アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  

ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ





入手困難、デンマークの大レーベル
KONTRAPUNKT その2
1CD\2600
〜11/19(日)



 Kontrapunkt (コントラプンクト)は、デンマークを代表するレコードレーベルのひとつ。地味ながら堅実なそのレーベル名は知らぬ音楽ファンはいないだろう。
 
 しかし2014年の春を最後に新譜が出ていない。旧譜も入ったりはいらなかったり。基本的にすでに流通困難な状態が続いている。

 そこで今回は期間を決めて注文を集めて現地に発注しようという試み。
 入荷には1、2ヶ月ほどかかるかもしれないのですが、どうかこの機会に。

 おそらく下記紹介アイテムにもすでに入手不能のもがあると思われますが・・・どうかご了承ください。



/////////////


 KONTRAPUNKTはドイツ語で "対位法"。ジャズとクラシカルのレコード制作、そして楽譜出版を手がけるNils Winther (ニルス・ヴィンター) 氏の会社 SteepleChase Productions のクラシカル部門。

 中世から現代にかけてのデンマーク音楽、デンマークやその他の国のミュージシャンを起用したドイツ、フランス、ロシア音楽の録音など、レパートリーは多彩。

 デンマークでは、イブ・ネアホルムの交響曲と室内楽作品を重点的に録音。カール・ニルセンの作品も数多くリリース。交響曲全曲と管弦楽作品は、エドヴァルド・セロフ指揮オーゼンセ交響楽団が録音している (一部、タマーシュ・ヴェテとオスモ・ヴァンスカ指揮)。その他には、フレゼリク・クーラウ、ニルス・W・ゲーゼ、C・E・F・ヴァイセ、ペーター・アーノル・ハイセ、P・E・ランゲ=ミュラー、フランス・シベアらの音楽。そして、ボー・ホルテンとアルス・ノーヴァによるモエーンス・ペーザセンの合唱作品、フランス・ラスムセンとカンソーネ合唱団、カンソーネ・アンサンブルによるデンマーク合唱曲の遺産。いずれも貴重な録音となる。

 2台と4手のピアノで、ブラームスの交響曲とシューベルトの作品を録音したトーヴェ・レンスコウとロドルフ・ランビアスのコンビ、現代作品を得意とする LIN アンサンブル、瑞々しい声で暖かみのある歌を聴かせるソプラノのエリサベト・マイヤー=トプセー……。彼女が歌ったヴァーグナーとシュトラウスの歌曲とオペラアリアは、ただただ素晴らしい。その他にも、ハープシコードのラース・ウルリク・モーテンセン、オルガンのイェンス・E・クリステンセン、指揮者ではハンス・グラーフやジェームス・ロッホランら特色ある顔ぶれのミュージシャンがそろっている。




32150/51
(2CD)
カール・ニルセン (1865-1931):弦楽四重奏のための作品集
 弦楽四重奏曲第1番〜第4番、
 アンダンテ・トランクィッラメンテ 変ロ長調、
 メヌエット ト短調、アレグロ ヘ長調、
 スケルツォ ニ短調、アンダンテ 変ヘ短調
デンマーク四重奏団
32152 ラヴェル:バレエ〈ダフニスとクロエ〉 ションヴァント指揮
ベルリン交響楽団
ベルリン放送合唱団 
32153/4
(2CD)
コダーイ:
 マロシュセーク舞曲、ガラーンタ舞曲、
 「飛べよ孔雀」による変奏曲、
 「ハーリ・ヤーノシュ」組曲、夏の夕べ、交響曲 ハ長調
ヤーノシュ・フュルスト指揮
ヘルシンキ・フィル
32155 「デンマーク名歌集 第3集」
 カール・ニルセン:
  Der dukker af disen、デンマークの男よ、
  郷愁「素晴らしい夕べのそよ風」、
  今 この日は歌にあふれ、いま木々の葉は明る く輝く
 スヴェン・エーリク・タープ(1908-1994):心の憩いの場はここに
 オーロフ・リング(1884-1946):K?r est du, f?derland
 作者不詳:
  ある夏の日小鳥の歌を聴きに出かけた
  こよなく楽しい夏、深く静かな森の中
 アクセル・アーヤビ(1889-1942):わたしはオート麦
 エミリウス・バンガート(1883-1962):背の高いライ麦のかげに横たわり
 ゲバウアー(1808-1884):
  Hist, hvor vejen slar en bugt春の歌「いまその時が近づいてくる」
 ゲーオウ・リゴー(1894-1921):高々と昇る旗ほど志気を高めるものは
 P・E・ランゲ=ミュラー(1950-1926):われら祖国を愛す
 C・E・F・ヴァイセ(1774-1842):
  コウノトリが農家の屋根にとまっている、羊飼いは羊に草をはませ
 オット・モーテンセン(1907-1986):九月の空はこよなく青く
 トーヴァル・オーゴー(1877-1937):
  すずめがじっと枝のかげにとまっている
 セクストゥス・ミスコウ(1857-1928):
  フィドル弾きは、さっと壁のフィドルをとった
フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ・ヴォーカルアンサンブル 
32156 ワーグナー:
 ヴェーゼンドンク歌曲集(1857-58)、
  天使、止まれ、温室にて、悩み、夢、
Rシュトラウス:
 献呈 作品10-1、あすの朝 作品27-4、4つの最後の歌
エリサベト・マイヤー=トプス(S)
H.N.ビールマイアー指揮
コペンハーゲン・フィル
32157 カール・ニルセン(1865-1931):交響曲全集 第1集
 交響曲第1番、序曲「ヘリオス」、
 歌劇「サウルとダヴィデ」組曲(第2、3、4幕の前奏曲)
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32158 ラヴェル:
 ピアノ三重奏曲イ短調、
 ガブリエル・フォーレの名による子守歌(1922)
フォーレ:ピアノ三重奏曲ニ短調作品120、シチリアーノ作品78
コペンハーゲン三重奏団
32159 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第5集
 ピアノ協奏曲第17番、第18番
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32160/61
(2CD)
クーラウ:
 フルート五重奏曲 イ長調 作品51-3、
 同ニ長調 作品51-1、作品51-2
ベートーヴェン:
 フルート五重奏曲 ト長調
  (原曲 ヴァイオリンソナタ第8番 作品30-3)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
オルセン(Vn)
ドルイン(Vn)
ハンセン(Va)
スヴァーネ(Vc)
32162 イブ・ネアホルム (b.1931):交響曲集
 交響曲第6番 作品85
  《道徳、あるいは、
   最も近い蜘蛛のところまで何マイルもあるかもしれない》 (1981)、
 交響曲第8番 作品114《忠誠と憧れ》 (1990)
ホイヤー(Br)
ビャーノ(S)
ヘンリクセン(語り)
セール(語り)
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ響 
32163 モーツァルト:
 クラリネット五重奏曲 イ長調K581、
 ホルン五重奏曲 変ホ長調 K407/386c、
 オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K370/368b
エスビェア・アンサンブル
32164 ニルス・W・ゲーゼ (1817-1890):ヴァイオリンとピアノのための作品集
 北欧的性格の民俗舞曲 作品62、
 水彩画 作品19〜[第1番「エレジー」第2番「スケルツォ」、
 第3番「カンツォネッテ」(ニコライ・ハンセン 編)]、 
 「牧歌」作品34〜 第4番「夕暮れ」(ニコライ・ハンセン編)
 アレグロ・ヴィヴァーチェ イ長調、
 幻想的小品 作品43〜
  [第1番アンダンティーノ・コン・モト、
  第2番 アレグロ・ヴィヴァーチェ、
  第3番 アレグロ・モルト・ヴィヴァーチェ、カプリッチオ イ短調]
セーアン・エルベク(Vn)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32165 セーゲルスタム:
 (1)北欧の自然の印象第1番(1992)、北欧の自然の印象第2番 (1992)
 (2)夜の思考 (Nocturnal Thoughts) (1992)
セーゲルスタム指揮
タンペレ・フィルハーモニック(1)
マルメ交響楽団(2) 
32166 シューベルト:幻想曲 ハ長調 D934
ベートーヴェン:
 フルート・ソナタ 変ロ長調(偽作?)、セレナード ニ長調 作品41
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32167/8
(2CD)
シューマン:三重奏のための作品全集
 ピアノ三重奏曲第1番〜第3番、
 幻想小曲集 作品88、おとぎ話 作品132
コペンハーゲン三重奏団
32169 「管楽器のための室内楽作品集 第3集」
 ヴィラ=ロボス:
  ブラジル風バッハ第6番 (1938)(フルートとバスーンのための)
  ショーロス第2番 (1924)(フルートとクラリネットのための)
  フルート、オーボエ、クラリネットとバスーンのための四重奏曲 (1928) 
  木管五重奏曲(1928)、
  神秘的な六重奏曲 (1917)
 J・S・バッハ:
  コラール前奏曲「キリストは死の絆につかせたまえり」BWV625
  コラール前奏曲「目覚めよと呼ぶ声あり」BWV645
  コラール前奏曲「われいずこに逃れ行かん(わが愛する神に)」BWV646
  コラール前奏曲「わが魂は主をあがめ」BWV648
  コラール前奏曲「われはなんじの御座の前に進む」BWV668
セランディア・アンサンブル 
32170 ペーター・アーノル・ハイセ (1830-1879):歌曲集
 秋に歌う春の歌、インゲボー、家で、
 ベランダの夕べ、子ヒバリの春の歌、グルナーレの夕べの歌、
 ぶどう摘みの人の列、美しい女(ひと)ベアトリス、
 あなたはあの赤いバラをくれた、
 あの男(ひと)はそこまで言ってくれたのに、美しきかな春、
 森のさびしさ、この世の花をすべて集めても、
 木と娘、歌曲集「ディヴェケの歌」
マイケン・ビャーノ(S)
トーヴェ・レンスコウ(P)
32171 ニルセン:交響曲全集 第2集
 交響曲第5番、
 パラフレーズ〈ボヘミア=デンマーク民謡〉、交響的ラプソディ
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32172 R.シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調、
ブラームス:チェロ・ソナタ第1番 ホ短調作品38
シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70
キム・バク・ディニツェン(Vc)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32173 「デンマーク・ロマンティシズム」
 セクストゥス・ミスコウ(1857-1928):
  彼女は花咲く菩提樹のかげで眠っている
 ルーズ・ランゴー(1893-1952):ばら園の歌
 ルードルフ・ニルセン(1876-1939):絵画、
 アクセル・ショアラー(1872-1930):彼はある夏の夕べにやってきた
 フィニ・ヘンリケス(1867-1940):
  夕べの風景、デンマーク「われら花咲く祖国を愛す」
 オット・マリング(1848-1915):夕べ 「いま夜のとばりがおりて」
 P・E・ランゲ=ミュラー(1950-1926):古いクリスマスの歌
 イェンス・ラウアセン・エムボー(1876-1957):しあわせな夕べ
 ニルス・オット・ローステズ(1888- 1966):
  主よ、わたしは罪を犯しました
 ユリウス・ベクゴー(1843-1917):霧雨
 ルイ・グラス(1864-1936):虹
 クリスチャン・バーネコ ウ(1837-1913):ルーネゴー
 ヴィクトー・ベンディクス(1851-1926):
  スカンディナヴィ ア「若き日の夢!」
 アルフレズ・トフト(1865-1931):故郷と祖国
 ファブリーシウス(1840-1919):
  2つの歌、Geliebert! Ich lebe、Rosenlieb ist hold und traut
フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ合唱団 
32174 ラヴェル:
 ヴァイオリン・ソナタ(1923-27)、ヴァイオリン・ソナタ (1897)
 ヴァイオリンとチェロのためのソナタ (1920-22)
エルベク(Vn)
スヴァーネ(Vc)
モーテン・モーエンセン(P)
32175 ヘンリク・グレツキ(b.1933):ひばりの歌作品53
ソフィア・グバイドゥーリナ(b.1931):Punkte, Linien und Zickzack
LIN アンサンブル
32176 ソフィア・グバイドゥーリナ(b.1931):チェロのための作品集
 Detto II (1972)(チェロと室内アンサンブルのための)、
 In Croce(十字架に)(1983)(チェロとオルガンのための)、
 10の前奏曲(習作)(1974)(チェロのための)
ヘンリク・ブレンストロプ(Vc)
イェンス・E・クリステンセン(Vc)
アテラス・アンサンブル
32177 ブラームス:
 ヴァイオリンソナタ第1番《雨の歌》、第2番、第3番、
 スケルツォ ハ短調 WoO2《F・A・E のソナタ》
セーアン・エルベク(Vn)
モーテン・モーエンセン(P)
32178 カール・ニルセン (1865-1931) 交響曲全集 第3集
 交響曲第2番《4つの気質》、
 メロドラマ「スネフリズ」組曲、劇音楽「アモルと詩人」序曲
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32179 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第6集
 ピアノ協奏曲第19番ヘ長調K459、
 ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32180 ニルス・W・ゲーゼ:
 劇詩(世俗オラトリオ)〈コマラ (Comala)〉 作品12
ダール(S)、ハリング(Ms)
片桐ひとみ(A)、マノフ(Br)
ラスムセン指揮
カンソーネ合唱団
南ユラン響
32181 シューマン:
 劇音楽〈マンフレッド〉作品115
グートツーン(朗読)
ションヴァント指揮
ベルリン響
ベルリン放送合唱団、
32182 イブ・ネアホルム (b.1931):
 交響曲第2番 作品50《イソラ・ベッラ(美しい島)》 (1968-71)
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ響
32183 シューベルト:4手のピアノのための作品集 第1集
 幻想曲 ヘ短調 D940、
 イタリア風序曲 ニ長調 D592、イタリア風序曲 ハ長調 D597、
 3つの軍隊行進曲 D733、フランスの歌による変奏曲 D624
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32184 セーゲルスタム:
 コンチェルティーノ・ファンタジア (1977)
  (ヴァイオリン、ピアノと小管弦楽のための)
 ピアノ協奏曲第1番《思考 1978年》(1977)
 緩徐楽章の交響曲 (1977-78)〜管弦楽の日記帳 第34番
H.セーゲルスタム(Vn)
コイシュニヒ(P)
セーゲルスタム指揮
オーストリア放送交響楽団 
32185 プロコフィエフ:
 ヴァイオリン・ソナタ第1番、第2番、5つの旋律 作品35bis
ニコライ・マドヤン(Vn)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32186 「パリのフルート」
 ラヴェル:ハバネラ形式の小品
 タファネル:シシリエンヌ=エチュード、ボザ:田園風、 
 キュイ:スケルツェット
 ドビュッシー:シューリンクス(パンの笛)
 エネスク:カンタービレとプレスト、 
 フォーレ:幻想曲 作品79、コンクールの小品
 ゴベール:子守歌、 
 レイナルド・アーン:モーツァルトの主題による変奏曲
 ジョルジュ・ユー:幻想曲、 
 ラロ:序奏とアレグロ
 マスネ:小品(1881)、小品(1887)
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
ペーア・サロ(P)
32187 ラフマニノフ:
 悲しみの三重奏曲 ト短調 (1892)、
 悲しみの三重奏曲 ニ短調 作品9
コペンハーゲン三重奏団
32188 ニルセン:劇場のための音楽
 劇音楽〈ハウバートとシーネ〉 FS57
 劇音楽〈エベ・スカメルセン〉 FS117
 劇音楽〈聖ヨハネ祭劇〉 FS65
B=ハンセン(S)
ベアテルセン(Br)
リン(語り)他
ターマシュ・ヴェテ指揮
オーゼンセ響
オーゼンセ・フィル合唱団
フューン音楽院児童合唱団
32189 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第7集
 ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K467
 ピアノ協奏曲第22番 変ホ長調 K482
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32190 レーガー:クラリネットとピアノのための作品全集
 クラリネットソナタ第1番〜第3番、
 アルバムのページ 変ホ長調、タランテラ ト短調
ロン・チェン=ツィオン(Cl)
ログリット・イスハイ(P)
32191 フランス・シベア (1904-1955):室内楽曲集 第1集
 弦楽四重奏曲第1番(1927)、
 弦楽四重奏曲第2番(1930)、ピアノ三重奏曲
カール・ニルセン四重奏団
コペンハーゲン三重奏団
32192 シューベルト:4手のピアノのための作品全集 第2集
 アレグロ(ソナタの楽章)イ短調 D947《人生のあらし》
 6つの大行進曲とトリオ D819
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32193 ニルセン:交響曲全集 第4集
 交響曲第4番《消しがたきもの》、パンとシューリンクス、
 アンダンテ・ラメントーゾ〈若き芸術家の棺のかたわらで〉、サガの夢
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32194 「デンマーク管弦楽作品集」
 ニルス・W・ゲーゼ:演奏会序曲〈オシアンの余韻〉作品1
 エブラハムセン(b.1952):交響曲(1974)、 
 C・F・E・ホーネマン(1840-1906):劇音楽〈グッレ〉組曲 (1902)
 ペーア・ネアゴー(b.1932):
  Twilight(たそがれ)(1976-77 rev.1979)
オーレ・シュミット指揮
オーフス王立音楽アカデミー管弦楽団 
32195 グリーグ:ヴァイオリンソナタ全集
 (ヴァイオリンソナタ第1番〜第3番)
ニコライ・マドヤン(Vn)
ヴェステンホルス(P)
32196 アストル・ピアソラ:タンゴ集
 アディオス・ノニーノ、バイロンガ、フィナーレ(情熱的なタンゴ)、
 タンゴ・フォー4、タンゴの歴史、ナイフのけんか、
 レオノーラの恋のテーマ、リベルタンゴ、ミケランジェロ 70、
 天使のミロンガ、ミロンガ・ピカレスク、Oda para un Hippie、
 プロローグ(情熱的なタンゴ)、Pulsacie No.2
ニュー・デンマーク・サクソフォーン四重奏団
32197 フランス・シベア (1904-1955) 室内楽曲集 第2集
 アレグロ・ソナティッシモ
   (ヴァイオリンとピアノのための)(1926)
 スケルツァンド
   (フルート、オーボエ、ピアノとチェロのための)(1934)、
 弦楽三重奏曲 (1934)
エルベク(Vn)
ツェラツニー(Va)
スヴァーネ(Vc)
モーエンセン(P)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
メラー(Ob)
32198 ニコラウス・ブルーンス (1665-1697):オルガン作品全集
ハインリヒ・シャイデマン (c.1595-1663)、クリスチャン・フロールの作品
スヴェン=イングヴァート・ミケルセン(Org)
32199 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第8集
 ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K488
 ピアノ協奏曲第24番 ハ短調 K491
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32200 カール・ニルセン(1865-1931):ヴァイオリンのための作品集
 前奏曲、主題と変奏曲、前奏曲とプレス、
 ヴァイオリンソナタ第1番、第2番
セーアン・エルベク(Vn)
モーテン・モーエンセン(P)
32201 シューマン:
 ユモレスク 作品20/ダーヴィト同盟舞曲集 作品6
アメーリ・マリング(P)
32202 イベール:フルートのための室内楽作品集
 アリア、間奏曲、物語、Le Burlador' の2つの間奏曲、
 たわむれ、2つの楽章、3つの短い小品(管楽五重奏のための)、
 フルートのための小品、劇音楽〈サモス島の庭師〉組曲 (1925)
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
コレギウム・ムジクム・ソロイスツ
32203 カール・ニルセン (1865-1931) 交響曲全集 第5集
 交響曲第3番《シンフォニア・エスパンシーヴァ》、
 アンダンテ・トランクィロ 変ロ長調、 スケルツォ ニ短調、
 オペラ〈仮面舞踏会〉組曲(序曲 第2幕序曲 めんどりの踊り)
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32204 「ピアノ・デュオによるチャイコフスキー」
 交響曲第6番《悲愴》、デンマーク国歌による祝典序曲 作品15
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32205 ボフスラフ・マルティヌー(1890-1959):室内楽作品集
 4つのプロムナード
  (フルート、ヴァイオリンとハープシコードのための)
 マドリガル・ソナタ
  (フルート、ヴァイオリンとピアノのための)、
 ピアノ三重奏曲第1番、
 フルート・ソナタ、トリオ・ソナタ
  (フルート、ヴァイオリンとピアノのための)
アーンハイム(Fl)
ルブ=レヴィ(P)
サルツマン(Vn)
シンガー(Cemb)
バーグマン(Vc) 
32206/7
(2CD)
J・P・E・ハートマン(1850-1900):ヴァイオリンとピアノのための作品全集
 ヴァイオリンソナタ第1番〜第3番、
 組曲 イ短調 作品66、幻想曲=アレグロ ニ長調
セーアン・エルベク(Vn)
モーテン・モーエンセン(P)
32208 P・E・ランゲ=ミュラー(1950-1926) 室内楽作品集
 (1)ロマンス作品63(1899)、幻想的小品 作品39(1891)
 (2)ピアノ三重奏曲 作品53 (1898)
 (3)アルバムのページ(弦楽四重奏曲)
エルベク (Vn)(1)
スヴァーネ(Vc)(1)
コペンハーゲン三重奏曲(2)
カール・ニルセン四重奏団(3)
32209 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第9集
 ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調 K271、
 ピアノ協奏曲第25番 ハ長調 K503
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32210 カール・ニルセン (1865-1931) 交響曲全集 第6集
 交響曲第6番《シンフォニア・センプリーチェ》、
 劇音楽〈ヴィレモエス〉第3幕序曲、
 ラプソディック序曲〈フェロー諸島への幻視旅行〉、 
 劇音楽〈母〉〜第4景序曲、メヌエット、第7景序曲、行進曲 
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32211 ペーア・ネアゴー(b.1932):
 三重奏曲作15(1955)(クラリネット、チェロとピアノのための)、
 Spell(呪い)(クラリネット、チェロとピアノのための)(1973)、
 草の手紙(Gr sskrift)(クラリネットとピアノのための)(1992-93)、
 Lin(クラリネット、チェロとピアノのための)(1986) 
LIN アンサンブル
32212 イブ・ネアホルム (b.1931):交響曲集
 交響曲第4番 作品76《ディクリエイション(破壊)》 (1978-79)
 交響曲第5番 作品80《要素》 (1984)
パウロウスキ(S)、ダールベリ(T)
イブ・ネアホルム(語り)
セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団
デンマーク国立放送合唱団  
32213 ゲオルク・ベーム(1661-1733):オルガン作品全集 第1集
 10のコラール・パルティータと変奏曲
 わが愛する神に、深き苦しみの淵より われなんじを呼ぶ、
 なんじ 日と光なるキリストよ、
 主イエス・キリスト われらを顧みたまえ、
 天にいますわれらの父よ、
 コラール−いと高きところにある神にのみ栄光あれ、
 キリストは死の絆につかせたまえり、
 キリストは死の絆につかせたまえり、
 われらキリストをたたえまつらん、
 イエス・キリストよ なんじはたたえられよ、
 今ぞわれら聖霊に願いたてまつる、天にいますわれらの父よ、
 高き天より われは来たり、3つの前奏曲とフーガ
スヴェン=イングヴァート・ミケルセン(Org)
32214 ハンス・エードルフ・ブローソン (1694-1764) 讃美歌集 ハウグラン(B)
E・クリステンセン(Org)
32215 チャールズ・グリフス(1884-1920):
 3つの音の絵、幻想小曲集、4つのローマのスケッチ、
 3つの前奏曲、ピアノ・ソナタ
ポウル・ローセンバウム(P)  
32216 ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ
プロコフィエフ:チェロ・ソナタ
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
ミカエラ・フカチョヴァー(Vc)
イヴァン・クラーンスキー(P)
32217 ベーラ・バルトーク:ラプソディ第1番
コダーイ:チェロ・ソナタ
 ヤナーチェクの作品
ヘンリク・ブレンストロプ(Vc)
カトリーネ・ギスリネ(P)
32218/19
(2CD)
ルーセル(1869-1937):フルートをともなう室内楽作品全集
 ディヴェルティメント 作品6、
 フルート三重奏曲 作品40、フルートを吹く人たち 作品27
 セレナード 作品30、劇音楽〈眠りの精〉作品13、
 アンダンテとスケルツォ 作品51
 ロンサールの2つの詩 作品26 アリア、
 ラジオドラマのための音楽〈エルペノール〉作品59、ハイプ ニ長調 (1934)
T.L.クリスチャンセン(fl)
ニルセン(Ob)、トムセン(Cl)
フレドリクソン(Fg)、ヤコブセン(Hr)
カメッリ(Vc)、ウルナー(Vc)
サロ(P)ハンセン(Vn)
ツェラツニー(Vc)、レーリング(Hrp)
デベルステン(Cb)ビャーノ(S)
モーセンセン(P)
32220 フォーレ:チェロとピアノのための作品集
 チェロ・ソナタ第1番〜第2番、悲歌 作品24、夢のあとに 作品7-1
キム・バク・ディニセン(Vc)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32221 ラース・クリット (b.1965):
 室内オペラ〈最後の巨匠 (The Last Virtuoso)〉
ギョーム(Ms)
アナセン(S)
ヤン・ロン(T)
ベアク(B)
ブール(Br)
32222 シルヴィウス・レオポルト・ヴァイス(1686-1750):Le Fameux Corsaire ヴィゴ・マーノア(バロック・リュート)
32223 グレツキ(b.1933):
 O Domina nostra(おおわれらが神よ)作品55、カンタータ作品26
グバイドゥーリナ(b.1931):
 Detto I (1969)(オルガンと5人の打楽器奏者のための)、
 光と闇 (1976)(オルガンのための)
アンネ=リーセ・ベルントセン(S)
イェンス・E・クリステンセン(Org)
打楽器アンサンブル
32224 シューベルト:4手のピアノのための作品全集 第3集
 2つのトリオをもつドイツ舞曲と2つのレントラーD618、
 2つの個性的な行進曲D968B、 「フィエラブラス」序曲
 オリジナルの主題による8つの変奏曲変イ長調D813
 4つのポロネーズD599
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32225 モーツァルト:バセットホルンのための室内楽作品集 第1集
 5つのディヴェルティメント 変ロ長調 KAnh229/439b
  (3つのバセットホルンのための)
トリオ・シャルモー
32226 スメタナ:ピアノ作品集 第1集
 6つの個性的な小品〈夢〉、ルイーゼ・ポルカ、
 ゲオルギネン・ポルカ、ポルカ ハ長調《学生生活より》、
 3つのサロンのポルカ、旋律の宝庫、バガテルと即興曲
イヴァン・クラーンスキー(P)
32227 マルティヌー:室内楽作品集
 室内音楽第1番 H376、ロンド H200、
 料理のレヴュー、九重奏曲 H374
デンマーク室内プレーヤーズ
32228 ランゲ=ミュラー(1850-1926):ピアノ作品全集 第1集
 ピアノのための幻想曲、おだやかなメロディ、
 イン・メモリアム、7つの森の小品
モーテン・モーエンセン(P)
32229 モーツァルト:ピアノ協奏曲集 第10集
 ピアノ協奏曲第26番ニ長調K537《戴冠式》、
 ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K595
オメロ・フランセシュ(P)
クラウス・ヴァイセ指揮
ニース・フィル
32230 「デンマーク名歌集 第4集」
 ヘンリク・ロング(1807-1871):デンマークに生まれて
 オーロフ・リング(1884-1946):
  われらの太陽は冷たくなった、若者のバラード、
  それもはるか昔のことに、
  野原の上で明るく光るもの、その時が近づいてくる
 カール・ニルセン:
  われら平原の子は、私はひばりの巣を知っている、
  教えてくれ 夜の星、昔の愛国歌、自由は最良の金、
  つましいところに、デンマークへの賛歌「デンマークよ幾千年も」、
  もっとも深い井戸から最良の水が汲みつづけられるように、
  かあさん 太陽があんなに赤いよ
 トーヴァル・オーゴー(1877-1937):明るい朝は骨の髄まで冷たく
 オット・モーテンセン(1907-1986):緑の愛らしい春
 ポウル・シアベク(1888-1949):親愛なる、やさしいデンマーク人ベック
 トマス・リネマン・ラウプ(1852-1927):影の中をわれらはさすらい
 J・P・E・ハートマン(1805-1900):もうじき夜は過ぎ去り
フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ・ヴォーカルアンサンブル 
32231 ニルセン:初期室内楽作品集
 (1)弦楽四重奏曲 ニ短調 (1883)、
 (2)ポルカ イ長調 (1874)
 (3)ヴァイオリンソナタ ト短調 (1881-82)
 (4)2つの性格的な小品 (1882-83)(ピアノのための)
 (5)幻想的小品 ト短調 (1883-85)(クラリネットとピアノのための)
 (6)ピアノ三重奏曲 ト長調 (1883)
 (7)2つのヴァイオリンのための二重奏曲 イ長調 (1882) 
カール・ニルセン四重奏団(1)
フューン・スピルマン四重奏団(2)
ハンセン(Vn)(3)
ベヴァン(P)(3)
ロザリンド・ベヴァン(P)(4)
クルーセ(cl)(5)
ベヴァン(P)(5)
デンマーク三重奏団(6)
エルベク(Vn)(7)
ハンセン(Vn)(7)
32232 メシアン:世の終わりのための四重奏曲 (1940) LIN アンサンブル
32233/34
(2CD)
J・S・バッハ :フーガの技法 BWV1080 イェンス・E・クリステンセン (Org)
32235/36
(2CD)
ワーグナー:ピアノのための作品集
 エルンスト・ベネディクト・キーツのためのアルバムの綴り
 ベティ・ショット夫人のためのアルバムの綴り
 黒鳥館に到着して(アルバムの綴り)変イ長調、
 M・W 夫人のアルバムのためのソナタ
 悲歌変イ長調,幻想曲嬰ヘ短調作品3、
 ピアノ・ソナタ イ長調作品4、メッテルニヒ伯爵夫人のアルバムに、
 マティルデ・ヴェーゼンドンクのための手帳、
 ポルカ ト長調、ポロネーズ ニ長調、
 4手のピアノのためのポロネーズ ニ長調 作品2、
 「トリスタンとイゾルデ」前奏曲へのSchluss、
 ピアノ・ソナタ 変ロ長調 作品1、チューリヒの最愛の人 変ホ長調
ニーナ・カフタラージェ(P)
32237 フレゼリク・クーラウ (1786-1832):フルートとピアノのための作品集
 ヴェーバーのオペラ〈オイリアンテ〉の
  ロマンスによる序奏・主題と変奏作品63、
 ディヴェルティメント 変ホ長調作品68-4、
 ディヴェルティメント 嬰ハ短調作品68-6
 スコットランド民謡「デュランダーテとベラーマ」による主題と変奏作品104
 オンスローのオペラ〈行商人〉のアリアによる主題と変奏 ロ長調作品94
 スコットランド民謡「庭の千草」による主題と変奏作品105
 ディヴェルティメント ニ長調 作品68-2、
 ディヴェルティメント ト長調 作品68-5)
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32238 ドヴォルザーク:詩的な音画 B161 ログリット・イスハイ(P)
32239 ゲオルク・ベーム(1661-1733):オルガン作品全集 第2集
 前奏曲ヘ長調10のコラール・パルティータと変奏曲
 ああ いかにはかなく いかに空しきおおわが魂よ大いに喜べ
 イエス・キリストなんじはたたえられよ
 Jesu du bist allzu sch neただ愛する神の摂理にまかす者
 前奏曲・フーガと前奏曲ト短調
 カプリッチョ ニ長調主よ 御言葉もて我らを守りたまえ
スヴェン=イングヴァート・ミケルセン(Org)
32240 「In Memory of... ペーア・ネアゴー (b.1932) ギターのための作品集」
 Libra(1973)(ギターのための)Returns(1976)(ギターのための)
 In Memory of...(1978)(ギターのための)
 Papalagi(1981)(ギターと打楽器のための)
 Tales from a Hand (1985-95)(ギターのための)
 Mating dance(交尾の踊り)(1978)(フルートとギターのための)
エアリング・メルドロプ(G)
フランス・ハンセン(Per)
カール・レオコヴィチ(Fl)
32241 「ピアノ・デュオによるチャイコフスキー」 
 組曲第2番作品53、イタリア奇想曲 作品45
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32242 「デンマークのオルガン音楽」
 ブクステフーデ:テ・デウム BuxWV218、
 ニルス・オット・ローステズ(1888- 1966):オルガン・ソナタ第1番、
 エーリク・ハウマン(b.1952):シャコンヌ(1986)、
 スヴェン=オーヴェ・メラー (1903-1949):テ・デウム (1931)、
 カール・ニルセン(1865-1931):コンモティオ FS155
アナス・リーバー(Org)
32243 「スカンディナヴィア現代木管四重奏作品集」
 フレミング・クリスチャン・ハンセン(b.1968):Prelude, Estampie et Fugue
 キェル・ロイキャー(1901-1999):4つの小間奏曲
 サグヴィク(b.1952):Roughs from the Wooden Wind
 フレミング・ヴァイス (1898-1981):3つの習作 (1977)
 アダム・ヴィールニク (b.1916):Feelings (1981)
 モーテン・ニョーア (b.1944):サンカノゴイ (Rordrum) (1995)
リード四重奏団
32244/45
(2CD)
ニルス・W・ゲーゼ (1817-1890)
 劇詩(演奏会のための小品)〈プシケ〉 作品60 (1882)
ダール(S)、ハムノイ(Ms)
ペーザセン(S)、アナセン(T)
フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ合唱団
コレギウム・ムジクム
32246 スメタナ:ピアノ作品集 第2集
 3つの詩的なポルカ6つのアルバムの綴り
 3つのアルバムの綴りスケッチ集第1集
 スケッチ集第2集、婚礼の情景、
 ワルツ B39、チェコ国民歌による協奏的な幻想曲
イヴァン・クラーンスキー(P)
32247 R=コルサコフ:オペラ組曲 第2集
 〈金鶏〉組曲、〈プスコフの娘〉組曲、
 〈パン・ヴォエヴォーダ〉組曲
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団
32248 ペーター・エラスムス・ランゲ=ミュラー (1850-1926):
 ピアノ作品全集 第2集
  舞曲と間奏曲 作品49 
  哀歌 ハ短調 子供のためのピアノの小品
モーテン・モーエンセン(P)
32249 ワーグナー:
 〈ヴァルキューレ〉〜「一族の者が 君こそが春」、
 〈ローエングリン〉〜「エルザの夢」、
 〈タンホイザー〉〜「歌の殿堂」「エリーザベトの祈り」
 〈トリスタンとイゾルデ〉〜「イゾルデの愛の死」
R.シュトラウス:
 〈ナクソス島のアリアドネ〉〜
  「かつて美しかった ひとつの国があった」
 〈アラベラ〉〜「わたしのエレマー」
エリサベト・マイヤー=トプセー(S)
ハンス・ノルベルト・ビールマイアー指揮
コペンハーゲン・フィルハーモニック管
32250 ヒナステーラ:ハープ協奏曲 作品25
ボリス・ティシチェンコ(b.1939):
 ハープと室内管弦楽のための協奏曲 作品69
タティアーナ・タウアー(Hrp)
セロフ指揮
サンクトペテルブルグ室内管
32251 イブ・ネアホルム (b.1931) オルガンとの二重奏作品集
 モテット〈われを救いたまえ、神よ〉作品5
   (ソプラノとオルガンのための) (1954) 
 ギターとオルガンの論争 作品63 (1975) 
 フルートとオルガンのための3つの小品 作品37 a (1966)
 光と陰 作品111(ハープとオルガンのための) (1989)、
 オーボエとオルガンのためのソナタ(1993)
パウロウスキ(S)
クラコウスキ(G)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
レーリング(Hrp)
ニルセン(Ob)
クリステンセン(Org)
32252/53
(2CD)
フレゼリク・クーラウ:1本、2本と3本のフルートのための作品集
 フルート三重奏曲集作品13-1〜3
 12のカプリチオ 作品10b、フルート二重奏曲集作品10a-1〜3
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
ミルマン(Fl)
バイアー(Fl)
32254 オスモ・ヴァンスカ指揮
 ニルセン:協奏曲全集

  フルート協奏曲、クラリネット協奏曲、ヴァイオリン協奏曲
アンドラーシュ・アドリヤーン(Fl)
クルーセ(Cl)
ジェニファー・コー(Vn)
オスモ・ヴァンスカ指揮
オーゼンセ響
32255 「デンマーク、クラシカルギター作品集」
 シックハルト(c.1682-1762 ドイツ):組曲第9番、
 シャル(1762-1820):ポコ・モデラート アレグロ、
 レミング(1782-1846):大幻想曲 
 ペトレッティ(c.1800):
  2つのためになるワルツ(ギターのための) 作品3 から
 ベアグレン(1801-1880):
  ギターのための主題と変奏《ノルウェー風に》
 ソフレン・ダイエン(1816-1880):
  音による絵画〈山の間に〉(ギターとチェロのための)
 ヘンリク・ロング(1807-1871):
  アレグロ 作品4-3、プレスト 作品4-4、
 ヴァイオリンとギターのための二重奏曲〈ゲオアと若い誰か〉、
 歌曲〈人魚〉(2人のソプラノとギターのための)
 フレゼリク・ロング(1854-1914):
 牧歌、フモレスケ、マリンコニアフィニ・ヘンリケス(1867-1940):
 セレナードP・E・ランゲ=ミュラー(1850-1926):
 歌曲〈日没の時に (Ved Solnedgang)〉
 ゲオルク・マイアー(c.1860 ドイツ):妖精の踊り (Elfenreigen)
 ルイ・グラス (1864-1936):
  ヴァイオリン、ヴィオラとギターのための三重奏曲(1934)
エアリング・モールドロプ(G)
モーテン・ソイテン(Vc)
ヘンリク・サクセンスキョル(Vn)
ハンス・ステーンゴー(Va)
ボーディル・ギュモエス(S)
ウッラ・ヴァング(S)
エレン・ロネ(S)
32256 マルティヌー:
 チェロ協奏曲第1番、第2番
 チェロ、管楽器、打楽器とピアノのための小協奏曲 H269  
ミカエラ・フカチョヴァー(Vc)
ペーテル・チャバ指揮
オーゼンセ響 
32257 「オーボエとオルガンのための作品集」
テレマン:英雄的音楽(12の行進曲)、
ジャン・ラングレ(1907-1991):
 8つの小品(1986)、
 われらの祖先ブルターニュ人の思い出のための楽章(1987)
デュオ・ダニカ
32258 P・E・ランゲ=ミュラー(1850-1926):ピアノ作品集 第3集
 12の変奏曲ピアノのための舞曲
 6つのアルバムのページメラーナ=ライエン
モーテン・モーエンセン(P)
ペーア・サロ(P)
32259 J・S・バッハ (1685-1750) フーガの技法 BWV1080 ニュー・デンマーク・サクソフォーン四重奏団
32260 フレゼリク・クーラウ:弦楽四重奏曲 イ短調 作品122 (1831)
C・F・E・ホーネマン(1840-1906):弦楽四重奏曲第2番(1861)、第1番(1859)
カール・ニルセン四重奏団
32261 R=コルサコフ (1844-1908):オペラ組曲 第3集
 〈サトコ〉組曲、〈ムラダ〉組曲、〈クリスマスイヴ〉組曲
エドヴァルド・セロフ指揮
オーゼンセ交響楽団 
32262 イブ・ネアホルム (b.1931):
 妖精の鏡 作品141(独唱、合唱と管弦楽のための)
パウロフスキ(S)
レスマーク(A)
ホイヤー(Br)
ラスムセン指揮
コペンハーゲン・フィルヴォーカルグループ“アルス・ノーヴァ” 
32263 クラリネット、ヴィオラとピアノのための三重奏曲集
 ブルッフ:8つの小品作品83、
 モーツァルト:クラリネット三重奏曲《ケーゲルシュタット》
 シューマン:おとぎ話 作品132
トリオ・ソレイユ
32264 メンデルスゾーン:ヴァイオリンソナタ全集
 (ヘ長調(1820)、ヘ長調(1838)、ヘ短調 作品4)
ニコライ・マドヤン(Vn)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32265 ニルス・ヴィゴ・ベンソン(1919-2000):
 ショーロ・ダニエンシス(ヴィラ・ロボスをしのんで)(1990)、
 6つの変奏曲(1942)(フルートとピアノのための)、
 ピラミッド(1993)、
 キャバレー・ヴォルテール(1990)(テノールとギターのための)、
 音楽のモザイク(1950)
  (フルート、ヴァイオリン、チェロとピアノのための)、
 九月の気分第1番〜第6番(1997)、
 ヴァイオリン・ソナタ第1番(1939)、ツェツェ蠅(1995) 
アンサンブル・ノーア
 ニルス・ヴィゴ・ベンソン(P)
32266 スメタナ:ピアノ作品集 第3集
 ポルカ形式の4つのボヘミアの思い出、
 ピアノ・ソナタ ト短調、ポルカ 変ホ長調、
 ロマンス 変ロ長調、5つのアルバムのページ、
 束の間の思い ニ短調、アンダンテ ヘ短調、
 アルバムのページ 変ロ長調 B78、アルバムのページ ハ長調 B120
イヴァン・クラーンスキー(P)
32267 ベント・ロレンセン(b.1935):
 オペラ〈素晴らしき愛の物語〉(トリスタン変奏曲)(1979)
ラスムセン(S)、へーゼゴー(T)
ラーセン(Br)
ヴィネキレ指揮
テープ録音伴奏
32268 「デンマークのフォークバラッド」
 トマス・ラウブ(1852-1927)(編曲):
  ワタリガラス、女殺し、オーエとエルセ、
  フィネロプ・レーゼの王殺し、ラーヴェとヨン、ラーモン、袋のなかの猫、
 J・P・E・ハートマン(1726-1793)(編曲):妖精王の娘、ロセリルと母
 ゲーゼ(編曲):
  ダウマ妃の死、代官スティウの娘たち、アウネーテと海から来た男
 オーロフ・リング(1884-1946)(編曲):ニルス・エベセン
 トフト (1865-1931)(編曲):妖精の丘、 
 イェアシル(b.1913)(編曲):ひとりの娘と出会った
 モーテンセン(1907-1986)(編曲):愛の報い、 
 ネアゴー(b.1932)(編曲):オーロフ・ストランゲセン
 ロプスドーフ(編曲):それは土曜の夕べのこと
フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ・ヴォーカルアンサンブル 
32269 ニルス・W・ゲーゼ (1817-1890) 歌曲全集 第1集
 忠実なヴァルターについて、若い男、別れ、羊飼いの嘆きの歌、
 愛の記憶、東洋の情景〜声たからかに、セレナード、民謡、
 夏がはじまる、夜のしじまに、森を通ってくる音は何、山男の歌、
 ならず者の歌、オペラ〈マリオッタ〉〜レチタチーヴォとロマンス、
 ロマンス(二重唱)、逃亡者、結婚の歌、山の橋、森の歌、
 辻音楽師、ゴンドラ漕ぎ(二重唱)、
 渚のセレナード(二重唱)、少年漁師(二重唱)
ラース・トズベア・ベアテルセン(Br)
マイケン・ビャーノ(S)
トーヴェ・レンスコウ(P)
32270/71
(2CD)
レーガー:チェロとピアノのための作品全集
 アリア、カプリース イ短調、
 2つの小品 作品79e、チェロ・ソナタ第1番、第2番
スヴァーネ(Vc)
、モーエンセン(P)
ペーア・サロ(P)
32272 イブ・ネアホルム (b.1931) 室内楽作品集 第3集
 内省的エッセイ(クラリネット、チェロとピアノのための)、
 瞬間(ソプラノ、クラリネット、トランペット、チェロとピアノのための)、
 マクムーンの歌
  (ソプラノ、クラリネットとピアノのための)、クラリネット三重奏曲
LINアンサンブル
32273 シューベルト:
 ピアノ三重奏曲変ホ長調 D929、
 変ロ長調 D28、夜想曲変ホ長調 D897
コペンハーゲン三重奏団
32274 シューベルト:ヴァイオリンとピアノのための作品集
 ヴァイオリン・ソナタ イ長調、
 ロンド(華麗なロンド)ロ短調D895、幻想曲 ハ長調D934
ニコライ・マドヤン(Vn)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32275 モーツァルト:バセットホルンのための室内楽作品集 第2集 
 5つのディヴェルティメント 変ロ長調 KAnh229/439b
                   (3つのバセットホルンのための)
トリオ・シャルモー
32276 スメタナ:ピアノ作品集 第4集
 5つのポルカ、即興曲 変イ長調、即興曲 ロ短調、
 即興曲 変ホ長調、6つの個性的な小品、
 歌詞のない二重唱 ホ長調、森林地帯の印象と情緒
イヴァン・クラーンスキー(P)
32777 ヒンデミット:無伴奏ヴィオラ・ソナタ全集
 (作品11-5、作品25-1、作品31-4、1937年の作)
ティム・フレゼリクセン(Va)
32278 シューベルト:幻想曲 ハ長調 D760《さすらい人幻想曲》
リスト:さすらい人幻想曲(ピアノと管弦楽のための)
ヴェステンホルス(P)
キーズ・ベイケルズ指揮
コペンハーゲン・フィル
32279 ニルス・W・ゲーゼ (1817-1890):歌曲全集 第2集
 バラ、苦境、
 劇音楽〈アウネーテと海から来た男〉〜
  アウネーテと海から来た男の歌、
 アウネーテの子守歌、
 三月のすみれ、ロマンス、雪の女王、
 白樺、舟歌「波を通り過ぎ」、
 小さなキアステン、舟歌「夜のしじまに」、
 人魚、丘の上の少女の歌、
 孤独な者、すみれ、四月の歌、はえ、
 かわいい果物売り、太陽が輝くとき、
 オペラ〈マリオッタ〉〜レチタチーヴォとロマンス、わたしの若者に、
 ファティマの夕べの歌、子守歌、
 東洋の情景〜わたしの花の冠、
 泉で、その日の最後の光の縞が
マイケン・ビャーノ(S)
トーヴェ・レンスコウ(P)
32280 イェスパー・コック (b.1967):室内楽作品集 第1集
 ドリームチャイルド(1996)(フルート,ヴィオラとハープのための)
 ロルカの肖像(1996-97)(ピアノのための)
 夢の国(憂鬱な子守歌)(1996)(ヴィオラとギターのための)
 幼年期の放浪 (1996)
  (リコーダー,ギター,ヴァイオリンとチェロのための)
 ちんぷんかんぷん(1995)(アコーディオンのための)
 葬送(1997)(ヴァイオリン,ホルンとピアノのための)
 うさぎ穴を下りていって (1996-97)(管楽五重奏のための)
ボレアス木管五重奏団
マダム・クロド・アンサンブル
エウテルペー
ゲイル・ドラウグスヴォル(アコーディオン)他 
32281 ボッテジーニ:ダブルベースとピアノのための作品集
 習作協奏曲嬰ヘ短調悲歌第2番ホ短調、
 序奏とヴェニスの謝肉祭による変奏曲、
 夢想 序奏とガヴォット イ長調、悲歌第1番ニ長調、
 ベッリーニの「夢遊病の女」による幻想曲
ダリユス・ミセラ(Cb)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32282 フレゼリク・クーラウ:
 フルート二重奏曲作品102第1番、第2番、第3番
 フルート三重奏曲 ト長調 作品119(2本のフルートとピアノのための) 
ウィリアム・ベネット(Fl)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
ヴェステンホルス(P)
32283 バーンハー・レオコヴィチ (b.1927):48のデンマーク・モテット フランス・ラスムセン指揮
カンソーネ・ヴォーカルアンサンブル 
32284 C・E・F・ヴァイセ(1774-1842):ピアノ・ソナタ集 第1集
 変ホ長調(1790)、イ長調(1790-94)、
 ヘ長調(1790-94)、ハ長調(1790-94)
モーテン・モーエンセン(P)
32285 シューベルト:4手のピアノのための作品全集 第4集
 ロンド イ長調D951、
 英雄的行進曲 イ短調D885、序曲 ト短調D668、
 エロールのオペラ「マリー」の主題による変奏曲D908、
 大ソナタ 変ロ長調D617
トーヴェ・レンスコウ(P)
ロドルフォ・ラムビアス(P)
32286 ジェイムズ・ロッホラン指揮
 ブラームス:
  セレナード第1番 ニ長調 作品11、セレナード第2番 イ長調 作品16
ジェイムズ・ロッホラン指揮
オーフス交響楽団 
32287 「現代デンマーク・サクソフォーン四重奏のための作品集」
 ネアホルム(b.1931):サクソフォーン四重奏曲(1992)
 ネアゴー(b.1932):野生の白鳥、ジュピターをめぐる踊り、
 イストランへの道ペレ・グズモンセン=ホルムグレン (b.1932):
  アルバム“4人の親戚”(1994-96)
デンマーク・サクソフォーン四重奏団
32288 「管楽器のための室内楽作品集 第4集」 
 カール・ニルセン:
  幻想的小品(クラリネットとピアノのための)、
  幻想的小品(オーボエとピアノのための)、
  厳粛な歌(ホルンとピアノのための)、
  甲斐のないセレナード
   (クラリネット、ファゴット、ホルン、チェロとコントラバスのための)、
  劇音楽〈アラディン〉〜情景音楽(フルートのための)、
  劇音楽〈母〉〜3つの情景音楽(フルート、ハープとヴィオラのための)、
  管楽五重奏曲FS100
セランディア・アンサンブル
32289 ニルス・W・ゲーゼ (1817-1890):歌曲集 第3集
 クヌーズ・ラヴァー、デンマーク人ホルガーの歌、
 親族の男たちへのあいさつ、ホルガーの幼年時代、
 国外に出て不在のホルガー、デンマーク人ホルガーの道、
 ホルガー敵と戦う、王女グロリアント、皇帝の宮廷で、
 11人の仲間の葬儀、ホルガーの不在と帰郷、
 デンマーク人ホルガーのしるし、妖精モルガーナの家、
 デンマーク人ホルガーの帰国、5つの祖国の歌、
 クヌーズ・ラヴァー、シェロンの美しい平野で、ダニエル・ランツァウ、
 ふしぎな葬式、ルーズヴィ・ホルベア、1863年12月19日、
 愛する人、ポーランドの祖国の歌、狩人の夏の生活、
 わたしは暗い森に分け入った、菩提樹の葉の下はこんなに美しい、
 辻音楽師ヘミングの歌、少年漁師の歌、
 森ではとても忙しい、さようなら 小さなグレーテ
ラース・トズベア・ベアテルセン(Br)
トーヴェ・レンスコウ(P)
32290/91
(2CD)
ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集
 チェロソナタ第1番〜第5番、
 モーツァルトの「魔笛」の『娘か女房が』の主題による12の変奏曲 作品66
 モーツァルトの「魔笛」の
  『恋を知る男たちは』の主題による7つの変奏曲 WoO46
 ヘンデルの「マカベウスのユダ」の主題による12の変奏曲 ト長調 WoO45 
トレルス・スヴァーネ(Vc)
モーテン・モーエンセン(P)
32292 バーンハー・レオコヴィチ (b.1927):
 オルガンのための組曲(パルティータ)
  〈リュブッカーの対話への寸評〉 (1989-90)
カタリナ・レオコヴィチ(Org)
32293 グバイドゥーリナ(b.1931):ピアノのための作品集
  [音楽のおもちゃ(1969)、シャコンヌ(1962)、
  トッカータ・トロンカータ(1971)、インヴェンション (1974)、ソナタ(1965)]
アネ・メッテ・ステア(P)
32294 ヒンデミット:
 ヴィオラと室内管弦楽のための協奏音楽(1930)
 ヴィオラと弦楽オーケストラのための葬送音楽 (1936)、
 室内音楽第6番(1927)
 ヴェーベルン:室内管弦楽のための交響曲 作品21
ミハイル・トルピュゴ(Va、Vaダモーレ)
エドヴァルド・セロフ指揮
サンクトペテルブルグ室内管
32295 イブ・ネアホルム (b.1931) オルガンのための作品集
 オルガン協奏曲〈黙示録の牧歌〉、
 オルガンソナタ、小協奏曲、質疑−説得、
 クリスマスの悲しみと喜び (オルガンと少女合唱のための)
イェンス・E・クリステンセン(Org)
ヴェテ指揮
オルボー交響楽団
H=ニルセン指揮
聖アネ少女合唱団 
32296 スメタナ:ピアノ作品集 第5集
 14のチェコ舞曲、アレグロ・カプリチオーゾ、アルバムのページ、
 トッカティーナ変ロ長調 ト長調、ロ短調、変ホ長調、
 変ロ長調、マズルカ・カプリチオ嬰ハ短調 B38
イヴァン・クラーンスキー(P)
32297 クーラウ(1786-1832):
 フルートのための三重奏曲作品86第1番ホ短調、
 同第2番ニ長調、第3番変ホ長調
アンドラーシュ・アドリヤーン(Fl)
ヘンケル(Fl)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
32298 ベント・ロレンセン (b.1935):惑星 (1982-96)   イェンス・E・クリステンセン(Org)
32299 ブラームス:
 ヴィオラ・ソナタ第1番、第2番、2つの歌作品91
ティム・フレゼリクセン(Va)
ヴェステンホルス(P)
レスマーク(A)
32300/01
(2CD)
レーガー:独奏ヴァイオリンのための作品集 第1集
 7つの無伴奏ヴァイオリンソナタ 作品91、前奏曲とフーガ 作品131a
セーアン・エルベク(Vn)
32302 「デンマーク讃美歌集」
 J・P・E・ハートマン、C・E・F・ヴァイセ、アウゴスト・ヴィニング、
 アンドレアス・ペーター・ベアグレン、C・C・ホフマン、カール・ニルセン、
 ヘンリク・ロング、J・A・P・シュルス、ニルス・W・ゲーゼの作品
エリサベト・マイヤー=トプセー(S)
ハンス・ノルベルト・ビールマイアー (P)
32303 イブ・ネアホルム (b.1931):独奏楽器のための作品集
 1楽章のサイクル(カール・ニルセンへのオマージュ)
                       (ピアノのための) (1991)
 Tea for Tuba (テューバとティーを)(テューバのための) (1986)
 Eメール(Engle-breve) (ハープのための) (1998)、
 内在論(フルートのための) (1982)、
 雪道と、きしみ(冬の音楽)(ハープシコードのための) (1994)、
 暗闇の真ん中で(独奏チェロのための悪夢)作品131 (1994)、
 ギターのための前奏曲(1995)、アコーディオン・ソナタ(1967) 
 フルート (Fl jt) (リコーダーのための) (1999)
ペーア・サロ (P)
ラーセン(テューバ)
ボルスコウ(Hrp)
クリスチャンセン(Fl)
ミチコ・ホンマ(Cemb)
スヴァーネ(Vc)
クラコウスキー(G)
アナセン(アコーディオン)
クリステンセン(リコーダー)
32304 スーク:弦楽セレナード、エルガー:弦楽セレナード
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
ヴァイノ・ハンニカイネン(1900-1960):ハープ協奏曲
エドヴァルド・セロフ 指揮
サンクトペテルブルク室内管
アリアーナ・トゥガイ (ハープ) 
32305 「カテドラル〜チェロのための現代の作品」
 アナス・ノアデントフト (b.1957):カテドラル (1986)、
 モーエンス・クリステンセン (b.1955):
  El Mar del Tiempo Perdido (1990)
 ヤン・メゴー(b.1926):パルティータ 作品103 (1997-98)
 ラース・クリット(b.1965):蜜の涸れ谷 (Arroyo de la Miel) (1994)
 ボー・アナセン(b.1963):ヴィオールのためのひとつの幻想曲 (1999)
 イブ・ネアホルム(b.1932):暗闇の真ん中で 作品131 (1994)
トレルス・スヴァーネ (Vc)
32306 スメタナ:ピアノ作品集 第6集
 ポルカ〈田舎女〉、小ギャロップ ニ長調、ギャロップ・ディ・ブラヴーラ、
 チェコの歌 "Sil jsem proso" による変奏曲、2つの習作 (1846)、
 個性的な小品 変ハ長調、カプリース ト短調、プラハ学生部隊行進曲、
 国民軍行進曲 ニ長調、舞踏会の夢想、演奏会エチュード ハ長調、 
 ポルカ〈ベッティーナ〉B114、
 ポルカ〈ベッティーナ〉(1859 rev.1883)、
 マクベスと魔女たち、海辺にて
イヴァン・クラーンスキー (P)
32307 フレゼリク・クーラウ (1786-1832):
 変奏曲とディヴェルティメント 第2集
  序奏と変奏 作品101、序奏とロンド 作品98a、
  ディヴェルティメント ト長調 作品68-1、
  幻想曲 ニ長調 作品95-3、
  ディヴェルティメント ロ長調 作品68-3、
  変奏曲 作品99 、幻想曲 ト長調 作品95-1、幻想曲 ホ短調 作品95-2
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32308 ジェイムズ・ロッホラン指揮
 ドヴォルザーク:
  管楽セレナード、弦楽セレナード、
  スラヴ舞曲集
   (ロ長調作品72-1、変イ長調作品72-8、
    ハ短調作品46-7、ト短調作品46-8)
ジェイムズ・ロッホラン指揮
オーフス交響楽団 
32309 バーンハー・レオコヴィチ (b.1927):
 金管楽器のための6つのパルティータ(1988)、
 金管楽器のための12のコラール(1986-99)
王立デンマーク・ブラス
32310 ポウル・シアベク (1888-1949):ピアノ作品全集
 ピアノソナタ ト短調、
 小さな海のスケッチ、2つの幻想的な練習曲、
 間奏曲、3つの小品 ラプソディ風のピアノの小品
トーヴェ・レンスコウ (P)
32311 フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 (1886)
R.シュトラウス:ヴァイオリンソナタ 変ホ長調 作品18
ニコライ・マドヤン (Vn)
エリサベト・ヴェステンホルス(P)
32312 「シベリウス、ラングストレム歌曲集」
 シベリウス:
  川面に漂う流木、逢引きから帰ってきた娘、
  三月の雪の上のダイアモンド、春はいそぎ過ぎ行く、夕べに、
  葦よそよげ、初めてのくちづけ、あこがれは私の財産、
  北の国、夢だったのか
 テューレ・ラングストレム(1884-1947):
  こおろぎ、風と木、われら人間は、
  幸いなるかな神々の寵愛を受けしものよ、
  新月の夜の娘、夕暮れの雲の紫の色が失われるようにゆっくりと、
  陰鬱な花、戦いの女神、ノットゥルノ、メロディ、
  ただひととき、昔の踊りのリズム、パン(牧神)、夜への祈り、別れ、
エリサベト・マイヤー=トプセー(S)
ペーア・サロ (P)
32313 「タンゴ・インティーモ Tango Intimo」
 アストル・ピアソラ:
  カフェ1930年、ナイトクラブ1960年、
  ブルーノとサラ、Tanti Anni Prima
 カルロ=エンリケ・カディーカモ:
  Ave de Paso、ヤコブ・ゲーゼ:ジェラシー
 カルロス・ガルデル(c.1887-1935):
  Soledad、アフスティン・バルディ:Nunca tuvo novio
 ドミンゴ・フェレディーコ:Yuyo verde Percal、
 オメロ・エヘポージト/ヴィルヒリオ・エヘポージト:Naranjo en flor
 エンリケ・カディーカモ:
  Los mareados、郷愁、
  トロイロ(20世紀):Che bandoneon
アリシア・ペトロニッリ(バンドネオン)
セーアン・エルベク (Vn)
32314 モーツァルト:協奏交響曲 変ホ長調 K364/320d
ヴラディーミル・ツィトヴィチ (b.1931):
 ヴィオラと室内管弦楽のための協奏曲 (1965)
リーベルマン(Vn)
クラマロフ(Va)
セロフ指揮
サンクトペテルブルク室内管 
32315 イブ・ネアホルム (b.1931):ピアノ三重奏曲集
 ピアノ三重奏曲第1番、
 同第2番《エセ・プリスマティーク (虹色のエッセイ)》 (1979)
 ピアノ三重奏曲第3番《エセ・イン・メモリアム (記念のエッセイ)》 (1999)
コペンハーゲン三重奏団
32316 「スコラ・カントールム、スコラ・グレゴリアーナ」グレゴリオ聖歌 レクイエム
 アントワーヌ・ブリュメル (c.1460-1520):レクイエム
 ジョスカン・デ・プレ (c.1440/50-1521):
  Vultum tuum、Sancta Dei genitrix、アヴェ・マリア
 トマス・ルイス・デ・ヴィクトリア (1548-1611):Impropreria、アヴェ・マリア
 16世紀スペイン (作者不詳):
  In monte oliveti Vinea mea electa
バーンハー・レオコヴィチ指揮
スコラ・カントールム
スコラ・グレゴリアーナ 
32317 クーノ・キャービ (b.1959):作品集
 ヴァイオリンとダブルベースのための二重奏曲(1997)、
 塩水をかぶった草地に若い雌牛がいる嵐の日(1994)、
 2つのヴァイオリンのためのソナタ(1994)
クーノ・キャービ(Vn)
オスーア・ベク(Vn)
ビョアン・イアンケ(Cb)
ベーリト・メラン (S)

32318/22
(5CD)
\15000
在庫僅少
ハンス・グラーフ指揮
 シューベルト:交響曲全集、序曲集

  (交響曲第1番、第2番、第3番、第4番《悲劇的》、第5番、第6番、
  第7番(旧第8番) 《未完成》、
  交響曲第8番(旧第9番)《グレート》
  序曲ニ長調D12、序曲ニ長調D26、
  序曲変ロ長調D470、序曲ホ短調D648)
ハンス・グラーフ 指揮
オーフス交響楽団
32323 C・E・F・ヴァイセ (1774-1842):ピアノソナタ集 第2集
 ソナタ ホ長調 (1799)、ソナタ 変ロ長調 (1799)、 
 幻想曲 ニ長調 (1790)、 
 アレグリ・ディ・ブラヴーラ (1792-93 pub.1796)〜
  第1曲、第2曲、第4曲
モーテン・モーエンセン (P)
32324 フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 (1886)
ルクー:ヴァイオリン・ソナタ (1892)
セーアン・エルベク (Vn)
モーテン・モーエンセン(P)
32325 ボー・アナセン (b.1963)
 (1)3つの花の歌
   ばら/ライラック/谷間の花
 (2)Piensieri Notturni #1
 (3)1楽章のソナティナ
 (4)ヴィオールのための幻想曲
 (5)Rounds and Solos
 (6)Toccata - e Calmo..、
 (7)3+2 の夜想曲
デュオ・ラ・ヴァルス
[ケーレット(S),キョルセン(P)](1)
トリオ・ディヴェルティメント
[キェラン=ブラント(Fl)
トム=ペータセン(cl)アナセン(Fg)](2)
カールソン(アコーディオン)(3)
スヴァーネ(Vc)(4)
シレーナ・リコーダー四重奏団(5)
イェッセン(Org)(6)
コック (P)(7)
32326 フレゼリク・クーラウ (1786-1832):
 2本のフルートのためのウィーン二重奏曲
 3つの二重奏曲 作品80 (1825)、3つの二重奏曲 作品81 (1825)
T.L.クリスチャンセン(Fl)
ヌードレフ(Fl)
32327 「ランゴー、モーテンセン、ピアノ作品集」
 ルーズ・ランゴー(1893-1952):
  狂気の幻想曲、花のスケッチ(第1版第2版)、
  狂信家(小ピアノ・ソナタ)
 オット・モーテンセン(1907-1986):夜想曲(Nocturnes) (1978)
トーヴェ・レンスコウ (P)
32330 J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV.988
       (サクソフォン四重奏編曲版)
デンマーク・サクソフォン四重奏団
超名曲バッハのゴルドベルク変奏曲。今までも様々なアレンジによって演奏されてきたが、サックス四重奏による編曲が登場!
32329 クーラウ:
 3つのグランド・ソロ(ソナタ)Op.57/3つの幻想曲Op.38
T.L.クリスチャンセン(Fl)
E..ヴェステンホルス(P)
14CDにおよぶクーラウ・プロジェクトの新盤が登場。ドイツ生まれのデンマーク宮廷音楽家の全貌が明らかに。ロマン派初期の美しい作品群。クリスチャンセンはモーツァルト等古典派作品を得意とするデンマーク国立交響楽団の首席奏者。コレギウム・ムジクムのメンバーとしても活躍する注目のフルート奏者。
32328 ニールセン:オルガン作品全集
 2つの前奏曲(遺作)、29の小前奏曲Op.51、コムモーティオOp.58、
 楽しいクリスマスの夜、祝典前奏曲、神よみもとに近ずかん
イエンス.E..クリステンセン(Org)
地元デンマークの作品にこだわるKONTRAPUNKTだが、かの地の大作曲家ニールセンの珍しいオルガン作品集。 
32331 スヴェン・エリク・ウェルナー(1937-):作品集
 「ある日」(ヴィリー・セレンセンの文による)/7つの後奏曲
アンネ=リセ・ガボル(語り手)
ヤネッテ・バラン(Sax)
フランス・ハンセン
(Perc)
イェンス・E.クリステンセン(Org) 
ウェルナーは独学で作曲を学び、1968年作曲家としてデビュー。そのころデンマークの若い作曲家たちは、ルトワフスキやペンデレツキなどのポーランド前衛作曲家の影響を受けていて、その特徴は様々な様式を採り入れることだった。「ある日」はコペンハーゲンの救世主教会のオルガン建造300周年を記念して作曲された。このオルガンが作られた1698年にトマス・キンゴによって作曲された賛美歌「イエスの名において」の旋律に基づいているが、ルトワフスキやメシアン風の装いの中にほとんど隠れている。セレンセンの日記(意味は「荒天の日」だが発音は「平日」「毎日」に近い)の朗読が5個所に挿入される。「7つの後奏曲」は旧約のヨブ記第28章に基づき、音素材はメシアンの音階から導き出されている。2003年10月録音
32332 イブ・ネアホルム:室内楽曲集 第4集
 ルディト Op.135,メドゥーサの影 Op.105,
 夏の音楽 Op.163,トリブート Op.138,天空の死のささやき Op.103
エウテルペ・アンサンブル
【ヘッレ・クリステンセン(リコーダー),
オドリオソーラ(Vn&Va),
コラヴィク=イェンセン(G,語り),
O.アンデルセン(Vc)】
ヤン・ロン(T) 
現代デンマークの代表的作曲家、イブ・ネアホルム(1931年生まれ)の室内楽作品を、彼と長く良好な協力関係を築き上げてきたエウテルペ・アンサンブルが録音した。1987年から2001年までの作品で、CD化はいずれも初めて。弦楽器にリコーダー、ギターなどを加えた編成の音楽は、ノルホルムが追求してきた単純さの中に凝縮された美をますます昇華させている。<メドゥーサの影>は第1集(32019)ではフルートによるもの、ここではリコーダーによっている。<天空の死のささやき>はテノールとギターのための素晴らしい曲である。録音:2000−2004年
32333/34
(2CD)
フリードリヒ・クーラウ:
 2つのフルートのための3つのグランド・デュオ Op.39
 2つのフルートのための3つのグランド・デュオ・コンチェルタンテ Op.87
トーケ・ロン・クリスチャンセン(Fl)
ミカエル・バイエル(Fl)
フリードリヒ・クーラウは、生まれこそドイツなものの、現在はデンマークの国民的大作曲家として親しまれている。多数の極めて優れたフルート作品を残しており、それに魅了されたのがデンマークのトップ・フルーティスト、トーケ・ロン・クリスチャンセン(1947年生まれ)であった。彼は敬愛するクーラウの全フルート作品のCD化を計画し、14年かけてついに完成にこぎつけた。この2枚にわたる6曲のフルート二重奏曲集がその簡潔編である。全貌を知った人間だけが成し得る確信をもった音楽からは、クーラウの真価を広めようとする伝道の感動が深く伝わってくるだろう。共演するミカエル・バイエルは1958年生まれのやはり優秀なフルーティスト。2004年録音
32335 ヴァイオリンの珠玉の小品集
 ポンセ:エストレリータ
 クライスラー:愛の歌,ジプシーの女,前奏曲とアレグロ
 マスネ:タイスの瞑想曲
 ハーダー:ロマンス1,ロマンス2
 ブロッホ:ニーグン、
 シェーベリ:調べ
 ショパン:夜想曲
 パガニーニ:カンタービレ、
 シューベルト:アヴェ・マリア
 マスネ:メロディー
ソアン・エルベク(Vn)
モーテン・モーエンセン(P)
ソアン・エルベクは1966年生まれ、デンマーク王立アカデミーを優秀な成績で卒業し、1990年にソリストとしてデビュー。ヨーロッパや南北アメリカはもちろん、日本にまで来演している。彼は同時にコペンハーゲン三重奏団のメンバーとして室内楽活動も積極的である。当KONTRAPUNKTレーベルにはブラームスやレーガー、ラヴェル、フランク、ルクーなどのヴァイオリン・ソナタを録音しているが小品集は初めて。このアルバムは、クライスラーの名曲、シューベルトやショパンの編曲など、よく知られたヴァイオリン小品に加え、スウェーデンの作曲家カール・シェーベリ(1861-1900)の美しい歌曲「調べ」をヴァイオリンで演奏しているのが大きな特徴といえるだろう。2004年録音
32336/7
(2CD)
「イブ・ネアホルム:独奏ピアノ作品集」
 ピアノ組曲(1955年)、節と野原(1965年)、
 ある地方からの署名(1970年)、時間どおりの講話(1980−81年)、
 薄層の乱気流(1984年)、単一楽章の連作(1991年)、
 弦の戯れとハンマーの強打、十代(2000年)、
 ピアノ・ソナタ「夢の時に」(2001年)、3つのヴィネット(2002−04年)
ハンス・アナセン(P)
現代デンマークを代表する作曲家の一人、イブ・ネアホルム(1931-)のピアノ独奏用作品を集めている。1955年から2005年まで、ちょうど半世紀に渡る作品が収録されており、デンマークのモダニストとして道を切り開いてきたネアホルムの芸術とその変遷を俯瞰するにも打ってつけのものである。録音:1998年−2005年 24 bit 96 kHz
32338 「ポウル・エルミング、アンデルセンを歌う」
 シューマン:
  においすみれOp40-1、母の夢Op.40-2、
  兵士Op.40-3、吟唱詩人Op4.-4、クリスマスの歌Op.79-17、
 グリーグ:
  4つのデンマーク語の歌Op.5、愛Op15-2、
  ランゲント島の民謡Op.15-3、
  9つのロマンスと歌Op.18より6曲、他
 ディーリアス、ガーゼ、ニールセンの歌曲
ポウル・エルミング(T),
トーヴェ・レンスコウ(P)
2005年のアンデルセン生誕200年を記念して制作されたアルバム。デンマークに生まれ国際的に活躍しているエルミングの名唱で楽しめる。エルミングはワーグナー歌手として確固たる地位を築きバイロイト、ウィーン国立歌劇場、などで活躍。バレンボイムやシノーポリと共演したワーグナーのオペラのCDやDVDが発売されており、我が国への来日も多い。
32339 ミハイル・コロンタイ(1952b):作品集
 (1)6つの聖書ソナタOp.28(1992)
 (2)「天の王国の神聖な市民」Op.29(1992)
エレナ・デニソヴァ(Vn)(1)
(1)イェンス・クリステンセン(Org)
(2)ミハイル・コロンタイ(Pf)
コロンタイは1952年モスクワ生まれの作曲家、ピアニスト。彼はショスタコーヴィチ賞、プーシキン・ゴールド・メダルなど、ロシアで名だたる芸術賞を得ている。語法は旋法、および無調に近いが聖書を題材にしたドラマティックで神秘的。6つの聖書ソナタはヴァイオリンとオルガンのための作品でオルガンの多彩な音色のなかでヴァイオリンが憂いに満ちた祈りの歌を歌う。録音:2008年(24bit)
32340 「現代チェンバロ作品集」
 イブ・ネアホルム(1931-):時は去り行くOp.179(2005)
 ボー・アンデルセン(1963-):束の間の出会い(2001)
 ノアドストロム(1947-):銅版画(1999)
 レウコヴィチ(1927-):チェンバロのための習作(2005)
 ノアドストロム:ゲンソーキョク(幻想曲)(2002)
 ネアホルム:雪道と軋みOp.134(1994)
本間みち代(チェンバロ)
KONTRAPUNKT久々の新譜。当地で活躍する本間みち代の現代チェンバロ・アルバム。現代音楽を得意としている彼女だが、このCDに収められているデンマークの作曲家の作品はすべて彼女に捧げられた作品。録音:2007年、DDD、50:29







ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2006 ARIA−CD.All rights reserved.