クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


隠れた古典派の大家
作曲だけで生計を立てることのできた最初の作曲家だったといわれる
ヨハン・バプティスト・ヴァンハル:交響曲集


 ウィーンで活躍した古典派の作曲家ヴァンハル(1739-1813 チェコ名はヴァニュハル)。

 彼は、少なくとも77曲の交響曲と60曲のソロのための協奏曲、100曲の弦楽四重奏曲と、95の宗教曲、さらに膨大な数の器楽曲や声楽曲を書いたことで知られる。

 しかも数が多いだけではない。
 彼が交響曲を作曲すると、わずか数年でヨーロッパばかりか遥かアメリカでも演奏されたという人気ぶり。ヴァンハルは作曲だけで生計を立てることのできたおそらく最初の作曲家だったといわれる。またその一方でハイドンやディッタースドルフ、モーツァルトと弦楽四重奏を演奏したということでも有名。

 本来もっと多くの人に知られるべき存在なのである。

 そんなふうに早いうちに才能を開花させ、多くの作品を創り上げて順風満帆の人生を送るかに見えたヴァンハルだが、40歳近くの時に生じた金銭トラブルが元で作曲を止めてしまい、その際自筆譜をほとんど破棄。そのため現在に至るまで彼の作品の全貌を知ることはできない。

 しかし残された作品は、古典派の端正な作風を持つものから、疾風怒濤の精神を反映したベートーヴェンばりの激しいものまで、実に多彩でユニーク。
 今回ご紹介するのは、そんなヴァンハルの特筆を前面に押し出した好選曲アルバム。

 とくに「ホ短調交響曲」は、ハイドンの中期の劇的な表現に、若きモーツァルトの繊細さを合わせたようななかなかの傑作。聴いておいて損はない。




cpo
777612-2
\2700→\2490
ヨハン・バプティスト・ヴァンハル:交響曲集
 1.交響曲ハ長調 Bryan C9/
 2.チェロ協奏曲ハ長調 Weinmann IId:C1/
 3.交響曲ホ短調 Bryan e2
イストヴァン・ヴァルダイ(チェロ)/
カメラータ・シュヴァイツ/
ハワード・グリフィス(指揮)


****************************************************



 発売から10年以上経つが古典派ファンの間ではいまだに話題になるヴァンハルの知られざるミサ曲。
 なんとも幸せで穏やかな気分にさせてくれる。
 日本では手に入りにくいので海外から直輸入で。



NAXOS
8.555080
\1600
世界初録音・・・とは思えない、なんとも素敵な宗教曲
  ヴァンハル(1739- 1813 ):
   ミサ・パストラリス/
   ミサ・ソレムニス
マリー・ヘインス(S)
ニーナ・スコット・ストッダート(A)
コリン・エーンズワース(T)
スティーヴン・ピッカネン(Br)
ジェームズ・ティブルス(Org)
ウーヴェ・グロット指揮
アレイディア・アンサンブル
タワー・ヴォイシス・ニュージーランド
 交響曲や協奏曲などが有名なヴァンハルによる、両曲とも世界初録音の珍しい宗教音楽2曲。ハイドンやモーツァルトのミサ曲などが好きな方にはおすすめ。






ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2014 ARIA−CD.All rights reserved.