クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


メルマガや別サイトから直接アクセスされた方は「検索」などの窓が表示されません。どこかのタイミングで改めてこちらのページへお入りください。(別ページで開きます)

注文フォームへ



アレクセイ・リュビモフがやってくる
その知られざる名盤から
ECM 「タンジェント・ピアノ」による
カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ作品集
1CD\2500→\1990



 リュビモフが名古屋にやってくる。
 引退を示唆しているとも言われ、これが名古屋にこられる最後ではないかと噂される。
 演奏するのはモーツァルトだが、店主にはリュビモフで印象的だったのはこのアルバム。

 カール・フィリップ・エマヌエル・バッハの作品集。
 
 ここでリュビモフは「タンジェント・ピアノ」という、木片で弦を叩いて発音するピリオド楽器を使っている。
 カール・フィリップ・エマヌエル・バッハは2014年に生誕300年を迎えて一瞬盛り上がりを見せたが、それとはまったく無関係にリリースされたこのアルバム。

 タンジェント・ピアノの素朴な響きを最大限創造的に活用して、作曲家の幻想曲、ソナタ、ロンドの創意工夫に応える。
 このアルバム、一見なんということのないのようなアルバムなのだが、この作曲家が生きた1800年代の激動の時代を、残酷なまでにリアルに切り取っているような気がする。


  




476365
\2500→\1990
《アレクセイ・リュビモフ〜
 C.P.E.バッハ:幻想曲、ソナタ、ロンド&ソルフェッジョ》

 C.P.E.バッハ:
  1) 自由な幻想曲嬰へ短調、
  2-4) ソナタ ニ短調、
  5) ロンド ハ短調、6) 幻想曲ニ短調、7) 幻想曲ト長調、
  8) 幻想曲ニ長調、9) 幻想曲ロ長調、
  10-11) クラヴィーア小品イ長調、12) ソルフェッジョ ハ長調、
  13) ソルフェッジョ イ長調、14) ソルフェッジョ変ロ長調、
  15)ソルフェッジョ ハ短調、16) ロンド ニ短調、
  17-19) ソナタ ト長調、20) 幻想曲ハ長調
アレクセイ・リュビモフ(タンジェント・ピアノ)


 【録音】2008年7月16‐17日、オランダ、アントウェルペン、Onze-Lieve-Vrouwe-Kapel, Congresscentrum Elzenveld






一方これはリュビモフECM本格デビュー盤となったピアノ・アルバム
「別れ」や「哀しみ」をモチーフにした美しい曲集

どちらのアルバムもカール・フィリップの同じ曲で始まっている


461812
\2500→\2290
使者〜ピアノのためのエレジー集
 C.Ph.E.バッハ:幻想曲 嬰へ短調
 ケージ:ある風景の中で
 マンスリアン:ノスタルジア
 リスト:別れ
 グリンカ:夜想曲「別れ」
 ショパン:前奏曲 嬰ハ短調 作品45
 シルヴェストロフ:エレジー
 ドビュッシー:エレジー
 バルトーク:4つの哀歌〜第1番
 シルヴェストロフ:使者
アレクセイ・リュビモフ(Pf)

 鬼才リュビーモフのリサイタル盤。
 アルバムのテーマは「哀しみ」
 2002年にリリースされたロシアの鬼才ピアニスト、アレクセイ・リュビモフECM本格デビュー盤。

 アルバム・タイトルにもなっているヴァレンティン・シルヴェストロフの作品をはじめ、古今東西の「別れ」や「哀しみ」をモチーフにした美しいピアノ曲を集めている。
 当然ECMらしい超美音。
 BGMとして聴くにはマニアックだが、さりげなくかけておいてもいいかもしれない。






ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08