クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


これがバーンスタインの限界だって?
バーンスタイン
DGチャイコフスキー録音集
(4CD)\4400→¥2590
〜5/26(日)


 いまさら紹介するのも何だけれど、20世紀後半に登場した超個性的演奏。

 あの当時、新譜で次々出てくるバーンスタインとジュリーニの録音を聴いて、このじいさんたち、そのうち演奏が溶けて止まってしまうんじゃないかと本気で心配した。どれもみんなアダージョに聴こえる。
 とくにバーンスタインが80年代後半、人生の晩年に残したニューヨーク・フィルとのチャイコフスキーのシンフォニーはそう。
 当時、評論家によっては深遠な音楽性とか言う人もいたように思うけど、正直そんな哲学的な深さは感じられない。遅さの中に幽玄の美が感じられる、とかいうことも絶対ない。はっきり言うと、ちょっと古臭い時代遅れのハリウッド大活劇。CGの代わりにハリボテ・セットを使っているような。頭空っぽの音楽。これがバーンスタインという人の芸術家としての限界かなー、などと思ってあまり楽しめなかった。

 ところがあれから10数年。

 当時店主が抱いていたアンチ・メジャー、アンチ巨匠とかいう意識もなくなり、素直にバーンスタインが聴けるようになったのか。
 メジャーの本流を行っていると勝手に思っていたバーンスイタインが、実はとんでもない反メジャー的演奏をしていたということにようやく今ころ気づいた。
 ひっじょーに面白い。
 むちゃくちゃおもしろい。
 すこぶる面白い。
 はっきり言ってほんとに自分勝手で自由気ままで、「もうどうにでもして」みたいな演奏なのだけれど、指揮台で飛び跳ねているバーンスタインの姿が浮かんでくるようなチャーミングな音楽。

 こんなにおもしろい演奏を楽しめなかった当時の自分は、よっぽど偏屈な何かにとらわれていたのに違いない。
 ・・・頭空っぽの音楽?いいじゃない。哲学性が感じられない?全然OK。
 こっちもバーンスタインと同じく、頭カラッポにして聴けばいいのである。音楽に身を浸せばいいのである。
 チャイコフスキーの交響曲を聴くのではなく、バーンスタインが作ったチャイコフスキーの交響曲のような音楽を聴く、そういう感じで聴けばいいじゃないか。間違いなくいっしょに飛び跳ねたり、こぶしをぐぐぐと握りしめたくなると思う。

 これがバーンスイタインの限界だって?
 いや、この人の音楽に限界はないよ、と25歳の自分に言いたい。




477 6704
(4CD)
\4400→¥2590

チャイコフスキー:
 後期交響曲集&管弦楽作品集


CD 1
 1.交響曲第4番ヘ長調作品36
 2.幻想曲《フランチェスカ・ダ・リミニ》
CD 2
 1.交響曲第5番ホ短調作品64
 2.幻想序曲《ロミオとジュリエット》
CD 3
 1.交響曲第6番ロ短調作品74《悲愴》
  (ライヴ録音)
CD 4
 1.《ハムレット》作品67
 2.《スラヴ行進曲》作品31
 3.《イタリア奇想曲》作品45
 4.序曲《1812年》作品49
バーンスタイン指揮
CD1-3)ニューヨーク・フィル、
CD4)イスラエル・フィル

「バーンスタイン・コレクターズ・エディション」のチャイコフスキーの巻。バーンスタインが、亡くなる数年前にスタートしたニューヨーク・フィルとのチャイコフスキー後期交響曲サイクル録音。当セットは、それにイスラエル・フィルとの管弦楽作品集を合わせ、バーンスタインがDGに録音したチャイコフスキー作品のすべてをワン・セットとした初めてのものである。若かった頃とは対照的に極端なまでに遅いテンポをとり、たとえば第4交響曲の第1楽章展開部ではあたかも止まってしまうのではないかと思うほどに歌い上げ、ロマンティックのきわみ、あるいは魂の慟哭のような音楽を聴かせている。と同時に爆発する部分の燃え上がりも尋常でなく、晩年のバーンスタインならではの振り幅の広い、渾身の演奏が繰り広げられている。





ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08