クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


メルマガや別サイトから直接アクセスされた方は「検索」などの窓が表示されません。どこかのタイミングで改めてこちらのページへお入りください。(別ページで開きます)

注文フォームへ



Rhine Classics レーベル新譜
徳岡直樹作品集
~9/28(火)午前9時


 フェラレージ、ルッザート、ハイフェッツなどの貴重な歴史的音源を復刻してきた台湾RHINE CLASSICS。
 そんなRHINE CLASSICSからリリースされている数少ない新録音アルバムが「RN-001」。
 これはヴァイオリニスト許恕藍(シュー・スーラン)のソロ・アルバムである。

 そのなかに日本の徳岡直樹氏の作品がふたつ入っている。

 徳岡直樹氏。
 本職は指揮者だが、YouTubeでフルトヴェングラーなどの興味深い音源紹介を行っていることでも知られる。
 徳岡氏はその一方で作曲活動も熱心に行っていて、その作品は「21世紀新ロマン派」とでも呼びたくなるような抒情音楽。
 RHINEの「RN-001」を聴かれた方は、きっと徳岡氏の作品に一番心惹かれたのではないかと思う。


 さてその徳岡直樹氏の作品だけを集めたアルバムがRHINEから登場した。
 随分前からファンの方に「まだかまだか」と催促されていたのだが、このたびようやく入手できることに。


 9/28(火)午前9時までのご注文をお受けします。


 ご参考までに徳岡直樹・フルトヴェングラー追跡
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrmI36pmKLDzhvHvkfl5_BH5cKEmETwwC

 




RN-002
\2500
徳岡直樹作品集
 中声部のための二つの小品(子守唄/F.オーバンの追憶に)
 ピアノのための”アレゴリック”(寓話)第2番
 2台のピアノのための”ナスターシャ”
 ピアノのための六つの前奏曲
 ヴァイオリンとピアノのための”シベール”
ヴァイオリン:許恕藍(シュー・スーラン) 
ピアノ:黄楚潮 (ファン・ツーハン)
第二ピアノ:王一心(ワン・イーシン)

 ブックレットに小説家の百田氏の文章が載っててびっくりした。

撮影:渡辺伸
 
百田尚樹氏(小説家・放送作家)
 「CDに収められていた第一曲「子守唄」を聴いた瞬間、ヴァイオリンの奏でる美しい旋律にうっとりとなりました。それをピアノが優しく寄り添う。
 すべての曲を聴き終えて、私は心地よさに浸っている自分を見つけました。おそらくこのCDを聴く皆様も同じような気持ちになることでしょう。」 


 百田氏は、徳岡氏の作品がとんでもない現代音楽だったらどうしよう、と思っていたようだが、自分は逆で、徳岡氏の作品が芬々たる俗臭のあまーいロマン音楽だったらどうしようと思っていのだが・・・。
 いやいやどうしてなかなか極上のロマン音楽。
 これだけロマンティックになると陳腐になってしまいそうだがその一歩手前で凛とさらりと身をかわすセンスの良さ。
 居酒屋で散々飲んでへべれけになったと思っていたのに、最後席を立つときはネクタイを締めなおしてシルクハットをついっとかぶりなおして「それじゃ」と颯爽と帰っていく紳士のような。
 洗練された楽想も、それを彩る技法もすべてがいなせなのである。

 なので上でも書きましたが、もう1回言わせてもらいます。これは「21世紀クラシック新ロマン派」音楽。

 そうそう、ファン・ツーハンの雄弁なピアノが印象的だったことも書き加えておきます。


《徳岡直樹 Naoki Tokuoka》
 台湾在住20年の日本人指揮者・作曲家・作家、そしてYouTuber。
 ネーメ・ヤルヴィ、パーヴォ・ヤルヴィ父子に師事。
 台南市名誉市民として、現在5つのオーケストラを主に指揮。


 50歳を迎えた徳岡が、これまで紡ぎ出した作品を期待のCD初リリース。
 ベストセラー作家にして筋金入りのクラシック音楽ファンである百田尚樹氏が「聞き終えて心地よさに浸った」という粋でリリック、ここでしか聴けない世界が広がる。
 幻想と甘やかな夢、深い感動に導かれる78分間。
 

 







RHINE
徳岡直樹氏の第1弾的アルバム

RN-001
\2500
許恕藍(シュー・スーラン)
 ファースト・アルバム

 ルクー:ヴァイオリン・ソナタ
 徳岡直樹:二つの小品(前奏曲とアリア)
 徳岡直樹:前奏曲 第2番(ヴァイオリン版)
 ヴラディゲロフ:ブルガリア組曲 op.21より「歌」
 ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ 
ヴァイオリン:許恕藍(シュー・スーラン) 
ピアノ:黄楚潮 (ファン・ツーハン)

 台湾に生まれ、13歳で世界的巨匠ユーデイ・メニューインに見出され、以後、メニューインスクールやパリ音楽院に学ぶ。
 1998年ロンティエ国際コンクール第一位。以後世界各国で演奏活動を続ける。
 オフィシャルなCD アルパムとしてはスーランの初録音となるこのアルバムでは、豊かな情感を描き尽くしたルクーのソナタ、精妙さと興奮の共存するラヴェル、ヴラディゲロフの信じがたいほどの美しさを秘めた奇跡のような小品、そしてロマンテイックな情緒と粋に満ちた徳岡作品の世界初録音と、盛りだくさんの内容!

録音:April.2019


「スーラン 音楽を詔る人」(N響コンサートマスター 篠崎史紀)

******************************************************************


 仲睦まじき夫婦が生み出した素敵なアルバム。

 RHINE初の新録音アルバムは、台湾生まれの女流ヴァイオリニスト、シュー・スーランのファースト。
 メニューインに師事し、いまは世界をまたに駆けて活躍している台湾の至宝。

 今回のアルバムはご覧のとおりかなりこだわりの選曲になっているが、最も注目すべきは、指揮者であり作曲家であり・・・夫もである徳岡直樹氏の美しい作品。
 映画音楽かと思うほどの官能性、でも一線を越えない凛としたたたずまい。
 さすがにシュー・スーランも心地よさそうに奏でる。
 「前奏曲 第2番」など、あまりに美しすぎたため人の心を惑わし、楽屋でこの曲の楽譜だけ盗まれたという逸話がある。

 最後のラヴェルも熱演。
 むかしシュー・スーランはこの曲について、ラヴェルの愛弟子であるペルルミュテールの教えを受けたという。
 しかしまだ幼かったシュー・スーランは、ペルルミュテールから「君の演奏にはカポラル煙草(ジタン)の紫煙が感じられない」といわれ、先輩から煙草をもらってむせかえりながら賞味。
 その後もう一度ペルルミュテールの前で弾いたところ、氏は「それだ!」と思わず膝を叩いたそう(笑)。

 毎回豪華な装丁に驚くRHINEだが、今回も、最近の巷のアルバムにはない、愛情と端正込めた丁寧且つ豪華な仕様。
 CDというよりひとつの工芸品のような作りになっている。
 解説も愛すべき夫徳岡直樹氏による。

 





徳岡氏のこんなレクチャー映像もあります。

フルトヴェングラー・センターのレクチャー・コンサート映像資料
構成とお話:徳岡直樹 氏

一般のアリアCD会員の方もご注文可能です。
 
2DVD-R
WFER-1805 A/B-R
4400 円
ブルーレイ
WFER-1805 BD-R
4200 円
  第86回「創造する音楽」棒振りフルトヴェングラーの音楽作り

後半で:フルトヴェングラー「ヴァイオリン・ソナタ第1番 第1楽章 生演奏 シュー・スーラン(vn) ファン・ツーハン(pf)

 構成とお話:徳岡直樹 氏(2018/7/7(土) 開催) 

主な再生音源:
「レオノーレ第3番 リハーサル」 フランス協会盤等
(冒頭の講師紹介の部分が収録できておりません。またナレーション部分で一部音割れがあります。)

2DVD-R №WFER1805-A/B 4,400円 (LP等の再生音は48kHz/16bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)


1ブルーレイ WFER1805-BD 4,200円 (LP等の再生音は96kHz/24bit 無圧縮ハイレゾPCM で収録)

 「去る7月7日、再びフルトヴェングラー・センターでの講演にお招きいただきました。今回は「創造する音楽」として、フルトヴェングラーがどのようにオーケストラを導き、あのような演奏を残せたのかという点を、リハーサル風景の録音を聴きながら検証したものです。
 そして「EMI盤・バイロイトの第九」第三楽章の4箇所の編集部分を指摘(楽譜表示付き)、そして「足音付き」の信憑性と、それに続くフルトヴェングラーのスピーチ内容は何なのか…
 さらにメニューインの愛弟子だったシュー・スーランのバイオリン演奏で、フルトヴェングラー作曲のバイオリンソナタ第一番を演奏、メニューインから聞いたフルトヴェングラーの思い出話、そしてチェリビダッケ、アバド、ポリーニ、ペルルミュテール、リヒテルなどなど、これまで出会った音楽家たちのエピソードを一時間たっぷりお話ししております。」徳岡氏のフェイスブックより





ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2018 ARIA-CD.All rights reserved.08