クラシックCD通販ショップ「アリアCD」へようこそ
トップページへ

規約などはこちら・・・

お買い物の方法  

注文方法:
 ご希望商品のチェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
 新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、一番最後にページ下の「
注文フォームへ」のボタンをクリックして、注文フォーム・ページへ進んでいただいて、そこで注文を確定してください。
 (チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ



英国紳士チェリスト
ラファエル・ウォルフィッシュ
3つの愛すべきアルバム


 近年NIMBUSをメイン・ステージとして録音活動を続けているイギリスの大チェリスト、ラファエル・ウォルフィッシュ。

 1953 年、ロンドン生まれのウォルフィッシュは音楽一家に育ち、チェロをあのピアティゴルスキーに師事。その後、ハイフェッツを初めとするそうそうたるメンバーと室内楽を演奏するなど、その驚異的な技巧と類まれな音楽センスはヨーロッパで大評判となった。
 24 歳で‘ ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール’ で優勝。その後ロンドン交響楽団をはじめとする名オーケストラとの共演、ソロ公演などその活動は多岐にわたる。

 Chandos、Hyperion レーベルから魅力ある作品を次々と発売し、国際的評価を得たウォルフィッシュだが、このところ継続的にNIMBUSに録音。一度傾きかけたNIMBUSを見捨てることなくスマートにお付き合いを続けていくというのが英国紳士ウォルフィッシュらしい。

 さてそんなウォルフィッシュで店主が愛してやまないアルバムが3つ。


 カール・フィリップ・エマニュエル・バッハの颯爽たる名曲協奏曲イ長調Wq.172を含んだ1枚。
 こんな天国的な曲、ちょっとないです。


 そして瞑想的なイギリス・チェロ音楽を収録した1枚。
 エルガーの超有名曲を挟む秘曲2つがまたいい味出してるんです。


 最後が、意外に知られていないウォルフィッシュの金字塔的超名演、ベートーヴェン:《チェロ・ソナタ全曲》
 ベートーヴェンのチェロ・ソナタの全集聴くならどれがいいですか?と聞かれていつもお勧めしているのがこれ。うまい、安い、音がいい。
 気品があって重量感があって、でもとっつきにくくない。穏やかで紳士的な感じがいい。



 そんな3タイトル、ご紹介しておきましょうね。


 (Nimbusはレーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。)




NI 5848
(CD-R)
\2400→\2190
C・P・E・バッハ:
 チェロと弦楽、通奏低音のための協奏曲集

  協奏曲イ短調Wq.170/
  協奏曲変ロ長調.171/
  協奏曲イ長調Wq.172
ラファエル・ウォルフィッシュ(チェロ)、
スコティッシュ・アンサンブル
2008年4月の録音。

 実はこの最後に収録されている 「チェロ協奏曲 イ長調 Wq. 172, H. 439」 というのが、店主がカール・フィリップの素晴らしさを発見させてくれた曲。
 ひょっとするとチェロ協奏曲の中で一番好きかもしれない。とくにこの第3楽章。こんなにも天国的で幸福な音楽はヴィヴァルディでも書けなかった。一度聞いたら二度と忘れられなくなると思う。



NI 5763
\2400→\2190
イギリス音楽集
 ブリッジ(1879 − 1941):悲劇的協奏曲《オレーション》
 エルガー:チェロ協奏曲ホ短調op.85
 ホルスト:インヴォケーション(祈り)
ラファエル・ウォルフィッシュ(Vc)、
リチャード・ディッキンス指揮、
ロイヤル・リヴァプール・フィル

 20 世紀初期に作曲されたチェロと管弦楽のためのイギリス音楽集。
 ブリッジが1930 年に作曲した《オレーション》は、8 楽章から成る曲でチェロとオーケストラによる悲哀に満ちたメロディが印象的な作品。
 《インヴォケーション》は1911 年に作曲されたホルスト唯一のチェロとオーケストラの作品。
 エルガーの《チェロ協奏曲》は、イギリスを代表するチェロ協奏曲としておなじみの作品。

 名手ウォルフィッシュがその高い技巧と豊かな音楽性で奏でるこのCD はイギリス音楽ファン必聴盤。

 2005 年の録音。



NI 5741/2
(2CD-R )
\3600→¥3290
ベートーヴェン:《チェロ・ソナタ全曲》
 チェロ・ソナタ第1 番〜第5 番/
 ヘンデルの《マカベウスのユダ》の
  〈見よ勇者は帰る〉の主題による12 の変奏曲ト長調WoO.45 /
 モーツァルトの《魔笛》の
  〈娘か女か〉の主題による12 の変奏曲ヘ長調op.66 /
 モーツァルトの《魔笛》の
  〈恋を知る男たちは〉の主題による7 つの変奏曲 変ホ長調
ラファエル・ウォルフィッシュ(Vc)、
ジョン・ヨーク(P)

 イギリスを代表するチェロの名手、ウォルフィッシュによる初のベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集。

 このベートーヴェンにおいてもその驚異的な技巧と豊かなフレージング、艶やかな弦の響きはますます冴え渡っており、チェロの巨匠ともいうべき風格ある演奏を繰り広げている。
 ピアノ奏者のジョン・ヨークも‘ ドビュッシー国際コンクール’ などをはじめ、栄誉ある賞を多数受賞している実力者。

 2004 年の録音。






ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD トップページへ



Copyright(C) 2014 ARIA−CD.All rights reserved.08