クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



大型セール!
(映像)EUROARTS
超特価セール その2(29アイテム)
〜7/28(日)


 いまや世界最大級の一大メジャー映像供給メーカーとなったEUROARTS。
 年に一度の大型セール到来です!

 DVDとBlu-rayが混在しておりますのでご注意くださいませ。




Itzhak Perlman conducts the Israel Philharmonic Orchestra
20 58594
(Blu-ray)
\5000→\2990
パールマン、イスラエル・フィルを振る
 パールマンの「田園」!

 ベートーヴェン:
  (1)エグモント序曲
  (2)ピアノ、ヴァイオリン、チェロのための三重協奏曲Op.56
  (3)交響曲第6番ヘ長調Op.68「田園」
イツァーク・パールマン(指)
イスラエル・フィル
ジオラ・シュミット(Vn)
ズィル・ベイリー(Vc)
ナヴァ・パールマン(Pf)

20 58598
(DVD)
\3000→\1890
 さすがパールマン、元気とエネルギーを与えてくれる見事な指揮ぶりのベートーヴェン

 [ 録音:2010 年3 月/テルアヴィヴ、マン・オーディトリアム(ライヴ)]
 (Blu-Ray)リージョンオール、1080i Full HD 16:9、音声:PCM STEREO、90分
 (DVD)リージョンオール、NTSC 16:9、音声:PCM STEREO、90分

 その美音とテクニックに加え明るい音楽性ゆえ、1970 年代のアイドルだったイツァーク・パールマン。彼も60 歳代半ばを越え、巨匠への道を進んでいます。今回はヴァイオリンから離れ、指揮者としてイスラエル・フィルを振っています。オール・ベートーヴェンという充実のプログラム。三重協奏曲では、彼の愛娘ナヴァほか子どもたちの年代を独奏者に迎え、人間味あふれる美しい世界を作り上げています。
 メインの田園交響曲もパールマンならではの明るく健康的な音楽性が横溢。それも意外な鼓舞と喚起に満ちていて、まさに元気を与えてくれる演奏となっています。弦楽器の雄弁な歌わせ方はさすがヴァイオリンのヴィルトゥオーゾ、イスラエル・フィルの弦の響きに酔わされます。




Claudio Arrau 'The Emperor'
20 58648
(DVD)
\3000→¥1890
ドキュメンタリー:クラウディオ・アラウ〜皇帝
 ・空港到着・チリ人は常に文化を愛している ・チリに到着後・ベートーヴェンの音楽
 ・私は素晴らしい教育を受けた ・1918 年15 歳の頃・苦闘の数年・アメリカとチリ
 ・アラウのヨーロッパでの経歴の分岐点・ニューヨークでのアラウの静かな生活
 ・待ち遠しい今晩
   監督:ピーター・ローゼン

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5 番変ホ長調Op.73「皇帝」
 クラウディオ・アラウ(P) チリ国立大学交響楽団 ヴィクトール・テヴァ(指)
  収録:1984 年5 月メトロポリタン大聖堂サンティアゴ、チリ
画面:NTSC 4:3、音声:PCM ステレオ、リージョン:0、字幕:独、仏、西、言語:英語、85 mm

 20 世紀の巨匠クラウディオ・アラウ。

 東京、ベルリン、パリ、ロンドン、ニューヨークと世界中で演奏活動を行い、最晩年までコンサートと録音を精力的にこなしてきた。
 この映像はアラウが17年振りに故郷チリで行った凱旋コンサートの模様。コンサート前後の様子を含むドキュメンタリー部分と演奏部分に分かれる。
 この凱旋コンサートは国を挙げての一大イベントとして扱われ、夫人と共に到着した空港には多くのファンが詰めかけ、チケットは2 時間で完売、コンサート会場には5000 人が集まり、会場は熱気の渦に包まれた。まさにアラウはチリの「皇帝」であった。

 コンサートのプログラムはアラウが得意とするベートーヴェンのピアノ協奏曲第5 番「皇帝」。

 この時アラウは81 歳、リハーサルも精力的に行い、コンサート本番でも晩年に達した精神性と深みを感じる演奏で、チリの聴衆に感動を与えたという。
 とくに注目はチリ国立大学響&ヴィクトール・テヴァ。おそらくこういうことでもないかぎり全世界にその演奏が発売になることはないような超マイナー音楽家たち。でもだからこそ今回のアラウとの共演にはとてつもない集中と熱狂で臨んだはずなのである。そういうときの演奏が悪いはずがない。アラウともども、おそらくとてつもない演奏を繰り広げてくれているような気がする。


Arrau and Brahms: The Two Romantics
20 58658
(DVD)

\3000→¥1890
アラウ・チリ凱旋ライヴ映像第2 弾!躍動感と情感豊かな演奏でチリを沸かせた熱演!
 ブラームス:
  ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調Op.5
  ピアノ協奏曲第1 番ニ短調
クラウディオ・アラウ(P)
サンティアゴ・フィルハーモニー管弦楽団
ファン・パブロ・イスキエルド(指)
アラウ・チリ凱旋ライヴ映像第2 弾!躍動感と情感豊かな演奏でチリを沸かせた熱演!

収録:1984 年5 月サンティアゴ市立劇場、チリ(ライヴ)/画面:NTSC 4:3、音声:DD2.0、リージョン:0、言語:英語、字幕:独、仏、西、110mm
監督:ピーター・ローゼン

南米チリ出身の大ピアニスト、クラウディオ・アラウ。アラウが17 振りに母国チリ、サンティアゴに凱旋したときのコンサート映像。アラウが得意とするベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5 番「皇帝」(20 58648)の凱旋ライヴ映像でも、チリの聴衆の熱狂ぶりが窺えましたが、このブラームス・プログラムでもチリの英雄を迎える聴衆の興奮が伝わる映像です。
ブラームスのピアノ・ソナタの集大成的な作品第3 番は、5 楽章編成の大規模なソナタで、ブラームス自身何度も改訂を加えています。この迸る情熱が込められた傑作ソナタを、アラウは壮大なスケールと濃厚な味付けで表現しています。またブラームス初期の代表作ピアノ協奏曲第1 番。アラウが得意としていた作品だけあり、力強い躍動感と深く豊かな響きが溢れた熱演を聴かせてくれます。



20 58668
(DVD)
\3000→¥1890
クラウディオ・アラウ〜巨匠と偉大な作曲家たち
 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第7番ニ長調Op.10-3
 シューベルト:即興曲第1 番変ホ短調D.946
 ショパン:バラード第3番変イ長調Op.47
 リスト:ペトラルカのソネット第104 番
 ドビュッシー:喜びの島
 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調Op.58*
クラウディオ・アラウ(P)
チリ国立大学交響楽団*
ヴィクトール・テヴァ(指)*
クラウディオ・アウラ没後20周年記念チリ凱旋ライヴ映像第3 弾!熱烈歓迎のチリの聴衆に魅せたアラウ円熟期の充実の演奏

収録:1984 年5 月メトロポリタン大聖堂サンティアゴ、チリ
監督:ピーター・ローゼン アナウンサー:マーティン・ブックスパン
DDD、画面:NTSC 4:3、音声:PCM ステレオ、リージョン:0、言語:英語、字幕:独、仏、西、115mm

 没後20 周年を迎えた20 世紀の偉大なピアニスト、クラウディオ・アラウが1984 年5 月故郷チリで行った凱旋コンサート映像第3 弾。

 神童としてデビューした5 歳から88 歳で逝去するまで現役を続けたアラウは、晩年までテクニックの衰えを感じさせない演奏を披露し、このチリ凱旋コンサートでは81 歳でベートーヴェン、シューベルト、ショパン、リスト、ドビュッシーの作品を見事に聴かせてくれます。ショパンのバラード第3番では、ゆったりとしたテンポで語られるショパンの物語をじっくり味わう事ができます。また優れた技巧だけではなく、その音楽性はキャリアを積むごとに深みを増し、特にベートーヴェンのピアノ協奏曲第4 番の力強く懐の深い表現は、聴けば聴くほど味わいが出る名演です。

 このDVDは、クラシック番組の名司会で知られるマーティン・ブックスパン氏がナレーションを担当し、南米チリが生んだ名ピアニスト、アラウの地元チリでの公演の熱気を伝えています。

Claudio Arrau: The 80th Birthday Recital
20 58678
(DVD)
\3000→¥1890
クラウディオ・アラウ80歳誕生日リサイタル
 (1)ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番ハ長調Op.53「ワルトシュタイン」
 (2)同:ピアノソナタ第23番ヘ短調Op.57「熱情」
 (3)ドビュッシー:水の反映
 (4)リスト:エステ荘の噴水
 (5)同:バラード第2番ロ短調
 (6)ショパン:スケルツォ第1番ロ短調Op.20
クラウディオ・アラウ(Pf)
監督:ピーター・ローゼン
まさにいぶし銀の芸術、アラウ晩年の貴重映像

[ 収録:1983 年2 月6 日/エイヴリー・フィッシャー・ホール(ニューヨーク)]/リージョンフリー、NTSC 4:3、PCM STEREO、約111’、オリジナル言語:英語、字幕:独仏西

20 世紀最大の巨匠ピアニストのひとりクラウディオ・アラウが80 歳の誕生日にニューヨークで行ったリサイタルの映像。アラウの映像をDVD 化したシグナチャー・パフォーマンス・シリーズの第4 巻で完結篇。かつてフィリップスからレーザーディスクで発売されていましたが、長らく入手困難となっていました。アラウの演奏は枯淡の芸というべき滋味あふれるもので、一音一音がしみじみと心に沁みます。正座して拝聴したい、あたかも高僧の法話を聴くようなありがたい気持ちになれる超俗的芸術と申せましょう。リストの作品での技巧もしっかりしていて、巨匠の技を披露してくれます。





20 58698
(DVD)
\2600→\1390
フリードリヒ・グルダ(P)
 J.S.バッハ:イギリス組曲ト短調BWV808
 ベートーヴェン:エロイカ変奏曲、ピアノ・ソナタ第29番
フリードリヒ・グルダ(P)
収録:1970 年ベートーヴェン・フェスティヴァル、ボン(ライヴ)/画面:NTSC,4:3、音声:PCM ステレオ、79mm、リージョン:0

 ジャズに情熱的に取り組み、作曲・即興にも優れ、多彩な活動を続けた20 世紀を代表するピアニスト、フリードリヒ・グルダ。この映像は1970 年ベートーヴェン生誕200 年を記念して行われたベートーヴェン・フェスティヴァルのライヴ映像です。
 このフェスティヴァルのメイン・アーティストとして登場したのがウィーンっ子であるグルダでした。グルダはジャズに傾倒するなど風変わりな一面もありましたが、彼が最も大きな影響を受けたのはベートーヴェンの音楽でした。そのベートーヴェンの生誕200 年を祝う演奏会でグルダはピアノ・ソナタ第29 番「ハンマークラヴィーア」を選曲し、生き生きとした躍動感溢れる演奏を聴かせてくれています。




20 66658
(2DVD)
\5000→¥2990
バレンボイム・プレイズ・リスト
 DVD1:
  ヴェルディ/リスト編:
   「リゴレット」より演奏会用パラフレーズ、
   「トロヴァトーレ」よりミゼレレ、
   「アイーダ」より神前の踊りと終幕の二重唱
  ワーグナー/リスト編:
   「タンホイザー」よりヴァルトグルク城への客人の入城、
   「さまよえるオランダ人」より紡ぎ歌、
   「トリスタンとイゾルデ」よりイゾルデの愛の死
  リスト:ロ短調ソナタ
 DVD2:
  リスト:
   巡礼の年 第1 年「スイス」、第2 年「イタリア」、
   ピアノ・ソナタ ロ短調
ダニエル・バレンボイム(P)
バイロイトの美しい劇場で演奏された若々しい颯爽としたバレンボイムによるリスト・プログラム

収録:1985 年バイロイト、ノイエス・シュロス(巡礼の年)、 ハウスバーン・フリート(ロ短調ソナタ)、 辺境伯オペラハウス(DVD1)
DDD、画面:4:3 NTSC、 音声:PCM ステレオ、 リージョン:0、 DVD1: 91mm、 DVD2: 95mm

音楽都市ミュンヘンの貴重な映像を発売するシリーズ「メトロポリタン・ミュンヘン」の第3 弾。ダニエル・バレンボイムが、1985 年にバイロイトの辺境伯オペラハウスなどの美しい劇場で、オール・リスト・プログラムで演奏した映像。リスト生誕200 年を記念して今年発売されました。俊敏で鮮やかな「ロ短調ソナタ」、多彩な色彩を情熱的かつ抒情的に聴かせる「巡礼の年」など華麗なピアノ技法を駆使したリストの作品を、バレンボイムの若かりし頃の颯爽とした演奏で聴かせてくれます。




20 66768
(DVD)
\2800→\1890
シフ・プレイズ・バッハ
 J.S.バッハ:
  (1)イタリア協奏曲BWV971
  (2)カプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」BWV992
  (3)フランス組曲第5番ト長調BWV816
  (4)半音階的幻想曲とフーガBWV903
アンドラーシュ・シフ(Pf)
シフの若さあふれるバッハ

監督:ブリュノ・モンサンジョン/[ 収録:1989 年]/リージョンALL、NTSC、4:3、PCM STEREO、54’00”

アンドラーシュ・シフ36 歳の若々しいバッハ演奏。ブリュノ・モンサンジョン制作による演奏風景で、完璧なテクニックはもちろんながら、音楽性の深さに驚嘆させられます。




20 59504
(Blu-ray)
\5000→\2990
フィリップ・ヘレヴェッヘ(指)
 J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオBWV248
フィリップ・ヘレヴェッヘ(指)
コレギウム・ヴォカーレ・ゲント
ドロシー・ミールズ(S)
ダミアン・ギヨン(CT)
トマス・ホッブズ(T)
ペーター・コーイ(B)
20 59508
(DVD)
\3000→\1890
 ヘレヴェッヘのクリスマス・オラトリオ独特の透明感が生き生きとしたバッハ像を描き出す!日本語字幕付き

 収録:2012 年12 月20 日パレ・デ・ボザール、ブリュッセル、ライヴ
 (Blu-ray)画面:1080i Full-HD 16:9、音声:PCM ステレオ、DTS-HD Master Audio、リージョン:0、字幕:英独仏日、153mm
 (DVD)画面:NTSC 16:9、音声:PCM ステレオ、DD5.1、DTS5.1、リージョン:0、字幕:英独仏日、153mm

 古楽界の名匠フィリップ・ヘレヴェッヘ率いるコレギウム・ヴォカーレによる2012 年12 月ブリュッセルのパレ・デ・ボザールで行われた「クリスマス・オラトリオ」の映像がリリースされます。ヘレヴェッヘの「クリスマス・オラトリオ」は、23 年振りの2 度目録音となり、古楽界を牽引しピリオド奏法によるバッハ演奏の開拓者の一人である大家ヘレヴェッヘの長年の成果が証明されるような、渾身の演奏となっています。
 ヘレヴェッヘが生み出す美しい純正なハーモニー、徹底した解釈は、バッハが生み出した偉大な芸術を見事に表現しています。透明感ある合唱と古楽器特有の純度の高いハーモニーが、クリスマスの平和的な音楽をより一層引き立てています。
 またソリストも素晴らしい歌唱を聴かせ、艶やかな歌声が魅力のソプラノ、ドロシー・ミールズ。現在オファーが殺到している注目のカウンターテナー、ダミアン・ギヨン。ヘレヴェッヘが度々起用するお気に入りのテノール、トマス・ホッブズ。大ベテランのバロック・バスのペーター・コーイ、と圧巻の歌声を聴かせています。





20 59588
(8DVD)
\12000→\6990

クラウディオ・アバド80歳記念ボックス

 DVD1:ベルリン・フィル・イン・ジャパン
  ムソルグスキー:禿山の一夜
  ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」(1919 年版)
  チャイコフスキー:交響曲第5番ホ短調Op.64
   クラウディオ・アバド(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
   収録:1994 年10 月14 日サントリーホール、東京(ライヴ)

 DVD2:
  ブラームス:ドイツ・レクイエムOp.45
   クラウディオ・アバド(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
   バーバラ・ボニー(S) ブリン・ターフェル(Br)
   スウェーデン放送合唱団 エーリク・エーリクソン室内合唱団(合唱指揮:マリア・ヴィースランダー)
   収録:1997年楽友協会大ホール、ウィーン

 DVD3:ヴェルディ・ガラ・フロム・ベルリン
  ヴェルディ(1813-1901):
   歌劇「仮面舞踏会」〜輝く星をごらんなさい/紳士たちよ、今日ウルリカの元へ行こう/
   自分の妻を誘惑されていながら、それをかばうとは/どんな仮装か知りたいんだろうが
   歌劇「ドン・カルロ」〜女王のバレエ
   歌劇「リゴレット」〜あれもこれもわしをとりまく女達は/女心の歌「風の中の羽のように」
   歌劇「椿姫」〜乾杯の歌「陽気に楽しく杯をくみ交わそう」/いつも自由で(花から花へ)
   歌劇「ファルスタッフ」〜第1幕第2場/第2幕第2場/第3幕終幕
    J.シュトラウスII世:オペラ座仮面舞踏会カドリーユ
    アンドレア・ロスト(S)アラン・タイタス(Br)ラモン・ヴァルガス(T)ラリッサ・ディアドコヴァ(Ms)
    ステッラ・ドゥフェキス(Ms)エンリコ・ファチーニ(T) エリザベス・フトラル(S)ルーチョ・ガッロ(Br)
    マッシモ・ジョルダーノ(T)アナトリー・コチェルガ(Bs) アンソニー・ミー(T)カルメラ・レミージョ(S)
    プラハ放送合唱団 スタニスラフ・ボグニア(合唱指揮)
    クラウディオ・アバド(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
     収録:2000 年12月30日,31日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)

 DVD4:ベートーヴェン
  交響曲第9番ニ短調作品12「5合唱」、
  交響曲第3番変ホ長調作品5「5 英雄」
   クラウディオ・アバド(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
   カリタ・マッティラ(S )、ヴィオレ−タ・ウルマーナ(Ms)、トマス・モーザー(T)、アイケ・ヴィルム・シュルテ(B)
   スウェーデン放送合唱団、エリック・エリクソン室内合唱団
    収録:2001 年2 月、ローマ、サンタ・チェチーリア音楽院
     2000 年5 月1 日、ベルリン、フィルハーモニーザール(第9 番)

 DVD5:ドキュメンタリー 「沈黙を聴く」〜クラウディオ・アバドの芸術的肖像
  1.Introduction/2.Vienna/3. The Shape of the Music/4. Claudio/
  5. Silence/6. A Magical Place/7. Berlin/8. Lucerne/9. Holderlin
   収録曲:ノーノ:プロメテオ、ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界」、
    ベートーヴェン:交響曲第1, 3&9番、エグモント序曲、ブルックナー:交響曲第1&9番、
    ストラヴィンスキー:詩篇交響曲、ブラームス:ドイツ・レクイエム、R.シュトラウス:エレクトラ、
    ウェーベルン:管弦楽のための6つの小品、ドビュッシー:海、チャイコフスキー:交響曲第5番(抜粋)
     出演者:クラウディオ・アバド(指) ダニエル・ハーディング、アルブレヒト・マイヤー、ヴォルフラム・クリスト、
     コーリャ・ブラッハー、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、ルツェルン祝祭管、グスタフ・マーラー・ユーゲント

 DVD6:
  マーラー:交響曲第9番ニ長調
   クラウディオ・アバド(指揮)グスタフ・マーラー・ユーゲント・オーケストラ
   収録:2004 年4月14日ローマ、聖チェチーリア音楽院(ライヴ)

 DVD7:
  ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調 op.37
  ブルックナー:交響曲第7番ホ長調[ノヴァーク版]
   クラウディオ・アバド(指揮)ルツェルン祝祭管弦楽団 アルフレード・ブレンデル(P )
   収録:2005 年8月10-12日、ルツェルン音楽祭ホール(ライヴ)

 DVD8:
  J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲全6曲
   第1番ヘ長調 BWV.1046/ 第3番ト長調 BWV.1048/ 第5番ニ長調 BWV.1050/
   第6番変ロ長調 BWV.1051/ 第4番ト長調 BWV.1049/ 第2番ヘ長調 BWV.1047
   アンコール:第2番ヘ長調 BWV.1047より第3楽章アレグロ・アッサイ
    ジュリアーノ・カルミニョーラ(Vn:コンサートマスター) ミカラ・ペトリ(リコーダー)
    アロイス・ポッシュ(コントラバス) ラインホルト・フリードリヒ(Tpトランペット)
    オッターヴィオ・ダントーネ(Cemb)、他
    クラウディオ・アバド(指揮)モーツァルト管弦楽団
    収録:2007 年4 月21日イタリア、レッジョ・エミリア、ヴァーリ市立劇場
 傘寿を記念するアバドの音楽的功績を集約した豪華ボックス

 画像:NTSC 16:9、音声:PCM ステレオ、DD5.1、DTS5.1(DVD2&5:PCM ステレオのみ)、リージョン:AllDVD1:97mm,DVD2:79mm,DVD3:94mm,DVD4:122mm,DVD5:67mm,DVD6:84mm,DVD7:106mm,DVD8:100mm、Total:749mm

 2013 年6 月26 日にめでたく80 歳の誕生日を迎えるクラウディオ・アバド。EURO ARTS が持つコンサート映像とドキュメンタリー映像からセレクトした8 枚組の豪華ボックス・セットが発売されます。
 DVD1 には1994 年ベルリン・フィルと来日した際のサントリーホールでのコンサート映像が収録されています。原典版を使用した「ムソルグスキーの禿山の一夜」。アバドが得意とする「ストラヴィンスキーの火の鳥」。そしてアバド&ベルリン・フィルという最強タッグの実力が存分に表れた「チャイコフスキーの交響曲第5 番」。ベルリン・フィルの圧倒的な表現力とアバドの求心力が見事な名演です。
 その他の内容は、バーバラ・ボニー、ブリン・ターフェルの豪華歌手陣を配した「ブラームスのドイツ・レクイエム」。2000 年末にベルリンで行われたユーゲント・コンサート(30 日)およびジルヴェスター・コンサートを収録した「ヴェルディ・ガラ・フロム・ベルリン」。ベーレンライター新校訂譜で行ったベートーヴェン交響曲全集から「第9」と「英雄」。2004 年モントリオール国際映像芸術祭、ベスト・ポートレート賞、2004 年パリ映像祭グラン・プリを受賞した世界的に絶賛されたドキュメンタリー作品「沈黙を聴く〜クラウディオ・アバドの芸術的肖像」。グスタフ・マーラー・ユーゲント・オーケストラを率いた2004 年4 月のライヴ収録の「マーラー交響曲第9 番」。2005 年ルツェルン音楽祭のライヴ収録で「ブルックナー交響曲第7 番」とブレンデルと共演した「ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3 番」。カルミニョーラ、ブルネロなど豪華メンバーを揃えたアバド率いるモーツァルト管弦楽団の「ブランデンブルク協奏曲」。
 偉大なるマエストロ、アバドの音楽を存分に堪能できるお買い得セットとなっています。




20 59458
(7DVD-BOX)
特別価格
\12000→\6990

「イスラエル・フィル−アニヴァーサリー・エディション」

 
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
 [DVD1] 40’(コンサート) +51’(対談)
  「アルトゥール・ルービンシュタイン、プレイズ・ショパン」(1968)

   ・ショパン:ピアノ協奏曲第2 番ヘ短調op.21
   ・ショパン:ポロネーズ第6 番変イ長調op.53「英雄」
     アルトゥール・ルービンシュタイン(P) ズービン・メータ(指揮)
     収録:1968 年6月9日ロンドン、ロイヤル・フェスティバル・ホール(ライヴ)
   ・ルービンシュタインとバーナード・レヴィンとの対談
     収録:1968 年12月1日[BBCアーカイヴ]

 [DVD2] 94’
  「バースタイン・コンダクツ・ブラームス」(1973)

   ・ブラームス:交響曲第1 番ハ短調op.68
   ・ブラームス:交響曲第3 番ヘ長調op.90
     レナード・バーンスタイン(指揮)
     収録:1973 年8月1 −3日イェルサレム、大コンサートホール(ライヴ)

 [DVD3] 86’(コンサート) +11’(ドキュメンタリー ※ 4 : 3)
  「ジョイント・コンサート・イン・テル・アヴィヴ」(1990)

   ・ベン=ハイム:詩篇(交響曲第1番第2楽章)
   ・サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソop.28
   ・ウェーバー:クラリネットと管弦楽のためのコンチェルティーノ変ホ長調op.26
   ・ラヴェル:ラ・ヴァルス
   ・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調op.67
   ・「ドキュメンタリー」
     ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(※イスラエル・フィルとの合同演奏)
     収録:1990 年テル・アヴィヴ、マン・オーディトリアム(ライヴ)

 [DVD4] 94’
  「創立60周年記念コンサート」(1996)

   ・イスラエル国歌
   ・アイザック・スターンによる祝辞
   ・ウェーバー:「オベロン」序曲
   ・J. S. バッハ:2 つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV 1043
   ・ヴィヴァルディ:4 つのヴァイオリンのための協奏曲ロ短調RV 580
   ・モーツァルト:セレナード第6 番ニ長調K 239「セレナータ・ノットゥルナ」
   ・ハルヴォルセン:
    パッサカリアとサラバンド〜
     ヴァイオリンとヴィオラのためのヘンデルの主題による変奏曲つき
   ・ブラームス:交響曲第2 番ニ長調op.73
     アイザック・スターン(Vn) ピンカス・ズッカーマン(Va)
     イツァーク・パールマン(Vn) シュロモ・ミンツ(Vn) ギル・シャハム(Vn) 
     マキシム・ヴェンゲーロフ(Vn) メナヘム・ブロイアー(Vn)
     アリエル・シャマイ(Vn) ズービン・メータ(指揮) ダニエル・バレンボイム(指揮)
     収録:1996 年テル・アヴィヴ(ライヴ)

 [DVD5] 97’
  「創立70周年記念コンサート」(2006)

   ・ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1 番ト短調op.26
   ・ラヴェル:ラ・ヴァルス
   ・ブラームス:ピアノ協奏曲第1 番ニ短調op.15
     ピンカス・ズッカーマン(Vn) ダニエル・バレンボイム(P) ズービン・メータ(指揮)
     収録:2006年12月26日テル・アヴィヴ、マン・オーディトリアム(ライヴ)

 [DVD6] 95’(コンサート)
  「創立75周年記念コンサート」(2011)

   ・サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ op.28
   ・J.S.バッハ:サラバンド(無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV 1004)
   ・ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調op.11
   ・ショパン:スケルツォ第2番変ロ短調op.31
   ・ショーソン:詩曲op.25
   ・ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 op.93
     ジュリアン・ラクリン(Vn) ワジム・レーピン(Vn) エフゲニー・キーシン(P)
     ズービン・メータ(指揮)
     収録:2011 年 12月テル・アヴィヴ、ハンガー 11(ライヴ)

 [DVD7] 53’
  ドキュメンタリー「カミング・ホーム−イスラエル・フィル」(2011)

   監督:ヤーノシュ・ダルヴァシュ
 DVD7 枚組にすべての魅力を凝縮!イスラエル・フィル創立75 周年集大成BOX

 610’、カラー, モノクロ(DVD1)/ NTSC 16 : 9, 4 : 3(DVD 1, 2) / Region All、音声:PCM モノラル(DVD1),
PCM ステレオ / ドルビー・デジタル5.1 / DTS5.1、字幕:日英独仏西ヘブライ

 2011 年に楽団創立75 周年の節目を迎えたイスラエル・フィルを記念するリリースを続けてきたEUROART による集大成的企画ともいうべきDVD7枚組のBOX セット。2012 年にリリースされたばかりの「イスラエル・フィル75 周年記念コンサート&ドキュメンタリー」(20.59098) が早くも含まれ、これまでにEUROART 社よりリリースされたイスラエル・フィル関連の映像作品がまとめられています。
 楽団とゆかりの深かったルービンシュタインの代名詞的ショパン演奏(DVD1)、巨匠バーンスタイン指揮のブラームス(DVD2)、ベルリン・フィルが初めてイスラエルを訪れた際におこなわれた歴史的な合同演奏(DVD3)、スター・ヴァイオリニストたちの競演が壮観の60 周年ガラ(DVD4) など、あらためて充実の収録内容に目を奪われます。
 さらに、60 ページにも及ぶブックレットには、トスカニーニやバーンスタインの貴重な写真も豊富に使用され、お手元に置く歓びもひとしおです。豪華特製デジパック・スリムケースBOX 仕様

 





20 59408
(3DVD)
特別価格
\5400→\2990

「ギドン・クレーメル−アニヴァーサリー・エディションDVDボックス」

 [DVD1](30.72238) 88’
  「クレーメル&クレメラータ・バルティカ」
   ・シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調D 956( 弦楽合奏版)
   ・ピアソラ:オブリビオン( 忘却)
   ・シュニトケ:静寂の音楽
   ・ローザ:主題と変奏
   ・ラスカトフ:W. A. M. の生涯からの5 分間
     マルタ・スドラバ(Vc) ギドン・クレーメル(Vn & 指揮) クレメラータ・バルティカ
      収録:モーツァルテウム大ホール(ザルツブルク・モーツァルト週間2002 におけるライヴ)

 DVD2 と同様に、クレーメルが結成5 年目を迎えたクレメラータ・バルティカを率いて、2002 年ザルツブルクのモーツァルト週間に出演した際のコンサートの模様をライヴ収録した映像作品。なかでも、クレーメルがアレンジを手掛けた弦楽合奏版によるシューベルトの弦楽五重奏曲は、同様の例ではシェーンベルクの「淨夜」弦楽合奏版を思わせる絶妙な演奏効果を上げています。

 [DVD2](20.72228) 88’
  ・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラと管弦楽のための協奏交響曲変ホ長調K 364
  ・セレナード第6 番ニ長調「セレナータ・ノットゥルナ」K 239
  ・ペルト:モーツァルト=アダージョ(ヴァイオリン、チェロとピアノのための)
  ・シュニトケ:ハイドン風モーツァルト
  ・テディ・ボーア:マックモーツァルトのアイネクライネ・ブリヒト・ムーンリヒト・ニヒト・ムジーク
    ギドン・クレーメル(Vn & 指揮) クレメラータ・バルティカ ウラ・ウリジョナ(Va)、
    アンナ・カンディンスカヤ、マリア・ネマニテ(Vn)、ダニエリス・ルビナス(Cb)
    アンドレイ・プシカレフ(Perc.)、マルタ・スドラバ(Vc)、レイヌート・テップ(P)
     収録:2002 年1月31日、2月2日モーツァルテウム大ホール
      (ザルツブルク・モーツァルト週間2002 におけるライヴ)

 クレーメル率いるクレメラータ・バルティカが2002 年ザルツブルクのモーツァルテウム大ホールで2 夜にわたり行ったコンサートのライヴ映像。「アフター・モーツァルト」と題された内容は、モーツァルトのオリジナル作品に、現代の作曲家たちによる「アマデウス讃」の数々が織り交ぜられ、才気に満ちたアイディア満載のつくりとなっています。

 [DVD3](20.55638) 74’+58’(ドキュメンタリー)
  ・J. S. バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ ( 全曲)
   第1番ロ短調BWV 1002、第2番ニ短調BWV 1004、第3番ホ長調BWV 1006
    ギドン・クレーメル(Vn)
     収録:2001 年9月ロッケンハウス、聖ニコラウス聖堂区聖堂(ライヴ)
  ・ドキュメンタリー「ギドン・クレーメル−バック・トゥ・バッハ」
    出演:タチヤナ・グリンデンコ、グレン・グールド、サー・サイモン・ラトル、
     ソフィア・グバイドゥーリナ、ジャック・ブレルほか クレメラータ・バルティカ、ベルリン・フィル

 クレーメルの弾くバッハの無伴奏ヴァイオリン作品集といえば、1980 年のPHILIPS へのソナタとパルティータ全曲のセッション録音と、ECM よりリリースされた2001 年のロッケンハウスでのパルティータ全曲、2002 年のリガでソナタ全曲が知られ、いずれも純度の高さと研ぎ澄まされた表現で強烈な存在感を示していますが、この映像はその ECM 盤と同時期に同じ場所でライヴ収録されたものです。ヴァイオリン音楽の極北に切り込むクレーメルの姿を捉えていて、視覚情報から得られる感銘の深さにはかなりのものがあります。ほかに約60 分のドキュメンタリー映像も含まれており、旧ソ連時代などの貴重な映像に加え、クレーメルが語るバッハ観など興味深い内容です。(英語字幕あり)
 たいへんお買い得!鬼才クレーメルのアニヴァーサリーBOX

 308’(本編250’+ドキュメンタリー58’)、NTSC 16 : 9, 4 : 3(DVD1:ラスカトフ)/ Region All、音声:PCM ステレオ/ ドルビー・デジタル5.1/ DTS5.1、字幕:英独仏西(※ドキュメンタリー)

 カミソリのような切れ味の演奏で鬼才と謳われ、屈指の知性派ヴァイオリニストとして、刺激的な音楽活動で注目を浴びるギドン・クレーメル。
 2012 年は、クレーメルにとってまさに節目の年。1947 年生まれのクレーメルは65 歳、1967 年に、クレーメルがエリザベート王妃国際音楽コンクールのヴァイオリン部門第3 位入賞を果たしてから、ちょうど50 年。さらには、1997 年にクレーメル自らが結成して以来、芸術監督を務める「クレメラータ・バルティカ」が15 周年を迎えます。
 これを記念して、EUROARTS よりリリースされている3 つの映像作品をまとめたたいへんお買い得なBOX セットが登場。「クレメラータ・バルティカ」の指揮者としての顔から、バッハの無伴奏作品に至るまで、クレーメルの音楽活動のあゆみを辿れるすぐれた内容です。
 なお、当ボックスは、すでにリリースされております単品をスリップケースに収めた仕様となります。





20 59234
(Blu-ray)
\5000→¥2990
ブロムシュテット、ライプツィヒでのライヴがBlu-ray Discに!
 ロ短調ミサに、ベートーヴェンの第5 交響曲に、もりだくさん!
(1)バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV232
(2)バッハ:
 トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
 モテット「恐れるでない」 BWV228
 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調
  BWV1004−シャコンヌ
 ミサ曲 ロ短調 BWV232−私たちに平和を与えてください
(3)メンデルスゾーン:「エリヤ」−第21曲
 ソプラノのアリア“聞け、イスラエルよ/恐れるでない”
(4)ベートーヴェン:交響曲第5 番 ハ短調 Op.67
(1)ルース・ジーザク(S)
 アンナ・ラーション(A)
 クリストフ・ゲンツ(T)
 ディートリヒ・ヘンシェル(Bs)
 ヘルベルト・ブロムシュテット(指)
 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団,
 ゲヴァントハウス室内合唱団
(2)-(4)ヘルベルト・ブロムシュテット(指)
 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団,
 ゲヴァントハウス室内合唱団,
 ライプツィヒ聖トマス教会合唱団
 ナンシー・アージェンタ(S)
 ヴィクトリア・ムローヴァ(Vn)
 ユルゲン・ヴォルフ(Org)
(1)収録:2005 年5 月8 日,ライプツィヒ,聖トマス協会 +ボーナス ブロムシュテット、ミサ曲 ロ短調を語る
(2)-(4)収録:1999 年10 月9 日,ライプツィヒ,ニコライ教会
リージョン・オール、1080i FULL、HD、16:9、195m + 21m、PCM Stereo / DTS-HD Master Audio、字幕:
羅英独仏(ミサ曲),英独蘭(ドキュメンタリー)

 1998 年から2005 年までライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の楽長(カペルマイスター)を務めたヘルベルト・ブロムシュテット(1927 年生まれ)が、その任期中にゲヴァントハウス管弦楽団を指揮した二回の演奏会を収録。
ミサ曲 ロ短調は、なんといってもバッハ縁の聖トマス教会での演奏というのが趣があります。ブロムシュテットの真面目でひた向きな音楽作りが生きています。
 1999 年10 月9 日ニコライ教会での演奏会は、1989 年10 月9 日という、ライプツィヒのみならずドイツにとって重大な日の十周年を記念して行われた演奏会。その日ライプツィヒのニコライ教会での祈りに端を発して、ライプツィヒ市民による数万人規模の大行進が行われ、これが当時の東ドイツの国家評議会議長エーリッヒ・ホーネッカーの失脚を引き起こし、さらにベルリンの壁崩壊に繋がったのでした。ベートーヴェンの第5 交響曲や、バッハ、メンデルスゾーンの宗教曲など、さまざまな曲が集められており、そのプログラミングと歴史を重ねて意味を考えれば、感銘も倍増することでしょう。
 どちらも従来DVD で発売されたことがある内容ですが、Blu-ray Disc によって、より鮮明に、そして1 枚にコンパクトに収録されています。




20 57894
(Blu-ray)
\5000→¥2990
ブルーレイ・ディスクで遂に発売!ノーベル賞コンサート2009
 テミルカーノフ&ロイヤル・ストックホルム・フィル、アルゲリッチの十八番、ラヴェルのピアノ協奏曲

ショスタコーヴィチ:祝典序曲 Op.96
ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」組曲第1番、第2番
ショパン:マズルカ ハ長調Op.24(アンコール)
マルタ・アルゲリッチ(P)
ユーリ・テミルカーノフ(指)
ロイヤル・ストックホルム・
 フィルハーモニー管弦楽団
収録:2009 年12 月8 日ストックホルム・コンサート・ホール(ノーベル賞授賞式会場)、ライヴ
画面:1080i Full HD 16:9、 音声:PCM ステレオ、 DTS-HD Master Audio、 リージョン:All、 80mm

米国のバラク・オバマ大統領にノーベル平和賞が授与され話題を集めた2009 年のノーベル賞。ノーベル賞授賞式で行われる演奏会には、受賞者はもちろん、スウェーデンのロイヤル・ファミリー、一般の聴衆が集まり、毎年一流の音楽家が一流のパフォーマンスを披露しています。2009 年はピアニストにマルタ・アルゲリッチ、指揮者にロシアの巨匠ユーリ・テミルカーノフを迎え、「ノーベル賞のオーケストラ」ことロイヤル・ストックホルム・フィルが演奏しました。快活で洗練されたショスタコーヴィチの「祝典序曲」にはじまり、アルゲリッチの個性的かつ色彩感溢れる快演を聴かせてくれるラヴェルのピアノ協奏曲。アンコールにはアルゲリッチのマズルカが鮮やかに響き渡ります。後半のプロコフィエフ「ロメオとジュリエット」もテミルカーノフの豊かな音楽性と洞察力、機知に富んだ音楽がノーベル賞のお祭り気分を盛り上げてくれます。
ブルーレイの鮮やかな映像で会場の華々しい雰囲気を楽しむことができます。



20 59724
(Blu-ray)
\5000→¥2990
ドリーブ:バレエ「コッペリア」/
 マドリード・ヴィクトル・ウリャテ・バレエ団
コッペリア:ゾフィー・カッセグレイン
コッペリウス博士:イエスター・ミュレンス
フランツ:クリスティアン・オリヴェーリ
スペクトラル・ディーヴァ:ジェンジャ・ユ
ベティ:レイレ・カストレサーナ
ロージ:アルビア・タピア
アンドレイナ:ザラ・カレロ
D.J.:ドリアン・アコスタ

20 59728
(DVD)
\3000→¥1890
 アンドロイドのコッペリアが登場!スペインの奇才エドゥアルド・ラオによる近未来的コッペリア高い技術を持つカンパニー、マドリードのヴィクトル・ウリャテ

 音楽:レオ・ドリーブ/原作:E.T.A.ホフマン「砂男」/総監督:ヴィクトル・ウリャテ/振付&芸術監督:エドゥアルド・ラオ/映像監督:ソニア・パラモ
 収録:ヴェルサイユ王立オペラ歌劇場/(Blu-ray)画面:16:9、音声:PCM ステレオ、88mm、リージョンAll/(DVD)画面:NTSC 16:9、音声:PCM ステレオ、88mm、リージョンAll

 スペイン、マドリードにあるヴィクトル・ウリャテ・バレエ団。ヴィクトル・ウリャテは、ABT で活躍したアンヘル・コレーラやミュンヘン・バレエ団のルシア・ラッカラ、そして英国ロイヤル・バレエ団で活躍したタマラ・ロホらを輩出したカンパニーです。柔軟性や身体能力に優れたダンサーが多く在籍する技術レベルが高いバレエ団として定評があります。
この映像は、2006 年に初演されたヴィクトル・ウリャテ・バレエ団の芸術監督である、エドゥアルド・ラオが振付を担当した新作「コッペリア」です。
 「コッペリア」は、E.T.A. ホフマンの物語「砂男」を題材にドリーブが作曲したバレエの名作の一つ。人形作り職人の老人コッペリウス博士が作ったからくり人形の少女コッペリアの物語です。この古典的名作「コッペリア」をスペイン、アンダルシアの奇才エドゥアルド・ラオがネオ・クラシック・バレエを織り交ぜた現代版の作品を見事作り上げています。
 ストーリーは、人工頭脳を研究するコッペリウス博士が、人間のような振る舞いのできる女性アンドロイド“コッペリア”を創りあげようと取り組んでいました。コッペリウス博士の研究室で働いていた青年フランツは、このアンドロイドに恋をします。しかしコッペリアは人間の感情を持っていなかったので、スペクトラル・ディーヴァという聖霊の女神が“機械仕掛けの神” により彼女に人間の心を植え付け、青年フランツと一緒に暮らすことを望むようになります。しかし感情を持ったことにより、彼女に金銭的な利益を見出したコッペリウス博士とフランツの間でコッペリアの心は揺れ動くことになるが。。。といった展開で、オリジナルにあるスワニルダなどは出てきませんが、コッペリアがアンドロイドであったり、DJ が登場したりと現代的なユーモラスな配役を交え、近未来的なセットと衣装、そして人間と機械の動きの違いを鮮やかで巧みな踊りで魅せてくれます。





20 59924
(Blu-ray)
\5300→\2990
ドヴォルザーク:歌劇「ルサルカ」
 [+ 舞台裏
  (シュテファン・ヘアハイムらスタッフのインタビュー)]
ルサルカ:ミルト・パパタナシウ(Sop)
王子:パヴェル・チェルノフ(Ten)
外国の皇女:アンナレーナ・ペーション(Sop)
水の精:ウィラード・ホワイト(Bs)
魔法使い:ルネ・モルロック(A)
三人の木の精:
 エカテリーナ・イサチェンコ(Sop)
 キム・ヨンヘ(Sop)
 ノナ・ヤヴァヒーゼ(A) ほか
アダム・フィッシャー(指揮)
王立モネ劇場管弦楽団、合唱団
 賛否両論!?「 サイコ・ホラー」とも称されたモネ劇場の「ルサルカ」

 演出:シュテファン・ヘアハイム
 [2012 年3 月/モネ劇場(ライヴ)]
 (Blu-ray)リージョンオール、1080i Full HD 16:9、音声:DTS HD Master Audio Surround PCM STEREO、152’ (本編) +10’ (ボーナス)
 (2DVD)リージョンオール、カラーNTSC 16:9、音声:DTS サラウンド5.1 / DD5.1 / PCM ステレオ、152’ (本編) +10’ ( ボーナス)、字幕:英独仏蘭韓

 奇才シュテファン・ヘアハイムの過激な演出が話題となった「ルサルカ」。2012 年3 月にアダム・フィッシャーがモネ劇場で行った公演がブルーレイ&DVD で登場します。
 ドヴォルザークの「ルサルカ」は、深い森にある湖の精ルサルカが、人間の王子に恋をし、魔法で人間の姿にしてもらいます。それには口を利かないことと、相手が心変わりしたら湖底に引き込むことを条件とされます。希望通り王子と近づきになれますが、全く口を利かない彼女に不満な王子は他の女性に心変わりし、条件通りの悲劇に終ります。
 ヘアハイムの演出は現代のブリュッセル街中に場所を移し、ルサルカは娼婦、水の精は年老いた客、王子はその若き日の姿、魔法使いは老人の妻という設定となっています。ルサルカに誘われた老人は、初恋の人の面影を見て買おうとしますが、老妻に見つかり家へ入れてもらえません。そこで夢とも妄想ともつかぬ世界となり、次々と殺人を犯すという犯罪劇となっています。
 ルサルカ役はギリシャのミルト・パパタナシウ。近年世界中のオペラハウスでひっぱりだこの人気。ここでも魅力的なルサルカを演じています。ことに見せ所のロマンティックなアリア「月に寄せる歌」は月ではなくパラボラ・アンテナに向うところなど、天体オタクの心をとらえて離しません。フィッシャーの音楽作りも流麗かつ構成力満点。これほど刺激的な「ルサルカ」は他にありません。



『ポッペアの戴冠』全曲 タンベルグ演出、デ・マルキ&ノルウェー国立歌劇場、クリステンセン、ラシュコウスキ、他(2010 ステレオ)(日本語字幕付)
20 58924
(Blu-ray)
\5000→¥2990

ノルウェー発、強烈な「ポッペーアの戴冠」
 デ・マルキと多国籍歌手による高水準上演!

  モンテヴェルディ:「ポッペーアの戴冠」
ビルギッテ・クリステンセン(S ポッペーア)
ヤチェク・ラシュコウスキ(男声S ネローネ)
ティム・ミード(CT オットーネ)
パトリシア・バードン(Ms オッターヴィア)
ジョヴァンニ・バッティスタ・パローディ(Bs セネカ)
マリタ・スールベルグ(S ドゥルシッラ,徳)
アメリア・アルデンハイム(S 愛)
イナ・クリングレボトン(S 運)
エミリアーノ・ゴンザレス=トロ(T アルナルタ) ほか
アレッサンドロ・デ・マルキ(指)
ノルウェー国立歌劇場管弦楽団

オーレ・アンダース・タンベルグ(演出)
収録:2010 年、オスロ
(Blu-Ray)リージョン・オール、HD 16:9、180m、PCM Stereo、字幕:伊英独仏日ノルウェー
(DVD)リージョン・オール、NTSC 16:9、180m、PCM Stereo、字幕:伊英独仏日ノルウェー

 モンテヴェルディの傑作「ポッペーアの戴冠」に強烈な映像が登場。2010 年5、6 月にオスロのノルウェー国立歌劇場での上演。演出のオーレ・アンダース・タンベルグは、現在スカンジナビア半島でもっとも人気のある演出家の一人。ノルウェー出身で、ロンドンで学び、演劇でもオペラでも活躍しています。彼の「ポッペーアの戴冠」は、白い窪んだ皿のような舞台の上で物語が進み、しかも登場人物の衣装も基本的にモノトーン。そんな地味な色彩の中、ポッペーアとネローネの愛の成就のために犠牲になった人々の血の赤が不気味に鮮やかに広がる、という強烈なもの。官能的に描かれがちな「ポッペーアの戴冠」から、おぞましさの中の美しさを引き出しています。
 歌手は多国籍。ポッペーアのビルギッテ・クリステンセンは、地元ノルウェー出身で、クリアな美声でバロック音楽を得意とするソプラノ。ネローネのヤチェク・ラシュコウスキは、ポーランド出身のソプラニスタ。バロックオペラで活躍しています。ティム・ミードは英国のカウンターテノール。パーセルやヘンデルを得意とし、日本でもBCJ 公演のヘンデル「リナルド」のタイトルロールを歌いました。オッターヴィアのパトリシア・バードンは、アイルランドのメッゾソプラノ。カルメンも得意とする人ながら、バロック音楽で高い評価を得ているメッゾです。セネカのジョヴァンニ・バッティスタ・パローディは、1976 年、ジェノヴァ生まれのバス。若手のイタリアのバスの逸材として今後ますますの活躍が期待されています。優秀な人材を積極的に起用したキャスティングでしょう。
 HD 収録による鮮明画像が楽しめます。人気作だけに「ポッペーアの戴冠」には数種のDVD がありますが、Blu-Ray での発売はこれが初めて。ノルウェー発の強烈な「ポッペーアの戴冠」をお楽しみください。




20 59744
(Blu-ray)
\5000→¥2990
「POPPEA//POPPEA」
 ※モンテヴェルディの傑作オペラ「ポッペアの戴冠」に触発されたプログラム
振付:クリスチャン・シュプック
パフォーマンス:ゴーティエ・ダンス//
ダンス・カンパニー・シアターハウス・シュトゥットガルト
監督:ニコライ・ヴィアルコヴィッチ

20 59748
(DVD)
\3000→¥1890
 クリスチャン・シュプックの画期的な振付による「ポッペア」エリック・ゴーティエの自由で独創的なダンスも必見!3D 収録で官能の世界がよりリアルに!

 (Blu-ray)画面:1080i Full HD,16:9// 3D &2D、音声:PCM ステレオ、DTS HD Master Audio5.1、リージョン:All、原語(語り部分):独・仏、字幕:英・独・仏、78分+5分(ボーナス)
 (DVD)画面:NTSC,16:9、音声:PCM ステレオ、DTS 5.1、DD5.1、リージョン:All、原語(語り部分):独・仏、字幕:英・独・仏、78分+5分(ボーナス)

 シュトゥットガルト・バレエ団の振付家を経て現在チューリッヒ・バレエの芸術監督を務めているクリスチャン・シュプックと、エリック・ゴーティエが主宰するダンス・カンパニー、ゴーティエ・ダンスによる舞台「POPPEA//POPPEA」。2011 年ドイツ演劇賞「ザ・ファウスト」を受賞したプログラムです。この映像は2013 年7 月にシアターハウス・シュトゥットガルトで行われた公演で、650 人の観客が総立ちになって「ブラボー!」という歓声と、拍手が鳴りやまなかったそうです。
 内容はモンテヴェルディの傑作オペラ「ポッペアの戴冠」に触発されたプログラム。皇帝ネロと愛人ポッペアをめぐり繰り広げられる「愛がすべてを許し超越する」という物語で、最後には悪が勝利するという愛憎劇。
 本舞台は「こんばんは。皆様。ポッペアとネロの物語を話すことは私にとって大変名誉なことである」というフランス語の導入から開始されます。
 シュプックはこの強烈なストーリーから、実験的な振付に映像と語りを組み込んだ刺激的な舞台を創り上げています。音楽は、原作というべきモンテヴェルディを主軸に、ロベルト・シューマン、イタリア・バロックの作曲家ジェミニアーニ、ドイツ・バロックの作曲家ヴェストホフ、そしてアイスランドの歌手エミリアナ・トリーニ、アメリカの歌手キャット・パワー、マーティン・ドナーらの楽曲も使用しています。
 さらにブルーレイでは、3D と2D の収録になっており、暗闇に浮き上がるダンサーたちの肢体が、リアルに官能性を描き出しています。





20 59334
(Blu-ray)
\5000→¥2990
シュトゥットガルトの「夢遊病の女」
 ベッリーニ:「夢遊病の女」
アナ・ドゥルロフスキ(S アミーナ)
ルシアノ・ボテリョ(T エルヴィーノ)
エンツォ・カプアーノ(Bs ロドルフォ伯爵)
ヘレン・シュナイダーマン(Ms テレーザ)
カトリオナ・スミス(Ms リーザ)
モッティ・カストン(Br アレッシオ)
フアン・パブロ・マリン(T 公証人)
ガブリエーレ・フェッロ(指)
シュトゥットガルト国立管弦楽団
シュトゥットガルト国立歌劇場合唱団
 ドイツの批評家絶賛!オペルンヴェルト誌の年間賞で4 部門を受賞したプロダクション、ヴィーラー&モラビート演出、シュトゥットガルトの「夢遊病の女」、話題のプリマドンナ、ドゥルロフスキ登場!

 ヨッシ・ヴィーラー,セルジョ・モラビート(演出)、アンナ・ヴィーブロック(装置,衣装)、ラインハルト・トラウプ(照明)
 収録:2013 年6 月、シュトゥットガルト
 (Blu-ray) リージョン・コード:オール、HD 16:9 156分、PCM Stereo / DTS-HD Audio Master 5.1、字幕:伊英独仏
 (DVD) リージョン・コード:オール、NTSC 16:9 156分、PCM Stereo / Dolby Digital 5.1 / DTS 5.1、字幕:伊英独仏

 ベッリーニの傑作「夢遊病の女」に、注目の新映像が加わりました!2013 年6 月にシュトゥットガルト国立歌劇場で上演されたもの。これは2012 年1 月に新制作初演されて好評だったもので、ほとんど同じメンバーで再演された際の収録です。演出は、2011 年からシュトゥットガルト歌劇場の総裁を務める演出家ヨッシ・ヴィーラーと、長年に渡って彼の相棒を務めているセルジョ・モラビート(名前はイタリア系ですがドイツ人)。オペラの演出に関してはハンブルクと家ヨッシ・ヴィーラーと、長年に渡って彼の相棒を務めているセルジョ・モラビート(名前はイタリア系ですがドイツ人)。オペラの演出に関してはハンブルクと力そうな村人たちが集って、いかにも閉鎖的な地域社会の様子。一方アミーナはかなり内気で陰のある娘。そんな彼女が夢遊病から事件を起こすわけですが、演出家たちは夢遊病という「病」を患っているアミーナの背景を精神分析的に丁寧に描き、物語を深めることに成功しています。上演ではイタリア語歌唱にもかかわらずDie Nachtwandlerin とドイツ語の題名を掲げていることからも、演出家たちが夢遊病を都合のよい道具ではなく、作品の本質を成す重要な要素と考えていることが伺えます。このプロダクションはドイツの批評家から高く評価され、オペルンヴェルト誌の年間賞では、2012 年の最優秀プロダクション、最優秀若い歌手(アミーナ役のドゥルロフスキ)、最優秀演出家、最優秀オペラ合唱団を受賞しています。さらにドゥルロフスキはこのアミーナでドイツのファウスト劇場賞の歌唱演技賞も受賞しています。
 歌手はドイツ語圏で活躍する実力派が多々。ヒロイン、アミーナのアナ・ドゥルロフスキは、1978 年、旧ユーゴスラヴィアのシュティプ( 現在はマケドニア)に生まれたソプラノ。まだ30 代半ばですが、コロラトゥーラ・ソプラノとしてここ数年の活躍は目覚しいもの。2006 年にウィーン国立歌劇場にモーツァルト「魔笛」の夜の女王で初出演、大成功を収めて、2007 年の国立歌劇場舞踏会にも招かれたほど。夜の女王は当り役になり各地で歌い、最近ではバーデンバーデンでのラトル指揮ベルリン・フィルの公演に代役で出演して好評を得たことで話題になっています。ルシアノ・ボテリョは、ブラジル、リオデジャネイロの生まれ。ロッシーニやドニゼッティを得意とするテノールで、ドイツ、フランス、南米で活躍しています。2012 年11 月に新国立劇場でロッシーニ「セビリアの理髪師」の伯爵を歌って注目を浴びていました。ロドルフォ伯爵のエンツォ・カプアーノは、イタリアのベテランのバス。日本ではサントリーホールでのモーツァルトのオペラのシリーズで知られているでしょう。この上演では重要度が増しているテレーザは、米国のメッゾソプラノ、ヘレン・シュナイダーマン。もう30 年近くドイツを拠点に活躍しています。
 忘れてはいけない、指揮者はイタリアオペラの大御所ガブリエーレ・フェッロ。舞台がドイツ的に掘り下げられる中、音楽でベッリーニのイタリア的美感をしっかりつなぎとめています。

これまでにない「夢遊病の女」、鮮明映像でお楽しみください。




20 59384
(Blu-ray)
\5000→¥1990
ドキュメンタリー「イタリアン・キャラクター」
 〜素晴らしきイタリアのオーケストラの物語

  1. イタリアの音楽家たち
  2. アントニオ・パッパーノ
  3. イタリアン・キャラクター
  4. ローマ聖チェチーリア音楽院
  5. ユーリ・テミルカーノフ
  6. 偉大な指揮者たち
  7. 指揮の芸術
  8. オーケストラの特徴
  9. 労働観
  10. 国民性
  11. 夢と日々の生活
  12. 聴衆の反応
  13. 音楽家の人生
アントニオ・パッパーノ(指)
聖チェチーリア国立音楽院管弦楽団
 イタリアの「音」とはなにかアントニオ・パッパーノ率いる聖チェチーリア国立音楽院管を中心に描くイタリア人気質

 監督:アンジェロ・ボッツォリーニ
 (Blu-ray) 画面:1080i Full HD 16:9、音声:PCM ステレオ、DTS-HD Master Audio5.1、リージョン:All、字幕:英、独、仏、伊、100mm +12mm

 歴史あるイタリアの名門オーケストラ、聖チェチーリア国立音楽院管弦楽団。マルケヴィチ、ジュリーニ、シノーポリら偉大な指揮者たちが演奏し、近年では2005 年シーズンから音楽監督を務めるアントニオ・パッパーノの下、世界有数のオーケストラとして、その名を広めています。
この映像は、映像監督アンジェロ・ボッツォリーニが、「イタリアン・キャラクター」と題し、イタリア人の両親のもとロンドンで生まれたパッパーノ、聖チェチーリア国立音楽院管が誇るイタリア音楽の伝統、イタリアの風土やイタリア人の気質、イタリア独自の聴衆の反応などから分析し、世界中から愛されるイタリア音楽(家)たちの秘密を明らかにしています。著名な指揮者、ソリストたち ― テミルカーノフ、コンロン、ゲルギエフ、ハーディング、ヤンセン、バティアシヴィリ、キーシン、マツーエフ、ステファノ・ボラーニ、ランラン ― との共演から見えてくる聖チェチーリア国立音楽院管の独特の魅力もまた、興味深い所です。
 映像監督アンジェロ・ボッツォリーニは、こう語っています。「イタリアの魅力を国民性でくくることは非常に難しい。そういう意味でこの映像は逆説的であるかもしれない。しかし、この作品で音楽の魔法というものがあるという事を知って欲しいと思う。音楽のない人生は非常に味気のないものであるから。」イタリアの国民性を追求した先に見えてきた楽しく、魅惑的で洗練された映像は、クラシック音楽ファンならずとも楽しめる内容となっています。





20 60734
(Blu-ray)
\5000→\2990
アバドが、最後に心血を注いだ、モーツァルト管!最後のヨーロッパ・ツアーのドキュメンタリー
 ザ・オーケストラ〜
  クラウディオ・アバドとモーツァルト管弦楽団の音楽家たち
 アバドが、最後に心血を注いだ、モーツァルト管!最後のヨーロッパ・ツアーのドキュメンタリー

 監督:ヘルムート・ファイローニ、フランチェスコ・メリーニ
 (Blu-ray)画面:1080/60i - 16:9 Full HD、音声:PCM ステレオ、字幕:英独仏伊、60分(+ ボーナス10分)
 (DVD)画面:16:9,NTSC、音声:PCM ステレオ、字幕:英独仏伊、60分(+ ボーナス10分

 モーツァルト管弦楽団の2013 年ヨーロッパ・ツアーをとらえたドキュメンタリー。この映像がアバドとの最後のツアーとなりました。
 モーツァルト管弦楽団は、2004 年にクラウディオ・アバド自身が設立した若きオーケストラですが、400 年にわたる歴史と伝統に支えられた音楽組織、アッカデミア・フィラルモニカの中心的存在といえる団体です。かつてモーツァルトがボローニャを訪れ、音楽家マルティーニ神父に教えを請うた来歴を由来としモーツァルト管弦楽団と名づけられました。
 この映像は、モーツァルト管弦楽団の音楽家たちの音楽性、そして人間的な側面にも焦点を当てています。
 フィーチャーされているのは、マリア・フランチェスカ・ラテッラ、フェデリカ・ヴィニョーニ、ルーカス・ナヴァロ、アロイス・ポシュ、ラインホルト・フリードリヒ、アレッシオ・アレグリーニ、ヨハニ・ゴンザレスらベテランから若手まで。さらにクラウディオ・アバドの未公開インタビュー、ボローニャ、ルツェルン、ウィーン、マドリード、パレルモでのリハーサル風景も収録。ボーナス映像には、団員たちの個別インタビューが収録され、アバドの大いなる遺産であるモーツァルト管弦楽団を深く掘り下げた見ごたえのある内容となっています。



20 61118
(DVD)
\3200→\1890
ホアキン・ロドリーゴ:アランフェス協奏曲
 ドキュメンタリー:影と光〜90歳のロドリーゴ

  ・ある貴神のための幻想曲/・次官たちの大行進/
  ・サンディアゴへの道を/・カンソネータ/
  ・噴水のほとりの恋する女/・はるかなサラバンド/
  ・聖ヨハネ祭と復活祭/・祈りと踊り/
  ・アッシジの聖フランチェスコへの頌歌
ペペ・ロメロ(ギター)
アカデミー・オブ・セント・マーティン・
 イン・ザ・フィールズ
サー・ネヴィル・マリナー(指揮)
 20世紀最大の名曲の一つ「アランフェス協奏曲」の生みの親ペペ・ロメロらが語るロドリーゴ

 監督:ラリー・ウェインステイン
 制作:1992 年/画面:4:3 NTSC、音声:PCM ステレオ、リージョン:All、字幕:英独仏西日、69分(ドキュメンタリー)、27分(コンサート)

 20 世紀スペインを代表するホアキン・ロドリーゴの90 歳の誕生日を記念して制作されたドキュメンタリー。以前、別のレーベルからリリースされていましたが、長らく廃盤であったため嬉しい再登場となります。
 このドキュメンタリーはギタリストのペペ・ロメロが主な語り手として登場し、ロドリーゴ本人、妻のビクトリア、娘のセシリア、娘婿のヴィオリニスト、アグスティン・レオン・アラ、二人の孫など家族や音楽関係者身近な人々が登場しロドリーゴの音楽について、人柄について語っています。ドキュメンタリーの中にはロドリーゴ本人、ペペ・ロメロ、そしてロドリーゴの音楽のスペシャリストたちによる演奏も収録されています。またペペ・ロメロとマリナーによる「アランフェス協奏曲」全曲も聴くことができます。
 ロドリーゴは3 歳の時にジフテリアを患い、それが原因で失明をしてしまいます。家族の心配を振り払ってロドリーゴはパリに渡り、ポール・デュカスに作曲を学びます。その後ビクトリア・カムヒと出会い結婚。ビクトリアはピアニストでもありましたが、結婚後はホアキンの助手として彼の音楽活動を支えていました。この映像では、ビクトリアが日々彼のために新聞を音読する姿や天気について教える場面、宮殿を訪れ装飾について説明する姿も収録されています。新婚当初はスペインの内戦を避け、フランスやドイツで過ごしていましたが、1939 年に帰国後マドリードを本拠地として作曲を行っていました。ロドリーゴの最も有名な作品「アランフェス協奏曲」はスペイン内戦という祖国の危機に際し、スペインの良き伝統に思いを馳せて作曲されました。アランフェスの街では時刻を知らせる鐘の音楽に採用され、親しみやすい旋律で多くの人々の心を掴んでいます。一方、作曲家としての生みの苦しみを目の当たりにした家族からは、ロドリーゴが持つ心の闇についても語られています。




20 58918
(DVD)
\3000→¥1890
“ルチアーノ・パヴァロッティ”・ドキュメント
 +ボーナス インタビュー映像(字幕なし):
  ボノ、ホセ・カレーラス、ハーバート・ブレスリン、
  ジョセフ・ウォルプ
映像に登場する人々:
 ミレッラ・フレーニ、レオーネ・マジェラ
 アドゥア・ヴェローニ(最初の夫人)
 ハーバート・ブレスリン
  (マネージャー,『王様と私』の著者)
 エドウィン・ティノコ(側近のアシスタント)
 ボノジョセフ・ウォルプ(MET 総支配人)
  ほか多数
 日本語字幕付き!パヴァロッティの生涯を1時間で巡るドキュメント貴重映像てんこ盛り!!

リージョン・オール、NTSC、16:9、PCM Stereo、58m + 35m、字幕:英独仏日

 偉大なテノール、ルチアーノ・パヴァロッティ(1935 − 2007)の生涯を追ったドキュメンタリー映像がDVD になりました。制作はヘッセン放送、監督は社会派映像監督として知られるエスター・シャピラ。生い立ちから成功、衰え、そして死までを丁寧に追っています。賞賛一辺倒でなく負の部分も織り込みながら、大スターだったがゆえに実像が伝わりづらかったパヴァロッティの真の姿に迫っています。
 映像の中では、ほんの一瞬とはいえ、1961 年にフレーニと共演した「ボエーム」の映像が貴重。また、数々のプライヴェート写真や、パヴァロッティの結婚を報じる地元紙なども貴重。またペーザロのパヴァロッティの別荘や、ニューヨークの家の内部の映像もあります。
 本編は嬉しい日本語字幕付きです。



20 58628
(DVD)
\3000→\2390
刺激的な演出が話題騒然!
 サン=サーンス:「サムソンとデリラ」
トルステン・ケルル(T サムソン)
マリアンナ・タラソワ(Ms デリラ)
ニコラ・ミヤイロヴィッチ(Br ダゴンの大祭司)
ミルコ・ボロヴィノフ(Bs アビメレク)
タイル・ファヴェイツ(Bs ヘブライの老人)
ガイス・ヴァン・デア・リンデン(T 伝令)
ほか
トマーシュ・ネトピル(指)
フランダース歌劇場交響楽団,合唱団
まさに逆転の発想!パレスチナ問題を抉り出した刺激的な演出が話題騒然!ケルル絶唱、ネトピル颯爽の「サムソンとデリラ」!!

演出:オムリ・ニツァン,アミル・ニザル・ズアビ/装置、衣装:アシュラフ・ハンナ,アミル・ニザル・ズアビ
収録:2009 年5 月8 日,アントワープ/画面:NTSC,4:3、リージョン・オール、NTSC、16:9、PCM Stereo, Dolby Digital 5.1, DTS 5.1、122m+ ボーナス16m、字幕:仏英独蘭

 たいへんに注目の映像が登場です。
 ベルギーのフランダース歌劇場で上演されたサン=サーンスの「サムソンとデリラ」です。

 「サムソンとデリラ」といえば、デリラの有名なアリア「あなたの声に私の心は開く」やバッカナールに代表されるように、官能性とエキゾティズムが特徴で、普段ははそこばかりが強調されがちです。しかしこのフランダース歌劇場での上演では、イスラエル人演出家オムリ・ニツァン(語り草になっているサントリーホールでのヴェルディ「ナブッコ」で演出をした人)と、パレスチナ人演出家アミル・ニザル・ズアビの二人が共同で演出を担当、結果、現代のパレスチナ人問題に鋭くメスを入れた舞台になっています。
 ここでは、ヘブライの民がパレスチナ人、ペリシテ人がイスラエル人と、構図を完全に逆転。したがってサムソンはパレスチナ人の指導者です。冒頭、社交ダンスを楽しむ上流階級の人々を奥に、貧しい身なりのパレスチナ人が嘆き、その中からサムソンが声を上げると、上流階級の人々が露骨に嫌な顔をして去っていく、という場面だけでも、かなり挑発的。アビメレクは白い制服のイスラエル軍人、ダゴンの大祭司は黒い背広姿のイスラエルの政治家。デリラは金だけを信じる娼婦。こうなると幕切れは当然の事態へと向かいます。この舞台の衝撃がいかに大きかったかは、ベルギーで賛否両論になったのみならず、米国でもニューヨークタイムズがわざわざ記事に取り上げたことでも分かります。
 
 刺激的な舞台に目が奪われがちな映像ですが、音楽面での充実も特筆せねばなりません。このオペラはサムソンに存在感がないと始まりませんが、今もっとも脂の乗っているヘルデンテノール、トルステン・ケルルのサムソンが圧倒的。張りのある逞しい声はもちろん、虐げられたものの屈折感まで見事に表現、歴代の偉大なサムソン歌手と比較しても十分立派なサムソンです。デリラは、ロシア、サンクトペテルブルグ出身のメッゾソプラノ、マリアンナ・タラソワ。近年活躍が著しく、2008 年3 月、新国立劇場での「アイーダ」でアムネリスを歌っていました。ダゴンの大祭司のニコラ・ミヤイロヴィッチは、1973 年、セルビア、ベオグラード生まれのバリトン。太く押しの強いバリトンの声と立派な体格で、堂々とした存在感があります。さらに今人気沸騰中のチェコの指揮者、トマーシュ・ネトピルが、切れば血が噴き出すような鮮度の高い音楽を生み出し、サン=サーンスが当時としてはかなり斬新な音楽を書いていたことを改めて実感させてくれます。

 陳腐化していた「サムソンとデリラ」に、逆転の発想で刺激を与えたこの舞台、これは見逃せません!




Khachaturian
20 58278
(DVD)
\3000→¥1890
あのソロモン・ヴォルコフによる「ハチャトゥリヤンの証言」!!!
 超お宝映像、日本語字幕付き

  ハチャトゥリヤン
   制作・監督:ピーター・ローゼン
   原作:ビル・ヴァン・ホーン、ソロモン・ヴォルコフ
    [ ボーナス:
      ハチャトゥリヤン:チェロと管弦楽のためのコンチェルト・ラプソディ
    (ロストロポーヴィチ&作曲者)全曲映像、ピアノ協奏曲の終楽章
    (ドラ・セルヴャリヤン=クーン&チェクナヴォリアン)]
これは驚愕の内容! ロシア音楽ファン必見!!あの「ショスタコーヴィチの証言」の原作者ソロモン・ヴォルコフによる「ハチャトゥリヤンの証言」!!!

リージョンフリー/NTSC/4:3/PCM STEREO/本編:83分/ボーナス:50分/字幕:英, 仏, 独, 露, 日本語

 かつて「ハチャトゥリヤン」というソ連製のドキュメンタリー映画がありましたが、これは2003 年制作の別物。アラム・ハチャトゥリヤンはプロコフィエフ、ショスタコーヴィチと並ぶソ連を代表する大作曲家ですが、海外での普遍の人気に比べ、今日のロシアでは体制を能天気に甘受した愚か者とされ、ロシア系演奏家たちから避けられる傾向があります。しかし、当ドキュメンタリーではあの「ショスタコーヴィチの証言」を書いたソロモン・ヴォルコフが、ハチャトゥリヤンもやはりスターリンやフレンニコフの犠牲者だったことを描いています。
エリック・ボゴシヤンがハチャトゥリヤン役で語り、当時のニュース映像を多用していますが、そこではハチャトゥリヤン自身はもちろん、ショスタコーヴィチ、プロコフィエフ、グリエール、シェバリーンらの動く姿が現れ興奮させられます。また、ヴォルコフをはじめ、ロストロポーヴィチやカレン・ハチャトゥリヤンらのインタビューも貴重。驚きなのが、何と最晩年のフレンニコフ本人の抗弁が聞けること。悪代官の悪あがきのようで、非常に貴重な資料と申せましょう。それも本編はすべて日本語字幕付き。
 加えて、バレエ「ガイーヌ」や「スパルタクス」の華麗な舞台や、ロストロポーヴィチとハチャトゥリヤンによるコンチェルト・ラプソディ全曲のライヴ(モノクロ)、オイストラフとハチャトゥリヤンによるヴァイオリン協奏曲の終楽章(カラー)など垂涎の映像が続きます。
 本編の最後には、ハチャトゥリヤン自身がピアノで「剣の舞」をヴィルトゥオーゾ風に演奏する超お宝映像付き。ロシア、ソ連音楽に興味のある向きは絶対興奮すること間違いなしの超オススメ盤です。







ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08