アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


名演奏家ライヴCD-R
ETERNITIES(4)
多分これが最後のセール
1CD-R\2,400→¥1990
2CD-R\4,800→¥3980

 20世紀の巨匠たちをはじめ、現在活躍中のマエストロたちの不滅の名演ライヴをご紹介!!初出音源や既出だが惜しくも廃盤になってしまった選りすぐりの名演も音質向上で復活!

 DIRIGENTと並んで決して大幅な値下げをしないレーベルとして知られるが、今回はアリアCDによる単独セール。普段手が出にくかったものが少しでもお安くなれば。
 これらのシリーズは、フォーマットはCD-R、ブックレットも極めて簡素、音質もさまざまで音飛びやノイズが入ることもありえるようなきわめてマニアックな音源です。なので本当にかなりのマニアの方で、こうしたアイテムに免疫がある方でなければ近寄らないほうがよいでしょう。ただ一度はまるとなかなか抜け出せませんが・・・。
 CD-Rは通常のCDとは違いレーザー光線で情報を記録するメディアですが、再生方法・保存方法はCDとまったく同じです。ただ光には弱いのでお気をつけください。また、水に濡れると表面の印刷が落ちることがあるのでご注意ください。


ETCD-124/5-S
(2CD−R)
\3980
ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
ハイドン:交響曲第94番「驚愕」
ブラームス:交響曲第4番
ロヴィツキ指揮
ワルシャワ・フィル
1989年1月13日、ワルシャワでのライヴ ステレオ まずまずの音質
ETCD-126-S R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」
ベートーヴェン:交響曲第7番
レヴァイン指揮
ベルリン・フィル
1989年5月30日、ベルリンでのライヴ ステレオ まずまずの音質 ※R.シュトラウスで1ヶ所音飛びあり
ETCD-127-S モーツァルト:交響曲第29番
シベリウス:交響曲第5番
バーンスタイン指揮
ボストン響
1988年3月14日、ボストンでのライヴ ステレオ
ETCD-128-S ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」 ベーム指揮
ウィーン響
ウィーン楽友協会合唱団
P・ローレンガー(S)
H・シュワルツ(A)
H・ラウベンタール(T)
P・ウィンベルガー(Bs)
1980年7月18日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD-129/30-M
(2CD−R)
\3980
ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
ファリャ:バレエ「三角帽子」第2組曲
クラウディオ・アラウ(P)
マルケヴィチ指揮
フランス国立放送管
1958年9月25日、モントルーでのライヴ モノラル
マルケヴィッチ、1958年の「悲愴」!
ETCD-131-S
\1990
ベートーヴェン:交響曲第7番 ブーレーズ指揮
NYP
1975年9月7日、ベルリンでのライヴ ステレオ
SONYからぶっとんだ「運命」をリリースしたのが1968年。これはその7年後の第7番。
ETCD-132-S
\1990
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」 ヴォルデマール・ネルソン指揮
バイエルン放送響
1980年10月23日、ミュンヘンでのライヴ ステレオ
店主にワーグナーを開眼させてくれた1982年バイロイト&ネルソンの「ローエングリン」。それ以来ネルソンの録音を心待ちにしているが、結局単独でのまともなCDが出ないまま2006年この世を去ってしまった。この「悲愴」はちょっと嬉しい。
ETCD-133-S
\1990
チャイコフスキー:マンフレッド交響曲 アシュケナージ指揮
ベルリン・フィル
1988年1月23日、ベルリンでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-134-M
\1990
マーラー:交響曲第4番 ハンス・ミュラー=クライ指揮
シュトゥットガルト放送響
エルフリーデ・トレッチェル(S)
1949年、シュトゥットガルトでのスタジオ録音 モノラル ※第1楽章で1ケ所音飛び、第3楽章冒頭で数秒の欠落あり
ETCD 135/6-S
(2CD−R)
\3980
R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」
チャイコフスキー:交響曲第5番
チェリビダッケ指揮
ミュンヘン・フィル
1993年6月10日、ブレーメン ステレオ ライヴ
ETCD 137/8-S
(2CD−R)
\3980
ブルックナー:交響曲第8番 カラヤン指揮
ウィーン・フィル
1978年8月15日、ザルツブルク ステレオ ライヴ
ETCD 139/40
(2CD−R)
\3980
マーラー:交響曲第9番 バーンスタイン指揮
ボストン響
1979年7月29日、タングルウッド ステレオ ライヴ
ETCD 141-M
\1990
ドビュッシー:交響詩「海」、夜想曲〜雲、祭り* カンテッリ指揮
トリノ放送響
NYP*
1955年9月、トリノ、1955年5月8日、ニューヨーク モノラル ライヴ
ETCD 142/3-M
(2CD−R)
\3980
カゼッラ:「パガニーニアーナ」より
ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」第2組曲より
ダラピッコラ:囚われ人の歌
ミヨー:劇音楽「コエフォール」
マルケヴィチ指揮
ローマ聖チェチーリア音楽院管&合唱団
1952年5月29日、パリでのライヴ モノラル
ちょっとしたマルケヴィチ・ブーム。貴重な音源が出てきた。HECTORも似たようなものを出すようなことをいっていたが。
ETCD 144/5-S
(2CD−R)
\3980
モーツァルト:交響曲第40番、フルート協奏曲第1番
ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」
カールハインツ・ツェラー(Fl)
アントーニ・ロス=マルバ指揮
ベルリン・フィル
1982年11月30日、ベルリンでのライヴ ステレオ  音質まずまず ※モーツァルト第40番第4楽章で左チャンネルに数秒の音量トラブルあり
ETCD 146-S
\1990
ブルックナー:交響曲第7番 カラヤン指揮
ウィーン・フィル
1989年4月23日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD 147-S
\1990
ブルックナー:交響曲第6番 バーンスタイン指揮
NYP
1976年3月27日、ニューヨークでのライヴ ステレオ
ETCD 148-S
\1990
バッハ:2台のピアノのための協奏曲 BWV.1061
モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ K.448
サヴァリッシュ(P)
クーベリック(P&指揮)
フランクフルト・バッハ管
1968年2月11日、フランクフルトでのライヴ ステレオ
ETCD-149-S ベルリオーズ:幻想交響曲 バレンボイム指揮
ベルリン・フィル
1989年5月23日、ベルリンでのライヴ ステレオ ヒスノイズがあり
ETCD-150-S ブラームス:交響曲第1番 チェリビダッケ指揮
ロンドン響
1980年4月、ライヴ ステレオ
ETCD-151/2-S
(2CD−R)
\3980
シューマン:ピアノ協奏曲
ショスタコーヴィチ:交響曲第11番「1905年」
ブレンデル(P)
ビシュコフ指揮
ハンブルク北ドイツ放送響
1996年11月10日、リューベックでのライヴ ステレオ
ETCD-153-S ブルックナー:交響曲第6番 ハイティンク指揮
バイエルン放送響
1985年1月18日、ミュンヘンでのライヴ ステレオ
ETCD-154/5-S
(2CD−R)
\3980
シューベルト:
 軍隊行進曲第1番、
 「ロザムンデ」〜
  舞踊音楽第1番、間奏曲第3番、
  舞踊音楽第2番、序曲
 ドビュッシー:バレエ音楽「遊戯」
 ビゼー:交響曲第1番
C・デイヴィス指揮
ボストン響
1982年3月20日、ボストンでのライヴ ステレオ
ETCD-156-S ヒンデミット:フィルハーモニー協奏曲
F.M.バイヤー:オーボエ協奏曲
ブラームス:交響曲第4番 
ラインスドルフ指揮
ベルリン・フィル
シェレンベルガー(Ob)
1987年10月7日、ベルリンでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-157-S ブラームス:交響曲第1番 ジュリーニ指揮
ウィーン・フィル
1991年5月24日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD-158/9-S
(2CD−R)
\3980
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
プロコフィエフ:交響曲第5番
アシュケナージ(P)
プレヴィン指揮
ロンドン響
1976年5月11日、パリでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-160-S ベートーヴェン:交響曲第8番、同第6番「田園」 テンシュテット指揮
ボストン響
1975年7月27日、タングルウッドでのライヴ ステレオ
ETCD-161/2-S
(2CD−R)
\3980
ブルックナー:交響曲第8番 カラヤン指揮
ウィーン・フィル
1989年2月26日、ニューヨークでのライヴ ステレオ ※第3楽章で音飛び1ヶ所あり。
ETCD-163-S モーツァルト:
 ロンド「君を愛する人の願いに」K.577 /
 アリア「喜びに躍りて」K.579 /
 歌劇「皇帝ティトゥスの慈悲」〜
  「私は行が愛しき人よ」
 リーム:ソット・ヴォーチェ「夜想曲」
 モーツァルト:交響曲第36番「リンツ」
バレンボイム指揮
ベルリン・フィル
バルトリ(S)
1999年5月22日、ベルリンでのライヴ ステレオ 初出
ETCD-164/5-S
(2CD−R)
\3980
ベートーヴェン:「荘厳ミサ曲」 ショルティ指揮
S.スウィート(S)
B.スヴェンディーン(A)
V.コール(T)
P.ミクラーシュ(B)
パリ管&合唱団
1993年12月、パリでのライヴ ステレオ
ETCD-166-S ベルリオーズ:幻想交響曲 チェリビダッケ指揮
ミュンヘン・フィル
1986年6月28日、ミュンヘンでのライヴ ステレオ まずまずの音質とのこと
ETCD 167-S リスト:ファウスト交響曲 ラトル指揮
ベルリン・フィル
ペーター・ザイフェルト(T)
エルンスト・ゼンフ男声合唱団
プラハ・フィルハーモニー男声合唱団
1994年4月15日、ベルリンでのライヴ ステレオ
ETCD 168-S ベートーヴェン:
 「プロメテウスの創造物」序曲、
 交響曲第7番
テンシュテット指揮
ボストン響
1977年7月29日、タングルウッドでのライヴ ステレオ
ETCD 169/70-S
(2CD−R)
\3980
シューベルト:
 交響曲第4番「悲劇的」、
 同第9番「ザ・グレイト」
ジュリーニ指揮
パリ管
1990年11月、パリでのライヴ ステレオ
ETCD 171-S ベルリオーズ:幻想交響曲 サヴァリッシュ指揮
スイス・ロマンド管
1973年9月5日、モントルーでのライヴ ステレオ
ETCD 172/3-S
(2CD−R)
\3980
マーラー:交響曲第9番 アバド指揮
ベルリン・フィル
1994年5月10日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD-174-S ブルックナー:交響曲第7番 バレンボイム指揮
ベルリン・フィル
1986年5月3日、ベルリンでのライヴ ステレオ
ETCD-175-S マーラー:交響曲第1番「巨人」 ラインスドルフ指揮
クリーヴランド管
1983年11月19日、クリーヴランドでのライヴ ステレオ
ETCD-176-S ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」 オーマンディ指揮
フィラデルフィア管&合唱団
B.ヴァレンテ(S)
C.カールソン(Ms)
S..マッコイ(T)
M.デヴリン(Br)
1974年、フィラデルフィアでのライヴ ステレオ ※第3楽章でわずかなノイズ箇所あり
ETCD-177-S マーラー:交響曲第5番 マゼール指揮
ウィーン・フィル
1983年4月21日、ウィーンでのライヴ ステレオ
ETCD-1011/2-S
(2CD−R)
\3980
シューベルト:
 ピアノ・ソナタ第14番 イ短調 D.784
 幻想曲 ハ長調「さすらい人」D.760
ショパン:
 24の前奏曲集
 夜想曲 変ニ長調 Op.27-2、
 バラード第1番 ト短調 Op.23、
 練習曲 ハ短調 Op.10-12「革命」、
 同 変ホ短調 Op.10-6、
 同 イ短調 Op.25-11「木枯し」
ポリーニ(P)
1974年4月のライヴ ステレオ
ETCD-178-S モーツァルト:交響曲第40番
ブラームス:交響曲第2番*
オーマンディ指揮
フィラデルフィア管
1974年、1976年*、フィラデルフィアでのライヴ ステレオ まずまずの音質とのこと
 
ETCD-179/80-S
(2CD−R)
\3980
ブラームス:交響曲第3番、同第4番 ジュリーニ指揮
ウィーン・フィル
1989年8月15日、ザルツブルクでのライヴ ステレオ
 
ETCD-181-S リスト:ダンテ交響曲 ヘスス・ロペス=コボス指揮
ベルリン・フィル
ベルリン州立および教会児童合唱団
1983年10月4日、ベルリンでのライヴ ステレオ
 
ETCD-182-M ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」 エーリッヒ・クライバー指揮
ミュンヘン・フィル
1953年1月19日、ミュンヘンでのライヴ モノラル
 
ETCD-1013/4-S
(2CD−R)
\3980
シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D.960
シューマン:
 交響的練習曲 Op.13
 アラベスク ハ長調 Op.18
ショパン:
 練習曲 変ト長調 Op.10-5
 スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39
ポリーニ(P)
1976年3月のライヴ ステレオ
 
ETCD-183-S ベートーヴェン:交響曲第2番
バルトーク:管弦楽のための協奏曲
カラヤン指揮
ベルリン・フィル
1974年5月3日、ドルトムントでのライヴ ステレオ
ETCD-184-S ハイドン:交響曲第104番「ロンドン」
ドヴォルザーク:
 交響曲第9番「新世界より」
カラヤン指揮
ウィーン・フィル
1979年7月29日、ザルツブルクでのライヴ ステレオ
ETCD-185-S マーラー:交響曲第4番 オーマンディ指揮
フィラデルフィア管
イヴリン・マンダック(S)
1972年、フィラデルフィアでのライヴ ※第3楽章で音の乱れ 音とびあり
ETCD-186-S ベートーヴェン:
 「コリオラン」序曲、
 交響曲第6番「田園」
アバド指揮
ロンドン響
1984年4月29日、ロンドンでのライヴ ステレオ
ETCD-187/8-S
(2CD−R)
ヴェルディ:レクイエム ジュリーニ指揮
パリ管&合唱団
F.ポレ(S)
P.マラコヴァ(Ms)
G.ウィンベルイ(T)
R.スカンディウッツィ(Bs)
1992年1月、パリでのライヴ ステレオ
ETCD-189-S R.シュトラウス:
 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
 同「ツァラトゥストラはかく語りき」
カラヤン指揮
ベルリン・フィル
1977年5月29日&28日、ザルツブルクでのライヴ ステレオ
 
ETCD-190-S モーツァルト:交響曲第40番
シューマン:交響曲第3番「ライン」
ジュリーニ指揮
ウィーン・フィル
1990年5月27日、ウィーンでのライヴ ステレオ
 
ETCD-191-S メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第7番
オーマンディ指揮
フィラデルフィア管
ノーマン・キャロル(Vn)
1970年、フィラデルフィアでのライヴ ステレオ まずまずの音質とのこと。
 
ETCD-192-M モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番
ハイドン:交響曲第93番
カンテッリ指揮
NYP
ギーゼキング(P)
1955年3月6日、ニューヨークでのライヴ モノラル
 
ETCD-1015 ベートーヴェン:
 ピアノ・ソナタ第27番、同第28番
シューマン:クライスレリアーナ、アラベスク
ポリーニ(P)
1982年8月21日のライヴ ステレオ
 
ETCD 193/4-S
(2CD−R)
モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
ブラームス:交響曲第1番
J.シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲(アンコール)
ショルティ指揮
ウィーン・フィル
1978年3月13日、ブダペストでのライヴ ステレオ
 
ETCD 195-S R.シュトラウス:
 交響詩「ドン・ファン」、
 交響詩「英雄の生涯」
カラヤン指揮
ベルリン・フィル
1977年5月29日、1971年4月4日、ザルツブルク ステレオ ライヴ
 
ETCD 196-S マーラー:交響曲第9番 バルビローリ指揮
トリノ放送響
1960年11月25日、トリノでのライヴ ステレオ
 
ETCD 197-S ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ジュリーニ指揮
ウィーン・フィル
ダヴィッド・オイストラフ(Vn)
1974年、ウィーンでのライヴ ステレオ
 
ETCD 198-S ケルビーニ:歌劇「二日間」序曲
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番
R.シュトラウス:
 「さすらい人の嵐の歌」
 交響詩「死と変容」
カール・アントン・リッケンバッハー指揮
ハンガリー放送響&合唱団
ガイ・ブラウンシュタイン(Vn)
1993年5月19日、ブダペストでのライヴ 
ETCD-199-S
\1990
シューベルト:交響曲第8番「未完成」
ベートーヴェン:交響曲第7番
ドホナーニ指揮
ウィーン・フィル
1977年3月1日、ウィーンでのライヴ ステレオ
 
ETCD-200-S
\1990
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」
オーマンディ指揮
フィラデルフィア管
シルヴィア・マルコヴィチ(Vn)
ヴァージル・フォックス(オルガン)
1974年、フィラデルフィアでのライヴ ステレオ まずまずの音質とのこと 
 
ETCD-201/2-M
(2CD−R)
\3980
バルトーク:ディヴェルティメント
リスト:ピアノ協奏曲第2番
ブラームス:交響曲第1番
フリッチャイ指揮
スイス・ロマンド管
チッコリーニ(P)
1956年2月8日、ジュネーヴでのライヴ モノラル バルトーク第1楽章で音ゆれあり
 
ETCD-1016/7-M
(2CD−R)
\3980
ショパン:ピアノ協奏曲第1番
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番
ルービンシュタイン(P)
ヤーノシュ・フェレンチク指揮
ハンガリー国立響
1966年10月17日、ブダペストでのライヴ モノラル ショパン第1楽章で音とびあり
 
ETCD-1018-S
\1990
ショパン:
 スケルツォ 変ハ短調 Op.39
 夜想曲 ト短調 Op.48-1
 夜想曲 変へ短調 Op.48-2
 ピアノ・ソナタ第3番
 練習曲 変イ長調 Op.25-1
 練習曲 イ短調 Op.25-11「木枯らし」
 練習曲 イ短調 Op.25-12
ポリーニ(P)
1982年7月6日のライヴ ステレオ 
ETCD-203/4-S
(2CD−R)
ブリテン:青少年のための管弦楽入門
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」(1919年版)
ベートーヴェン:交響曲第7番
アンコール:
 ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」〜
  第1幕への前奏曲
 プロコフィエフ:バレエ音楽「ロミオとジュリエット」〜
  タイボルトの死
アバド指揮
ロンドン響
1977年5月13日、ブダペストでのライヴ ステレオ
 
ETCD-205-S ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」 ラインスドルフ指揮
ベルリン放送響
ピーコック(S)
ワーグナー(A)
ユング(T) 
スタム(B)
聖ヘドヴィッヒ教会合唱団
1978年9月18日、ベルリンでのライヴ
 
ETCD-206-M レスピーギ:
 交響詩「ローマの泉」、
 交響詩「ローマの松」
カンテッリ指揮
ボストン響
1954年12月24日、ボストンでのライヴ モノラル
 
ETCD-207-S ブラームス:交響曲第1番 テンシュテット指揮
ロンドン・フィル
1981年8月28日、ロンドンでのライヴ ステレオ
 
ETCD-208/9-S
(2CD−R)
モーツァルト:交響曲第25番
ブルックナー:交響曲第3番
マタチッチ指揮
ハンガリー放送響
1979年5月17日、ブダペストでのライヴ ステレオ
ETCD-210-S ベートーヴェン:
 ピアノ協奏曲第1番、
 交響曲第7番
バレンボイム指揮
ベルリン・フィル
1991年11月2日、ブダペストでのライヴ ステレオ
 
ETCD 211/2-S
(2CD−R)
ハイドン:交響曲第92番「オックスフォード」
ラロ:チェロ協奏曲
マーラー:交響曲第1番「巨人」
イヴァン・フィッシャー指揮
ブダペスト祝祭管
ミクローシュ・ペレーニ(チェロ)
1992年10月3日、ブダペストでのライヴ ステレオ 
 
ETCD-213-S ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」 オーマンディ指揮
フィラデルフィア管
1976年 フィラデルフィアでのライヴ ステレオ
 
ETCD-214-S モーツァルト:
 交響曲第35番「ハフナー」
 同第39番
 同第40番
ショルティ指揮
ウィーン・フィル
1977年1月25日、ウィーンでのライヴ ステレオ
 
ETCD-1019/20-S
(2CD−R)
シューマン:
 ダヴィッド同盟舞曲集
 ピアノ・ソナタ第3番
ショパン:
 バラード第1番
 ピアノ・ソナタ第2番「葬送」
 夜想曲 変ニ長調 Op.72-2
 練習曲 イ短調 Op.25-11
ポリーニ(P)
1984年6月7日のライヴ ステレオ
 
ETCD-1021/2-S
(2CD−R)
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン・ソナタ
カンチェリ:Time ・・・and Again
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番
クレーメル(Vn)
アファナシェフ(P)
2010年8月17日、ザルツブルクでのライヴ ステレオ
 
ETCD-1023-S ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」
ヒラリー・ハーン(Vn)
ナタリー・シュー(P)
1999年12月6日、ティルブルクでのライヴ ステレオ
 
ETCD-1024-S フランク:ヴァイオリン・ソナタ
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第26番
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番
ヒラリー・ハーン(Vn)
ヴァレンティーナ・リシッツァ(P)
2008年2月24日、コペンハーゲンでのライヴ ステレオ



ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2016 ARIA−CD.All rights reserved.