クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ




ポーランド DUX 在庫超特価セール
1CD\2,400→\1290
〜1/7(日)


 ポーランドの大レーベルDUX、20タイトル近くを超特価で。
 ただ・・・在庫はほとんど各1枚なので、どうかお早めに・・・。




 
この4タイトルだけは超・超特価


DUX 1354
(2CD)
\3400→\1590
モーツァルト(1756-1791):ピアノ四手連弾のためのソナタ全集
  ピアノ四手連弾のためのソナタ ト長調 K.357(497a)
  ピアノ四手連弾のためのソナタ ハ長調 K.521
  ピアノ四手連弾のためのソナタ変ロ長調 K.358(186c)
  ピアノ四手連弾のためのソナタ ハ長調 K.19d
  ピアノ四手連弾のためのソナタ ニ長調 K.381(123a)
  ピアノ四手連弾のためのソナタ ヘ長調 K.497
デュオ・グラナト
 タマラ・グラント、
 アドリアン・クレダ(ピアノ)


DUX 0930
\2,400→\990
ギャリック・オールソンのシューベルト
 シューベルト(1797-1828):
  ピアノ・ソナタ第13番イ短調 Op.120 D.664(1819)
  幻想曲ハ長調「さすらい人」Op.15 D.760(1822)
  ピアノ・ソナタ第16番イ短調 Op.41 D.845(1825)
ギャリック・オールソン(ピアノ)

録音:2012年8月31日-9月2日、カロル・シマノフスキ音楽アカデミー・コンサートホール、カトヴィツェ、ポーランド
使用楽器:Steinway, D 572763
 第8回ショパン国際ピアノ・コンクール優勝者ギャリック・オールソン(1948年生まれ)がポーランドでシューベルトを新録音。



DUX 0833
\2,400→\990
ゴルノスターエヴァの孫、2010年ショパン・コンクール第2位
 ルーカス・ゲニューシャ/ショパン:ピアノ協奏曲第1番
ショパン:
  ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11(*)
  3つのマズルカ Op.59; イ短調,変イ長調,嬰ヘ短調
  ポロネーズ嬰ヘ短調 Op.44
ルーカス・ゲニューシャス(ピアノ)
ソポト・ポーランド室内フィルハーモニー管弦楽団(*)
ヴォイチェフ・ライスキ(指揮(*))
ルーカス・ゲニューシャスは1990年モスクワに生まれたリトアニア系ロシアのピアニスト。祖母であるヴェーラ・ゴルノスターエヴァに師事しモスクワ音楽院を卒業、2010年のショパン国際ピアノ・コンクールで第2位に入賞しました。


DUX 1359
\2,400→\990
ハープの劇場 17世紀スペインのハープのための音楽
 [第1幕]
 ディエゴ・フェルナンエス・デ・フエテ(1633/1643-1713):ドイツの歌/サランベケ
 フアン・セルケイア・デ・リマ(1655-1726):ああ、私の牛
 ディエゴ・フェルナンエス・デ・フエテ:
  パサカリェス・デ・セグンディリョ・ア・コンパシリョ
 ルカス・ルイス・デ・リバヤス(1626-1677以後):エスパニョレタ
 フアン・イダルゴ(1614-1685):愛しているのは誰
 不詳:プロラティオ
 ルカス・ルイス・デ・リバヤス:パバナ
 [第2幕]
 フアン・イダルゴ:眠りたがらない、わが目
 ディエゴ・フェルナンエス・デ・フエテ:Monsiur dela boleta
 ルカス・ルイス・デ・リバヤス:タランテラ
 不詳:メヌエット第1旋法
 フアン・イダルゴ:元素
 ベルナルド・デ・サラ(1675-?):宮廷の宴(組曲)
   道化師/手紙/約束/欺瞞/踊り/追跡
 [第3幕]
 フアン・セルケイア・デ・リマ:女の子のための恋人形
 ディエゴ・フェルナンエス・デ・フエテ:ガイタ
 アントニオ・マルティン・イ・コル(1660頃-1734頃):アチョ
 フアン・デ・ナバス(1647-1719):Aura, tierna amorosa
 ジョン・ダウランド(1563-1626):フォーチュン
 アントニオ・マルティン・イ・コル:カナリオ
 フアン・イダルゴ:嘆きの水
 アントニオ・マルティン・イ・コル:フォリア
サラ・アゲダ(ハープ)
アドリアナ・マイェル(メゾソプラノ)
ビクトル・ソルボ(テノール)
カリア・アルバレス(弓奏ビウエラ)
ダニエル・ガライ(打楽器)
 





1CD\2,400→\1290



DUX 1226
\2,400→\1290
イザイ(1858-1931):6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Op.27
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調(ヨゼフ・シゲティに献呈)
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調(ジャック・ティボーに献呈)
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調 「バラード」(ジョルジェ・エネスクに献呈)
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第4番ホ短調(フリッツ・クライスラーに献呈)
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番ト長調(マチュー・クリックボームに献呈)
   無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第6番ホ長調(マヌエル・キロガに献呈)
イム・チェホン(ヴァイオリン)
イム・チェホンは2016年現在ソウルのコリアン室内管弦楽団のコンサートマスターを務めている韓国のヴァイオリニスト。
 


DUX 1246
\2,400→\1290
イグナツィ・ヤン・パデレフスキ(1860-1941):歌曲集
  4つの歌 Op.7(独唱とピアノのための、アダム・アスニクの詩による;1882-1885)
   最後のばらの花がしおれたら / 葦毛の馬(*) / 白樺の木立のざわめき(*)
   私は恋人を連れて行った
  マイヅルソウ [舞鶴草] Op.7a
   (独唱とピアノのための歌、アダム・アスニクの詩による;1882)
  6つの歌 Op.18
   (独唱とピアノのための、アダム・ミツキェヴィチの詩による;1887-1893)(*)
   涙が流れた / 笛吹きの歌 / ぼくの可愛いお嬢さん / 大きな澄んだ川のほとりで
   私はそれほどに耐えた / もしも私が変われるなら
  森で(独唱とピアノのための歌、テオフィル・ゴーティエの詩による;1896)
  森で Op.22(独唱とピアノのための12の歌、カチュール・マンデスの詩による;1903)
   森で / あなたの心は純金だ / 空には雲が低く垂れこめ / 少し前まで
   若い羊飼い / 彼女はふらふらと歩く / 修道女 / やもめ暮らし / 冷たい月 / 口論
   運命の愛 / 敵
アンナ・ラジェイェフスカ(メゾソプラノ(*以外))
カロル・コズウォフスキ(テノール(*))
アグニェシュカ・ホショフスカ=ヤブウォンスカ(ピアノ)

DUX 1379
\2,400→\1290
マルチン・ドゥトカ(1974-):鯨の歯 マルチン・ドゥトカ(プリペアードピアノ

DUX 1287
\2,400→\1290
カジミェシュ・セロツキ(1922-1981):ピアノフォニー
  フォルテとピアノ [Forte e Piano]
   (2台のピアノとオーケストラのための;1967)(*)
  ピアノフォニー [Pianophonie]
   (ピアノ、オーケストラとライヴエレクトロニクスのための;
   1976-1978)(+)
サボルチ・エステーニュイ(ピアノ)
イェジ・ヴィトコフスキ(ピアノ(*))
クラクフ放送交響楽団(*)
ポーランド国立放送交響楽団(+)
スタニスワフ・ヴィスウォツキ(指揮)
録音:1973年、ポーランド放送クラクフ支局、クラクフ、ポーランド(*)
    1979年、ポーランド放送カトヴィツェ支局、カトヴィツェ、ポーランド(+)
 


DUX 1303
\2,400→\1290
クラリネット二重協奏曲集
 カール・シュターミッツ(1745-1801):
  2つのクラリネットとオーケストラのための協奏曲変ロ長調
 フランツ・アントン・ホフマイスター(1754-1812):
  2つのクラリネットとオーケストラのための協奏曲変ホ長調
 フランツ・クロンマー[フタンチシェク・クラマーシュ](1759-1831):
  2つのクラリネットとオーケストラのための協奏曲変ホ長調 Op.35
アンジェイ・ゴデク、
バルバラ・ボロヴィチ(クラリネット)
チェンストホヴァ・フィルハーモニー管弦楽団
カリシュ・フィルハーモニー管弦楽団
アダム・クロツェク(指揮)


DUX 1244
\2,400→\1290
ペンデレツキ(1933-):室内楽作品集 Vol.2 チェロ独奏・合奏のための作品集
  ジークフリート・パルムのための奇想曲(無伴奏チェロのための;1968)
  無伴奏チェロのためのカデンツァ(1983-1984、
   原曲:無伴奏ヴィオラのための/ヤコプ・シュパーン(1983-)編曲)
  スラヴァのために(無伴奏チェロのための;1985-1986)
  無伴奏チェロ組曲(1994-2013)
  3つのチェロのためのセレナード(2008)
  ヴィオロンチェロ・トターレ(無伴奏チェロのための;2011)
  ポーランド・レクイエム から アニュス・デイ(8つのチェロのための版;2008)
  ヨハネ・パウロ2世を記念するシャコンヌ(6つのチェロのための;2015)
ヤコプ・シュパーン、
イザベラ・ブホフスカ、
トマシュ・ダロフ、
ヤン・カリノフスキ、
マルタ・コルビキェヴィチ、
ラファウ・クフャトコフスキ、
ミコワイ・パウォシュ、
ベアタ・ウルバネク=カリノフスカ(チェロ)
 


DUX 1337
\2,400→\1290
J・S・バッハ、W・F・バッハ、モーツァルト:2台のチェンバロのための作品集
 J・S・バッハ(1685-1750):
  2台のチェンバロのための協奏曲ハ長調 BWV 1061(1733-1734)
 ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ(1710-1784):
  2台のチェンバロのためのソナタ ヘ長調 F.10(1773頃)
 モーツァルト(1756-1791):
  2台のチェンバロのためのソナタ ニ長調 K.448/375a(1781)
加藤まり子、
エルジビェタ・ステファンスカ(チェンバロ)
 


DUX 1347
\2,400→\1290
カロル・ラートハウス(1895-1954):
  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番 Op.14(1925)
  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第2番 Op.43(1937)
  ヴァイオリンとピアノのための組曲 Op.27(1929)
カロリナ・ピョントコフスカ=ノヴィツカ(ヴァイオリン)
ボグミワ・ヴェレトカ=バイドル(ピアノ)
 カロル・ラートハウスはオーストリア=ハンガリー帝国のタルノーポル(現ウクライナのテルノーピリ)に生まれたユダヤ系の作曲家。フランツ・シュレーカー(1878-1934)に師事。ナチスの台頭を避け最終的にアメリカ合衆国に移住。
 数多くの管弦楽・室内楽・独奏器楽作品の他、映画音楽でも活躍しました。
 


DUX 1318
\2,400→\1290
アンナ・ヴァントケ ヴァイオリン魂 
 ゲストにロビー・ラカトシュ
 最後はチャルダーシュ!

 ファリャ(1876-1946):
  7つのスペイン民謡(1914)から 6曲(ヴァイオリンとピアノのための版)
   モーロの織物/子守歌/歌/ポロ/アストゥリアナ/ホタ
 マスネ(1842-1912):オペラ「タイス」(1894)から 瞑想曲
 サラサーテ(1844-1908):ツィゴイネルワイゼン Op.20(1878)
 フォーレ(1845-1924):夢の後に Op.7 No.1(1878)
 クライスラー(1875-1962):愛の悲しみ(1905)
 ジョン・ウィリアムズ(1932-):「シンドラーのリスト」からの3つの楽曲(1993)
 ヴィットーリオ・モンティ(1868-1922):チャルダーシュ(1904)
アンナ・ヴァントケ(ヴァイオリン)
ロビー・ラカトシュ(ヴァイオリン)
グジェゴシュ・ピョトロフスキ(ドゥドゥク、サクソフォン)
セバスティアン・ヴィピフ(コントラバス)
ミロスワフ・フェルトゲベル、
アグニェシュカ・パナシュク(ピアノ)
クラウディウシュ・バラン(アコーディオン)
アンナ・イベルシェル(カスタネット)
マグダレナ・ナバレテ(歌)

 アンナ・ヴァントケはグダンスク音楽アカデミー、マンハイム音楽大学で学んだポーランドのヴァイオリニスト。
 2002年から2010年までヴェルビエ祝祭管弦楽団員。2003年、セバスティアン・ヴィピフと共にニュー・アート・アンサンブルを創設。
 今回のDUX初主役アルバムはこれでもかのポピュラー曲を並べてきた。


ラカトシュと。  ほぼモデル。




DUX 1331
\2,400→\1290
ピアノ版マーラー/アダージェット
...rzeka EN..
. ショパン、ラフマニノフ、マーラー:ピアノのための音楽

 ショパン(1810-1849):ピアノのための夜想曲ロ長調 Op.62 No.1
 ラフマニノフ(1873-1943):ピアノのための10の前奏曲 Op.23
 マーラー(1860-1911)/ジョン・グリッベン編曲:
  交響曲第5番嬰ハ短調 より アダージェット(ピアノのための版)
エドヴァルト・ヴォラニン(ピアノ)
 エドヴァルト・ヴォラニンはポーランドのプシェミスルに生まれ、ワルシャワのフリデリク・ショパン音楽アカデミー(現大学)でヤン・エキエル他に師事したピアニスト。
 当レーベルの他、Acte Prealable等に録音があります。1988年以来フリデリク・ショパン音楽大学で教えており、2016年現在教授。アルバム・タイトルの「rzeka」は「川」を意味しますが詳細は不明です。
 

DUX 1334
\2,400→\1290
ヴァヴェル大聖堂の音楽
 ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世の言葉(1981年5月8日、ヴァチカン)
 グレゴリオ聖歌:天より滴らせたまえ [Rorate caeli]
 マルチン・パリゴン(16世紀後半):天より滴らせたまえ [Rorate caeli]
 ルブリンのヤン(16世紀):
  キリエ「善の泉よ」 [Kyrie Fons Bonitatis]/キリストよ [Christe]
  最後のキリエ [Ultimum Kyrie]
 クシシュトフ・ボレク(16世紀):
  ミサ・テ・デウム・ラウダームス [Missa Te Deum laudamus] から キリエ,グローリア
 ルブリンのヤン:厳粛なる御父 [Patrem sollemne]
 クシシュトフ・ボレク:ミサ・テ・デウム・ラウダームス から クレド
 ルブリンのヤン:彼らに強き酒を飲ませよ [Date siceram moerentibus]
 クシシュトフ・ボレク:ミサ・テ・デウム・ラウダームス から サンクトゥス
 ルブリンのヤン:かくお大いなる秘跡を [Tantum ergo sacramentum]
 バルトゥオメイ・ペンキェル(?-1670):
  ミサ・プルケッリマ [Missa pulcherrima] から ベネディクトゥス
 トマシュ・シャデク(1550頃-1611以後):
  モテット「Pisname」の旋律による聖務曲集
   [Officium in melodiam motetae Pisneme] から アニュス・デイ
 ルブリンのヤン:死者は御身を称えよ [Non Mortui Laudabunt Te Domine]
 ルブリンのヤン:深き淵よりわれは叫ぶ [De profundis clamavi]
 グジェゴシュ・ゲルヴァジ・ゴルチツキ(1665/1667頃-1734):
  主は埋葬されぬ [Sepulto Domino]
 ルブリンのヤン:めでたし元后(サルヴェ・レジナ) [Salve Regina]
 キェルツァのヴィンツェンティ(1200頃-1262以後):
  喜べ、ポーランドの御母よ [Gaude Mater Polonia]
クルレフスツィ・ロランティシツィ
ミヒャウ・バウコ(オルガン)
スタニスワフ・ガウォンスキ(指揮)
 ポーランドの古都クラクフのヴァヴェル大聖堂における16世紀のミサの再現を試みたプログラム。


DUX 1245
\2,400→\1290
テレマン(1681-1767):リコーダー協奏曲集
  リコーダー、2つのヴァイオリンと通奏低音のための室内協奏曲ト短調 TWV43:g3(#)
  リコーダー、ヴィオラ・ダ・ガンバ、弦楽と通奏低音のための二重協奏曲イ短調
   TWV52:a1(*)
  リコーダー、弦楽と通奏低音のための組曲イ短調 TWV55:a3
  リコーダー、フラウト・トラヴェルソ、弦楽と通奏低音のための二重協奏曲ホ短調
   TWV52:e1(+)
ボレット・ロード(リコーダー)
市瀬礼子(ヴィオラ・ダ・ガンバ(*))
アレクシス・コセンコ(フラウト・トラヴェルソ(+))
アルテ・デイ・スオナトーリ
エヴァ・ゴリンスカ、
アウレリュシュ・ゴリンスキ(ヴァイオリン(#)) 他
 ボレット・ロードは1979年デンマークに生まれたリコーダー奏者。
 2004年コペンハーゲン王立音楽アカデミー上級ソリスト・クラスを卒業後すぐにデンマーク国営ラジオ放送のアーティスト・イン・レジデンスに迎えられました。あのミカラ・ペトリのような、デンマーク音楽界の「顔」になっていきそうなアーティストです。


DUX 1197
\2,400→\1290
ピゼンデルが収集した音楽集
 シュライフォーゲル、シャフラート、ヴィスコンティ:協奏曲集

 ヨハン・フリードリヒ・シュライフォーゲル(?-1750頃):
  ヴァイオリン協奏曲ニ短調/ヴァイオリン・ソナタ ホ短調(*)
  ヴァイオリン協奏曲イ長調
 クリストフ・シャフラート(1709-1763):チェンバロ協奏曲ホ長調 CSWV C:25(+)
 ガスパロ・ヴィスコンティ(1683-1713)/
  ヨハン・フリードリヒ・シュライフォーゲル:ヴァイオリン協奏曲ハ短調
マルティナ・パストゥシュカ(ヴァイオリン(+以外))
マルチン・シフィオントキェヴィチ(チェンバロ(*/+))
オルキェストラ・ヒストリチナ[ヒストリック・オーケストラ](*以外)

2012年ポーランドのカトヴィツェに創設されたピリオド楽器オーケストラのデビューCD。マルティナ・パストゥシュカは のコンサートミストレス兼アーティスティック・ディレクター。2009年から2013年までル・パルルマン・ド・ミュジークに在籍していました。収録楽曲はドレスデンの強健王アウグスト2世(ポーランド王)の宮廷楽長ヨハン・ゲオルク・ピゼンデル(1687-1755)が収集した楽譜(ドレスデン図書館所蔵)によるものです。



DUX 1106/1107
(2CD)
\3400→\1890
パスクアーレ・アンフォッシ(1727-1797):
  オラトリオ「聖フィリッポ・ネーリの死」(1796)
アンナ・ミコワイチク、イヴォナ・ホッサ(ソプラノ)
アグニェシュカ・レフリス(メゾソプラノ)
ラファウ・バルトミンスキ(テノール)
ポズナン室内合唱団
シンフォニア・ヴィーヴァ
トマシュ・ラジヴォノヴィチ(指揮)
ロンドン、ヴェネツィア、ローマで活躍したイタリア・オペラ作曲家パスクアーレ・アンフォッシが晩年に書いたオラトリオ。フィリッポ・ネーリ(1515-1595)はオラトリオ会の創始者として知られるイタリアの司祭・宣教師。 

聴くとどこかに連れ去られそうになる邪教の音楽
キラール:交響詩「クシェサニ」



DUX0906
(2CD)
\3400→\1890

クラシカル・ホラー作曲家
 キラール:最も美しい曲集



 映画「パン・タデウシュ物語」よりポロネーズ、
 映画「嫉妬と医術」よりタンゴ、
 映画「キング・フォー・バーニング」よりアニュス・デイ、
 3つの前奏曲、
 「平和へのミサ」より「キリエ」、「クレド」、
 ピアノ協奏曲より第1楽章、
 弦楽合奏のためのコラール前奏曲より第2楽章、
 ヴィクトリア、
 マニフィカトより、
 オラヴァ、
 交響詩「コシツィェレツ1909」
 交響詩「クシェサニ」


ヴァリアス・アーティスツ

 今回のアルバムはポーランドDUXがこの祖国の大偉人のためにリリースしたアルバム。
 キラールの代表作のエッセンスが詰め込まれている。
 ジャケットの一番目立つところに「キラールの最も美しい曲集」という日本語が書かれているのはちょっと不思議な感じ。









ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2014 ARIA−CD.All rights reserved.08