アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


名演奏家ライヴCD-R
ETERNITIES(2)
多分これが最後のセール
1CD-R\2,400→\2,190→¥1990
2CD-R\4,800→\4,380→¥3980

 20世紀の巨匠たちをはじめ、現在活躍中のマエストロたちの不滅の名演ライヴをご紹介!!初出音源や既出だが惜しくも廃盤になってしまった選りすぐりの名演も音質向上で復活!

 DIRIGENTと並んで決して大幅な値下げをしないレーベルとして知られるが、今回はアリアCDによる単独セール。普段手が出にくかったものが少しでもお安くなれば。
 これらのシリーズは、フォーマットはCD-R、ブックレットも極めて簡素、音質もさまざまで音飛びやノイズが入ることもありえるようなきわめてマニアックな音源です。なので本当にかなりのマニアの方で、こうしたアイテムに免疫がある方でなければ近寄らないほうがよいでしょう。ただ一度はまるとなかなか抜け出せませんが・・・。
 CD-Rは通常のCDとは違いレーザー光線で情報を記録するメディアですが、再生方法・保存方法はCDとまったく同じです。ただ光には弱いのでお気をつけください。また、水に濡れると表面の印刷が落ちることがあるのでご注意ください。


ETCD-044/5-S
(2CD−R)
マーラー:交響曲第2番「復活」 ギルバート・キャプラン指揮
ハンブルク北ドイツ放送響&合唱団
西部ドイツ放送合唱団
バーバラ・ボニー(S)
ジャニス・テイラー(Ms)
1995年11月10-11日、ハンブルクでのライヴ ステレオ ※第1楽章終盤で右チャンネルに約3秒の音声トラブルあり
ETCD 043-S ブラームス:交響曲第4番 アルヴィド・ヤンソンス指揮
シュターツカペレ・ドレスデン
1984年10月7日、ドレスデンでのライヴ ステレオ
ETCD 046/7-S
(2CD−R)
リーム:オーボエと管弦楽のための音楽
ブルックナー:交響曲第2番
ハンス=イェルク・シェレンベルガー(Ob)
バレンボイム指揮
ベルリン・フィル
1997年12月20日、ベルリンでのライヴ ステレオ
ETCD 048/9-M
(2CD−R)
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
チャイコフスキー:マンフレッド交響曲
ハンス・フォンク指揮
オランダ放送フィル
パスカル・ドヴァイヨン(P)
1976年2月28日、アムステルダムでのライヴ モノラル
ETCD 050-M バルトーク:弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽
ブラームス:交響曲第1番
グィド・カンテルリ指揮
ボストン響
1954年3月27日、ボストンでのライヴ モノラル
ETCD 051-M (1)シベリウス:交響曲第5番
(2)ローセンベリ:弦楽のための協奏曲第1番
カラヤン指揮
ストックホルム・フィル(1)
トリノ放送響(2)
(1)1949年10月5日、ストックホルムでのライヴ (2)1954年2月12日、トリノでのライヴ 全てモノラル
ETCD-052-S エルガー:序奏とアレグロ
モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」
ベートーヴェン:交響曲第1番
マリナー指揮
アカデミー室内管
1978年2月13日、ワルシャワでのライヴ ステレオ
ETCD-053-M モーツァルト:レクイエム R・テバルディ(S)
F・バルビエリ(Ms)
G・プランデッリ(T)
C・シエピ(B)
カンテッリ指揮
ミラノ・スカラ座管&合唱団
1950年9月9日、エジンバラでのライヴ モノラル ヒスノイズあり
ETCD-054-S ショパン:ピアノ協奏曲第1番
シベリウス:交響曲第5番
サロネン指揮
バイエルン放送響
ツィメルマン(P)
1986年、ミュンヘンでのライヴ ステレオ
ETCD-055-S ラフマニノフ:交響曲第2番 コンドラシン指揮
アムステルダム・コンセルトへボウ管
1980年8月29日、ロンドンでのライヴ ステレオ
ETCD-056/7-S
(2CD−R)
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番
バルトーク:管弦楽のための協奏曲
ジェルジ・レーヘル指揮
ハンガリー放送響.
アニー・フィッシャー(P)
1972年1月9日、ブダペストでのライヴ ステレオ ※ブラームス第1楽章で音飛び1ヶ所あり
ETCD-058-S ヴォーン・ウィリアムス:「タリスの主題による幻想曲」
ブラームス:交響曲第1番
チャールズ・グローヴズ指揮
ブダペスト・フィル
1986年2月10日、ブダペストでのライヴ ステレオ ※ブラームス第1、2、4楽章で各1ヶ所音飛びあり
ETCD-059-S モーツァルト:交響曲第25番
ヴァレーズ:アメリカ
ドホナーニ指揮
ベルリン・フィル
1989年3月1日、ベルリンでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-060-M ロッシーニ:歌劇「セミラーミデ」序曲
チャイコフスキー:交響曲第5番
カンテッリ指揮
ボストン響
1953年1月31日、ボストンでのライヴ モノラル
ETCD-061/2-S
(2CD−R)
\3980
ペンデレツキ:「デ・ナトゥラ・ソノリスII」
コープランド:交響曲第3番
ドヴォルザーク:交響曲第7番
メータ指揮
ロス・フィル
1976年11月25日、ワルシャワでのライヴ ステレオ 初出 ヒスノイズや歪み箇所あり
ETCD-063-S ハイドン:交響曲第93番
チャイコフスキー:交響曲第5番
ショルティ指揮
ハンガリー国立響
1987年9月8日、ブダペストでのライヴ ステレオ ※ハイドン第1楽章で冒頭より右チャンネルに数秒のノイズあり
ETCD-064-S ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」 アバド指揮
ウィーン響
ウィーン・ジングアカデミー
マーガレット・プライス(S)
ヘルガ・デルネシュ(A)
ジークフリート・イェルサレム(T)
ゴットフリート・ホルニック(Br)
1981年1月1日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD-065-S ブルックナー:
 行進曲 ニ短調/3つの管弦楽小品/
 交響曲第3番
テオドール・グシュルバウアー指揮
リンツ・ブルックナー管
1983年5月16日、ブダペストでのライヴ ステレオ
ETCD-066-S マーラー:交響曲第1番「巨人」 バーンスタイン指揮
ロイヤル・コンセルトへボウ管
1987年10月25日、ベルリンでのライヴ ステレオ
ETCD-067/8-S
(2CD−R)
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番/交響曲第1番 クレツキ指揮
ロス・フィル
バレンボイム(P)
1965年2月5日、ロサンゼルスでのライヴ ステレオ ※ヒスノイズ、歪み箇所あり
ETCD-069-S モーツァルト:交響曲第32番
ハイドン:チェロ協奏曲第1番
チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲
ラヴェル:「ダフニスとクロエ」第2組曲
ジェルジ・レーヘル指揮
ブダペスト・フィル
シュタルケル(Vc)
1979年5月19日、ブダペストでのライヴ ステレオ
ETCD-070-M ラヴェル:「ダフニスとクロエ」第2組曲
ブラームス:交響曲第1番
カンテルリ指揮
NYP
1955年3月20日、ニューヨークでのライヴ モノラル ヒスノイズあり ※ブラームス第4楽章で音揺れと約1分のノイズあり
ETCD 071/2-M
(2CD−R)
ドビュッシー:交響詩「海」
ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲」
ベルリオーズ:幻想交響曲
ミュンシュ指揮
ハンガリー放送響
1966年4月14日、ブタペストでのライヴ モノラル ※幻想の第3、5楽章で音飛びあり
ETCD 073-S マーラー:交響曲第5番 テンシュテット指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管
1990年12月、アムステルダムでのライヴ ※第5楽章で、音ゆれと音飛びあり
ETCD 074/5-S
(2CD−R)
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番
ベルリオーズ:幻想交響曲
コンドラシン指揮
ロス・フィル
イレーナ・ヴェレッド(P)
1979年7月12日、ロサンゼルスでのライヴ
ETCD 1001/2-M
(2CD−R)
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1番
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第2番
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ダヴィッド・オイストラフ(Vn)
ロヴィツキ指揮
ワルシャワ・フィル
1969年10月10日、ワルシャワでのライヴ モノラル まずまずの音質とのこと
ETCD 1003/4-M
(2CD−R)
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番 K576
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第27番
ドビュッシー:前奏曲第2集〜
 枯葉、ヴィーノの門、月の光が降り注ぐテラス、水の精
ショパン:
 夜想曲 Op.62-2、舟歌、マズルカ Op,24-2、24-4
 練習曲 Op.10-5 10-7
 ワルツ Op.64-2、64-3、ホ短調
ステファン・アスケナーゼ(P)
1975年8月9日、ワルシャワでのライヴ モノラル
ETCD-076-S リスト:交響詩「前奏曲」
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番
シューマン:交響曲第4番
デュトワ指揮
フランス国立管
サラ・チャン(Vn)
1994年2月17日、パリでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-077-M べートーヴェン:交響曲第8番
ブラームス:交響曲第2番
アンコール:
 ドビュッシー:「夜想曲」〜祭
モントゥー指揮
ロンドン響
1963年4月15日、ライヴ モノラル ヒスノイズ目立つ
ETCD-078-S マーラー:交響曲第4番 アバド指揮
ウィーン・フィル
フレデリカ・フォン・シュターデ(Ms)
1976年8月22日、ザルツブルクでのライヴ  ステレオ ヒスノイズあり
ETCD-079/80-S
(2CD−R)
プロコフィエフ:ロメオとジュリエット第2組曲
リスト:ピアノ協奏曲第1番
チャイコフスキー:交響曲第1番「冬の日の幻想」
マルク・エルムレル指揮
ハンガリー国立響
イェネー・ヤンドー(P)
1984年5月17日、ブダペストでのライヴ ステレオ
ETCD-1005-S J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番、同第3番
ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ
ダニール・シャフラン(Vc)
オレグ・ステパノフ(P)
1988年4月19日、ワルシャワでのライヴ ステレオ
ETCD-081-S バルトーク:中国の不思議な役人
ラヴェル:「ダフニスとクロエ」第2組曲
シューマン:交響曲第3番「ライン」
インバル指揮
ブダペスト・フィル
1977年3月7日、ブダペストでのライヴ ステレオ 初出 ※シューマン第2楽章で1ヶ所音飛びあり
ETCD-082-S マーラー:交響曲第5番 バーンスタイン指揮
NYP
1974年9月10日、ライヴ ステレオ  ※ヒスノイズが目立つ  第5楽章で音飛び、音揺れ数回あり
ETCD-083-S スメタナ:交響詩「モルダウ」
リスト:深き淵より
ドヴォルザーク:テ・デウム
チッコリーニ(P)
マグダレーナ・ハヨーショヴァー(S)
イヴァン・クスニェル(Bs)
コシュラー指揮
フランス国立管
フランス国立放送合唱団
1993年9月30日、パリ、ライヴ。ステレオ、初出音源。音質良好。
ETCD-084/5-S
(2CD−R)
ブルックナー:交響曲第8番 マゼール指揮
ウィーン・フィル
1983年8月3日、ザルツブルクでのライヴ ステレオ
ETCD-1006-M ショパン:
 「お手をどうぞ」の主題による変奏曲
 夜想曲第16番 変ホ長調 Op.55-2
プロコフィエフ:
 ピアノ・ソナタ第3番
 「つかの間の幻影」から(6曲)
ドビュッシー:映像第1集
ラヴェル:道化師の朝の歌
シューマン:アラベスク
ギレリス(P)
1963年12月18日、ブダペストでのライヴ モノラル



ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2006 ARIA−CD.All rights reserved.