クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



入手不能扱いだったこの真の名盤
入りそうです!!
偏見の中で埋没させるにはあまりにも惜しい
グリエール:チェロとピアノの為の12ページのアルバム


 昨年4月のDIVOX超特価セールのリストにこのアルバムが入っていたので喜び勇んで大宣伝したのに・・・現地完売のために入ってこなかった。
 このすばらしいアルバムが入手できなくなるとはなんという損失・・・

 と思いつつしつこく探し回っていたら、在庫を発掘!
 しかしこれが最後なのか?それとも再プレスされたのか・・・そのあたりは不明だが、とにもかくにも1回は再入荷しそうです!!

 できればお早めに。


/////////////////////////////////////////////////////////////////
 
 グリエールとは相性がいいのか、出合う曲で合う曲印象的。

 以前強力にプッシュしていたHUNGAROTONの弦楽四重奏曲は実に素晴らしい作品で、この数年間に聴いた室内楽作品の中ではダントツの面白さ。残念ながらいまは廃盤になってしまって中古で数万円で取引されている。


 で、今回おすすめしたいのは「チェロとピアノの為の12ページのアルバム」という曲。

 何の期待もしないで聴いた。

 そうしたら、これがまあ、はまった。
 あの弦楽四重奏曲にも負けないほどの美しいロシア・ロマン。

 12曲の小品なのだけど(ニッフェネッガーはばらばらに解体して収録している。しかも途中でプロコフィエフを入れるという凝ったプログラミング。)、その1曲1曲がなんともいとおしい秀作。とくに数曲は一度聴いたら忘れられないような名旋律だったりする。
 例によってちょっとオリエンタルな雰囲気が漂い、それが抜群。

 ソ連の音楽的偉人であるグリエールだが、実はグリエール自身にはロシア人の血は流れていない。だがおそらくそれがグリエールをグリエールたらしめたのだろう。洗練された西欧の音楽気質と、ロシアの伝統的なロマン、そしてオリエンタルで異国的な情緒というのが違和感なくうまくミックスされ、完成されて生まれてくるのである。

 ソ連では「社会主義リアリズム」の模範的優等生的作曲家とみなされていたグリエール。そして時代にそぐわぬ(1875年生まれ−1956年没、シェーンベルクやアイヴズとほぼ同世代)保守的でロマンティックな作品を書き続けてきた。そんないろんな理由から大作曲家として世界に認められるには障害が多かった。

 が、数十年もたった今となっては、グリエールがどういう時代にどんな考え方で生きていようが、その作品が美しく優れていればそれはそれで価値があると思う。
 弦楽四重奏曲といい、今回の作品といい、偏見の中で埋没させるにはあまりにも惜しい。





DIVOX
254
\2600
グリエール:チェロとピアノの為の12ページのアルバムOp51
プロコフィエフ:チェロ・ソナタ ハ長調Op119
エステル・ニッフェネッガー(チェロ)
ミラーナ・チェルンヤフスカ(ピアノ)

録音:2007年7月





ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2014 ARIA−CD.All rights reserved.08