クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ




OEHMS 狂乱のワーグナー祭!
超特価!

ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管
初期歌劇集《妖精》《恋愛禁制》《リエンツィ》 (9CD)\5000→\2590

シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィル
楽劇「ニーベルングの指環」全曲 (14CD)\6600→\3990

CD/ヴァイグレ/フランクフルト歌劇場管
楽劇「ニーベルングの指環」全曲 (14CD)\7000→\3990

DVD/ヴァイグレ/フランクフルト歌劇場管
楽劇「ニーベルングの指環」全曲 (8DVD)\12000→\5990


〜11/25(日)



 OEHMSの大盤振る舞いセールのなかに4つのワーグナー・ボックスが。

 なにげに大ヒット、それはそうだろうという初期オペラ作品3つを収めた特価ボックス。

 そして大御所ヤングとベテラン指揮者ヴァイグレの「指環」全曲。
 さらにヴァイグレの別テイクの「指環」全曲映像DVD。

 なんとも太っ腹企画。






OC015
(9CD)
\5000→\2590

 ヴァイグレ(指揮)&フランクフルト歌劇場管
 ワーグナー(1813-1883)の初期歌劇集

  《妖精》《恋愛禁制》《リエンツィ》

【CD1-3】…OC940
 歌劇《妖精》
  妖精の王…アルフレッド・ライター(バス)
  アーダ…タマラ・ウィルソン(ソプラノ)
  アリンダル…ブルクハルト・フリッツ(テノール)
  ツェミーナ…アーニャ・フレデリカ・ウルリッヒ(ソプラノ)
  フェルツァーナ…ファニータ・ラスカーロ(ソプラノ)
  ローラ…ブレンダ・リー(ソプラノ)
  モラルド…マイケル・ネイジー(バス)
  ドローラ…クリスティアーネ・カルク(ソプラノ)
  ゲルノット…トルステン・グリュンベル(バス) 他
   録音 2011年5月3.6日 ライヴ

【CD4-6】…OC942
 歌劇《恋愛禁制》
  シチリアの総督フリードリヒ…マイケル・ネイジー(バリトン)
  貴族クラウディオ…チャールズ・ライド(テノール)
  その妹イザベッラ…クリスティアーナ・リボア(メゾ・ソプラノ)
  貴族ルチオ…ピーター・ブロンダー(テノール)
  アンジェロ…フランツ・マイヤー(バリトン)
  修道女マリアーナ…アンナ・ガブラー(ソプラノ)
  ブリゲーラ…トルステン・グリュムベル(バス)
  ダニエリ…シム・キーワン(バス・バリトン)他
   録音 2012年5月2.4日 ライヴ

【CD7-9】…OC941
 歌劇《リエンツィ、最後の護民官》
  コーラ・リエンツィ:教皇の公証人…ペーター・ブロンダー(テノール)
  イレーネ:リエンツィの妹…クリスティアーネ・リボル(ソプラノ) 
  ステファーノ・コロンナ:コロンナ家の当主…ファルク・シュトゥルックマン(バス)
  アドリアーノ:コロンナの息子…クラウディア・マーンケ(ソプラノ)
  パオロ・オルシーニ:オルシーニ家の当主…ダニエル・シュムツハルト(バリトン)
  教皇の特使…アルフレッド・ライター(バス)他
   録音 2013年5月17.20日 ライヴ
セバスティアン・ヴァイグレ(指揮)
フランクフルト歌劇場管弦楽団&合唱団
 ついにBOX化!ワーグナー(1813-1883)の初期歌劇集

 《妖精》はカルロ・ゴッツィの原作「へび女」からワーグナー自らが台本を作成し1833年から34年にかけて書き上げた大作。中世の架空の国トラモントで起きた若き王子アリンダルと妖精アーダの物語。アリンダルが“禁断の質問”をしてしまったために、2人に様々な苦難が降りかかるというお話で、先人であるマルシュナー、ウェーバー、メンデルスゾーンなどの影響が強く感じられますが、やはりワーグナーらしく、彼が生涯を通じて追求した「愛、禁じられた質問、救済」の原型がここにあります。
 また音楽的にもローエングリンを思わせるメロディがあったりと、なかなか興味深い作品です。

 《恋愛禁制》はワーグナーがマクデブルクで指揮者としての修業を重ねていた時代の1834年-1836年に書かれ、その直後、彼自身によってマクデブルクで初演されています。
 物語は16世紀のシチリア島パレルモ。総督フリードリヒは恋愛を禁じ、違反したものは死刑に処すとし、手始めに貴族クラウディオを捉えます。それを知った彼の妹の修道女イザベッラはフリードリヒに助命を乞いますが、フリードリヒは「それなら恋愛の素晴らしさを教えてくれれば許してやろう」と彼女に言うのです。そこでイザベッラは、昔フリードリヒに捨てられたという修道女仲間のマリアーナを使ってフリードリヒを懲らしめる作戦を立てるのです。さて、物語の行く末は???
 ワーグナー唯一のオペラ・ブッファ的な作品であり、音楽も多分にヴェルディ風ではありますが、なかなか楽しめる軽いオペラです。歌手たちも伸び伸び歌い、ヴァイグレも幾分力を緩めた楽しい音楽を奏でています。

 《リエンツィ、最後の護民官》。この作品は堂々たる序曲が良く知られていますが、内容もまた豪勢なもの。最初の構想では全曲を演奏するのに5時間以上も掛かることもあって、現在では大抵短縮版(この録音も)で上演されています。
 後のワーグナー作品のような半音階的な音楽ではなく、どこかヴェルディをも思い起こさせる明快なメロディですが、甘い愛のデュエットや、攻撃的な金管楽器の使い方はワーグナー独自のものであり、ヴァイグレはそんな部分も存分に生かした、迫力ある世界を描き出しています。ベテランと若手をバランスよく配した歌手たちの歌唱にも大満足です。







OC929
(14CD)
\6600→\3990

シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィル
 ワーグナー:楽劇「ニーベルングの指環」全曲

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
シモーネ・ヤング(指揮)
 1.《前夜劇「ラインの黄金」》…既発品番OC925 ヴォータン…ファルク・シュトルックマン(バリトン)/
ドンナー…ヤン・ブッフヴァルト(バリトン)/
フロー…ラディスワフ・エルグル(テノール)/
ローゲ…ペーター・ガイヤール(テノール)/
アルベリヒ…ヴォルフガング・コッホ(バリトン)/
ミーメ…ユルゲン・ザッヒャー(テノール)/
ファーゾルト…ティグラン・マルティロシアン(バス)/
フリッカ…カーチャ・ピーヴェック(メゾ・ソプラノ) 他
 2.《第1日「ワルキューレ」》…既発品番OC926 ヴォータン…ファルク・シュトゥルックマン(バリトン)/
ブリュンヒルデ…デボラ・ポラスキ(ソプラノ)/
ジークムント…スチュアート・スケルトン(テノール)/
ジークリンデ…イヴォンヌ・ナエフ(アルト)/
フンディング…ミハイル・ペトレンコ(バス)/
フリッカ…ジャンヌ・ピランド(メゾ・ソプラノ) 他
 3.《弟2日「ジークフリート」》…既発品番OC927 ジークフリート:クリスティアン・フランツ(テノール)/
ミーメ:ペーター・ガイヤール(テノール)/
さすらい人:ファルク・シュトルックマン(バリトン)/
アルベリヒ:ヴォルフガンク・コッホ(バス・バリトン)/
ファフナー:ディオゲネス・ランデス(バス)/
エルダ:デボラ・ハンブル(メゾ・ソプラノ)/
ブリュンヒルデ:キャサリン・フォスター(ソプラノ)/
森の小鳥:ハ・ヤン・リー(ソプラノ)他
 4.《第3日「神々の黄昏」》…既発品番OC928 ブリュンヒルデ…デボラ・ポラスキ(ソプラノ)/
ジークフリート…クリスティアン・フランツ(テノール)/
ハーゲン…ジョン・トムリンソン(バス)/
グンター…ローベルト・ボルク(バス・バリトン)/
アルベリヒ…ヴォルフガンク・コッホ(バス・バリトン)/
グートルーネ…アンナ・ガブラー(ソプラノ)/
ヴァルトラウテ…ペトラ・ラング(メゾ・ソプラノ)/
第1のノルン…デボラ・ハンブル(アルト)/
第2のノルン…クリスティーナ・ダミアン(メゾ・ソプラノ)/
第3のノルン…カーチャ・ピーヴェク(ソプラノ)/
ヴォークリンデ…ユン・リー=ハ(ソプラノ)/
ヴェルグンデ…マリア・マルキーナ(ソプラノ)/
フロスヒルデ…アン=ベス・ソルヴァング(メゾ・ソプラノ)他


 ハンブルク州立歌劇場が総力を結集して臨んだワーグナー(1813-1883)の大作「ニーベルングの指環」全曲。
 シモーネ・ヤングの揺るぎない指揮と、素晴しい歌い手による完全無欠の演奏です。最近は数多くの映像作品も発売され、ワーグナーが描き出した世界観にも様々な解釈が施される傾向にありますが、まずはこのような正統派の演奏を「音で聴いて」、聴き手が自分なりの世界を構築してから映像を見ると、一層理解が深まることでしょう。

 全4作を美麗BOXに収録。






OC939
(14CD)
\7000→\3990
ヴァイグレ/フランクフルト歌劇場管
 リヒャルト・ワーグナー:楽劇「ニーベルングの指環」全曲

CD1-CD2.楽劇「ラインの黄金」/
CD3-CD6.楽劇「ヴァルキューレ」/
CD7-CD10.楽劇「ジークフリート」/
CD11-CD14.楽劇「神々の黄昏」
フランクフルト歌劇場管弦楽団/
セバスチャン・ヴァイグレ(指揮)/
<楽劇「ラインの黄金」>
ヴォータン…テリエ・ステンスヴォルト(バリトン)/
ドンナー…ディートリッヒ・フォレ(バリトン)/
フロー…リチャード・コックス(テノール)/
ローゲ…クルト・シュトライト(テノール)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(バリトン)/
ミーメ…ハンス=ユルゲン・ラザール(テノール)/
ファーゾルト…アルフレッド・ライター(バス)/
ファフナー…マグヌス・バルトヴィソン(バス)/
フリッカ…マルティナ・ダイク(メゾ・ソプラノ)/
フライア…バルバラ・ツェヒマイスター(ソプラノ)/
エルダ…メレディス・アルウェディ(アルト) 他/
<楽劇「ヴァルキューレ」>
ジークムント…フランク・ファン・アーケン(テノール)/
フンディング…アイン・アンガー(バス)/
ヴォータン…テリエ・ステンスヴォルト(バリトン)/
ジークリンデ…エヴァ=マリア・ウェストブローク(ソプラノ)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(ソプラノ)/
フリッカ…マルティナ・ダイク(メソ・ソプラノ)/
ゲルヒルデ…アニヤ・フィデリア・ウルリッヒ(ソプラノ)/
オルトリンデ・・・モナ・ソム(ソプラノ) 他/
<楽劇「ジークフリート」>
ジークフリート…ランス・ライアン(テノール)/
ミーメ…ペーター・マーシュ(テノール)/
さすらい人…テリエ・ステンスヴォルト(バリトン)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(バリトン)/
ファフナー…マグヌス・バルトヴィソン(バス)/
エルダ…メレディス・アルウェディ(アルト)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(ソプラノ)/
森の小鳥の声…カテリーナ・カスパー/
<楽劇「神々の黄昏」>
ジークフリート…ランス・ライアン(テノール)/
グンター…ヨハネス・マルタン・クレンツレ(バリトン)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(バリトン)/
ハーゲン…グレゴリー・フランク(バス)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(ソプラノ)/
グートルーネ…アニヤ・フィデリア・ウルリッヒ(ソプラノ)/
ヴァルトラウテ/第2のノルン…クラウディア・マーンケ(メゾ・ソプラノ)/
第1のノルン…メレディス・アルウェディ(アルト)/
第3のノルン…エンジェル・ブルー(ソプラノ) 他
録音 2010年5-6月 ラインの黄金, 2010年11月 ヴァルキューレ, 2011年10-11月 ジークフリート, 2012年1-2月 神々の黄昏

 ヴァイグレの「指環」全曲は、映像(OC999)も非常に高い評価を受けています。
 こちらのBOXは分売で発売されていたCDをまとめたもので、映像のものとは、録音時期が違い、キャストの一部も変更されています。

 映像で見るか、音で聴くか…2つのパラレルワールドはいかがでしょうか。





OC999
(8DVD)
\12000→\5990
ヴァイグレ(指揮)/フランクフルト歌劇場
 ワーグナー:楽劇「ニーベルングの指環」全曲

  1.序夜「ラインの黄金」(メイキング付き…23分)/
  2.第1夜「ワルキューレ」/
  3.第2夜「ジークフリート」/
  4.第3夜「神々の黄昏」
ゼバスティアン・ヴァイグレ(指揮)/
フランクフルト歌劇場合唱団・管弦楽団/
《ラインの黄金》
ヴォータン…テリエ・ステンスヴォルト(Br)/
ドンナー…ディートリヒ・フォッレ(Br)/
フロー…リチャード・コックス(T)/
ローゲ…クルト・シュトライト(T)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー (Br)/
ミーメ…ハンス=ユルゲン・ラザール(T)/
ファーゾルト…アルフレッド・ライター(B)/
ファーフナー…マグヌス・バルトヴィンソン(B)/
フリッカ…マルティナ・ダイク(Ms)/
フライア…バルバラ・ツェヒマイスター(S)/
エルダ…メデレィス・アルヴァディ(C-A)/
ヴォークリンデ…ブリッタ・シュタルマイスター(S)/
ヴェルグンデ…ジェニー・カールステット(Ms)/
フロシュヒルデ…カタリーナ・マギエラ(アルト)/
《ワルキューレ》
ヴォータン…テリエ・ステンスヴォルト(Br)/
ジークフリート…フランク・ファン・アーケン(T)/
フンディング…アイン・アンガー(B)/
ヴォータン…テリエ・ステンスヴォルト(B-Br)/
ジークリンデ…アンバー・ヴァーグナー(S)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(S)/
フリッカ…マルティナ・ダイク(Ms)/
ゲルヒルデ…アーニャ・フィデリア・ウルリッヒ(S)/
オルトリンデ…エリザベス・ライター(S)/
ヴァルトラウデ…クラウディア・マーンケ(Ms) 他/
《ジークフリート》
ジークフリート…ランス・リャン(T)/
ミーメ…ペーター・マーシュ(T)/
さすらい人(ヴォータン)…テリエ・ステンスヴォルト(B-Br)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(Br)/
ファーフナー…マグヌス・バルトヴィンソン(B)/
エルダ…メデレィス・アルヴァディ(C-A)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(S)/
森の小鳥…アラン・バルネス(S)/
《神々の黄昏》
ジークフリート…ランス・リャン(T)/
グンター…ヨハネス・マルタン・クレンツル(Br)/
アルベリヒ…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(Br)/
ハーゲン…グレゴリー・フランク(B)/
ブリュンヒルデ…スーザン・ブロック(S)/
グートルーネ…アーニャ・フィデリア・ウルリッヒ(S)/
ヴァルトラウテ&第2のノルン…クラウディア・マーンケ(Ms)/
第1のノルン…メデレィス・アルヴァディ(C-A)/
第3のノルン…アンゲル・ブルー(S)/
ヴォークリンデ…ブリッタ・シュタルマイスター(S)/
ヴェルグンデ…ジェニー・カールステット(S)/
フロシュヒルデ…カタリーナ・マギエラ(Ms)

 ヴァイグレ率いるフランクフルト歌劇場の「指環」に映像です。

 OEHMSレーベル初となるこの映像作品は、斬新な装置を用いたスペクタクルなもの。大胆な回り舞台と燃え盛る炎を中心に設定された見どころ満載な舞台です。
 登場人物たちは思いの他シンプルな衣装を身につけ、体当たりで情感豊かな歌唱を聴かせます。「神々の黄昏」での幕切れの場面は、登場人物と観客たちが全て一体となり、人類に対して答えのない質問を投げかけるという斬新な解釈であり、これは映像ならではの見せ場と言えるでしょう。

 既にリリースされているCD(OC935-938)とは別テイクの演奏です。
 メイキング・オブ・リングも興味深い内容です。

録音:2012年6月-7月/収録時間:184分+234分+243分+280分/音声:ステレオ2.0/DD 5.1/字幕:独, 英/画面:16:9/REGION All(Code:0)





ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08