフ・シルマー(指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1029)
2.ピエール=ルイ・ディーチュ(1808-1865):歌劇『幽霊船』(1842) より
 二重唱(ミンナ、トロイル)「なんという秘密」
  サリー・マシューズ(ソプラノ)、ラッセル・ブラウン(バリトン)
  マルク・ミンコフスキ(指揮)  レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル
 (Naive E5349)
3.フロマンタル・アレヴィ (1808-1865):歌劇『キプロスの女王』(1841) より
 四重唱「この最高の瞬間に」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、シリル・デュボワ(テノール)、
  エリック・ユシェ(テノール)、エティエンヌ・デュピュイ(バリトン)、
  エルヴェ・ニケ(指揮) パリ室内管弦楽団
4. フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876):歌劇『ヘルクラネウム』(1859) より
 二重唱(リリア、ヘリオス)「ああ!仕方がない」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、エドガラス・モンティヴィダス(テノール)
  エルヴェ・ニケ(指揮) ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1020)
5.シャルル・グノー(1818-1893):歌劇『ザモラの貢ぎ物』(1881) より
 二重唱(エルモサ、グザイマ)「何があったの」
  ジェニファー・ホロウェイ(ソプラノ)、ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (Bru Zane BZ1033)
6.シャルル・グノー:歌劇『サンク=マール』(1877) より
 三重唱(マリー、サンク=マール侯爵、ジョゼフ神父)「この男が、再び!」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、マティアス・ヴィダル(テノール)、
  アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ(バス・バリトン)
  ウルフ・シルマー(指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1024)
7.ヴィクトラン・ジョンシエール(1839-1903):歌劇『騎士ジャン』(1885) より
 エール(ジャン)「わたしはどうなのです」
  ジュリアン・ベール(テノール)
  ピエール・ブルーズ(指揮) リヨン国立歌劇場管弦楽団
 (ALPHA401)
8.ジャコモ・マイアベーア(1791-1864):歌劇『アフリカの女』(1864) より
 エール(イネス):「あの黒い木の下」
  ディアナ・ダムラウ(ソプラノ)
  エマニュエル・ヴィヨーム(指揮) リヨン国立歌劇場管弦楽団
 (Erato 0190295849016)
9.カミーユ・サン=サーンス(1835-1921):歌劇『プロゼルピール』(1887) より
 第一幕のフィナーレ「プロゼルピーヌが私たちを見捨てる」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、マティアス・ヴィダル(テノール)、
  アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ(バス・バリトン)、
  フィリップ=ニコラ・マルタン(バリトン)、
アルタヴァスト・サルキシャン(テノール)、
  ウルフ・シルマー(指揮) ミュンヘン放送管弦楽団 フランダース放送合唱団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1027)
10.ヴィクトラン・ジョンシエール:歌劇『ディミトリー』(1876) より
 二重唱(マリーナ、マルファ)「なぜ希望を語るのですか?」
  ガブリエル・フィリポネ(ソプラノ)、ノラ・グビシュ(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮) ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1015)
11.ルイ=フェルディナン・エロール(1791-1833):歌劇『プレ=オー=クレール』(1832)
 三重唱(イザベル、マルグリット、メルジ)「もうお終いです」
  マリー=イヴ・マンジェール(ソプラノ)、マリー・ルノルマン(メゾ・ソプラノ)、
  マイケル・スパイアース(テノール)、
ポール・マクリーシュ(指揮) グルベンキアン管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1025)
12.エドゥアール・ラロ(1823-1892)/アルトゥール・コカール(1846-1910)補筆完成:歌劇『ジャクリーの乱』(1895)より
二重唱(ブランシュ、ロベール)、アンサンブル「やっと自由の身に」
  チャールズ・カストロノヴォ(テノール)、ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、
  ノラ・グビシュ(メゾ・ソプラノ)、パトリック・ダヴァン(指揮)、
フランス放送合唱団 フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1023)
13.カミーユ・サン=サーンス:歌劇『蛮族たち』(1901)より
 二重唱(フローリア、マルコミール)「私の言いたいこと」
  カトリーヌ・ユノルド(ソプラノ)、エドガラス・モンヴィダス(テノール)、
  ローラン・カンペローヌ(指揮) ロワール・サンテティエンヌ交響楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1017)
14.ジュール・マスネ(1842-1912):歌劇『ル・マージュ(東方の賢人)』(1891) より
 二重唱(ヴェルエーダ、アムルー)「ああ!誇りを持って」
  ケイト・アルドリッチ(メゾ・ソプラノ)、ジャン=フランソワ・ラポワント(バリトン)、
  ローラン・カンペローヌ(指揮) ロワール・サンテティエンヌ交響楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1013)
15.シャルル・グノー(1818-1893):歌劇『ファウスト』(1859) より
 牢獄のフィナーレ(マルグリット、ファウスト、メフィストフェレス)「ああ!愛する人の声が」
  バンジャマン・ベルナイム(テノール)、ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)、
  アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ(バス)
  クリストフ・ルセ(指揮) レ・タラン・リリク フランダース放送合唱団
 (Bru Zane BZ1037)


【DISC 3】「オペレッタとカフェ・コンセール」
1.アンドレ・メサジェ(1853-1929):オペレッタ『可愛いミシュ』(1897) より
 序曲
  ピエール・デュムソー (指揮) ロワール地方国立管弦楽団
 (Bru Zane BZ1034)
2. アンドレ・メサジェ:オペレッタ『可愛いミシュ』(1897) より
 クープレ(アリスティド)「風見鶏のように」
  アルタヴァスト・サルキシャン (テノール)
  ピエール・デュムソー (指揮) ロワール地方国立管弦楽団
 (Bru Zane BZ1034)
3.ローラン・ド・リレ(1824-1915):『親指小僧』(1868) より
 二重唱(アヴェントゥリーネ、プセ)「恋ってなあに」
  ジョディ・デヴォス(ソプラノ)、ラファエル・マング(メゾ・ソプラノ)、
  イ・ジャルディーニ(A.ドラトヴィキによるピアノ四重奏編曲)
 (ALPHA244)
4.ジャック・オッフェンバック(1819-1880):オペレッタ『ヴェル=ヴェル』(1869) より
 クープレ(歌姫) 「きれいなエサは大抵まずい」
5. ジャック・オッフェンバック:オペレッタ『雪だるま』(1872) より
女調教師のクープレ(オルガ)「わたしの故郷は緋色の郷」
  ジョディ・デヴォス(ソプラノ)
  ローラン・カンペローヌ(指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (ALPHA437)…トラック4、5
6. ジャック・オッフェンバック:オペレッタ『ラ・ペリコール』(1868) より
 第2幕のフィナーレ「われらは夫を見に来たぞ」
7. ジャック・オッフェンバック:オペレッタ『ラ・ペリコール』(1868) より
 エール(ピキーヨ)「不名誉を押し付けられたけど」
  オード・エクストレーモ(メゾ・ソプラノ)、
スタニスラス・ド・バルベラク(テノール)、
アレクサンドル・デュアメル(バリトン)、エリック・ユシェ(テノール)、
マルク・モイヨン(バリトン)、エンゲルラン・ド・イス(テノール)、ほか
マルク・ミンコフスキ(指揮) ボルドー国立歌劇場合唱団
レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル
 (Bru Zane BZ1036)…トラック6、7
8. フレデリック・トゥールムーシュ:『ラ・サン=ヴァランタン』(1895) より
 クープレ(モード)「恋の火遊び」
  ラファエル・マング(メゾ・ソプラノ)
  イ・ジャルディーニ(A.ドラトヴィキによるピアノ四重奏編曲)
 (ALPHA244)
9. フロリモン・エルヴェ(1825-1892):オペレッタ『触るな嬢』(1883) より
序曲
10. フロリモン・エルヴェ:オペレッタ『触るな嬢』(1883) より
 鉛の兵隊の二重唱(デニーズ、セレスタン)「その擲弾兵は美しい男でした」
  ララ・ニューマン(ソプラノ)、ダミアン・ビグルダン(バリトン)
  ジャン=ピエール・アーク(指揮) トゥーロン歌劇場交響楽団
 (Bru Zane BZ E02)…トラック9、10
11. フロリモン・エルヴェ:オペレッタ『円卓の騎士』(1866) より
 アンサンブル「彼らが浮ついているので」
  クリストフ・グラッペロン(バス)、レ・ブラガン(T.ペリーネ編曲)
12.シャルル・ブルニー(1839-1905):「独り者への課税」
  ララ・ノイマン(ソプラノ)、イングリード・ペリューシュ(ソプラノ)、
  レ・リュネジアン
13. レオン・グサンロフ(1867-1953):「女の光物」
  イングリード・ペリューシュ(ソプラノ) レ・リュネジアン
14. ヴァンサン・イスパ(1865-1938):エリゼの囚人
  アルノー・マルゾラティ(バリトン)  レ・リュネジアン
 (Aparte AP146)…トラック12、13、14


【DISC 4】「カンタータ」
1.テオドール・グヴィ(1819-1898):カンタータ 『修道女』
  クレメンティーヌ・マルガゲーネ(メゾ・ソプラノ)
  クリスティアン・アルミンク(指揮) ベルギー国立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1014)
2. グザヴィエ・ボワスロ(1811-1893):カンタータ『ヴェレーダ』
  カリーヌ・デエー(ソプラノ)
  デイヴィッド・スターン(指揮) オペラ・フオーコ管弦楽団(古楽器使用)
 (Zig-Zag Territories ZZT337)
3. カミーユ・サン=サーンス:カンタータ『ヴィルジニの帰郷』 より
 二重唱(パウル、マルゲリーテ)「私の恋人」
  マリーナ・デ・リーソ(ソプラノ)、ベルナール・リヒター(テノール)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (GLOSSA GCD922210)
4. ポール・デュカス(1865-1935):カンタータ『セメレ』 より
 三重奏のフィナーレ(セメレ、ジュノン、ジュピテール)「私の声に」
  キャサリン・ユノルド(ソプラノ)、ケイト・アルドリッチ(メゾ・ソプラノ)
  タシス・クリストヤニス(バリトン)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1021)
5. アルフレッド・ブリュノー(1857-1934):カンタータ『ジュヌヴィエーヴ』 より
 前奏曲とエール(ジュヌヴィエーヴ)「だんな様」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ミュンヘン放送管弦楽団
 (ALPHA ALPHA279)
6. クロード・ドビュッシー(1862-1918):カンタータ『闘牛士』 より
 二重唱(フルウィア、ナーボール)「人気の気短者」
  ギレーヌ・ジラール(ソプラノ)、ベルナール・リヒター(テノール)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (GLOSSA GCD922206)
7.シャルル・グノー(1818-1893):カンタータ『フェルナン』 より
 三重唱(ゼルミア、アラミル、フェルナン):「アラミルを救え」
  ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)、シャオ・ユー(テノール)
  ニコラ・クルジャル(バス)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1030)
8. カミーユ・サン=サーンス:カンタータ『アイヴァンホー』 より
 二重唱(レベッカ、ボワ=ギルベール)「ただ空が」
  マリーナ・デ・リーソ(コントラルト)、ピエール=イヴ・プリュヴォ(バリトン)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
(GLOSSA GCD922210)
9. アンドレ・ヴォルムゼル(1851-1926):カンタータ『クリタンネストル』 より
エール(クリタンネストル)「アポロを賞賛せよ!」
マリー=ニコル・ルミュー(コントラルト)
ファビアン・ガベル(指揮)  フランス国立管弦楽団 (T.ペリーネ編曲)
 (Naive V5201)
10. ジョルジュ・ビゼー(1838-1875):カンタータ『クロヴィスとクロティルド』 より
 祈り(クロティルド)「祈ろう、やさしい声で」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ミュンヘン放送管弦楽団
 (ALPHA ALPHA279)
11. シャルル・グノー:カンタータ『ラ・ヴェンデッタ』 より
 二重唱(マルセラ、リュシアン)「そこで、私は彼を見る」
  シャンタル・サントン=ジェフェリー(ソプラノ)、シャオ・ユー(テノール)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1030)


【DISC 5】「宗教作品」
1. シャルル=アンリ・プランタード(1764-1839):
『マリー・アントワネットの思い出に捧ぐレクイエム ニ短調』 より
 「プローズ(怒りの日)」
  エルヴェ・ニケ(指揮) ル・コンセール・スピリチュエル(古楽器使用)
2. ルイジ・ケルビーニ(1760-1842):『ルイ16世の思い出に捧ぐレクイエム ハ短調』 より
 「神の子羊」と「聖体拝領唱」
  エルヴェ・ニケ(指揮) ル・コンセール・スピリチュエル(古楽器使用)
 (ALPHA ALPHA251)…トラック1、2
3. フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876):『6つのモテット』 より
 「神の御母よ」
  フランソワ・サン=ティヴ(オルガン)
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
4. フェリシアン・ダヴィッド:『最後の審判』
  エルヴェ・ニケ(指揮) ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック フランダース放送合唱団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1028)…トラック3、4
5. フェルナン・ド・ラ・トンベル(1854-1928):ピエ・イエズ
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
 (Bru Zane BZ1038)…2019年末発売予定
カミーユ・サン=サーンス:『20のモテット』 より
6.「汚れなく、罪なく、貞節なるマリア」
7.「大いなる秘跡(タントゥム・エルゴ)」
8.「おお、救いのいけにえよ」
  フランソワ・サン=ティヴ(オルガン)
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
 (GLOSSA GCD922210)…トラック6、7、8
テオドール・デュボワ(1837-1924):
9.「おお、救いの生贄よ」
10.「天使のパン」
  マリー・カリニーヌ(メゾ・ソプラノ)、フランソワ・サン=イヴ(オルガン)
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
 ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック団員
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1018)…トラック9、10
11. シャルル・グノー:「キリストは従順であられた」
  ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮) ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
12. シャルル・グノー:『フランスの聖ルイのミサ曲』 より
 「グローリア」
アルタヴァスト・サルキシャン(テノール)、
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック フランダース放送合唱団
13. シャルル・グノー:『声楽によるミサ曲』 より
 「キリエ」
  フランソワ・サン=ティヴ(オルガン)
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1030)…トラック11、12、13
14. ジュール・マスネ:オラトリオ『聖処女』 より
 エア(聖処女)「終わらぬ夢」
  ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ (指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (ALPHA ALPHA279)


【DISC 6】「管弦楽曲」
1. テオドール・デュボワ(1837-1924):交響曲第2番 より
 第1楽章 Allegro con moto
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1018)
2.アンリ=ナポレオン・ルベル(1807-1880):交響曲第4番 ト長調 Op.33 より
 第4楽章 Finale Allegro
  ジェレミー・ロレール(指揮)  ル・セルクル・ドゥラルモニー(古楽器使用)
 (Ambroisie Naive AM207)
3.バンジャマン・ゴダール(1849-1895):ゴシック風交響曲 より
 第3楽章 Grave ma non troppo lento
  デイヴィッド・レイランド(指揮)  ミュンヘン放送管弦楽団
 (CPO 555044)
4. フェルディナン・エロール(1791-1833):交響曲第2番 ニ長調 より
 第3楽章 ロンド
  ギ・ファン・ワース(指揮)  レザグレマン
 (Ricercar RIC357)
5. テオドール・グヴィ(1819-1898):序曲「異端者」
  ジャック・メルシエ(指揮)  ロレーヌ国立管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1014)
6. フェリシアン・ダヴィッド:歌劇『ブラジルの真珠』より
序曲
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1028)
7. ポール・デュカス(1865-1935):序曲「ポリュクト」
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1021)
8. シャルル・グノー:歌劇『ザモラの貢ぎ物』 より
 スペイン風舞曲
  エルヴェ・ニケ (指揮) ミュンヘン放送管弦楽団
 (Bru Zane BZ1033)
9.フェルナン・ド・ラ・トンベル(1854-1928):組曲第1番 より
 「カリヨン」
  エルヴェ・ニケ(指揮) フランダース放送合唱団
 (Bru Zane BZ1038)…2019年末発売予定

【DISC 7】「協奏曲」
1. テオドール・グヴィ(1819-1898):ヴァイオリンと管弦楽のための「田園幻想曲」
  テディ・パパヴラミ(ヴァイオリン)
  クリスティアン・アルミンク(指揮) ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1014)
2.マリー・ジャエル(1846-1925):チェロ協奏曲 より
 第1楽章 Allegro moderato
  グザヴィエ・フィリップ(チェロ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1022)
3.ポール・デュカス:ホルンと管弦楽のための「ヴィラネル」
  ハンス・ファン・デル・ザンデン(ホルン)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1021)
4. テオドール・デュボワ(1837-1924):チェロ、ピアノと管弦楽のための協奏的組曲 より
 第1曲 Maestoso sans lenteur
  マルク・コペイ(チェロ)、ジャン=フランソワ・エッセール(ピアノ、指揮)
  ポワトゥ=シャラント管弦楽団
 (MIRARE MIR141)
5. ルイ=フェルディナン・エロール(1791-1833):ピアノ協奏曲 第4番 ホ短調 より
 第2楽章 ロンド Moderato assai
  ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(ピアノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  シンフォニア・ヴァルソヴィア
 (MIRARE MIR127)
6. エドゥアール・ラロ(1823-1892):ピアノ協奏曲 より
 第3楽章 Allegro
ナタナエル・グーアン(ピアノ)
ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)  ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団
 (ALPHA ALPHA233)
7. テオドール・デュボワ:ハープと管弦楽のための幻想曲
  エマニュエル・セソン(ハープ)
  サミュエル・ジャン(指揮)  アヴィニョン=プロヴァンス地方管弦楽団
 (Naive V5419)
8. マリー・ジャエル:ピアノ協奏曲 第1番 より
 第2楽章 Adagio
  ロマン・デシャルム(ピアノ)
  ジョセフ・スウェンセン(指揮)  リール国立管弦楽団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1022)
9. テオドール・デュボワ:ピアノ協奏曲 第2番
 第1楽章 Allegro
  ヴァネッサ・ワーグナー(ピアノ)
  フランソワ=グザヴィエ・ロト(指揮) レ・シエクル(古楽器使用)
 (Musicales Actes Sud ASM09)


【DISC 8】「室内楽曲」
1.ジョルジュ・オンスロウ(1784-1853):弦楽四重奏曲 ハ短調 Op.8-1 より
 第1楽章 Largo ? Allegro agitato
  ルッジェーリ四重奏団
 (Aparte AP105)
2. テオドール・グヴィ(1819-1898):弦楽四重奏曲 イ短調 Op.56-2 より
 第2楽章 ロマンス Andante con moto
  カンビーニ=パリ四重奏団
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1014)
3. フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876):弦楽四重奏曲 第2番 イ長調 より
 第1楽章 Allegretto grazioso
  カンビーニ=パリ四重奏団
 (Ambroisie Naive AM206)
4. シャルル・グノー:弦楽四重奏曲 イ短調 CG564 より
 第2楽章 Allegretto quasi moderato
  カンビーニ=パリ四重奏団
 (Aparte AP177)
5.アントワーヌ・ライシャ(アントン・ライヒャ) (1770-1836):弦楽四重奏曲 ト長調 Op.90-2 より
 第4楽章 Allegro
  アルデオ四重奏団
 (l’empreinte digitale ED13240)
6. アレクシ・ド・カスティヨン(1838-1873):ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.1 より
 第1楽章 Allegro ben moderato
  ローラン・マルタン(ピアノ)、サティ四重奏団
 (Ligia Digital LIDI030221010)
7. フェルナン・ド・ラ・トンベル(1854-1928):3つのチェロのための組曲 より
 第4曲 Lento
  フランソワ・サルク、エルミネ・オリオ、アドリアン・ベロン (チェロ)
 (Bru Zane BZ1038)…2019年末発売予定
8. バンジャマン・ゴダール(1849-1895):ヴァイオリン・ソナタ第3番ト短調 Op.9 より
 第3楽章 Andante
  ニコラ・ドートリクール(ヴァイオリン)、ダナ・チェカルリエ(ピアノ)
 (Aparte AP124)
9. フェルナン・ド・ラ・トンベル:チェロとピアノのためのアンダンテ・エスプレッシーヴォ
  エマニュエル・ベルトラン(チェロ)、パスカル・アモワイヤル(ピアノ)
 (Bru Zane BZ1038)…2019年末発売予定
10. ジャン・クラ(1879-1932):チェロとピアノのためのラルゴ
  アレクサンドル・フラムチン(チェロ)、アラン・ジャコン(ピアノ)
 (Timpani 1C1151)


【DISC 9】「ピアノ曲」
1.セザール・フランク(1822-1890):前奏曲、アリアと終曲 より
 第1曲 前奏曲
  ベルトラン・シャマユ(ピアノ)
 (Naive V5208)
2. シャルル=ヴァランタン・アルカン(1813-1888):大ソナタ『4つの時代』Op.33 より
 第2楽章 「30代 ファウストのごとく」
  パスカル・アモワイヤル(ピアノ)
 (La Dolce Volta LDV11)
3. シャルル・ボルド(1863-1909):4つのリズム幻想曲 Op.16 より
 第4曲 Vif
  フランソワ=ルネ・デュシャーブル(ピアノ)
 (Timpani 1C1196)
4.マリー・ジャエル(1846-1925):組曲『麗しき日々』 より
 第12曲 「夢の嵐」
  ダーナ・チョカルリエ(ピアノ)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1022)
5.ルイ=フェルディナン・エロルド(1791-1833):ピアノ・ソナタ 変イ長調 Op.9 より
 第1楽章 Allegro moderato assai
  ロマン・デシャルム(ピアノ)
 (Bru Zane 初出音源)
6. テオドール・デュボワ(1837-1924):ピアノ・ソナタ イ短調
 第2楽章 Andante quasi adagio
  ロマン・デシャルム(ピアノ)
 (Bru Zane ES1018)
7.シャルル・グノー:ラ・ヴェネツィアーナ(舟歌)
  ロベルト・プロッセダ(ピアノ)
 (Decca 4816956)
8. テオドール・グヴィ(1819-1898):ピアノのためのセレナード第2番
  エマニュエル・スヴィエルチ(ピアノ)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1014)
9. フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876):アレグレット・アジタート
  ジョナス・ヴィトー(ピアノ)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1028)
10. アントワーヌ・ライシャ(アントン・ライヒャ):フーガの手法による練習曲集 Op. 97 より
第1番 Poco andante
 イヴァン・イリッチ(ピアノ)
(CHANDOS CHAN10950)
11.マリー・ジャエル:『天国で聴こえてくるのは』 より
 第1曲 Apaisement
  ダヴィド・ビスミュート(ピアノ)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1022)
12. ルイ=フェルディナン・エロルド:フランス民謡「月の光に」による変奏曲
  ロマン・デシャルム(ピアノ)
 (Bru Zane 初出音源)
13.バンジャマン・ゴダール:「朝」 Op.83
  エリアンヌ・レイエ(ピアノ)
 (Grand Piano GP683)


【DISC 10】「歌曲」
1. フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876):「女奴隷の悲しみ」
  シリル・デュボワ(テノール)、トリスタン・ラエス(ピアノ)
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1028)
2. フェリシアン・ダヴィッド:「雲」
  タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ザナシス・アポストロプーロス(ピアノ)
 (Aparte AP086)
3. エドゥアール・ラロ(1823-1892):「悲しみ」
4. エドゥアール・ラロ:「小さな一撃」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Aparte AP110)…トラック3、4
5. フェルナン・ド・ラ・トンベル(1854-1928):「夕焼け雲を越えて」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Aparte AP148)
6. フェルナン・ド・ラ・トンベル:「暗いあずま屋で」
  ヤン・ブーロン(テノール)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Bru Zane BZ1038)…2019年末発売予定
7.リリー・ブーランジェ(1893-1918):「期待」
8.リリー・ブーランジェ:「反映」
  シリル・デュボワ(テノール)、トリスタン・ラエス(ピアノ)
 (Bru Zane 初出音源)…トラック7、8
9. シャルル・グノー:「メジェ」
10. シャルル・グノー:「ヴェネツィア」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Aparte A181)…トラック9、10
11.バンジャマン・ゴダール(1849-1895):「石のベンチ」
12. バンジャマン・ゴダール:「ジャコット」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Aparte A123)…トラック11、12
13.カミーユ・サン=サーンス(1835-1921):『セイヨウトネリコ』 より
 「小さな手」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)、ジェフ・コーエン(ピアノ)
 (Aparte A132)
14. カミーユ・サン=サーンス:「愛し合おう」
  ヤン・ブーロン(テノール)
  マルクス・ポシュナー(指揮)  スイス・イタリア語放送管弦楽団
15. カミーユ・サン=サーンス:「恍惚」
16. カミーユ・サン=サーンス:「うつろな輝き」
タシス・クリストヤンニス(バリトン)
  マルクス・ポシュナー(指揮)  スイス・イタリア語放送管弦楽団
 (ALPHA ALPHA273)…トラック14、15、16
17. マリー・ジャエル(1846-1925):『熊たちの伝説』 より
 「不幸なつながり」
  シャンタル・サントン=ジェフリー(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1022)
18. ポール・デュカス(1865-1935):「水の精と水夫」
  シャンタル・サントン=ジェフリー(ソプラノ)
  エルヴェ・ニケ(指揮)  ブラッセルズ(ブリュッセル)・フィルハーモニック
 (Bru Zane -Ediciones Singulares- ES1021)
19. ジュール・マスネ(1842-1912):「詩人と幽霊」
  サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)
  ジュリアン・ショーヴァン(指揮)、ル・コンセール・ド・ラ・ロージュ(古楽器使用)
 (ALPHA ALPHA445)








ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08