アリアCD 新店舗へようこそ

新店舗トップページへ

お買い物の方法  
ページ内の商品チェック・ボックスをクリックし、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください(enterキーを押してもかまいません)。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)

注文フォームへ

第53号メジャー・レーベル新録音新譜(1)



DG

477 8794
¥2200→¥1990
レーピン/フランク、グリーグ、ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ
 1.ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ 
 2.グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ ト長調 op.13
 3.フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
ワディム・レーピン(ヴァイオリン)
ニコライ・ルガンスキー(ピアノ)
骨太な現代のヴィルトゥオーソ、レーピンによる色彩豊かなソナタ集!レーピンのDGへのリサイタル録音第1弾。

録音:2010年7月10日〜13日 ベルリン、テルデック・スタジオ

完璧なテクニックと詩情豊かな繊細さをあわせ持つ現代のヴィルトゥオーソ、レーピンがグラモフォン・レーベルへのリサイタル・アルバム第1弾。同郷・同世代のピアニスト、ルガンスキーをパートナーに得て選んだ作品はフランクのソナタを最後に据え、繊細な情緒溢れるヤナーチェクとグリーグという3曲3様のヴァラエティ豊かな内容で聴き手を魅了します。
477 8853
(7CD)
¥4400
バーンスタイン/劇場作品集
 1.ミュージカル《オン・ザ・タウン》 (録音:1992年 ロンドン)
   フレデリカ・フォン・シュターデ、マリー・マクラクリン、トマス・ハンプソン、
   サミュエル・レイミー、他、ロンドン・ヴォイシズ、ロンドン交響楽団 
   指揮:マイケル=ティルソン・トーマス
 2.オペレッタ《キャンディード》 (録音:1989年 ロンドン)
   ジェリー・ハドレー、ジューン・アンダーソン、クリスタ・ルートヴィヒ、
   アドルフ・グリーン、ニコライ・ゲッダ、他 ロンドン交響合唱団、
   ロンドン交響楽団 指揮:レナード・バーンスタイン
 3.ミュージカル《ウェスト・サイド・ストーリー》  (録音:1984年 ニューヨーク)
   キリ・テ・カナワ、ホセ・カレーラス、タティアナ・トロヤノス、マリリン・ホーン、
   カート・オルマン、オーケストラ&コーラス 指揮:レナード・バーンスタイン
 4.歌劇《クワイエット・プレイス》 (録音:1986年 ウィーン)
   チェスター・ルーギン、ビヴァリー・モルガン、ジョン・ブランドステッター、
   ダグラス・ペリー、他 ORF交響楽団 指揮:レナード・バーンスタイン
 5.ミュージカル《ホワイトハウス・カンタータ》 (録音:1998年 ロンドン)
   トマス・ハンプソン、ジューン・アンダーソン、バーバラ・アンダーソン、他
   ロンドン・ヴォイシズ、ロンドン交響楽団 指揮:ケント・ナガノ
20世紀を代表する音楽家、バーンスタイン没後20周年記念!

20世紀のクラシック音楽界をリードした才人、バーンスタインが他界して早くも20年目の秋を迎えることとなりました。記念年にふさわしく、彼が残したミュージカル、オペレッタ、そして唯一の歌劇をまとめた7枚組みのBOXをリリースします。指揮者、作曲家、ピアニスト、作家、そして教育者としてカラフルかつダイナミックな活動で20世紀を彩った才気溢れる芸術家の軌跡を彼の劇場作品から今一度辿る機会を与えてくれる絶好の企画です。
477 8779
¥2200→¥1990
アリス=紗良・オット/
 チャイコフスキー&リスト:ピアノ協奏曲第1番
  1.チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調Op.23
  2.リスト:ピアノ協奏曲第1番 変ホ長調S.124
アリス=紗良・オット(ピアノ) 
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 
指揮:トーマス・ヘンゲルブロック
アリス初の協奏曲録音が輸入盤でも登場!

録音:2009年11月 ミュンヘン <デジタル録音>

21歳の新鋭女流ピアニストの初の協奏曲録音がようやく輸入盤でも登場!2009年11月にミュンヘンで行った公演から、チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」をライヴ収録。これに、リスト「ピアノ協奏曲第1番」のセッション録音をカップリングしてお届けします。どちらの協奏曲も、日本公演で過去に何度も取り組んだ得意のレパートリーなので、思い切りのよい強靭なタッチ、華麗なテクニック、そして、表現者としての強い意志で個性的な演奏を披露してくれることでしょう。
477 8771
(2CD)
¥3400→¥3090
ハードカヴァー
豪華盤
ブーレーズ/シマノフスキ:夜の歌
 CD1
  1.ヴァイオリン協奏曲第1番Op.35
  2.交響曲第3番Op.27《夜の歌》
 CD2
  ◆インタビュー(英語/ドイツ語/フランス語)
クリスティアン・テツラフ(1:ヴァイオリン)
スティーヴ・ダヴィスリム(2:テノール)
フォルクハルト・シュトイデ(2:ヴァイオリン)
ウィーン楽友協会合唱団(2)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ピエール・ブーレーズ
ブーレーズ待望のシマノフスキ初録音!

録音:2009年6月13〜15日(CD1‐1)、2010年3月19〜21日(CD1‐2) ムジークフェラインザール、ウィーン <デジタル録音>

ブーレーズのシマノフスキ録音が待望の初登場です!無調的な響きやフランス印象主義風の異国情緒、そしてストラヴィンスキーをも連想させる豪華絢爛で原色的な管弦楽法で描かれた「交響曲第3番」を収録。テノールと合唱によって歌われるテキストは、ペルシアの神秘主義の詩人ルーミーの作品のドイツ語訳に基づいて、ミチヌスキがポーランド語に翻訳したものです。カップリングの「ヴァイオリン協奏曲第1番」では、02年のブーレーズ&ロンドン響の来日公演でもソリストを務め大好評を博した名手テツラフを擁しており、切れ味の鋭い名演が期待されます。それにボーナスCDでは、ブーレーズがシマノフスキへの敬愛を語った貴重なインタビューもお楽しみいただけます。

当初予定されていた「交響曲第3番」のリハーサルは収録されないことになりました。
477 8797
¥2200
グルビンガー/ドラムス・オン・チャント
 1.イントロイトゥス《見よ、王なる主が来たまえり》
 2.イントロイトゥス《主、我に言いたまえり》
 3.コンムニオ《聖なるものの輝きの中で》
 4.キリエXIV
 5.サンクトゥスXIV
 6.アニュス・デイXIV
 7.アンティフォナ《我ら御身の十字架を礼拝し》
 8.復活の生け贄に
 9.コンムニオ《我らが過越の小羊、キリストは生け贄となりたまえり》
 10.アレルヤ機埒世賄靴望困蠅燭泙┐蝓
 11.コンムニオ《主に向かいて歌え》
 12.セクエンツァ《聖霊よ、来りたまえ》
マーティン・グルビンガー(パーカッション)
ベネディクト派ミュンスターシュヴァルツァハ修道院聖歌隊
オーストリアの鬼才パーカッショニストのDGデビュー盤!

録音:1981年1〜6月、2010年5〜6月

オーストリア出身の鬼才パーカッショニスト、マーティン・グルビンガーのDGデビュー盤。今年8月に行われるアンドリス・ネルソンズ指揮バーミンガム市交響楽団とのヨーロッパ・ツアーに合わせてリリースされる当盤は、パーカッション音楽とグレゴリアン聖歌という、グルビンガーらしい選曲と妙技に注目が集まっています。今後も、彼自身の立案による世界各地の打楽器音楽を取り入れたプロジェクト「The Percussive Planet」もDVDリリースが予定されています。
477 8764
¥2200→¥1990
コジェナー/愛の手紙
 1.ヴィターリ:オ・ベイ・ルミ
 2.インディア:つれないアマリルリ
 3.モンテヴェルディ:苦しみが甘美なものならば
 4.カッチーニ:お聞き、かの甘き歌を
 5.ブリチェンコ:キャラヴァン・シャコンヌ
 6.メルーラ:子守歌による宗教的カンツォネッタ
 7.サンス:カナリオス/8.インディア:マ・ケ?
 9.マリーニ:コン・レ・ステレ・イン・チャイル
 10.カプスベルガー:幸せなグル・アニーミ
 11.マック:カプリッチョ・ストラヴァガンテ
 12.カプスベルガー:僕のアウリッラ
 13.インディア:穏やかな微風は戻る
 14.フォスカリーニ:シャコンヌ
 15.ストロッツィ:恋するエラクレイト
 16.ルイス・デ・リバイアス:エスパニョレタス
 17.メルーラ:そんな風に思うなんて
マグダレナ・コジェナー(メゾ・ソプラノ)
プリヴァーテ・ムジケ(リーダー:ピエール・ピツル)
名花コジェナーが誘う、イタリア初期バロックへの旅

録音:2009年9 月29日〜10月4日  ニコライザール、ポツダム <デジタル録音>

名花コジェナーの新作はイタリア初期バロック・アリア集。モンテヴェルディや彼の同時代に活躍した作曲家たちの有名曲や知られなる名曲をバランスよく配置した17曲を収録してあります。ピエール・ピツル率いるプリヴァーテ・ムジケも絶妙なバランスのアンサンブルを聴かせてくれ、コジェナーの歌唱をより一層引き立てています。
477 8464
(3CD)
¥4500
ハードカヴァー
豪華盤
アバド/ペルゴレージ・コレクション
 CD1
  1.スターバト・マーテル ヘ短調
  2.ヴァイオリン協奏曲変ロ長調
  3.サルヴェ・レジーナ ハ短調
 CD2
  1.聖エミディウスのためのミサ曲
  2.サルヴェ・レジーナ ヘ短調
  3.私は恥ずべき行いを‐私の歩みに誘導者はいらない
  4.しもべらよ、主をたたえよ
 CD3
  1.主よ、我は御身に感謝し奉る
  2.私の声を聞かず、私の顔を見ない者は
  3.サルヴェ・レジーナ イ短調
  4.主は、我が主に言いたまいぬ
ラヘル・ハルニッシュ(CD1‐1、CD2‐4、CD3‐2、4:ソプラノ)
ユリア・クライター(CD1‐3、CD3‐1、2:ソプラノ)
ヴェロニカ・カンジェミ(CD2‐3:ソプラノ)
サラ・ミンガルド(CD1‐1、CD2‐1〜2:メゾ・ソプラノ)
テレサ・ロマーノ(CD2‐4:メゾ・ソプラノ)
ローザ・ボウ(CD3‐1:アルト) 
ジュリアーノ・カルミニョーラ(CD1‐2:ヴァイオリン)
スイス・イタリア語放送合唱団
モーツァルト管弦楽団、指揮:クラウディオ・アバド
大好評のペルゴレージ・プロジェクトが早くもBOX化!

録音:2007年11月(CD1)、 ボローニャ <デジタル録音>

生誕300年を機に、その再評価と再認識に大きな寄与となるアバドのペルゴレージ・プロジェクトが早くもBOX化!2009年度第47回レコード・アカデミー賞声楽曲部門を受賞した静謐で美しい《スターバト・マーテル》から知られざる様々な名曲まで、ペルゴレージの魅力を存分に伝えてくれる3枚組です。
477 8699
(7CD)
¥5000→¥4590
プレトニョフ/チャイコフスキー:交響曲全集
 CD1
  交響曲第1番ト短調Op.13 《冬の日の幻想》/
  スラヴ行進曲Op.31/デンマーク国歌による祝典序曲Op.15
 CD2
  交響曲第2番ハ短調Op.17 《小ロシア》/
  序曲《運命》Op.77/3. 大序曲《1812年》Op.49
 CD3
  交響曲第3番ニ長調Op.29 《ポーランド》/幻想序曲《ロメオとジュリエット》
 CD4
  交響曲第4番へ短調Op.36/幻想曲《フランチェスカ・ダ・リミニ》Op.32
 CD5
  交響曲第5番ホ短調Op.64/幻想序曲《ハムレット》Op.67
 CD6
  交響曲第6番ロ短調Op.74 《悲愴》/
  交響的バラード《地方長官》Op.78/イタリア奇想曲Op.45
 CD7
  幻想序曲《テンペスト》Op.18/マンフレッド交響曲Op.58
ロシア・ナショナル管弦楽団
指揮:ミハイル・プレトニョフ
淡く瑞々しいチャイコフスキー録音がBOXセットになって再登場!

録音:1993〜96年 モスクワ

1996年に発売されて好評を博したプレトニョフの「チャイコフスキー交響曲全集」に、幻想序曲《テンペスト》や《マンフレッド交響曲》も加え、より完全な形となったボックスが登場です。彼の精緻なピアニズムとも連動する、ロシアの春や夏を想わせる淡く瑞々しい名録音をご堪能ください。
477 8847
(6CD)
\4400→¥3990
アルゲリッチ/ザ・コレクションVol.3
CD1
 ラフマニノフ:交響的舞曲Op.45/
 チャイコフスキー:《くるみ割り人形》組曲Op.71a
  ニコラス・エコノモー(ピアノ)
CD2
 バルトーク:バルトーク : 2台のピアノと打楽器のためのソナタ Sz.110/
 ラヴェル:スペイン狂詩曲/同:マ・メール・ロワ
  ネルソン・フレイレ(ピアノ)
  ペーター・ザードロ、エドガー・ガッジース(パーカッション)
CD3
 ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番ホ短調Op.67/
 チャイコフスキー:
  ピアノ三重奏曲イ短調Op.50《ある偉大な芸術家の想い出のために》
  ギドン・クレーメル(ヴァイオリン) ミッシャ・マイスキー(チェロ)
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
CD4
 ブラームス:ピアノ四重奏曲 第1番ト短調Op.25/
 シューマン:幻想小曲集Op.88
  ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
  ユーリ・バシュメット(ヴィオラ) ミッシャ・マイスキー(チェロ)
CD5
 プロコフィエフ(プレトニョフ編): 組曲《シンデレラ》(バレエOp.87から)/
 ラヴェル:マ・メール・ロワ
  ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)
CD6
 ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲Op.56b/
 ラフマニノフ:交響的舞曲Op.45/
 シューベルト:ロンド イ長調D.951/
 ラヴェル:ラ・ヴァルス
  ネルソン・フレイレ(ピアノ)
天才アルゲリッチと世界的な名手たちの夢の共演〜26年間の軌跡
天才マルタ・アルゲリッチが、多くの世界的名手たちと、1983〜2009年までの26年間に繰り広げてきた名演を集めた豪華6枚組。フレイレ、プレトニョフ、クレーメル、バシュメット、マイスキーなど錚々たる面々がここまで並ぶと、改めて彼女がいかに愛され、尊敬されてやまないかを思い知らされることでしょう。1998年の日本公演を収録したCD3や、昨年のザルツブルク音楽祭のライヴが記録されたCD6など、彼女の臨場感あふれるベスト・パフォーマンスが精選されています!録音:1983〜2009年
477 8614
\2200
クヴァストホフ/テル・イット・ライク・イット・イズ
 1.雨のジョージア
 2.ハヴ・ア・リトル・フェイス・イン・ミー
 3.ロスト・マインド
 4.プリーズ・センド・ミー・サムワン・トゥ・ラヴ
 5.キッシング・マイ・ラヴ
 6.アイ・キャント・スタンド・ザ・レイン
 7.ハヴ・ア・トーク・ウィズ・ゴッド
 8.セヴンス・サン
 9.テル・イット・ライク・イット・イズ
 10.ショート・ピープル
 11.ライダー・イン・ザ・レイン
 12.ザ・ホイッスルマン
 13.エインント・ノー・サンシャイン
 14.ジョージア・オン・マインド
トーマス・クヴァストホフ(バス・バリトン)
フランク・カステニアー(キーボード)
ディーター・イルグ(バス)
ヴォルフガング・ハフナー(ドラム)
クリスティアン・グラバント(トランペット)
ワルター・ガウシェル(サクソフォーン)
マルティナ・フランク(ヴォーカル)
2006年発表の『瞳を見つめて』に続く、クヴァストホフ2枚目の”ノン・クラシカル・アルバム”。前作では、人気トランペッター、ティル・ブレナーのプロデュースによるジャズ・アルバムでしたが、今作は、1950〜60年代初期のアメリカで、アフリカ系アメリカ人のゴスペルとブルースから発展したソウル・ミュージックの名曲を集めてをお届けします。《雨のジョージア》や表題作の《テル・イット・ライク・イット・イズ》など、学生時代クラブで歌っていたクヴァストホフならではの愛と情熱にあふれた名歌唱の数々にたっぷり酔いしれてください。録音:2010年5月13〜17日 ハンザ音響スタジオ、ベルリン <デジタル録音>
477 9109
\2200→¥1990
ヴンダーリヒ/ライヴ・オン・ステージ
 1.モーツァルト:《魔笛》K.620〜何と美しい絵姿
 2. 同〜美しい笛
 3. 同〜三重唱〈いとしいお方、もうお会いできないのでしょうか?〉
 4. 同〜死なんぞ決して怖れはしない
 5. 同〜私たちは灼熱の炎の中を通り
 6.同:《ドン・ジョヴァンニ》K.527〜どうして信じられようか…
  あの人の心の安らぎこそ、私の心の安らぎで
 7. 同〜私の愛する人を慰めに行って下さい
 8.ロッシーニ:《セビリャの理髪師》〜朝焼けをごらん
 9. 同〜私に金の稲妻を発してください
 10.R.シュトラウス:《カプリッチョ》Op.35〜さようなら、私の人生
 11.同:《ダフネ》Op.82〜ロイキッポスじゃないの
 12.同:《ばらの騎士》Op.59〜厳しさに胸を装う
 13.同:《無口な女》Op.80〜あなたは天使
 14.モーツァルト:《後宮からの逃走》K.384〜ここで会える、コンスタンツェ
 15. 同〜コンスタンツェよ、我が幸いの人よ…愛に満たされた我が心
フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
バイエルン国立歌劇場管弦楽団
指揮:フリッツ・リーガー(1〜5)、
ルドルフ・ケンペ(12)、
ハインツ・ワルベルク(13)
ウィーン国立歌劇場管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン(6〜7)、
カール・ベーム(8〜9、11)、
ジョルジュ・プレートル(10)、
ヨーゼフ・クリップス(14〜15)他
夭逝の名テノール、ヴンダーリヒが1960年代にミュンヘンとウィーンで残した未発表音源を集めた珠玉の1枚。彼が得意としたモーツァルトとR.シュトラウスのアリアを15曲収録しており、カラヤン、ベーム、ケンペ、クリップス、プレートルといった錚々たる巨匠たちと、華麗で端正な名歌唱を繰り広げます。録音:1963年6月22日(6〜7)、1964年3月21日(10)、1964年3月26日(11)、1965年10月4日(14〜15)、1966年4月28日(8〜9) 以上ウィーン国立歌劇場 1962年8月12日(13)、1969年6月26日(1〜5)、1966年7月20日(12) 以上バイエルン国立歌劇場、ミュンヘン
477 8770
\2200→¥1990
エマール/ラヴェル:ピアノ協奏曲集&鏡
 1.左手のためのピアノ協奏曲ニ長調
 2.ピアノ協奏曲ト調
 3.鏡
ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
クリーヴランド管弦楽団 
指揮:ピエール・ブーレーズ
現代最高のピアニストの一人エマールが、長年のパートナーであるブーレーズとともに、洗練された高雅な美しさが漂うフランス音楽の傑作として名高いラヴェルの2つのピアノ協奏曲を録音しました。オケは世界最高峰のアンサンブルを誇るクリーヴランド管で、ブーレーズとは1960年代から強い信頼関係で結ばれていることもあり、当盤でも最高の演奏を聴かせてくれます。当レーベルではエマール初の協奏曲録音となる当盤は、今年の録音シーンのハイライトになること間違いなしです!録音:2010年2月4〜7日 サベランスホール、クリーヴランド <デジタル録音>
477 8776
\2200→¥1990
ガランチャ/ハバネラ(ジプシー歌曲集)
 1.バルビエリ:パロマの歌
 2.ビゼー:セビリャの城壁の近くに
 3.レハール:ツィンバロンの響きを聞けば
 4.バルフ:私が夢見たこと
 5.モンサルバーチェ:黒人の子守歌
 6.ファリャ:愛の悩みの歌
 7.同:ナナ(子守歌)
 8.ラヴェル:ハバネラ形式のヴォカリーズ
 9.チャピ・イ・ロレンテ:Cunado est? tan honda
 10.バーンスタイン:影響されやすいの
 11.ガジャルド・デル・レイ:愛の歌
 12.ファリャ:ホタ
 13.ルーナ:スペインからやって来た娘
 14.ビゼー:振鈴の棒が
 15.オブラドルス:エル・ヴィート
 16.セラーノ:ギターの歌
 17.ビゼー:恋は野の鳥(ハバネラ)
エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)
ロベルト・アラーニャ(2:テノール)
クリスティナ・アントアネッタ・パサリオウ、
ジュゼッピーナ・ブリデッリ(14:ソプラノ)
ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ(11〜12、15:ギター)
トリノ王立歌劇場合唱団(クラウディオ・フェネグリオ)
RAI国立交響楽団
指揮:カレル・マーク・チチョン(1〜10、13〜17)他
現代最高のカルメンの歌い手の一人ガランチャが、古今のジプシー歌曲を集めた魅惑の1枚。アラーニャ、ガジャルド・デル・レイら多彩で豪華なゲストや、ニューヨーク・タイムズでも「天才的な指揮者」と讃えられた注目の若手指揮者チチョンの手堅く弾力性のある好サポートに支えられて、のびやかで艶やかな名歌唱を繰り広げます。録音:2010年5月14〜18日 RAIオーディトリアム・アルトゥーロ・トスカニーニ、トリノ <デジタル録音>
477 9012
\3300
〔ハードカバー
豪華仕様〕
ビリャソン/メキシコ!(豪華仕様)
 1.ヴェラスケス:ベサメ・ムーチョ
 2.グレヴェール:謝罪
 3.エスパルサ・オテオ:そうだと言ってくれ
 4.メルセデス・ソーサ:ククルクク・パロマ
 5.ナーチョ:インティマ
 6.カタン:わかった
 7.ララ:ヴェラクルス
 8.グレヴェール:テ・キエロ・ディヒステ
 9.ドミンゲス:パーフィディア(⇒ボーナス・トラック♪)
 10.ララ:ロンダの夜
 11.カントラル:時計
 12.エスパルサ・オテオ:愛は懐かしく
 13.ララ:ただ一度だけ
 14.モラル:奪われたキス
 15.ポンセ:エストレリータ
 16.シェリト・リンド‐美わしのメキシコ
ローランド・ビリャソン(テノール)
ボリバル・ソロイスツ
477 8769
\2200
〔通常仕様〕
2010年3月に、ビリャソンがベルリンで録音した美しいメキシコ古典音楽のアルバム。メキシコの革命記念日や独立記念日への祝賀を兼ねた当盤の収録曲は、6〜7月にメキシコで、11〜12月にヨーロッパで行われるツアーでも披露されることになっており、世界的な大ヒットを記録することは間違いありません。ラテン・アメリカ音楽をかねがね得意としてきた彼は、録音でも共演したボリバル・ソロイスツと、7月15日にロンドンのiTunes Festivalでも、これらの収録曲を披露することが決まっており、そちらもぜひご注目ください!録音:2010年3月1〜8日 テルデックス・スタジオ、ベルリン <デジタル録音>
477 9060
\2200→¥1990
ブーレーズ/マーラー:
 1.歌曲集《子供の不思議な角笛》
 2.交響曲第10番嬰へ短調〜第1楽章:アダージョ
クリスティアン・ゲルハーヘル(1:バリトン) 
クリーヴランド管弦楽団
指揮:ピエール・ブーレーズ
13年かけてようやく完結したマーラーの交響曲全曲録音から早3年。巨匠ブーレーズが、遂に、マーラーの交響曲に多くの影響を及ぼしたことでも知られる歌曲の森に足を踏み入れます。その第1弾となるのが、ドイツ・リート界を牽引する若き名歌手ゲルハーヘルをソロに迎えた《子供の不思議な角笛》。カップリングされた未完の交響曲第10番の第1楽章を含め、ブーレーズの徹底した純音楽的な解釈によって、どのような新しく「正しい」音楽が生まれてくるのか、どうぞご期待ください!録音:2010年2月12〜13日 サベランスホール、クリーヴランド <デジタル録音>

ドイツDG

DG 4804205
\900
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、二重協奏曲 クレーメル(Vn)
マイスキー(VC)
バーンスタイン指揮
ウィーン・フィル
DG 4804136
\900
モーツァルト:ミサ ハ長調「戴冠式ミサ」 K.317
ハイドン:戦時のミサ
シルヴィア・マクネアー(S)
デロース・ツィーグラー(A)
ハンス・ペーター・ブロホヴィッツ(T)
アンドレアス・シュミット(Br)
レヴァイン指揮
ベルリン・フィル
RIAS室内合唱団
DG 4804206
\900
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ムター(Vn)
カラヤン指揮
ベルリン・フィル

DECCA

478 2256
¥2200→¥1990
ジャニーヌ・ヤンセン/美しい夕暮れ
 1.ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調
 2.ドビュッシー:美しい夕暮れ(ハイフェッツ編)
 3.ドビュッシー:月の光(ベルガマスク組曲より)(ローレンス編)
 4.ドゥブニョン:La Minute Exquise
 5.ブーランジェ:ノクターン
 6.ドゥブニョン:Hypnos
 7.メシアン:主題と変奏
 8.フォーレ:夢のあとに
 9.ラヴェル:ソナタ ト調
 10.ドゥブニョン:Retour a Montfort-Lamaury
ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン)
イタマール・ゴラン(ピアノ)
ヤンセン初のリサイタル・アルバムは、香り高いフレンチ・プログラム!

録音:2010年5月14日―17日 ベルリン、テルデック・スタジオ<デジタル録音>

オランダ生まれの才媛、ヤンセン初となるリサイタル・アルバムはフランス音楽を集め、彼女の繊細な音楽性を堪能できる仕上がりとなりました。イタマール・ゴランのピアノ伴奏を得て、「夜」や「眠り」といった言葉を連想させる作品を中心にまとめられています。3曲収録されているスイスの作曲家、ドゥブニョンの作品はこのアルバムの為に書き下ろされたもの。2008年に彼のヴァイオリン協奏曲をヤンセンがパリで世界初演したことがきっかけで交流が始まり、このアルバムのコンセプト作りにも彼がアドヴァイザーとして参加しています。
478 2541
(17CD)
¥10350→\9690
ハスキル/クララ・ハスキル・エディション
CD1
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第7番変ホ長調K.271/
   ウィーン交響楽団、指揮:ポール・ザッヒャー
 2. 同 第20番ニ短調K.466/
   ウィーン交響楽団、指揮:ベルンハルト・パウムガルトナー
CD2
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466
 2. 同 第24番ハ短調K.491/
   以上ラムルー管弦楽団、指揮:イーゴリ・マルケヴィチ
CD3
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第19番ヘ長調K.459/
   ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、
   指揮:フェレンツ・フリッチャイ
 2. 同 第23番イ長調K.459/
  ウィーン交響楽団、指揮:ポール・ザッヒャー
CD4
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466/ベルリン放送交響楽団
 2. 同 第27番変ロ長調K.595/バイエルン国立歌劇場管弦楽団
  以上指揮:フェレンツ・フリッチャイ
CD5
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第13番ハ長調K.415/
  ルツェルン祝祭弦楽合奏団、指揮:ルドルフ・バウムガルトナー
 2. 同 第20番ニ短調K.466/
   ヴィンタートゥール交響楽団、指揮:ヘンリー・スヴォボダ
 3.ファリャ:交響的印象《スペインの庭の夜》〜ヘネラリーフェにて/
  ラムルー管弦楽団、指揮:イーゴリ・マルケヴィチ
CD6
 1.モーツァルト:ピアノ協奏曲第19番ヘ長調K.459
 2.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op.37/
  以上ヴィンタートゥール交響楽団、指揮:ヘンリー・スヴォボダ
CD7
 1.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op.37
 2.ショパン:ピアノ協奏曲第2番へ短調Op.21/
  以上ラムルー管弦楽団、指揮:イーゴリ・マルケヴィチ
CD8
 1.シューマン:ピアノ協奏曲イ短調Op.54/
   ハーグ・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:ウィレム・ファン・オッテルロー
 2.同:森の情景Op.82
 3.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調Op.58/
  ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:カルロ・ゼッキ
CD9
 1.D.スカルラッティ:ソナタ変ホ長調K.193/2. 同 ロ短調K.87/3. 同 ヘ短調K.386/
 4.モーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲K.573/
 5.同:ソナタ ハ長調K.330/
 6.ラヴェル:ソナチネ/
 7.シューマン:色とりどりの小品Op.99/
 8.同:アベッグ変奏曲Op.1
CD10
 1.シューマン:子供の情景Op.15/2.同:森の情景Op.82/
 3.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番ニ短調Op.31‐2《テンペスト》/
 4. 同 第18番変ホ長調Op.31‐3
CD11
 1.シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調D.960/
 2. ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番ニ短調Op.31‐2《テンペスト》/
 3. 同 第18番変ホ長調Op.31‐3
CD12
 1.D.スカルラッティ:ソナタ嬰ハ短調K.247/2. 同 ト長調K.247/3. 同 ハ長調K.2/
 4. 同 ト短調K.35/5. 同 変ホ長調K.193/6. 同 ヘ短調K.386/7. 同 ヘ短調K.519/
 8. 同 イ長調K.322/9. 同 ロ短調K.87/10. 同 ハ長調K.515/11. 同 ヘ長調K.437/
 12.ソレール:ソナタ ニ長調/
 13.ぺシェッティ:ソナタ ハ短調/14.ハイドン:変奏曲へ短調/
 15.モーツァルト:きらきら星変奏曲ハ長調K.265/
 16.同:ピアノ・ソナタ ヘ長調K.280
CD13
 1.ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調Op.12‐1/2. 同 第2番イ長調Op.12‐2/
 3. 同 第3番変ホ長調Op.12‐3/4. 同 第4番イ短調Op.23
  以上アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
CD14
 1. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調Op.34《春》/
 2. 同 第6番イ長調Op.30‐1/3. 同 第7番ハ短調Op.30‐2
  以上アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
CD15
 1. ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第8番ト長調Op.30‐3/
 2. 同 第9番イ長調Op.47《クロイツェル》/3. 同 第10番ト長調Op.96
  以上アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
CD16
 1.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ ト長調K.301/2. 同 ホ短調K.304/
 3. 同 ヘ長調K.376/4. 同 変ロ長調K.378
  以上アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
CD17
 1.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ変ロ長調K.454/2. 同 イ長調K.526
  以上アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
名手ハスキルの没後50年を記念した豪華17枚組

録音:1947〜60年

今年が没後50年にあたるルーマニア出身の名ピアニスト、クララ・ハスキル。彼女が最も充実した音楽人生を送っていた1940〜60年代にデッカ、DG、ウェストミンスターに残した録音を集めた豪華17枚組。ソロ、室内楽、協奏曲がバランスよく配置されており、同じ作品を複数の演奏で聴き比べられるのも大きな魅力です。
478 2540
¥2200→¥1990
通常CD再発売
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集
 第33番 ヘ長調 K.377、第27番 ハ長調 K.303
 第28番 ホ短調 K.304、第42番 イ長調 K.526
マーク・スタインバーグ(Vn)
内田光子(Pf)
モーツァルト演奏の第一人者、内田光子の到達点。

録音:2004年6月28日-7月1日、スネイプ・モルティングス

2005年にSACDハイブリッドのみでリリースされていた音源がCDとして登場!
彼女の膨大なモーツァルト・ディスコグラフィーは、フィリップス(デッカ)のベスト・セラー・アイテムとして愛され続けているのは周知のとおり。このアルバムはニューヨークを拠点に活動するブレンターノ・カルテットのヴァイオリニスト、スタインバーグとの共演によるもので、ロンドンのヴィグモア・ホールで大絶賛を博した全曲演奏会に続いて行われた録音です。
478 2280
(2CD)
¥3400→¥3090
ハードカヴァー
豪華盤仕様
内田光子/シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集&幻想曲
 1.ダヴィッド同盟舞曲集Op.6
 2.幻想曲Op.17
CD 2=ボーナスCD:
 内田光子インタビュー(英語)
  グラモフォン誌の編集長、ジェイムズ・ジョリー氏他による約30分にわたるインタビューを収録。
  Dame内田光子の音楽観を彼女自身の言葉で聞くことのできる貴重な記録です。
内田光子(ピアノ)
待望のシューマン・アルバム第2弾!

録音:2010年 <デジタル録音>

内田光子の2枚目となるシューマン・アルバムがついに登場です!収録曲目は《ダヴィッド同盟舞曲集》と《幻想曲》という、シューマン・ファンには人気が高い初期作品集で、近年は指揮活動にも挑戦するなど、いっそうの深化を遂げた内田ならではの高度な演奏を聴かせてくれます。今年の秋にはクリーヴランド管との来日公演も予定され、今後様々なところで露出も増えてくる内田光子にご注目下さい。
478 2371
(2CD)
¥2400
パヴァロッティ/ブラーヴォ・パヴァロッティ ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)
 他多数
CD1
 1.ヴェルディ:《仮面舞踏会》〜 恐らく彼女は到着している…永久に君を失えば/
   ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
 2.モーツァルト:《イドメネオ》K.366〜海の外なる胸の内の海は/
   ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:サー・ジョン・プリッチャード
 3.プッチーニ:《ボエーム》〜冷たい手を/
   ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
 4.ドニゼッティ:《愛の妙薬》〜何と彼女は美しい/
   イギリス室内管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 5.ヴェルディ:《リゴレット》〜風の中の…どうもあなたにはいつか…美しい恋の娘よ/
   ロンドン交響楽団 指揮:リチャード・ボニング
 6.同:《エルナーニ》〜アラゴンの山中…故国を離れて…ああ、わが魂の憧れの君よ/
   ウェールズ国立歌劇場管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 7.同:《トロヴァトーレ》〜
   ああ、美しい人…たえなる音の清い波が…見よ、恐ろしい炎を/
    ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 8.ドニゼッティ:《愛の妙薬》〜人知れぬ涙/
   イギリス室内管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 9.レオンカヴァッロ:《道化師》〜衣装を着けろ/
   ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:ジュゼッペ・パターネ
 10.ヴェルディ:《椿姫》〜彼女と離れて…焼える心を/同〜パリを離れて/
   ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 11.プッチーニ:《蝶々夫人》〜可愛がってくださいね/
   ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
CD2
 1.ヴェルディ:《アイーダ》〜もし私がその戦士であったなら…清きアイーダ/
  ミラノ・スカラ座管弦楽団 指揮:ロリン・マゼール
 2.プッチーニ:《ボエーム》〜ああ、麗しの乙女/
  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
 3.ドニゼッティ:《ランメルモールのルチア》〜
   わが祖先の墓よ…もうじきあの人知れぬ墓が/
    コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
 4.プッチーニ:《マノン・レスコー》〜見たこともない美人!/
  メトロポリタン歌劇場管弦楽団 指揮:ジェイムズ・レヴァイン
 5.ヴェルディ:《マクベス》〜おお,我が子たちよ…お前たちを守る父の手は/
  ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:ランベルト・ガルデッリ
 6.プッチーニ:《トスカ》〜妙なる調和/同〜星は光りぬ/
  ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:ニコラ・レッシーニョ
 7.ヴェルディ:《ルイザ・ミラー》〜静かな薄明かりの夕べに/
  ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:ペーター・マーク
 8.同:《オテロ》〜すでに夜もふけた…死ぬなら死んでもよい/
  シカゴ交響楽団 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
 9.ジョルダーノ:《アンドレア・シェニエ》〜
   5月の晴れた日のように/同〜貴女の側では…僕の悩める魂も/
    ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:リッカルド・シャイー
 10.ポンキエッリ:《ジョコンダ》〜空と海/
   ナショナル・フィルハーモニック管弦楽団 指揮:ブルーノ・バルトレッティ
 11.ベッリーニ:《清教徒》〜愛しい乙女よ/
   ロンドン交響楽団 指揮:リチャード・ボニング
 12.プッチーニ:《トゥーランドット》〜
   泣くなリュウ!…ああ!父の願い/同〜誰も寝てはならぬ/
   ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ズービン・メータ
 13.ドニゼッティ:《連隊の娘》〜ああ!友よ、なんと楽しい日/
  コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団 指揮:リチャード・ボニング
珠玉のスタジオ録音から選りすぐった豪華2枚組

録音:1967〜92年

珠玉のスタジオ録音を多数集めた2枚組。不世出の名テノールの十八番はもちろん、ジョーン・サザーランド、ミレッラ・フレーニ、キリ・テ・カナワなど伝説的な名歌手との豪華共演もお楽しみいただけます。DVD「ブラーヴォ・パヴァロッティ!」に収録された
478 2558
¥2200
バルトリ/ため息(ソスピーリ)【通常盤】
 1.ヘンデル:棘はそっとして、薔薇をお取り/
  ルーヴル宮音楽隊 指揮:マルク・ミンコフスキ
 2.ヴィヴァルディ:凍りついたようにあらゆる血管を
 3.ジャコメッリ:妻よ、お前は私のことを知らない
 4.カルダーラ:私はそうした良き牧人です/
   以上イル・ジャルディーノ・アルモニコ 指揮:ジョヴァンニ・アントニーニ
 5.モーツァルト:恋とはどんなものかしら/
   ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:クラウディオ・アバド
 6.同:お手をどうぞ
 7.同:ラウダテ・ドミヌム/
   以上サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団
     指揮:チョン・ミョンフン
 8.ベッリーニ:
  ああ!花よ,お前がこんなに早くしぼんでしまったのを見るなんて信じられないわ/
   以上チューリヒ歌劇場“ラ・シンティッラ”オーケストラ
     指揮:アレッサンドロ・デ・マルキ
 9.ペルシアーニ:愛おしい日々よ
 10.ベッリーニ:清らかな女神よ
 11.ロッシーニ:今の歌声は/
  以上チューリヒ歌劇場“ラ・シンティッラ”オーケストラ 指揮:アダム・フィッシャー
 12.フランク:天使のパン/
  チンチア・マウリッツィオ(ハープ)
  ルイージ・ビオバーノ(チェロ)ダニエーレ・ロッシ(オルガン)
 13.フォーレ:ピエ・イエス/
  サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団 指揮:チョン・ミョンフン
チェチーリア・バルトリ(メゾ・ソプラノ)
 他多数
478 2249
(2CD)
¥3400
バルトリ/ため息(ソスピーリ)【豪華盤】
 CD1
  1.オンブラ・マイ・フ
  2.ジャコメッリ:妻よ、お前は私のことを知らない
  3.ヴィヴァルディ:凍りついたようにあらゆる血管を
  4.ヘンデル:棘はそっとして、薔薇をお取り
  5.カルダーラ:私はそうした良き牧人です
  6.ヴィンチ:森の金 *初発売音源
  7.モーツァルト:恋とはどんなものかしら
  8.同:お手をどうぞ
  9.ベッリーニ:ああ!花よ,お前がこんなに早くしぼんでしまったのを見るなんて
  10.メンデルスゾーン:ああ戻ってきて、黄金の時よ
  11.ペルシアーニ:愛おしい日々よ
  12.ベッリーニ:清らかな女神よ
  13.ロッシーニ:今の歌声は *初CD化
  14・マスカーニ:さくらんぼの二重唱
 CD2=ボーナスCD:バルトリの愛唱歌を集めた貴重な初期録音集
  1.J.S.バッハ:《ロ短調ミサ》 BWV232 グロリア〜主の右に座し
   (録音:1998年―Remix)
  2.モーツァルト:《証聖者の荘厳な晩課》K.339〜ラウダテ・ドミヌム
   (録音:1998年―Remix)
  3.ロッシーニ:《スターバト・マーテル》〜Fac ut portem Christi mortem
   (録音:1995年)
  4.J.S.バッハ/グノー:アヴェ・マリア(録音:1998年―Remix)
  5.ドゥルフレ:《レクイエム》〜ピエ・イエス(録音:1998年―Remix)
  6.フランク:天使のパン(録音:1997年―Remix)
  7.フォーレ:《レクイエム》〜ピエ・イエス(録音:1998年―Remix)
女王バルトリの珠玉の「ため息」を集めたベスト盤

録音:1994〜2009年 <デジタル録音>

唯一無二の存在感を誇るメゾ・ソプラノの女王バルトリの十八番を集めた珠玉のベスト盤が登場です。イタリア語で「ため息」を意味する「ソスピーリ」のアルバム・タイトルは、豊かな表現力と美貌で知られる彼女らしい、秘めやかで美しいネーミング。モーツアルト、ヘンデル、ベッリーニとロッシーニなど、珠玉のベルカントから、各紙で高い評価を得ているヴィヴァルディまで、彼女がしばしば好んで取り上げる13曲のアリアがずらりと並んでいます。特別盤のみに収録されている貴重な初期録音集はファン必聴です!
478 2374
(4CD)
\3200
ボレット/ザ・ロマンティック・ヴィルトゥオーソ
CD1:
 ラフマニノフ
  1.ピアノ協奏曲第3番ニ短調Op.30/
  2.ショパンの主題による変奏曲Op.22/
 3.クライスラー:愛の喜び(ラフマニノフ編)
CD2:
 リスト
  1.死の舞踏S.126/2.呪いS.121/
  3 .ハンガリー幻想曲S.123/
 4.シューベルト(リスト編): 水上で歌うD.774/
 5.同:《さすらい人》幻想曲D.760/
 6.リゴレット(演奏会用パラフレーズ)
CD3:
 ショパン&シューマン
  1.ショパン:舟歌 嬰ヘ長調Op.60/
  2.同:ヘンデルの主題による変奏曲とフーガOp.24/
  3.同:バラード第2番ヘ長調Op.38/
  4.シューマン:幻想曲ハ長調Op.17
CD4:アンコール集
 1.ショパン:前奏曲第15番変ニ長調Op.28‐15《雨だれ》/
 2.同:練習曲第13番変イ長調/
 3.ゴドフスキー:練習曲第25番変イ長調/
 4.同:左手のための練習曲変ニ長調/
 5.ショパン:ワルツ第6番変ニ長調Op.64-1/
 6.同(ゴドフスキー編)/
 7.ゴドフスキー:演奏会用パラフレーズ変ニ長調/
 8.ラフマニノフ:前奏曲嬰ハ短調Op.3‐2/
 9.同 嬰ト短調Op.32‐12/10.同:メロディOp.3‐3/
 11.クライスラー:愛の悲しみ(ラフマニノフ編)/
 12.メンデルスゾーン:ロンド・カプリチオーソ ホ長調Op.14/
 13.ゴドフスキー:左手のためのエレジー/
 14.ドビュッシー:ヴィーノの門/
 15.同:亜麻色の髪の乙女/
 16.同:ミンストレル/
 17.アルベニス(ゴドフスキー編):《スペイン》Op.165〜タンゴ/
 18.シュレーザー:練習曲Op.1‐2/
 19.リスト:愛の夢第3番変イ長調S.541/
 20.同:半音階的大ギャロップS.219
ホルへ・ボレット(ピアノ)
ロンドン交響楽団
指揮:イヴァン・フィッシャー(CD1‐1、CD2‐1〜3)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ(CD2‐5)
19世紀ロマン派のヴィルトゥオーソの伝統を受け継ぐ巨匠が晩年に残した名演の数々
リスト弾きとして高い評価を得ていたキューバ出身のボレットが、最晩年に残した名演を集めた4枚組。19世紀ロマン派のヴィルトゥオーゾの伝統を受け継ぐ彼ならではの、ロマンティシズムあふれる妙技をたっぷりお楽しみください。録音:1977〜88年
478 2368
(2CD)
\2400
アラウ/トワイライト〜ショパン・フォー・デマンディング
CD1
 1.前奏曲第15番変ニ長調Op.28‐15《雨だれ》/
 2.ワルツ第7番嬰ト短調Op.64‐2/
 3.夜想曲第2番変ホ長調Op.9‐2/
 4.同 第5番嬰ヘ長調Op.15‐2/
 5.バラード第3番変イ長調Op.47/
 6.ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11〜第2楽章(ロマンス:ラルゲット)/
 7.前奏曲第13番嬰ヘ長調Op.28/
 8.即興曲第3番変ト長調Op.51/
 9.ワルツ第2番変イ長調Op.34‐1/
 10.夜想曲第1番変ロ短調Op.9‐1/
 11.同 第12番ト長調Op.37‐2/
 12.舟歌 嬰ヘ長調Op.60
 深い味わいの中に深い味わいの中に
CD2
 1.前奏曲第17番変イ長調Op.28/
 2.ワルツ第3番イ短調Op.34‐2/
 3.同 第9番変イ長調Op.69‐1/
 4.夜想曲第9番ロ長調Op.32‐1/
 5.前奏曲第25番嬰ハ短調Op.45/
 6.即興曲第2番嬰へ短調Op.36/
 7.ピアノ協奏曲第2番へ短調Op.21〜第2楽章(ラルゲット)/
 8.夜想曲第18番ホ長調Op.62‐2/
 9.前奏曲第4番へ短調Op.28/
 10.ワルツ第8番変イ長調Op.64‐3/
 11.同 第10番ロ短調Op.69‐2/
 12.バラード第2番ヘ長調Op.38/
 13.夜想曲第19番へ短調Op.72‐1/
 14.幻想即興曲嬰ハ短調Op.66
クラウディオ・アラウ(ピアノ)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:エアリフ・インバル(CD1‐6、CD2‐7)
巨匠アラウの味わい深い名演を集めた2枚組。ショパンの人気ピアノ作品を26曲集めた2枚組をお求め安い低価格でお届けします。華麗な彩りと甘美な憂愁を、深い味わいの中に遺憾なく表現した巨匠アラウの名演でどうぞ。録音:1970〜80年
478 2467
\1700→¥1590
アルゲリッチ&コヴァセヴィッチ/モーツァルト、ドビュッシー&バルトーク:2台のピアノのための作品集
 1.バルトーク:2台のピアノとパーカッションのためのソナタ
 2.モーツァルト:アンダンテと5つの変奏曲ト長調K.501
 3.ドビュッシー:白と黒で
マルタ・アルゲリッチ、
スティーヴン・コヴァセヴィッチ(ピアノ)
ウィリー・ハウドスワールト、
ミカエル・デ・ルー(1:パーカッション)
かつてプライヴェートでもパートナー関係にあったアルゲリッチとコヴァセヴィッチが1977年に残した名盤として名高いピアノ・デュオ作品集。即興と輝きに満ちたアルゲリッチを、コヴァセヴィッチが明るく上品に支えており、ピアノ・デュオの様々な魅力を愉しませてくれることでしょう。 録音:1977年5月10〜11日 ワトフォード、1977年5月21〜23日 ロンドン

オーストラリアELOQUENCE

480 1819
(3CD)
¥3000
〔DECCA〕
ルーリー/シャンソニエ・コルディフォルム(ハート形のシャンソン集)
CD1
 1.コルディフォルム:今はもう悲しくて、ああ!と叫ぶばかり
 2.同:神様はよくご存知
 3.デュファイ:黄金のように美しく気高い聖母マリアよ
 4.ペディンガム:優しき奥方、どうか私を拾てないで
 5.コルディフォルム:美わしい装いの清らかな泉よ
 6.同:ああ、さすらう光よ、ああ、きらめく星よ
 7.ペディンガム:おお 美しきバラよ、おお優しき我が心の君よ
 8.コルディフォルム:清く、気高く、すべてを備えたお嬢様
 9.同:私の大事な真珠、おお優しき恋人よ
 10.同:死よ、お慈悲を
 11.同:命を終えてしまいたいの
 12.同:ああ、さすらう光よ、ああ、きらめく星よ
 13.同:おお、恋する哀れな男たちよ
エマ・カークビー(ソプラノ)
マーガレット・フィルポット(コントラルト)
ジョン・ヨーク・スキナー(カウンター・テナー)
ジョン・エルヴィス(テノール)
デイヴィッド・トーマス(バス)
ルイス・ジョーンズ(フルート) 
フランシス・ケリー(ハープ)
クリストファー・ペイジ(リュート)
トレヴァー・ジョーンズ(フィドル)
アリソン・クラム(フィドル)
コンソート・オブ・ミュージック
指揮&リュート:アントニー・ルーリー
CD2
 1.コルディフォルム:悲しみに落とされた男のように
 2.レジス:もし私があなたのものとなるのがお気に召すなら
 3.コルディフォルム:先日 ある朝のこと
 4.同:私の銘は愛神に決めた
 5.オケゲム:去年のある日すれ違った時
 6.ギゼゲム:私の愛しい女はあらゆる優れた才にたけ
 7.ビュノワ:私の喜びは無いというのも愚かなこと
 8.デュファイ:あなたの評判、そしてあなたの高い名声は
 9.カロン:望むなら金十万エキュ也を
 10.モートン:あなたを想い焦がれて私は死ぬ
 11.バルバンガン:私は快楽に見放された男
 12.モートン:私は今持っている以上のものをいつか持てるのだろうか
 13.デュファイ:ありがたいご褒美をいただいた僕として
 14.バンスネ:運命の女神よ、そなたの虐い仕打ちで
 15.ビュノワ:安らかに死ねる恵みなどあるのだろうか
CD3
 1.コルディフォルム:悲しみにくれる女のように
 2.フライ:姿が見られぬようにただ一人離れて
 3.オケゲム:口には笑みを湛え、胸の中では泣いている姿
 4.ベディンガム:私のただ一つの悦び、私の心にしみる楽しみ
 5.コルディフォルム:想い乱れて涙にくれ 口は嘆きの声を洩らす
 6.同:誠恋する者たちを喜ばせる、誠の愛の神よ
 7.同:ああ、私にはとても口に出す勇気がない
 8.同:今私は恋を失ってしまった
 9.コルディフォルム:若い日の希望よ、さようならと私は言う
 10.コルディフォルム:私は本当に好運に恵まれていない
 11.同:力を尽してあなたに気に入られるようにしたい
 12.同:ああ、いつかもっと大きな喜びが持てるだろうか
 13.同:訣れを告げる日のことを想えば
 14.あなたほどの方を私はまだ見たこともない
 15.コルディフォルム:あの美しい女のことを お知らせください
15世紀の多声世俗歌曲集「シャンソニエ・コルディフォルム」を完全収録

録音:1979年2〜3月 ハムステッド

15世紀に書かれた多声世俗歌曲を集めた写本「シャンソニエ・コルディフォルム」に含まれる作品をすべて収録した3枚組。明るいメランコリーの影を漂わせつつ、ノスタルジックに黄昏た歌の世界をたっぷりお楽しみください。
480 2143
¥1400
〔DECCA〕
ルーリー/田園の対話
 1.ジョーンズ: ウィッザー・ランネス・マイ・スウィートハート
 2.コーキン: フライ・スウィフト・マイ・ソウト;ウィ・イエット・アグリー
 3.ダウラント:
  ソロウ・ステイ・ディ・ノット、ビフォア・ジィ・デイ‐モーン、
  デイ・イズ・ウィズ・ダークネス
 4.ジョンソン:
  アズ・ウィ・ウォークト・フォース;
  ディス・レイト・アンド・コールド;シャロン、シャロン、オ・シャロン
 5.ロウズ:
  カム、マイ・ダフネ、カム・アウェイ;ヴァルカン、
  オ・ヴァルカン、マイ・ラヴ
 6.ディ・フォッジャ:ノン・ミリ・イル・ミオ・ベル・ソーレ
 7.ぺリ: アル・フォンテ、アル・プラト
 8.ファルコニ‐エーリI: ペルチェ・ピアンギ、パストラーレ
 9.ディンディア:
  チェ・ファライ・メリセオ‐クァル・フィエラ・ジー・フィデル
 10.グランディ:サージ・プロペラ・アミカ・ミア
 11.ディンディア: オディ・クエル・ロジヌオロ
 12.ロヴェッタ: アクシデッテミ・プア、ベッラ・ティランナ
 13.メルーラ: ノー、チオ・ノン・ミー・フィド
エマ・カークビー(ソプラノ)
デイヴィッド・トーマス(バス) 
アントニー・ルーリー(リュート)
17世紀前半の牧歌的な二重唱曲集

録音:1979年4月 ハムステッド

17世紀前半の牧歌的な二重唱曲を集めた作品集。可愛らしいカークビーと、力強いが柔らかさと深みのあるトーマスのコントラストが絶妙です。
480 4144
¥1400
〔DECCA〕
ルーリー/愛の対話
 1.バートレット私の愛しい人はどこへ/
 2.フェッラボスコ:残酷な美しいニンフよ/3.同:話してください、恋人よ/
 4.モーリー:この闇夜を/5.フォード:甘い胸を閉ざさないで/
 6.ローズ:キスのダイアローグ《あなたの楽しみの中から》」/
 7.同:時と巡礼のダイアローグ《私は野を行く一人の老人》/
 8.ガリアーノ:凛々しい羊飼いよ/9.ディンディア:私の涙の洪水で/
 10.フェッラーリ:フィレノとリデォイアのダイアログ《恋に落ちなさい》/
 11.同:恋人たちよ、教えて上げましょう/
 12.フォンティ:神様がお救い下さいますように、羊飼いよ/
 13.モンテヴェルディ:凛々しい羊飼いよ
エマ・カークビー(ソプラノ)
デイヴィッド・トーマス(バス)
マーティン・ヒル(テノール)
トレヴァー・ジョーンズ(フィドル)
コンソート・オブ・ミュージック
指揮&リュート:アントニー・ルーリー
イギリス古楽界を代表する3人の歌手が「愛の対話」のもとに共演した好企画

録音:1979年6月 ハムステッド

イギリス古楽界を代表する3人の歌手が、「愛の対話」のもとに共演している好企画。ルネサンス音楽のポリフォニーの時代が終わり、歌も詞もより現実的なものへ変化してゆく約50年の音楽史を美しく味わっていただけるはずです。
480 2300
¥1400
〔DECCA〕
ルーリー/
 カズンズ・リュート・ブック
  1.作者不詳:マール・シームス/2.ロビンソン:スペイン風パヴァーヌ/
  3.作者不詳:ジョン、来て、すぐキスして/4.ダウラント:ファンシー/
  5.同:涙のパヴァーヌ/6.同:蛙のガリアード/
  7.バチェラー:パヴァーヌとガリアード/8.作者不詳:前奏曲第6番/
  9.ローレンツィーニ:幻想曲/10.E.ロマーニ:練習曲/
  11.ダニエル:ミストレス・アンネ・グレネ・ハー・リーヴス・ビー・グリーネ/
  12.作者不詳:パヴァーヌ/13.T.スミス:2つのガリアード/
  14.W.ホリス:ジョン・ブルンデヴィレの最後の別れ
アントニー・ルーリー(リュート)
ルーリーの長年の研究成果を集約した珠玉の16世紀イギリス・リュート作品集

録音:1975年5月 サリー

1963年以来、ルーリーが16世紀のイギリスのリュート原稿を研究した成果を集めた珠玉の1枚。各曲のユニークな装飾、味わい、そしてスタイルをご堪能頂ける一枚です。
480 1803
¥1400
〔DECCA〕
ルーリー/
 ダニエル:リュート歌曲集1606
  1.内気なダフネは逃げた/2.願望がまだ海外にある彼/
  3.リュートを喜びとするように/4.ドスト、あなたの端麗を/
  5.あなたは何故そうできない/6.残酷ですが留まってください/
  7.残酷ですが時間です/8.深い悲しみに覆われて/9.私の目/
  10.私の全ての情熱を持って/11.どんなクロリスにも考えさせないで/
  12.悲しい雰囲気は/13.いいえ、色彩の旋律をさせて/
  14.不確実なある角/15じっと見て、もっと多く見えるように/
  16.私が門を閉められれば/17.私は自覚なく死ぬ/
  18.彼らはどんな喜びを/19.現在の地球、空、空気
エマ・カークビー(ソプラノ)
ジョン・ヨーク・スキナー(カウンター・テナー)
マーティン・ヒル(テノール)
デイヴィッド・トーマス(バス)
トレヴァー・ジョーンズ(フィドル)
ヤコブ・リンドベルイ(リュート)
コンソート・オブ・ミュージック
指揮&リュート:アントニー・ルーリー
繊細な歌声とリュートが織りなす至福のひととき

録音:1978年5月 ハムステッド

ピーター・ワーロックが、「(あのダウラントも超える)最高のリュート作曲家」と評したジョン・ダニエルのリュート歌曲を集めた1枚。繊細な歌声とリュートが織りなす至福のひとときをお届けします。
480 0445
¥1400
〔DECCA〕
ボニング&マゼール/
 ヴェルディ:オペラ・バレエ音楽作品集
  1.ヴェルディ:《オテロ》〜バレエ音楽(第3幕)
  2. 同:《ドン・カルロ》〜バッロ・デラ・レジーナ(第3幕)
  3. 同:《シチリア島の夕べの祈り》〜レ・クワトロ・スタジオーニ(第3幕)
  4.レオーニ:祈りと剣
クリーヴランド管弦楽団
指揮:ロリン・マゼール(1〜3)
ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:リチャード・ボニング(4)
オペラを絢爛豪華に彩るバレエ音楽集

録音:1974年7月(1〜3) クリーヴランド、1976年9月 ロンドン(4)

フランス・オペラの歴史は、1831年のマイアーベーア《悪魔ロベール》の成功によって大きく転換し、以来、絢爛豪華で見ごたえのあるバレエ・シーンが必ずと言っていいほど盛り込まれるようになりました。ヴェルディは当初、そういった方針に不満だったかもしれませんが、パリおよび国際的な成功と名声を欲していた彼が結局はそれに従う形で、当時のパリジャンとパリジェンヌに贈ったのが当盤に収録された3つのバレエ音楽です。今年、共に80歳の誕生日を迎えるマゼールとボニングが70年代に残した高音質の名演でどうぞ。
442 8644
¥1400
〔DECCA〕
ボニング/
 ダーウィン市民のための歌
  1.マコーミック:アドバンス・オーストラリア・フェア(管弦楽版)
  2.オッフェンバック:憲兵の二重唱
  3.ヴェルディ:廷臣たちよ
  4.同:ここで横におなりになったら
  5.同:別嬪さんよ、いつだったか…美しい恋の娘よ
  6.ベッリーニ:
   2人ともよく眠っている!… お呼びになりまして、
   ノルマ?…一緒に連れてって… ご覧なさいノルマ、
   あなたの膝もとにいる可愛い子供たちを…そう、残る生命を
  7.作者不詳:ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン(管弦楽版)
ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
へザー・ベッグ(アルト)
マルグレータ・エルキンス(メゾ・ソプラノ)
グラハム・クラーク(テノール)
ルイス・キリコ(バリトン)
トム・マクダネル、クリフォード・グラント(バス)
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:リチャード・ボニング
サザーランドの呼びかけでダーウィン市民のために行った感動のチャリティ・コンサートが待望のCD化

録音:1975年1月 ロンドン <ライヴ録音>

1974年のクリスマス・イヴに水害で大被害を被ったダーウィンの市民のために、巨匠ボニング&ロイヤル・フィルがコヴェントガーデンで行った感動のチャリティ・コンサートが待望のCD化。コンサート自体はサザーランドの発案によるもので、イギリスだけでなく、オーストラリアやニュージーランドからも歌手を集め、英連邦の一体性も示した歴史的公演になりました。
442 8629
(2CD)
¥2000
〔DECCA〕
ボニング&サザーランド/
 ジョン・ゲイ:《乞食オペラ》
グラハム・クラーク(マット)
スタッフォード・ディーン(ロキット)
ジョン・ギブス(ジェミー)
マイケル・ホーダーン(プレイヤー)
キリ・テ・カナワ(ポリー)
アンジェラ・ランスバリー(ピーチャム夫人)
アルフレッド・マークス(ピーチャム、看守)
ワーレン・ミッチェル(乞食、上流階級)
ジェイムズ・モリス(マクヒース)
アン・マレー(ジェニー)
レジーナ・レズニック(トラップス夫人)
ロルフ・ジョンソン(フィルチ)
ジョーン・サザーランド(ルーシー)他
ロンドン・オペラ合唱団
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:リチャード・ボニング
豪華キャストを迎えた《乞食オペラ》の完全版

録音:1981年3月 ロンドン

サザーランド、カナワら名歌手を豪華に揃えて臨んだボニンク指揮の新演出版《乞食オペラ》。これまでの録音とは違い、2管編成のフル・オーケストラが伴奏している「完全版」を実現しているのが聴きどころで、ボニングとサザーランドの最も評価が高い共演の一つに数えられています。長らくCDは絶版でしたが、この度、初出時のライナーを忠実に再現し、中身同様、「完全版」でお届けします。



ページ内の商品チェック・ボックスをクリックしたら、最後に 「かごに入れる」ボタンを押してください。
新店内のほかのページのお買い物がありましたら、そちらもすませ、最後に「注文フォームへ」ボタンを押して注文フォームで注文を確定してください。
(チェック内容を変更したら、必ずもう一度「かごに入れる」ボタンをクリックしてください。変更内容がかごに反映されませんので)


注文フォームへ


アリアCD 新店舗トップページへ



Copyright(C) 2010 ARIA−CD.All rights reserved.37