アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ


入荷率おそらく30%

すでに活動終了・・・FIRST EDITION
期間限定超特価セール
1CD\2700→\2290
〜2/24(日)


 米ルイヴィル管弦楽団の象徴、あの「ファースト・エディション・レコーズ」の音源からなる「ファースト・エディション・ミュージック」。
 ファースト・エディションのアーカイブから選りすぐられた作品の大半は、伝説的ディレクター、ハワード・スコットによるもの、数多くの世界初録音、24ビットによるリマスタリング、貴重な作曲家自身のコメント、初出のテキストや写真等を特色としている。また、「Nonesuch label」より発売されていた貴重な録音の再リリースも含まれる。

 ・・・ただ、ここ7,8年新譜が出てこない。

 おそらくCDメーカーとしてはほとんど活動していないと思われる。
 ということは・・・在庫も完売したら終わり。事実どんどん入手不能アイテムが増えている。
 完璧な在庫リストがないのでどれほどの在庫が現地に残っているか分からないのだが、下記に掲載中、おそらく半分以上はもう入らないと思われる。とくにリリース時期の早いものは廃盤のものが多いと思われる・・・。しかしそれでも注文してみないことには分からない。

 70%は完売、くらいのご覚悟で、どうかご容赦ください・・・(前回のセールで「完売」とお知らせしたものも、ひょっとすると入ってくるかもしれないので再掲載しています)



リーガー:変奏曲/交響曲第4番
FECD-0007

リーガー:
 ピアノと管弦楽のための変奏曲 Op. 54
 ヴァイオリンと管弦楽のための変奏曲 Op. 71
 交響曲第4番
ベンジャミン・オーウェン (ピアノ)
シドニー・ハース (ヴァイオリン)
ルイヴィル管弦楽団
ロバート・S・ホイットニ指揮

クラム:変奏曲/時と川のエコー
FECD-0008

クラム:変奏曲/時と川のエコー+ ルイヴィル管弦楽団
デイヴィッド・ギルバート指揮
ジョージ・メスター指揮+

W. シューマン:交響曲第4番/戦争時の祈り/ユダヤ
FECD-0011

W. シューマン:
 交響曲第4番、戦争時の祈り、ユダヤ+
ルイヴィル管弦楽団
ジョージ・メスター指揮
ロバート・S・ホイットニー 指揮+

セッションズ:オーケストラのためのディヴェルティメント
FECD-0012

セッションズ:
 オーケストラのためのディヴェルティメント
 Idyll of Theocritus for Soprano and Orchestra+
Audrey Nossaman (ソプラノ)+
ルイヴィル管弦楽団
ピーター・レナード指揮

メニン:交響曲第5番, 第6番/チェロ協奏曲
FECD-0013
廃盤

メニン:交響曲第5番, 第6番/チェロ協奏曲+ ルイヴィル管弦楽団
ロバート・S・ホイットニー指揮
ヤーノシュ・シュタルケル チェロ)+
ジョージ・メスター 指揮+

ハリソン:弦楽のための組曲/8人のバリトンのための厳格な歌
FECD-0014

ハリソン:弦楽のための組曲/8人のバリトンのための厳格な歌 ルイヴィル管弦楽団
ロバート・S・ホイットニ (指揮者)
デイヴィス・ビンガム (バリトン)
Walter O. Dahlin (合唱指揮)
Bill Gatling (バリトン)
Fred Hood (バリトン)
Jim Jones (バリトン)
Edward Smith (バリトン)
Ward Weaver (バリトン)
Fletcher Wolfe (バリトン)
ジェイムズ・ウッドワード (バリトン)
Southern Baptist Theological Seminary Choir

デロ・ジョイオ:ハイドンへのオマージュ/聖ジョーンの勝利(ルイヴィル管/スラットキン)
FECD-0019

デッロ=ジョイオ:ハイドンのオマージュ/聖ジョーンの勝利+ ルイヴィル管弦楽団
レナード・スラットキン指揮
ロバート・S・ホイットニー指揮+

ローレム:11の練習曲集/ピアノ協奏曲
FECD-0021

ローレム:11の練習曲集/ピアノ協奏曲+ Irma Dell von Barkhausen (ハープ)
ジョン・エンジェルマン (パーカッション)
Francis Fuge (フルート)
Ernest Gittli (ピアノ)
コルネリウス・ハウプトマン (バス)
Paul Kling (ヴァイオリン)
ジェイムズ・リヴィングストン (クラリネット)
Daniel McAinich (コールアングレ)
Theodore Otten (パーカッション)
Leon Rapier (トランペット)
Virginia Schneider (ヴィオラ)
Grace Whitney (チェロ)
ルイヴィル管弦楽団
ロバート・S・ホイットニ指揮
ジェローム・ローウェンタール (ピアノ)+
ジョージ・メスター指揮+

フサ:ミケランジェロの2つのソネット/トロイ人の女性
FECD-0023

フサ:ミケランジェロの2つのソネット/トロイ人の女性+ ルイヴィル管弦楽団
ロバート・S・ホイットニー指揮
遠藤明 (指揮者)+

タワー:銀のはしご/アイランド前奏曲/セクオイア
FECD-0025

タワー:
 銀のはしご/アイランド前奏曲/
 Island Rhythms
 Music for Cello and Orchestra
 セクオイア
ピーター・バウマン (オーボエ)
セント・ルイス響
レナード・スラットキン指揮 他
ラウズ:交響曲第1番/ファンタズマータ
FECD-0026
廃盤
ラウズ:交響曲第1番/ファンタズマータ ボルティモア交響楽団
デイヴィッド・ジンマン (指揮者)

ハービソン:ユリシーズの弓/サムエル記
FECD-0028

ハービソン:ユリシーズの弓/サムエル記 + ピッツバーグ交響楽団
アンドレ・プレヴィン (指揮者)
スーザン・ラーセン (ソプラノ)+
Collage+
ジョン・ハービソン (指揮者)+

ピッカー:交響曲第2番/弦楽四重奏曲第1番
FECD-0029

ピッカー:交響曲第2番/弦楽四重奏曲第1番+ レオナ・ミッチェル (ソプラノ)
ヒューストン交響楽団
セルジウ・コミッショーナ(指揮者)
メンデルスゾーン四重奏団+

トッホ:ミニチュア序曲/ピーター・パン Op. 76 /ノットゥルノ Op. 77/交響曲第5番 Op. 89
FECD-0035

トッホ:
 ミニチュア序曲+/ピーター・パン Op. 76 /
 ノットゥルノ Op. 77/交響曲第5番 Op. 89
ルイヴィル管弦楽団
ジョージ・メスター (指揮者)+
ロバート・S・ホイットニー (指揮者)

ブラッハー:パガニーニの主題によるオーケストラ変奏曲
FECD-0040

ブラッハー:
 .僖ニーニの主題によるオーケストラ変奏曲
 Orchestral Ornament, Op. 44
 Studie im Pianissimo, Op. 45
 じ魘租幻想曲
ルイヴィル管弦楽団
ローレンス・レイトン・スミス (指揮者)
ジョージ・メスター (指揮者)
ロバート・S・ホイットニー (指揮者)

アルヴィン・シングルトン:影/黄色いバラの花びら/他
FECD-0043

アルヴィン・シングルトン:
 After Fallen Crumbs
 影/2色いバラの花びら/
アトランタ交響楽団
ルイス・レーン (指揮者)
ロバート・ショウ (指揮者)
ルイス・レーン (指揮者)

クラフト:コンテクスチュアII:ザ・ファイナル・ビースト/交錯/他
FECD-0044

クラフト:コンテクスチュアII:
 .供Ε侫.ぅ淵襦Ε咫璽好函伸交錯/
 Of Ceremonies, Pageants, and Celebrations
Mary Rawcliffe (ソプラノ)
Jonathan Mack (テノール)
Pasadena Boys Choir
ニュー・アルビオン・アンサンブル
ロサンゼルス・フィルハーモニー管
アンドレ・プレヴィン (指揮者)
Warren Samples (チェロ)
アラバマ交響楽団
ポール・ポリヴニック (指揮者)
ユタ交響楽団
クリストファー・ウィルキンス (指揮者)

 

コープランド/ダッラピッコラ/カーター/アイヴス - シューマン:オーケストラのための変奏曲集
FECD0001

<管弦楽のための変奏曲集>
 コープランド:
  管弦楽変奏曲(録音:1 9 5 8年4月2 1日)* #
 ダッラピッコラ(1 9 0 4 - 1 9 7 5):
  管弦楽のための変奏曲(録音:1 9 5 4年1 0月)* #
 カーター(1 9 0 8 - ):管弦楽のための変奏曲
  (録音:1 9 5 6年5月2 0日)* #
 アイヴズ(1 8 7 4 - 1 9 5 4):アメリカ変奏曲(W .シューマン編曲)
  (録音:1 9 6 4年1 1月2 4日)
 *世界初録音  #ルイヴィル管弦楽団委嘱作品  全てモノラル録音
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管
4人の作曲家を、変奏曲という切り口で探っていく好企画の1枚。コープランド、ダッラピッコラ、カーターの3作はルイヴィル管弦楽団の委嘱作品であり、それぞれが世界初録音。アイヴズ作品もW .シューマンの編曲(1 9 6 3年)後、すぐに録音されている。それぞれの作風を知ることができるマニアックな楽しみだが、1 9 5 0年代から6 0年代の“音楽が熱い時代"が録音を通して伝わってくる。
John Corigliano
FECD 0002
コリリアーノ(b.1938) :
 序曲「トーナメント」
 (1980年1月15日録音)*/
 エレジー(1980年1月1 5日録音)*/
 ピアノ協奏曲(1993年11月24日録音)/
 ガゼボ・ダンス(1992年2月21日録音)
  * 24 bitリマスタリング
ジェームズ・トッコ( p )
シドニー・ハース指揮
ローレンス・レイトン・スミス指揮
ルイヴィル管

カウエル:オンガク/交響曲第11番/論文
FECD 0003

カウエル( 1897-1965) :
 賛美歌とフーガ風の調べ第3番
  (1967年11月30日録音)/
 オンガク(1958年4月2 0日録音)*/
 交響曲第1 1番「音楽の7つの定式書」
  (1954年6月20日録音)*/
 シーシス(命題)(交響曲第1 5番)
 (1961年11録音))
 24-bit HDCD リマスタリング
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管

ズウィリック:室内交響曲/二重協奏曲/交響曲第2番
FECD 0004

ツウィリッチ(1 9 3 9 - ):
 室内交響曲(録音:1 9 9 2年9月1 7日)/
 ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲* #
        (録音:1 9 9 1年1 2月5日)/
 交響曲第2番「チェロ」*(録音:1 9 8 9年9月2 2日)
  *印は世界初録音 #印はルイヴィル管委嘱作品
アルバート=ジョージ・シュラム(指揮……室内交響曲)
ローレンス・レイトン・スミス(指揮……二重協奏曲、交響曲第2番)
ルイヴィル管
ハイメ・ラレド(Vn)
シャロン・ロビンソン(Vc)
ストコフスキーが指揮したアメリカ交響楽団でヴァイオリン奏者となり、後にジュリアード音楽院でカーターとセッションズに師事した作曲家。ピューリッツァー賞をとるほどの実力を持つ彼女の、1 9 7 0年代から9 0年代に至る3曲を収録。

FECD 0005
ハリス( 1898-1979) :
 ケンタッキーの春(1960年2月9日録音)*/
 ヴァイオリン協奏曲(1985年4月11日録音)*/
 交響曲第5番(1945年改訂版)(1965年5月11日録音)
  24-bit HDCD リマスタリング
グレゴリー・フルカーソン( v n )
ロバート・ホイットニー指揮
ローレンス・レイトン・スミス指揮
ルイヴィル管

ホヴァネス:協奏曲第7番/交響曲第15番/マニフィカト
FECD 0006

ホヴァネス(1 9 1 1 - 2 0 0 0):
 管弦楽のための協奏曲第7番#(録音:1 9 5 4年5月1 1日)/
 交響曲第1 5番「銀の巡礼」(録音:1 9 6 5年1 1月2 3日)/
 マニフィカト(録音:1 9 6 1年4月2 6日・2 7日)
  ※全曲世界初録音 #印はルイヴィル管委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管
オードリー・ノサマン(S)
トーマス・イースト(T)
エリザベス・ジョンソン(A)
リチャード・デイルズ(Br)
ルイヴィル大学合唱団
ウォルター・O.ダーリン合唱指揮
東洋的・中近東的な音楽で知られるホヴァネス。ルイヴィル管のために作曲された協奏曲第7番(1 9 5 3年)、日本の雅楽とインドのラーガをミックスさせた「銀の巡礼」(1 9 6 3年)、ビザンツ(ギリシャ正教)の音楽スタイルを取り入れた「マニフィカト」(1957年)の3曲を収録。なお、一部はモノラル録音。
フサ:プラハのための音楽1968/この地球を神と崇める
FECD0009
廃盤
フサ(1 9 2 1 - ):
 プラハ1 9 6 8年のための音楽(録音:1 9 7 2年5月1 7日)*/
 この地球を神と崇める(録音:1 9 8 3年2月12日)*
  *世界初録音
カレル・フサ(指揮・ ・ ・この地球を神と崇める)、
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮・ ・ ・プラハ1 9 6 8年のための音楽)
ルイヴィル管弦楽団、
ルイヴィル大学コンサート合唱団
吹奏楽シーンで人気の高い「プラハ1 9 6 8年のための音楽」は、作曲者の祖国で起きたプラハ動乱を嘆き、抗議と悲嘆が入り交じった“怒りの作品"。この名作(オーケストラ版)を作曲者の指揮で聴けるのは幸福なこと。「この地球を神と崇める」も原曲は吹奏楽曲だが、ここではオーケストラと合唱用に編曲。どちらもこの版では世界初録音。

ピストン:セレナータ/交響曲第5番/交響曲第7番/交響曲第8番
FECD 0010

ピストン(1 8 9 4 - 1 9 7 6):
 セレナータ#(録音:1 9 5 6年1 2月1 6日)/
 交響曲第5番(録音:1 9 6 5年2月2 4日)/
 交響曲第7番(録音:1974年11月12日)/
 交響曲第8番(録音:1975年5月15日)
   ※全曲世界初録音
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管
委嘱作品である「セレナータ」は、3楽章形式のシンフォニエッタ風。その他の3曲はそれぞれ、ジュリアード音楽院、フィラデルフィア管弦楽団、ボストン交響楽団からの委嘱作。なお、一部はモノラル録音。#印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品

ヒナステラ:オランタイ/パンペアーナ第3番(田園交響曲)/ユビルム
FECD0015

ヒナステラ(1 9 1 6 - 1 9 8 3):
 交響的三部作「オジャンタイ」(録音:1 9 6 9年5月7日)*/
 パンペアーナ第3番「3楽章の交響的パストラール」
  (録音:1954年11月)*#/
 記念祝典(録音:1982年1月25日)*
  *世界初録音
  #ルイヴィル管弦楽団委嘱作品
  オジャンタイ、パンペアーナはモノラル録音
ロバート・ホイットニー(指揮・ ・ ・パンペアーナ)、
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮・ ・ ・オジャンタイ)、
遠藤明(指揮・・・記念祝典)
ルイヴィル管
アルゼンチンの作曲家による作品集で、インカ帝国の伝説をモティーフにした「オジャンタイ」、ルイヴィル管の委嘱・世界初録音になる「パンペアーナ第3番」など、他のC Dでも入手が難しい作品がそろっている。アメリカ全土のオーケストラを指揮し、1 9 8 0年から8 3年までルイヴィル管弦楽団の音楽監督を務めた遠藤明の指揮にも注目。
Heitor Villa-Lobos
FECD 0016
ヴィラ=ロボス(1887-1959):
 浸食−
  アマゾン川の水源*#(録音:1952年1月13日)/
 序曲「熱帯林の夜明け」*#
  (録音:1 9 5 4年2月)/
 アフリカの踊り*(録音:1 9 6 9年5月7日)/
 ブラジル風バッハ第4番
  (録音:1 9 7 7年5月10日)
 *印は世界初録音
 #印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管
委嘱作品の2曲は、それぞれ初演後に録音(モノラル録音)。「ブラジル風バッハ第4番」は、ソニーの著名なプロデューサーだったアンドリュー・カズディンによる制作。

FECD 0017
パヌフニク( 1914-1991) :
 悲歌的交響曲(交響曲第2番)
  (1966年改訂版)(1961年録音)*/
 夜想曲(1955年改訂版)
  (1965年5月9日録音)* /
 狂詩曲(1966年11月22日録音)
  * 24-bit リマスタリング
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管

FECD 0018
マルティヌー(1 8 9 0 - 1 9 5 9):
 交響曲第5番*(録音:1 9 6 6年2月1 8日)/
 間奏曲* #(録音:1 9 5 3年3月2 6日)/
 オーボエと管弦楽のための協奏曲
  (録音:1 9 8 0年1月1 5日)/
 3つの版画* #(録音:1 9 5 9年4月2 8日)
 *印は世界初録音
 #印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管
マリオン・ギブソン(Ob)
戦後すぐに作曲され、チェコ・フィルに献呈された交響曲第5番をはじめ、ルイヴィル管が委嘱した2曲ほかを収録。ジャズの影響も受けた作風は、ルイヴィル管の得意とする作風。

マルタン:ヴァイオリン協奏曲/チェロ協奏曲
FECD 0020

マルタン(1 8 9 0 - 1 9 7 4):
 ヴァイオリン協奏曲(録音:1 9 6 3年5月9日)/
 チェロ協奏曲(録音:1 9 7 3年4月9日)
   ※2曲とも世界初録音
ポール・クリング(Vn)、
スティーブン・ケイツ(Vc)、
ロバート・ホイットニー(指揮……ヴァイオリン協奏曲)、
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮……チェロ協奏曲)
ルイヴィル管
古典的な形式によるヴァイオリン協奏曲は、シェイクスピアの「テンペスト」にインスパイアされた歌曲から派生したファンタジックな作品。1965年作曲のチェロ協奏曲とあわせ、録音も少ないために貴重なものとなる。

FECD 0022
ヒンデミット(1895-1963):
 室内音楽第2番Op.36-1
 (1968年6月6日録音)/
 ヴィオラと大室内管弦楽のための協奏音楽Op.48
  (1969年5月7日録音)*/
 ピアノ協奏曲(1987年11月7日録音)
リー・ルヴィージ(p)
ラファエル・ヒルヤー(va)
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ローレンス・レイトン・スミス指揮
ルイヴィル管

FECD 0024
\2290
A .チェレプニン(1 8 9 9 - 1 9 7 7):
 ピアノ協奏曲第2番(録音:1 9 6 1年5月1 0日)/
 交響曲第2番(録音:1 9 6 5年1月)/
 組曲(録音:1954年5月9日)#
 ※全曲世界初録音、#ルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管、
アレクサンドル・チェレプニン(P)
チェレプニン賞を設置したことでも知られる作曲家が、自作自演で聴かせる協奏曲はパワフルな作風。近年、交響曲やピアノ協奏曲が再評価されているだけに、世界初録音のこの音源は、時代を伝える意味もあって注目されるだろう。(ピアノ協奏曲、組曲はモノラル録音)

黛敏郎:プリペアド・ピアノと弦楽のための小品集/交響詩「輪廻(さむさーら)」
FECD 0030

黛敏郎(1 9 2 9 - 1 9 9 7):
 プリペアド・ピアノと弦楽のための小品
 (録音:1 9 6 3年4月)/
 交響詩「輪廻(さむさーら)」(録音:1966年5月11日)/
 弦楽のためのエッセイ(録音:1980年11月4日)
   ※全曲世界初録音
ロバート・ホイットニー指揮、
遠藤明(指揮……エッセイ)ルイヴィル管、
ベンジャミン・オーウェン(P)
アナログ・レコード時代には、珍しい海外録音としてマニアの注目を集めていた音源がC Dに。ケージの影響を受けつつ前衛的には至らない「プリペアド・ピアノ協奏曲」、「涅槃交響曲」などに通じる「輪廻(さむさーら)」など、1950年代から60年代初期にかけての注目作を集めた。
Darius Milhaud
FECD 0031
ミヨー( 1892-1974):
 地中海序曲Op.330 /
 ケンタッキアーナ-ケンタッキーの
  1 2の旋律によるディヴェルティメントOp.287 /
 葬送の行列Op.202 /
 4つのロンサールの歌Op.223 /
 交響曲第6番Op.343(3曲:世界初録音)
  24-bit リマスタリング
ポーラ・シーベル(S)
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管

FECD 0032
<ワールド・プレミア・コレクション>
 カウエル:賛美歌とフーガ風の調べ第3番〜第1部
 ハリソン:組曲「アポロを讃えて」
 ホヴァネス:交響曲第1 5番「銀の巡礼」〜ラヴァナ山
 ダッラピッコラ:
  管弦楽のための変奏曲〜I .Quasi lento, misterioso
 ピストン:セレナータ〜II. Con Sentimento
 ハリス:ヴァイオリン協奏曲〜第4部
 ヴィラ=ロボス:アフリカの踊り〜第3楽章
 パヌフニク:
  悲歌的交響曲(交響曲第2番)〜III. Molto andante
 黛敏郎:プリペアド・ピアノと弦楽のための小品〜II. Interlude
 クラム:時間と川の反響〜I. Frozen Time
 ローレム:6楽章のピアノ協奏曲〜III. Whispers
 コリリアーノ:ガゼボ・ダンス〜I V .タランテラ
 フーサ:トロイアの女〜V .Scene IV
 ロウズ:表象像〜悪魔のようなマシーン
 タワー:銀のはしご〜第3部
 ピッカー:交響曲第2番〜第1楽章
 ハービソン:ユリシーズの弓〜Scene V: 再会
   ※すべて世界初録音
ルイヴィル管弦楽団
ボルティモア交響楽団
ヒューストン交響楽団
ピッツバーグ交響楽団
セントルイス交響楽団
ファースト・エディションからリリースされた多くの音源の中から、世界初録音のものを集めたコンピレーション。同時にレーベルのカタログ的な役割も果たしており、2 0世紀音楽入門C Dとしても優れています。黛敏郎作品など、これからリリース予定の音源も含まれている。

パーシケッティ:セレナード第5番 Op. 43/交響曲第5番 Op. 61/交響曲第8番
FECD0034

パーシケッティ(1 9 1 5 - 1 9 8 7):
 セレナード第5番#(モノラル)/交響曲第5番#(モノラル)/
 交響曲第8番 全曲世界初録音 
  #ルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮……交響曲第8番)、
ロバート・ホイットニー(指揮……その他)
ルイヴィル管
吹奏楽ファンにも根強い人気があるパーシケッティは、オーケストラの醍醐味を教えてくれる親しみやすい作風が特徴であり、この3曲も初演時から人気のある作品。弦楽のために書かれた「交響曲第5番」は、1 2音列を使いながらも深刻すぎない音楽であるために高い評価を受けている。「セレナード第5番」「交響曲第5番」はモノラル録音。
Gian Francesco Malipiero
FECD 0036
マリピエロ(1 8 8 2 - 1 9 7 3):
 毎日の幻想曲#(録音:1 9 5 4年1 2月)/
 ピアノ協奏曲第3番#(録音:1 9 6 0年1月)/
 歌と踊りの夜想曲(録音:1966年5月10日)
 ※全曲世界初録音 #印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管
ベンジャミン・オーウェン(P)
「毎日の幻想曲」は初演直後に録音されたもので、「ピアノ協奏曲第3番」は初演から1 1年後の録音。3曲とも現在他の録音が少ない作品。なお、一部はモノラル録音。

スリナッチ:メロリズミック・ドラマ/交響変奏曲
FECD 0039

スリナッチ(1 9 1 5 - 1 9 9 7):
 メロリズミック・ドラマス(録音:1 9 6 7年1 1月3 0日)/
 交響的変奏曲(録音:1 9 6 5年5月)/
 序曲「フェリア・マヒカ(マジック・フェア)」#
  (録音:1 9 5 6年4月)/
 フラメンコ・シンフォニエッタ#(録音:1954年)
   すべて世界初録音 #ルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ロバート・ホイットニー指揮
ルイヴィル管
スペインのバルセロナに生まれ、ドイツ各地で学んだスリナッチは、ストラヴィンスキーやヒンデミットを思わせる新古典主義をベースに、多くのオーケストラ作品を作曲。スペイン風味を取り入れた主題による変奏曲や交響曲(ファリャ風)など、もっと聴かれてよい曲ばかり。

ブリス/ラッブラ/アーノルド/アディソン:近代イギリスの音楽
FECD 1904

<ブリティッシュ・モダン第1集>
 ブリス(1 8 9 1 - 1 9 7 5):
  ディスコース#(録音:1 9 5 7年1 1月)
 ラッブラ(1 9 0 1 -1 9 8 6):
  ヴァイオリンと管弦楽のための即興曲#
  (録音:1 9 5 5年1 0月)
 アーノルド(1 9 2 1 - ):
  2つのヴァイオリンのための協奏曲
  (録音:1 9 7 3年2月5日)
 アッディソン(1 9 2 0 - 1 9 9 8):
  トランペット、弦楽と
  パーカッションのための協奏曲(録音:1969年5月9日)
  ※全曲世界初録音 #印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管
レオン・ラピア(Vn)
シドニー・ハース(Vn)
ピーター・マクヒュー(Vn)
ポール・クリング(Vn)
イギリスのさまざまな作風による作品集であり、委嘱作のブリス作品は初演と同時期の録音。ラッブラ作品ではライナー時代のシカゴ響でコンマスを務めたシドニー・ハースが、ソロを演奏している。なお、一部はモノラル録音。
Francais Moderne, Volume 1
FECD 1906
<フレンチ・モダン第1集>
 オネゲル(1 8 9 2 - 1 9 5 5):
  アグラヴェーヌとセリゼットのための前奏曲
   (録音:1 9 6 9年2月1 1日)/
 古風な組曲* #(録音:1 9 6 1年)
 イベール:(1 8 9 0 - 1 9 6 2):
  レディング牢獄のバラード(録音:1 9 7 3年1 2月1 2日)/
  バッカナール*(録音:1 9 7 0年)/
  ルイヴィル協奏曲* #(録音:1 9 5 4年3月)]
  *印は世界初録音 #印はルイヴィル管弦楽団委嘱作品
ロバート・ホイットニー指揮
ホルヘ(ジョージ)・メスター指揮
ルイヴィル管
オネゲル作品は現在、他のレーベル・カタログでもあまり見かけない貴重なリリース。イベール作品は当オーケストラの名前を冠した「ルイヴィル協奏曲」ほか、現代的なパフォーマンスを得意とするオケの特徴がストレートに出ている演奏集。なお、一部はモノラル録音。

FECD1909
<ポーランドの現代作品集>
 ルトスワフスキ:
  ルイヴィルのためのファンファーレ
  (録音:1 9 8 7年4月2 9日)*
 ペンデレツキ:
  デ・ナトゥラ・ソノリス第2(録音:1 9 7 2年5月1 7日)
 スクロヴァチェフスキ:夜の音楽(録音:1 9 8 1年4月2 8日)
 パヌフニク:夜想曲(録音:1 9 6 5年5月9日)
 タンスマン:カプリッチョ(録音:1 9 5 5年4月)*
 ラトハウス:管弦楽のための前奏曲(録音:1 9 5 4年6月)
 ※すべて世界初録音 *印はルイヴィル管弦楽団
 委嘱作品 タンスマンのみモノラル録音
ローレンス・レイトン・スミス(指揮……ルトスワフスキ)、
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮……ペンデレツキ)、
ジョン・ネルソン(指揮……スクロヴァチェフスキ)、ロバート・ホイットニー(指揮……パヌフニク、
タンスマン、ラトハウス)
ルイヴィル管弦楽団
1 9 4 0年代から8 0年代まで、幅広い時期に作曲されたものであり、民族楽派からトーン・クラスター、機能主義的な作品など、2 0世紀ポーランド音楽史の歩みを垣間見るようなセレクションにもなっている。近年は日本の指揮台に立つことが多くなったスクロヴァチェフスキの、バルトークを思わせる作品も聴きもの。

SEIBER / DORATI / KODALY: Magyar Modern (Hungarian Modern)
FECD1911

<ハンガリーの現代作品集>
 シェイベル:
  クラリネットと弦楽のための小協奏曲
  (録音:1 9 6 9年5月9日)
 ドラティ:チェロ協奏曲
  (録音:1977年10月2日)
 コダーイ:交響曲(録音:1962年11月14日)
 ※すべて世界初録音
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮……シェイベル、ドラティ)、
ロバート・ホイットニー(指揮……コダー
イ)ルイヴィル管弦楽団、
ジェームズ・リヴィングストン(Cl)、
ヤーノシュ・シュタルケル(Vc)
指揮者として有名なドラティの作品は、民謡風の第2楽章やエルガーの協奏曲を思わせる深い情感が印象的な作品(シュタルケル入魂の演奏)。民俗舞曲風のシェイベル作品、日本の情緒とも共通点がありそうなコダーイ作品も聴きものだろう。

FECD 0035
トッホ(1887-1964):
 小序曲(録音:1969年、ステレオ)
 ピーター・パン(オーケストラのためのおとぎ話)(録音:1960年、モノラル)
 ノットゥルノ(録音:1954年1月、モノラル)
 狂想詩『イェフタ』(交響曲第5番)(録音:1965年11月23日、ステレオ)
ルイヴィル管弦楽団
ホルヘ(ジョージ)・メスター(指揮)
ルイヴィル管弦楽団
ロバート・ホイットニー(指揮)
シェーンベルクを中心とした新ウィーン楽派および分離派芸術などの影響を受け、その作風と精神を受け継いだトッホ。わずか2分30秒のディヴェルティメントである『小序曲』や、不気味な美しさを持つ『ノットゥルノ』、シェーンベルクへのオマージュと呼べそうな『イェフタ』などを収録しています。全曲世界初録音。

※曲目の後ろに「*」があるのは世界初録音。



ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2006 ARIA−CD.All rights reserved.25