クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



再入荷!
マリー・カンタグリル&五島史誉
 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集
Abp Musique Classique 1CD\2500
〜9/9(日)



 アリアCDが数年前から推しているフランスの若手ヴァイオリニスト、マリー・カンタグリル。
 そのたぐいまれな技巧、聴衆を惹きつけずにはおかない音楽性、女神のような存在感。

 これまでに発売されたすべてのアルバムが、知られざるマイナー・レーベルにもこれだけの才能を持ったアーティストがいるということを強く印象付けてくれた。

 さて、そんなマリー・カンタグリルだが、2年前、そして1年前、どういう因果か、アリアCDを頼って日本公演を開いた。
 そのとき日本での伴奏ピアニストを探していたので、アリアCDが推薦したのが、ご存知五島史誉。
 カンタグリルの強い個性と万全の技巧に対抗しうるのはこの人しかいない。

 で、店主の思惑通り二人の演奏会は好評のうちに終わったのだが、思惑以外のことが起きた。

 カンタグリル、五島史誉をフランスにつれて帰ってしまったのである。
 「つれて帰った」というのは大げさだが、「今度ブラームスのヴァイオリン・ソナタを録音したいのだが(これは前から言っていた)、その伴奏をしてほしい」・・・ということで五島史誉をフランスに呼び寄せたのである。

 録音は、聞いた話では2週間、フランスのモントリオール・デュ・ジェールの古城を借り切って行われたらしい。
 カンタグリルはバッハの無伴奏もここで録音しているのでお気に入りの場所なのだろう。

 演奏についてはカンタグリルからそうとう細かな指示があったそうで、そういう意味でもカンタグリルの個性に貫かれたものになっている。ただ五島史誉もカンタグリルに合わせつつも、随所で彼女らしいきらりと光るピアニズムを発揮、ただの伴奏に終わっていない。さすがである。

 少し視聴できるのでよかったらどうぞ。
https://youtu.be/GngYldzzAKk


 また過剰な編集をしていないようで、まるでライヴのような緊張感、迫力を楽しめるのもこのアルバムの魅力。
 
 フランスと日本の実力派の才能が正面からぶつかりあった生々しい音楽。優等生的なありきたりの演奏で終わってないのでドキドキしながら聞いてほしい。





 


アリアCD自主製作、五島史誉、2枚のアルバムはこちら

 






Abp Musique Classique
AB2
\2500
マリー・カンタグリル&五島史誉
 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集
        F.A.E.ソナタよりスケルツォ
マリー・カンタグリル(Vn)
五島史誉(P)
2017年3月



録音したお城、そして会場。



ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2017 ARIA−CD.All rights reserved.