クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



つらいときはこの曲を聴く
ホセ・ルイス・ドミンゲス
バレエ音楽「ホアキン・ムリエタの伝説」
NAXOS 8.573515(2CD)\2600



 つらいときは突然やってきて、そして仲間を連れてくる。
 そういうときはなかなか抵抗できなくてくじけそうになる。
 
 しかしわれわれには強い味方がいる。
 音楽という強い仲間がいる。
 決して一人ではない。


 「こんな甘っちょろいスペクタクル映画音楽みたいなの聴くんですか?」と聞かれても、なんとも仕方がない。
 「こんなハリボテみたいな音楽が好きなんだ・・・」と言われても、そうなのだから仕方がない。

 しかしとにかくこれを聴くと元気になる。またがんばろうという気になる。
 そこに理由も意味づけもない。

 だからつらいときはこれを聴く。
 そしてがんばるのである。




NAXOS
8.573515
(2CD)
\2600
ホセ・ルイス・ドミンゲス(1971-):
 バレエ音楽「ホアキン・ムリエタの伝説」

 ※世界初録音
サンティアゴ・フィルハーモニー管弦楽団/
ホセ・ルイス・ドミンゲス(指揮)
録音 2015年3月2-5日 チリ サンティアゴ・テアトロ・ムニシパル,アラウ・ホール

 

 最初聴いたときは「出来のよいハリウッド映画音楽」に思えて、そのあまりのポピュラーさ、「スター・ウォーズ」や「インディ・ジョーンズ」を思わせるベタベタのスペクタクル音楽に思わず失笑してしまったのだが・・・
 そう思いつつ、毎日毎日このアルバムを聴くのを楽しみに事務所に来ている自分に気づいてしまったのである。

 やみつきになって、聴きたくて聴きたくてたまらない。
 もう中毒。
 何度聴いたかわからない。20回は聴いたか。スタッフが「またー?」と言いそうなくらい何度も何度も聴いてしまった。

 もう一度言うが、ほんとにベタベタのスペクタクル音楽。
 出来のよいハリウッド映画音楽。

 なのだが・・・次々現れる美しいメロディー、派手な仕掛け、華やかなオーケストレーションにもうメロメロ。
 人によっては「なんと低俗な」と言いかねない。
 でも仕方ない。気に入ってしまったんだから。

 ホセ・ルイス・ドミンゲス(1971-)は現在のチリで高い人気を誇る指揮者・作曲家。
 チリのクラシック??と言ってもぴんと来ないが、南米のクラシックのレベルの高さは知っている人は知っていると思う。多くの天才音楽家が登場する土壌を持つ。

 さてそのドミンゲス、サンティアゴの市立劇場で10年以上に渡りレジデント・コンダクターを務め、歌劇やバレエの制作にも関与してきた。

 ここでその「第9」全曲が観られる。
https://youtu.be/5fAC2BSgmfI


 そして今回のバレエ音楽「ホアキン・ムリエタの伝説」は彼の作曲家デビュー作。
 初演は大成功だったらしい。当然である。
 そして交響組曲も作られることになったらしい。当然である。
 こんなすごい作品を聴かされたサンティアゴの聴衆は一体どれほどハイテンションになったことだろう。

 これが我々が新たに知るサンティアゴ・クラシックなわけである。



 さて今回のバレエの題材となったのは、19世紀半ば、メキシコに生まれカリフォルニアで名を轟かせた山賊ホアキン・ムリエタ
 様々な小説や映画にも登場する伝説の人物。
 「荒野の群盗」、「逆襲死の谷」などがムリエタが主役の映画。そしてアラン・ドロンやアントニオ・バンデラスなどが演じてきた「怪傑ゾロ」もこのムリエタを意識して創作されたと言われている。

 そんなムリエタの活躍を舞台化したものだが、何度も言うようだが全編クライマックスのような血湧き肉踊る大活劇バレエ音楽。

 こんなベタベタのスペクタクル音楽に乗せられてたまるか、と言いながら、どうかメロメロになってみてほしい。


NAXOSのプロモーション映像。
https://youtu.be/tX0KHj8-4dU

この4枚目で登場。10秒ほど聴けます・・・


  




ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2014 ARIA−CD.All rights reserved.08