クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



在庫限定!
アルカディア弦楽四重奏団デビュー・アルバム
ヤナーチェク:2つの弦楽四重奏曲
ORCHID \2200→\990

Janacek: The Two String Quartets
 

 2012年ウィグモア・ホール主宰の「弦楽四重奏コンクール」で優勝した若きアンサンブル、アルカディア弦楽四重奏団のデビュー・アルバム。
 彼らはルーマニアのゲオルゲ・ディマ音楽アカデミー出身で、2005年にアンサンブルを結成しました。

 彼らの演奏するヤナーチェクはまさに非の打ちどころのないものであり、ヤナーチェクの音楽が持つ官能性、欲望、愛を忠実に映し出しています。

 第1番「クロイツェル・ソナタ」は1923年の作品で、ベートーヴェンの作品ではなく、トルストイの同名作品にインスパイアされたもので、どうにも逃げることのできない人間の性と運命が切ないほどに音で描かれています。
 第2番「ないしょの手紙」は1928年の作品で、ヤナーチェク(1854-1928)が深い愛を捧げた人妻カミラへの思いが端的に描かれたものです。彼ら2人の間に交わされた不思議な愛情が透けて見えるかのような音楽です。



ORCHID
ORC100036
\2200→\990
アルカディア弦楽四重奏団デビュー・アルバム
 ヤナーチェク:2つの弦楽四重奏曲

  1-4.弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調「クロイツェル・ソナタ」(1923-1924)/
  5-8.弦楽四重奏曲 第2番「ないしょの手紙」(1928)
アルカディア弦楽四重奏団
 アナ・テレク(ヴァイオリン)/
 ジャスヴァン・ドゥミトルー(ヴァイオリン)/
 トライアン・ボアルジャ(ヴィオラ)/
 ツソルト・テレク(チェロ)
録音 2013年2月2日…1-4, 2013年1月30-31日…5-8




ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA−CD.All rights reserved.08