クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ




「フルトヴェングラー・センター」包括的協力による
アリアCD/フルトヴェングラー・センター共通会員専用注文ページ



レクチャー・コンサート映像資料



以下、一部を除いて「共通会員」の方のみご注文可能となります。

フルトヴェングラー・センター頒布資料
表示価格はアリアCD販売価格です

 おそれいりますが「共通会員」の方のみのご注文となります。
(店主のレクチャー・コンサート映像を除く)

 同時にご注文いただいても入荷に時間差が生じることがございます。また完売の際はご容赦ください。

 コメントはセンターの資料から随時抜粋させていただいております。
 

 店主松本大輔のレクチャーに関しては会員以外の方も購入可能です。
 こちらで詳しく案内しておりますのでどうぞ。shopping.php?pg=label/furtdvd



<2020年2月紹介分>
2DVD-R
WFER-1905 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1905 BD
4200 円
LP等の再生音は96kHz/24bit
無圧縮ハイレゾPCM で収録

第94回
店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第4弾
 すべての「エロイカ」の第1楽章の録音を聞き比べていく  「その2」 (2019/11/24 開催)
    講師:松本大輔



 

2DVD-R
WFER-1906 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1906 BD
4200 円
LPの再生音はDSD収録のうえ、
48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCMで収録
第95回
 リヒャルト・ヴァーグナー「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕
  構成とお話:広瀬大介 博士(2019/12/22(日) 開催) 

主な再生音源:
ドイツ Dacapo LP





<2019年10月紹介分>


DVD-R(2 枚組)
WFER1903-A/B ¥4400
ブルーレイ
WFER1903-BD ¥4200

第91回 「実際の演奏にとても役立つフルトヴェングラー演奏法」
      オーボエ奏者 渡辺克也氏(2019/7 /14)


DVD-R(2 枚組)
 WFER1904-A/B ¥4400
ブルーレイ 
WFER1904-BD ¥4200

第92回 「コレクターの愉しみ」〜「東芝のHA1000 番代」を聴く」
    構成とお話:「劉邦」さんこと呼川秀邦さん(2019/9/15)




<2019年9月紹介分>
 
2DVD-R
WFER-1902 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1902 BD-R
4200 円

  第90回 リヒャルト・シュトラウス 「家庭交響曲」作品53
      1年間のドイツ生活の土産話を添えて
  構成とお話:広瀬大介(2019/5/26開催)







<2019年7月紹介分>
 
2DVD-R
WFER-1901 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1901 BD-R
4200 円
  第89回 フルトヴェングラー、音盤の歴史、そして語り継ぐべき遺志 について
 構成とお話:新 忠篤 氏(2019/2/24 開催) 


<2019年3月紹介分>
 
2DVD-R
WFER-1807 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1807 BD-R
4200 円
  第88回 私とフルトヴェングラー
 構成とお話:新 忠篤 氏(2018/12/8(土) 開催) 
主な再生音源:
ベートーヴェン交響曲第5番 (1926年盤、1937年盤、1943年盤、チャイコフスキー「悲愴」など SP及びメロディア盤)

2DVD-R WFER1807-A/B 4,400円
 (SP/LP等の再生音はDSD収録のうえ、(第1音声)48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCM、(第2音声 会場での再生音を48kHz/16bit ドルビー・デジタルで収録 )

1ブルーレイ WFER1807-BD 4,200円
 (SP/LP等の再生音はDSD収録のうえ、(第1音声)96kHz/24bit 無圧縮ハイレゾPCM、(第2音声)会場での再生音を48kHz/16bitハイレゾPCMで収録 )

2DVD-R
WFER-1806 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1806 BD-R
4200 円
  第87回 フルトヴェングラーのシューマンを聴く 第4回
     チェロ協奏曲イ短調 作品129

 構成とお話:舩木篤也 氏(2018/11/25(日) 開催) 

主な再生音源:
Furtwaengler Sound /メロディア盤など


2DVD-R WFER1806-A/B 4,400円 (LP等の再生音は48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)


1ブルーレイ WFER1806-BD 4,200円 (LP等の再生音は96kHz/24bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録 )
 
2DVD-R
WFER-1805 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1805 BD-R
4200 円
  第86回「創造する音楽」棒振りフルトヴェングラーの音楽作り

後半で: フルトヴェングラー「ヴァイオリン・ソナタ第1番 第1楽章 生演奏 シュー・スーラン(vn) ファン・ツーハン(pf)

 構成とお話:徳岡直樹 氏(2018/7/7(土) 開催) 

主な再生音源:
「レオノーレ第3番 リハーサル」 フランス協会盤等
(冒頭の講師紹介の部分が収録できておりません。またナレーション部分で一部音割れがありますことをおわびします。)

2DVD-R WFER1805-A/B 4,400円 (LP等の再生音は48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)


1ブルーレイ WFER1805-BD 4,200円 (LP等の再生音は96kHz/24bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)
 
2DVD-R
WFER-1804 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1804 BD-R
4200 円
  第85回 フルトヴェングラーのシューマンを聴く 第3回
     ピアノ協奏曲イ短調 作品54

 構成とお話:舩木篤也 氏(2018/6/17(日) 開催) 

主な再生音源:
メロディア盤など
ボーナストラックとして、フランス協会盤を全曲収録


2DVD-R WFER1804-A/B 4,400円 (LP等の再生音は48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)


1ブルーレイ WFER1804-BD 4,200円 (LP等の再生音は96kHz/24bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録 )




2DVD-R
WFER-1803 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1803 BD-R
4200 円

第84回

 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」
 すべての「エロイカ」の第1楽章の録音を聞き比べていく  「その1」 (2018/5/13 開催)
    講師:松本大輔






 フルトヴェングラー・センターでは年に数回「レクチャー・コンサート」を開催していますが、今年2018年5月の第84回は、店主にとって3回目のレクチャーとなりました。
 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第3弾、今回のテーマは

すべての「エロイカ」の第1楽章の録音を聞き比べていく  「その1」

 というもの。

 このフルトヴェングラー・センターの「レクチャー・コンサート」は少数の例外を除き、すべて映像化して研究資料として提供され、興味深い講演と、最高の再生機器による音源鑑賞を体験することができます。
 そして今回の店主の「レクチャー・コンサート第3弾」もついに頒布されることになりました。


 「フルトヴェングラーのベートーヴェンの「エロイカ」第1楽章を全部聴く その1」・・・これは、フルトヴェングラーが残した11種の「エロイカ」の第1楽章を、録音当時の状況を追いかけながらそれぞれの音源を聴く、その第1回です。
 今回はまず、1944年12月19-20日の通称 「ウラニア」のエロイカと呼ばれるものから、1952年1月29日 ローマ・イタリア放送交響楽団との録音までを聴きました。



 フルトヴェングラーの音源を聞いていていつも思うことがあるんです。
 フルトヴェングラーの録音はひとつひとつがこの上なく貴重なもの。それは間違いありません。

 でも、フルトヴェングラーにしてみれば、後世に録音を残そうと思ってコンサートをしていたわけではありません。
 そういう意味で、フルトヴェングラーの残されたライヴ音源は、たまたま残ったもので、膨大な彼の演奏の中のあくまで一部分だということです。当たり前の話ですが。
 なので録音が残されたライヴ以外にも、もちろんもっともっとたくさんの演奏があったわけです。
 たとえば「エロイカ」は11の録音が残されていますが、この11の演奏がフルトヴェングラーの「エロイカ」のすべてではありません。

 フルトヴェングラーは生涯144回のエロイカのコンサート演奏を行っています。
 なので、今回のレクチャーはただ残された音源を追いかけるだけでなく、彼が人生の中でどんなときにどれくらいどんなふうに「エロイカ」を振ってきていて、残された録音というのはそのなかのどういうときのものなのか・・・、それをみてみたいな、と。

 そうすることで、残されたそれぞれの「エロイカ」の録音が、彼の人生の中のどういう状況での演奏会であったのか、そしてすべての「エロイカ」演奏の中のどういうような位置にあるのかが見えてくる・・・そしてそれによって、より立体的に、より深くそれぞれの演奏を理解できるのではないかと。

 ということで今回のお話は、フルトヴェングラーが指揮した「エロイカ」の演奏記録をたどりながら、残されている録音を聞いていく、という流れになっています。
 結構ユニークではないかと。



 さあ、そして!
 今回もフルトヴェングラー・センターの総力を挙げての音源再生。
 すべての音源について、センターの中心会員が持ち寄れる最高の音源をもちより、さらにそのなかから最もよいものを最高のシステムで再生するという、およそ現時点で世界最高の視聴環境が整っています。
 もちろん当日会場で聴くのが一番ですが、再生した音は適切なイコライザーを通してのち直接DSD収録され、迫真的な音の響きのままブルーレイには「リニアPCM 96kHz/24bit」、DVDには「リニアPCM 48kHz/16bit」でハイレゾ収録。
 それが今回頒布されるものとなります。
 再生の際には、音声はぜひメインのシステムにつないでお楽しみください。映像はこれまでと同様ハイビジョンビデオです。


 
 当日演奏した音源は次の通りです:

1. ウィーン・フィル (1944-12-19/20) ピッチ修正前 米ウラニア URLP-7095
ピッチ修正後 米ウラニア URLP-7095(回転数調整によりピッチ調整)冒頭数分のみ
Tahra FURT-7000
2. ウィーン・フィル (1947-11-10/11/12/17) オーストリアHMV DB-6741-75 (SP)
3. ベルリン・フィル (1950-06-20) audite 87.101 (LP)
4. ウィーン・フィル (1952-08-31) Orfeo C509 048 L (CD)
5. ローマ・イタリア放送交響楽団(1952/1/19) 日フィリップス SETC-7501-7
6. ウィーン・フィル (1944-12-19/20) 米Vox Turnabout TV4343 (第4楽章のみ)



 ご希望の方へ研究資料として、ブルーレイ・ディスク1枚 またはDVD-R2枚組、に収録して頒布いたします。DVDの画像は従来と同様(SD画質)ですが、ブルーレイはすべてフル・ハイビジョン収録です。

 ある程度数がまとまっってからセンターに発注しますので、入荷まで少しお待ちください。

 この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくても購入できますが、「センター」価格よりも\1000高くなっております。



店主レクチャー・コンサート2巻
2DVD-R
WFER-1701 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1701 BD
4200 円
第76回レクチャー・コンサート
 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第2弾

 〜すべてのブラームス交響曲第1番の第1楽章を聴き、その戦後史を追う (2017/1/29 開催)
    構成とお話:松本大輔
この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくてもご注文いただけます。
2DVD-R
WFER-1505 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1505
BD 4200 円

第68回レクチャー・コンサート
 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第1弾

フルトヴェングラーの生涯を追いながら、その時代にあわせて
すべてのベートーヴェンの交響曲第5番の録音の第1楽章を聞き比べていく

 〜さまざまな音源とともに (2015/12/6 開催)

    講師:松本大輔
この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくても購入できます




レクチャー・コンサート映像

第82回、第83回レクチャー・コンサート(講師:広瀬大介博士)
モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」について、2回にわたって



 第82回/第83回レクチャー・コンサートは、おなじみ広瀬大介博士の解説で、モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」について、2回にわたりお話をいただきました。
 モーツァルトのオペラについては、第69回と第70回で「魔笛」についてお話をいただいて以来です。今回もモーツァルトのオペラに関する時代背景や、オペラの歴史から見たモーツァルトのオペラの特徴など、興昧の尽きないお話でした。
 第82回で使用した音源は、1954年録音としてLP初出の米MORGAN盤LP(赤箱)を使用しました。冒頭のラジオアナウンスに1953年のものがはめ込まれているもので、全体の演奏は1954年のものですが、欠落しているフィナーレの6重唱を1953年演奏で補完しています。このMORGAN盤は大変珍しく貴重なものなので、第1幕を通して再生しました。なお、頒布資料として制作したブルーレイ・ディスク、DVDには、MORGAN盤の第1幕に加え、ボーナストラックとして第2幕も収録しています。こちらは総合的な音質を勘案し、EMIによるDMMカッティング盤から収録しました。

 第83回で使用した音源は、まず、1954年収録の映画から冒頭部分をDGGのDVDで再生。第2幕通しの再生は1953年録音のCetra盤を使用しました。このCetra盤には″stereo″の表記があるので、再生はOrtofonのステレオ・力−トリッジを使用しました。この回のブルーレイ・ディスク、DVDにも本編の第2幕に加え、ボーナストラックとしてCetra盤第1幕も収録しました。

 いずれもブルーレイ・ディスクでは、通し演奏とボーナストラックはハイレソ収録しています。ただし、全編合計で4時間以上の収録になりますので、これまでの96kHz24ビットではなく、48kHz24ビットでの収録としました。

 この2回分の頒布資料により、1953年録音と1954年録音(6重唱除く)の両方を通してお楽しみいただけることとなりました。


頒布資料
 恒例により上記のレクチャー・コンサートをビデオ収録致しました。遠隔地やお仕事その他で参加いただけない方々のためにDVD-Rとブルーレイ・ディスクで頒布いたしますのでご利用ください。
 引き続きメニュー画面を用意して扱いやすくするとともに、鑑賞に使用した音源をブルーレイ・ディスクでは、48kHz/24ビットPCM無圧縮ハイレソ音源として収録しました。DVDは48kHz、16ビットのリニアPCMです。

WFER-1801-BD
(Blu-ray)
\4200
第82回レクチャー・コンサート

 モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」 第1幕

  構成とお話:広瀬大介

WFER-1801-A/B
(2DVD)
\4400
2017年5月28日(日)、沖ミュージックサロン

WFER-1802-BD
(Blu-ray)
\4200
第83回レクチャー・コンサート

 モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」 第2幕

  構成とお話:広瀬大介

WFER-1802-A/B
(2DVD)
\4400
2017年7月16日(日)、沖ミュージックサロン


WFER-1705-BD
(Blu-ray)
\4200
第80回レクチャー・コンサート

 学ぶ指揮、真似ぶ指揮
  棒振りフルトヴェングラーの指揮法教授

  構成とお話:徳岡直樹

WFER-1705-A/B
(2DVD)
\4400
2017年5月28日(日)、沖ミュージックサロン

WFER-1706-BD
(Blu-ray)
\4200
第81回レクチャー・コンサート

 フルトヴェングラーのシューマン その2
   交響曲第4番ニ短調 作品120

  構成とお話 舩木 篤也氏

WFER-1706-A/B
(2DVD)
\4400
2017年7月16日(日)、沖ミュージックサロン




WFER-1703-BD
(Blu-ray)
\4200
第78回レクチャー・コンサート

 ブルックナーの交響曲第5番

  構成とお話:広瀬大介博士

WFER-1703-A/B
(2DVD)
\4400
2017年5月28日(日)、沖ミュージックサロン

 第78回レクチャー・コンサートは、広瀬博士が、ブルックナーの交響曲の中で最も技巧的にも音楽的にもブルックナーらしさが表れているという、交響曲第5番についてお話いただきました。

 折しも、今春は、東京交響楽団がジョナサン・ノットとこの曲を取り上げ、さらに急逝したスクロヴァチェフスキに代わって読売日本交響楽団を指揮したロジェストヴェンスキーは何と、シャルク版を取り上げるという偶然も重なり、実にタイムリーなお話を聴くことができました。

 今回、まずはブルックナーが生前に聴くことのなかったというこの曲の成立過程から、シャルク改訂版とは何か、そして現在われわれが耳にする「原典版」が受容されるまでのお話いただきました。
 さらには、この長大な作品から第4楽章を中心に、その緻密な構成、各主題の性格、そして終盤の二重フーガに至る展開など、博士のピアノ演奏を交えつつ、熱弁をふるっていただきました。

 前半の終わりでは、終盤でのコラール主題の扱い方について、ケンペの演奏を例に説明いただき、後半はフルトヴェングラーが残した2種類の演奏を聴きました。

 フルトヴェングラー演奏については、1951年録音をCetra盤から第4楽章を、1942年演奏はMelodiya盤で全曲を通し演奏しました。

WFER-1704-BD
(Blu-ray)
\4200
第79回レクチャー・コンサート

 フルトヴェングラーのシューマン その1
   交響曲第1番「春」

  構成とお話 舩木 篤也氏

WFER-1704-A/B
(2DVD)
\4400
2017年7月16日(日)、沖ミュージックサロン

 第79回レクチャーコンサートはシューマンの交響曲第1番です。
 舩木氏には第74回でシューベルトの「グレイト」とシューマンの交響曲第1番との関係についても触れられておりました。
 今回はシューマンの交響曲第1番がなぜ春なのか、その成立の経緯や音楽的特徴をオリジナル手稿や初稿などの資料をなども交え、また他の演奏家との比較を交えながら一楽章を中心に詳しくお話しいただきました。
 巷ではシューマンの管弦楽法が稚拙であると言われていますが果たしてどうなのか、最後にはフルトヴェングラーが唯一残した録音をDECCAの初出盤で聞きます 。




WFER-1702-BD
(Blu-ray)
\4200
第77回レクチャー・コンサート(講師:広瀬 大介 博士)

 第77回レクチャー・コンサートは、第72/75回に引き続き、広瀬大介博士をお招きしての
  「トリスタンとイゾルデ」第3幕についてのお話です。

WFER-1702-A/B
(2DVD)
\4400
2017年3月20日、沖ミュージックサロン

 今回は1862年〜1865年までの初演計画の失敗からルートヴィヒ二世との関係、そして『指環』の作曲再開から『トリスタン』初演までの過程についてご説明いただき、引き続き第3幕についてのお話へと続きます。

 第3幕では何が起こったのか?第1幕の前奏曲との関係、『愛の死』に至るモチーフの関係などを詳しく解説していただきました。

 当日再生したのは、前回同様東芝のフルトヴェングラー(旧)大全集。
 独エレクトローラのカッティング・マスターの日本プレス盤(赤盤)です。
 恒例により、コンサートをビデオ収録し、DVD-Rとブルーレイ・ディスクで頒布いたしましたのでご利用ください。

 鑑賞に使用した音源を、DSD 収録の上、ブルーレイ・ディスクでは96kHz - 24ビットのPCM無圧縮ハイレゾ音源に変換して収録しました。
 DVDは48kHz、16ビットのリニアPCMです。





詳細はこちら

2DVD-R
WFER-1701 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1701 BD
4200 円
第76回レクチャー・コンサート
 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第2弾

 〜すべてのブラームス交響曲第1番の第1楽章を聴き、その戦後史を追う (2017/1/29 開催)
    構成とお話:松本大輔
この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくてもご注文いただけます。


**********************

第68回レクチャー・コンサート

2DVD-R
WFER-1505 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1505
BD 4200 円

第68回レクチャー・コンサート
 店主によるフルトヴェングラー・センター「レクチャー・コンサート」第1弾

フルトヴェングラーの生涯を追いながら、その時代にあわせて
すべてのベートーヴェンの交響曲第5番の録音の第1楽章を聞き比べていく

 〜さまざまな音源とともに (2015/12/6 開催)

    講師:松本大輔
この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくても購入できます



WFER-1606-BD
(Blu-ray)
\4200
第74回レクチャー・コンサート

 フルトヴェングラーのシューベルト 「ザ・グレイト」を聴く
   〜彼はこの曲に何を読み取ったか

  構成とお話:舩木 篤也氏

WFER-1606-A/B
(2DVD)
\4400
2016年10月23日(日)、沖ミュージックサロン
 

WFER-1607-BD
(Blu-ray)
\4200
第75回レクチャー・コンサート

 ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」第2幕

  構成とお話 広瀬大介博士

WFER-1607-A/B
(2DVD)
\4400
2016年11月19日(土)、沖ミュージックサロン



WFER-1604-BD
(Blu-ray)
\4200
第72回レクチャー・コンサート
 ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」第1幕
  構成とお話:広瀬大介 博士

WFER-1604-A/B
(2DVD)
\4400
2016年7月31日(日)、沖ミュージックサロン
 

WFER-1605-BD
(Blu-ray)
\4200
第73回レクチャー・コンサート
 フルトヴェングラー晩年の演奏の変容・信仰の変容
  構成とお話 飯田昭夫

WFER-1605-A/B
(2DVD)
\4400
2016年9月10日(土)、沖ミュージックサロン




WFER-1603 A/B
(2DVD)
\4400
第71回  近現代音楽とフルトヴェングラー
 講師:  桧山浩介 センター顧問
  (2016/5/28 開催)

WFER-1603-BD
(Blu−ray)
\4200
 第71回のレクチャー・コンサートは、フルトヴェングラーと近現代音楽として、バルトークのヴァイオリン協奏曲、ストラヴィンスキーの3楽章の交響曲、オネゲルの交響的断章第3番を取り上げました。
 桧山先生はこれまでのレクチャー・コンサートで、第9の演奏記録を通じて、キリスト教への帰依を深めていった晩年の演奏スタイルを考察し、あるいは協奏曲の演奏を通じ、またマーラーの音楽、演奏を通じてフルトヴェングラーが音楽とどう向き合ってきたのか、そして彼の演奏が我々に与えてくれる感動の源泉が何なのかについて、詳しくお話いただきました。
 フルトヴェングラーが、特に無調音楽に対して否定的であったことはよく知られていますが、彼が考えた音楽と宗教の関係や、そもそも楽譜とは何かといった話まで、フルトヴェングラーの音楽について多角的に考察を重ねたお話は、実に興味深いものでした。
 使用した音源は、バルトークが、東芝が「フルトヴェングラー大全集」として発売した初期のLP(カッティングはEMI)、ストラヴィンスキーはチェトラのLP、オネゲルはCDを使用しました。特にチェトラ盤は普通に再生すると音がこもりがちになるところ、工夫をすることで、LPならではの味わいを維持しつつ大変聴きやすい音で再生することができました。
.


WFER-1602A/B
(2DVD)
\4400
第70回 モーツァルト《魔笛》 第2幕
 講師: 広瀬大介 博士
  (2016/4/17開催)

WFER-1602-BD
(Blu−ray)
\4200
  第70回レクチャー・コンサートは、お馴染みの広瀬大介博士の登場で、引き続きモーツァルトの「魔笛」を取り上げ、第2幕についてのお話をいただきました。
 第2幕で登場する、有名な「夜の女王のアリア」を中心に、夜の女王という謎めいた人物から、その性格描写としてのコロラトゥーラという歌唱スタイルについて解説いただき、さらにピアノを実際に弾きながら、このアリアの特異性について詳しく説明していただきました。
 今まで何気なく聴き流していたこの名曲が一層魅力的に思われると同時に、その後に続くオペラに及ぼした影響など、興味の尽きないお話でした。
 今回も音源はチェトラのLPを使用しました。DVD-Rとブルーレイ・ディスクには、LPならではの音質を極力損ねないよう収録しましたので、フルトヴェングラーの深々とした演奏もあわせてお楽しみいただけるものと思います。





2DVD-R
WFER-1505 A/B
4400 円
ブルーレイ
WFER-1505
BD 4200 円
第68回 フルトヴェングラーの生涯を追う
 〜さまざまな音源とともに (2015/12/6 開催)
    講師:松本大輔
この商品はフルトヴェングラー・センターの会員でなくても購入できますが、「センター」価格よりも\1000高くなっております。


 フルトヴェングラー・センターでは年に数回「レクチャー・コンサート」を開催、フルトヴェングラーについての興味深い講演と、最高の再生機器による音源鑑賞を体験することができます。

 実はアリアCD店主もおそれおおくも昨年2015年12月6日にフルトヴェングラー・センター第68回「レクチャー・コンサート」にて語り部を務めさせていただきました。

 テーマは、

 フルトヴェングラーの生涯を追いながら、その時代にあわせて、すべてのベートーヴェンの交響曲第5番の録音の第1楽章を聞き比べていく。

という壮大なもので、時間にして4時間を超える長丁場。

 前半は、フルトヴェングラーが生まれてから大成するまでを、関連者の音源を聴きながら。
   (シリングス、モットル、プフィッツナー、ニキッシュ、アーベントロート、ボダンツキーらの録音)

 後半は、フルトヴェングラーがベルリンで活躍するようになってから亡くなるまでを、すべてのベートーヴェン交響曲第5番の録音の第1楽章を聴きながらお話しています。

戦前 1926 BPO 再生SP/LP/CDはほとんどがセンターさんで用意してくださったもの。

フルトヴェングラー・センターでは、レクチャー・コンサートの「音源」部分について、
「ブルーレイはSACD並みのリニアPCM 96kHz/24bit 」、「DVDはリニアPCM 48kHz/16bit」で収録
これまでの通常のドルビー・デジタルの音とは様変わりして、元のDSD収録により近い音となりました。
装置が良くなるほどその差は歴然となるとのこと。
1937.10.8/11.3 BPO
戦中 1939.9.13 BPO
1943.6.27-30 BPO
戦後 1947.5.25 BPO
1947.5.27 BPO
1950.9.25 ストックホルム VPO
1950.10.1 コペンハーゲン VPO
1952.1.10 ローマ・イタリア放送管
1954.2.28-3.1 VPO
1954.5.4 パリ BPO
1954.5.23 BPO


 さて、これまでの「レクチャー・コンサート」は、少数の例外を除き、すべて映像化して研究資料として提供されてきました。
 そして今回の店主の「レクチャー・コンサート」も頒布されることになりました。

 通常これらの「レクチャー・コンサート」の映像アイテムはフルトヴェングラー・センター会員の方しか購入できないのですが、今回のアイテムに関してのみアリアCD会員にも販売してよいことになりました!!
 フルトヴェングラー・マニアの方には食い足りないところもあるかもしれないのですが、フルトヴェングラーの人生を、貴重な音源を味わいながら追体験できるというのはなかなか有意義かもしれません。

 4時間の講演が終わって夕暮れになったときは、会場のみなさん全員がどこか巡礼者のようになっていたことを思い出します。
 みなさんにもぜひあの体験を味わっていただければ・・・。


.












WFER-1601A/B
(2DVD-R)
\4400
第69回 モーツァルト《魔笛》 序曲と第1幕
 講師: 広瀬大介 博士
  (2016/2/21開催) 

WFER-1601-BD
(Blu−ray)
\4200
 


WFER-1504A/B
(2DVD-R)
\4400
第67回 ウェーバーの《魔弾の射手》第2〜3幕
 講師: 広瀬大介 博士
  (2015/9/23開催) 

WFER-1504-BD
(Blu−ray)
\4200
 


WFER-1503 A/B
(2DVD-R)
\4400
第66回  マーラーを通してフルトヴェングラーの演奏美学を考える
 講師:  桧山浩介 センター顧問
  (2015/7/4開催) 

WFER-1503-BD
(Blu−ray)
\4200
 


WFER-1502A/B
(2DVD-R)
\4400
第65回 ウェーバーの《魔弾の射手》序曲と第1幕
 講師: 広瀬大介 博士
  (2015/5/10開催) 

WFER-1502-BD
(Blu−ray)
\4200
 


WFER-1501 A/B
(2DVD-R)
\4400
第64回 フルトヴェングラーにとってベートーヴェンの第5とはなにか
  〜ベルリン・フィルとの主要音源を手がかりに
 講師:  舩木 篤也氏
  (2015/1/25開催) 

WFER-1501-BD
(Blu−ray)
\4200
 


WFER-1404A/B
(2DVD-R)
\4400
第63回 フルトヴェングラーのチャイコフスキー演奏について
 講師: 広瀬大介氏
  (2014/12/28開催) 

WFER-1404-BD
(Blu−ray)
\4200
 

WFER-1403A/B
(2DVD-R)
\4400
第62回 リヒャルト・シュトラウス 
 交響詩「ティルオイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
  講師: 広瀬大介氏
  (2014/7/13開催) 

WFER-1403-BD
(Blu−ray)
\4200
 

WFER-1402 A/B
(2DVD-R)
\5000
第61回  私はベートーヴェンの協奏曲をこう聴いた
 講師:桧山浩介 センター顧問
  (2014/5/10開催) 

WFER-1402 BD
(Blu−ray)
\4800
 

WFER-1401 A/B
(2DVD-R)
\4400
第60回  《フィデリオ》をめぐって
 講師: 舩木 篤也氏
  (2014/3/29開催) 

WFER-1401 BD
(Blu−ray)
\4200
 

WFER-1305A/B
(2DVD-R)
\4400
第59回 リヒャルト・シュトラウス 《ドン・ファン》
 講師: 広瀬大介氏
  (2013/12/8開催) 

WFER-1305 BD
(Blu−ray)
\4200
 

WFER-1303/4 A/B
(4DVD-R)
\7800
第57回/第58回 オール ベートーヴェン プログラムを聴く I/II
 講師: 劉邦(呼川秀邦)氏
  (2013/6/16および2013/8/4開催) 

WFER-1303/4 BD
(2Blu−ray)
\7400
  

WFER-1302A/B
(2DVD-R)
\4400
第56回 バイロイトとベートーヴェンの《第9》
          −ワーグナーが生んだフルトヴェングラーの名盤

 講師:舩木 篤也氏 
  (2013/4/21開催) 
  

WFER-1301A/B
(2DVD-R)
\4400
第55回 リヒャルト・シュトラウス 《死と浄化》
 講師:広瀬大介氏 
  (2013/2/24開催) 
 

WFER-1206A/B
(2DVD-R)
\4400
第54回「私はブラームスの全交響曲をこう聴いた」
 講師: 桧山浩介氏 
  (2012/12/8開催) 
 

WFER-1205A/B
(2DVD-R)
\4400
第53回 ベートーヴェン 歌劇「フィデリオ」
 講師:広瀬大介氏 
  (2012/9/23開催) 
 

WFER-1204A/B
(2DVD-R)
\4400
第52回 R.シュトラウスの《四つの最後の歌》
 講師:広瀬大介氏 
  (2012/7/8開催)
 

WFER-1203A/B
(2DVD-R)
\4400
第51回 フルトヴェングラーと共演したソリスト達 
 〜共演者とその周辺への興味深い散歩〜

 講師:鈴木芳雄氏 
  (2012/5/19開催)
 

WFER-1202A/B
(2DVD-R)
\4400
第50回 フルトヴェングラーのSP盤を求めて - 宝盤渉猟の旅
 講師:桧山浩介氏 
  (2012/4/14開催) 







ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08